カモ〜〜〜ン〜ヌ!・21

2019年09月18日(水) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・21



透明「次は、一風変わった紋だね

一郎「



文字付加紋様


透明「文字付加文様は、漢字やひらがな、

   マークや梵字など意味のある文字を使い、

   代表紋の意味に、その文字の意味を付加させて

   作られている紋
なんだ

   この紋は、代表紋で得ることができない事柄が

   使われていることが多いのが特徴で、戦国時代では、

   旗印として使われていたこともあるんだ

一郎「おおっ上杉謙信の毘沙門天の「」の旗印

透明「武田信玄の風林火山も有名だね

一郎「石田三成も文字だけで構成してましたよね

透明「なかなか詳しいねぇ〜

一郎「実は、戦国武将好きなんです〜

透明「あははっなるほど

   まあ、これ以外にも企業のロゴに文字を入れたり、

   家紋自体に梵字や祝詞を書いてあったりと、

   文字付加紋様は多様性のある付加紋様として

   知られているんだ

一郎「へぇ〜なんか、格好良いですよね

透明「そうだね

   それに、ご先祖様のメッセージとしても

   分かりやすいしね

   さて、次に行こうかな次は・・・。」


内輪法陣


透明「これは、ちょっと説明が必要なんだけど、

   家紋の外側に○とか◇なんかが施されていて、

   代表紋を囲っているものって、あると思うんだけど、

   これは、実は複合代表紋なんだ

   それとは別に、代表紋の中とか、別にある図形は

   法陣になっていて、これが内輪法陣ということになる
んだ

   この付加紋様は、法陣が持つ意味を付加されている

   のだけど、図形の意味は・・・。

   ・・・縁をもって縁をつなぐ意味

   三角・・・天地人を配し、世の中のバランスをとる意味

   四角・・・四方を固め、守りの力を得る意味

   ・・・崩しの法陣として、外の理に負けない意味

   バツ・・・秘密保持を配し、外的干渉を防ぐ意味

   となっていて、これ以外にも、色々な形が

   使われている紋もあるんだけど、ここでは代表的な

   意味として、この5つは覚えておいてくれれば良いと思う

一郎「確かに、よく○の中に家紋があるのとか見るけど、
   
   あれは、複合代表紋なんだ〜

   そう言えば、確かに他にも、さっき見た代表紋に

   小さい○とか□とか付いてるヤツありますよね

透明「それが、この付加紋様で図形の意味が込められている

   ということなんだ

一郎「中々判断難しいですけど、何となく分かった気がします

透明「まあ、最初は難しいかもしれないけど、これをきに

   少し調べると色々分かってくるから面白いと思うよ

一郎「そうですね

   今度、色々調べてみようかなぁ〜

透明「さて、次に行くよ

一郎「はい



崩し紋


透明「代表紋を完全に崩した図柄このような紋には、

   家紋の力を内側ではなく外側に影響させようという

   意図が込められていて、守りよりも攻めの紋
として、

   戦働きや外交、営業をする家系にはよく見られる紋

   なんだ

一郎「へぇ〜営業専門の家紋なんてあるんだ

   でも確かに、この資料にある代表紋とは違う

   家紋の中には、これがその代表紋を使ったもの

   って、疑いたくなる家紋もありますよね

   でも、これってこんなに崩しちゃって大丈夫なんですか

透明「通常は、勝手に崩すのはダメだけど、

   ルールに沿っているものであれば、

   家紋として成立はするんだ


   特に、そのルールの中で遵守しなければ

   いけないのは、この家紋を代表紋を崩した紋と

   神仏に認識してもらわなければならないんだ


一郎「神様にですか

透明「まあ、これは後で話そうと思っていたんだけど、

   家紋を作る際、神仏の力は必ず必要になるんだよ

   詳しくは後でちゃんと説明するけど、今、既存で

   存在する家紋は、全て神仏への許可が施されて

   いるもの
だから、いくら崩れていても、

   ちゃんと効果があるから、安心してね

一郎「そ、そうなんですねわかりました

透明「さてと、後、話しておきたいのは、

   4つぐらいかな




       続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


  • URL:https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/2224
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
お茶の子彩幸
こんにちは☺️
アクセス見てきました✨ナチュラルハイ…何か善いことがあったのでしょうか?それとも忙しすぎて?良いことが有ったんなら、なんだか嬉しいです✨(自分の事じゃないのに😆)

家紋の付属の部分で家の形で囲っている感じで底辺のラインは無かったんですよね。
全部囲われていたら△と□の合体?とかも思ったんですけど、また次のアップに書かれてあるのかな?
2019年09月19日(木) 13時06分
k
実家の家紋は「丸に剣片喰」です。
剣の部分って何に相当するんだろう?
と、うきうきしながらアップを楽しみにしておりまする。
2019年09月19日(木) 6時49分
ゆりちゃん
家紋は全部神仏了承済みとかすごいですね!みんな管理していただいてるのですね(^ ^)
2019年09月18日(水) 19時29分
和樹
『内輪方陣の家紋を使う貴方の会社は・・・』
『うちは法人です』

うん、なんか調子、元気出てきた!
(^_^;)

私も凸凹日記拝見しました。
先生のハイテンションの理由が気になり、その後の昴さんの表情絵文字(笑)

お忙しい合間の算出、ありがとうございますm(_ _)m
忘れないように、まずはカレンダーに記入ですね(≧∇≦)b

お彼岸も目前なので、お墓にも彫ってあるし、、家紋をただのマークと思う無かれと、掃除には心込めて参ります💦
2019年09月18日(水) 12時48分
るんるん
家紋って、知れば知るほど面白いですね。
デザインも、そこに込められた思いも本当に美しい!

先生から直接お話しを聞ける一郎さんが羨ましいな〜(*^^*)

祐果さんのコメントを読んで、アクセスのブログをみてきました!(祐果さん、ありがとうございます!)

先生、お忙しい中、今年も魔導の日を算出してくださりありがとうございますm(_ _)m
2019年09月18日(水) 12時26分
祐果
透明先生!今年の魔導の日をアクセスさんのほうで教えて頂きありがとうございます。🙇
10月29日!叶えるぞ〜〜。😆
2019年09月18日(水) 9時53分
こんにちは!ずーっと家紋のことが気になっていたところに今回の日記。意味がわかり、色々な事が繋がっていき答え合わせの様で面白いです!!もっともっと詳しく知りたいですっ!!いつもありがとうございます☆
2019年09月18日(水) 9時53分
祐果
代表紋が崩されて今ある家紋は神仏からの許可が施されている、と書かれてあったので安心しました😂。
家紋だったのか〜〜💦、と知る前はご先祖様に聞くとあったので!もしや幽幻の月のこと??っと思ったりしました。
でも昨日もしかしたらご先祖様からメッセージが頂けるかもと、幽幻の月だ!…でそのか土を炊きました。
ご先祖様からのメッセージは無かったです⤵バッタが2匹でてきました。私が怖がりなので祖父母がバッタになってでてきたのかなぁ😅(寝ている私の側でさほど大きくないバッタが並んでいる夢でした。)
でも昨日の仕事帰り、夜道に大きなバッタが夕涼みしてました。何か御告げだったのかな?
バッタの夢、ちなみに吉夢でした。
努力が報われる的なことが。なら嬉しいです。

話が反れました😅
ではでは次回を楽しみにしてます。😃
家紋の事を知って透明先生ファミリーさんたち皆様が益々ハッピーになりますように。❤
2019年09月18日(水) 9時50分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月 別☆アーカイブ