親睦かい(会)?・7

2019年06月28日(金) 8時00分
親睦かい(会)



しかし・・・こうやって見ると、

どの席も激論交わしているなぁ〜

こういう会合は、良いことだと思うけど、

実際、どこで落とし所を決めるんだろう


信長「先生はどう思うよ

透明「えっ


ちょっと周りを見ているスキに、こちらでは

皆さんプンプンモードに突入してるし・・・


透明「そ、そこで、私に振りますか

光秀「そ、そうですよ

   先生は今回、ゲストですから

信長「いや 先生にも関係がある話だ

   客観的に見て、どういう意見をお持ちか、

   聞いても良いだろう

秀吉「そうですよね私も興味あります

光秀「秀吉さん

家康「先生無理にお答えせんでも良いですからね



いやいや、家康さん・・・それって一応言えって

ことですよ



透明「はぁ〜・・・まあ、タダ飯喰らいと思われても

   嫌ですから、客観的にお答えしますけど

   まあ、戦争はどうかはわかりませんが、皆さん何か

   勘違いしているような気がしますけどね

秀吉「えっ

透明「人間も馬鹿じゃないですから

   もちろん、戦争の危険性はありますけど、

   大きな戦争には発展しにくいでしょう

   今の文明で戦争を起こせば、地球自体が

   持ちません
し、この時代では、貿易・情報戦争が

   主流になります
から、武力行使はなるべく

   避ける流れになっています

   もちろん、調整的な小さな戦争というか、

   小競り合いは多々あると思いますが

   それも戦争といえば戦争ですので、秀吉さんの神様は、

   それを懸念されているのかもしれませんね

   どちらにせよ、多くの人が苦しみますから・・・

all「・・・・。」

透明「それと、動乱は必ずしも人間が起こすとは

   決まっていません


   もちろん原因は人間にあるかもしれませんが

   ここからの自然災害の多さや当たり前だったものが

   枯渇する世の中にどう対処するかの方が重要に

   なってくると思いますけどね

信長「ちょ、ちょっと待つてくれ

   それじゃぁ〜 動乱期というのは・・・。」

透明「時代の分岐点つまり、変革が起こされる

   この時を神仏は言っているんでしょうね


   それは、地球的な観点と、人為的、作為的な観点

   二極化からなるものですから、受け取り手がちゃんと

   理解しないと、手痛い想いをするかもしれませんよ

光秀「ど、どういうことですか

透明「そこは、神仏に直接聞いてください

   私の口から聞くより、宗教として、神仏の代行者として

   理解を深める必要がありますから

家康「う〜ん・・・どう聞いたものか・・・

透明「簡単ですよ

   人間の始祖からの話をちゃんと聞いて、

   現代と繋げることで理解できますから

秀吉「始祖というと・・・イザ・・・。」

透明「いいえその前です

all「

透明「まあ、そう言えば神仏も教えてくれるでしょう

all「


ありゃりゃ、黙っちゃった

余計なお世話だったかな




         続く・・・。

   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


  • URL:https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/2182
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
木苺
この記事を読んで、以前透明先生がコメント欄に書いてらした、人間の始まりについてのお話(https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/1036)を思い出して、ここ数日考えていたのですが……まったく「本当の答え」に辿り着けないでいます。汗
今回の「始祖」とは関係ないのかもしれませんが…
2019年07月01日(月) 21時33分
熊の親切
戦争に関しては聖書の黙示録を自作自演しようとする
勢力がいるので小競り合いや局地戦で済むかどうか。
地球が亡ぶので全面戦争はやらないというのはちょっと
甘いかな。権力者には強力な龍神系邪霊が憑いている
との話なので油断ならぬ。とりあえず何とかカードで
傾く時計塔と五輪、逃げ惑う人々は時間的に間もない
ので。河口湖の異常な水位低下と富士山の低周波地震
の震源域が経ヶ岳付近だけでなく山頂直下や鳴沢側まで
移動したケースもあったのが気になるな。
2019年06月29日(土) 9時10分
和樹
信仰する対象には絶対の自信あるのに、聞いた御告げには、チラリ、自信ない部分があるように見えて💦
たくさんの人を束ね、導く責任ある立場の難しさ、教祖様もある意味、孤独なのかも

そもそも、こういうのは事前に各宗教から提出してもらい、事務局で(あるのかな?)まとめてから、レジュメか、プレゼンソフトで視覚化してみないと散らばったまま、納得する結論なんか簡単に出ないでしょうし、強い派閥にマウンティングされたら・・
先生がいなかったら、下手すると、思いもよらない争いが発生しそう(笑えん)
もしかしたら、先生を誘ったみっちゃん、(*^ー゚)b グッジョブかも

??『あれ、巻き込まれた先生を心配してたのでは?』

き、きっと、先生がお食事会にお呼ばれされたのも意味あるんじゃないかなっと💦
人の想いは良い方向にまとまるが、良い効果もたらすと思います。
先生はそんな象徴のアイコンだと

厳しい時代も、麗しい時代も永久ではなく。
修行はさせられてるんじゃなくて、むしろ、魂をキレイに出来るから、修行させていただいているのかもしれませんが、昨今の黄昏の刻といい、変革期の訪れといい。
その介入は、高次元視点では仕方ないとしても、一生懸命生きようと磨いている魂の修行チャンスを奪われる動きなら、なんか悔しいぞ( `Д´)/

ところで人間の始祖、てっきり猿さん?かと。
コメント読んで、違うみたい💦(そりゃそうだ)
始まりって、今までと違うエネルギーで方向づくから、凄いパワフルな存在だったろうな
2019年06月29日(土) 7時44分
ちか
私が、始祖…と頭に思い浮かんだのは国常立尊さまでした。厳しさ、規律正しさの凜としたイメージ。
元号が令和に変わって、なんとなく平成の時よりもキラキラと輝いているように思うのに、厳しさは一層加速したようにも感じて身が引き締まるといいますか…。戦争とかそういうものでなく、ひとりひとりが試されている気の抜けない危機感のような…うまく言えませんけど、私達もっと頑張らねば、みたいな。
そのイメージとも、なんとなくリンクしました。

一角獣符、注文させていただきました。
いつも素晴らしい法具をありがとうございます。
2019年06月29日(土) 0時05分
おおとり
間違いがあったので、連投失礼します(;´∀`)
ホモサピは10万年前からいた説と7万年前からいたという説がある様です。ここで考える始祖が何なのか、気になります。
2019年06月28日(金) 16時03分
アクア
ムムム 深いお話しですね
今の時代に戦争が起きたら武器も進化してますから、
えらい事になってしまうのは、
どの国も承知していると思うので
小競り合い程で済むと言うのは納得です

地球的(自然災害、温暖化環境問題、エネルギー等々)、
人為的、作為的(IT社会、イジメ、虐待、凶悪事件などなど)
神仏は今世について、どのように思われているんだろう
神世七代のイザ○○様より前と言うと
造化三神それより前
次回のお話も待ち遠しいです
2019年06月28日(金) 15時42分
おおとり
私は人間の始祖と聞くと、アウストラロピテクスは流石に行きすぎとして、ホモサピエンスの始祖と解釈しました。
そうなると3万年以上前、アフリカ大陸にいた頃となりますが、宗教家が考える始祖はまた違った観点になるのでしょうか。

こういう論点が定まらない時の話し合いは、中立の方の意見より、声の大きい方の意見が大きく聞こえてしまいますね
戦争というものは意見の食い違いの延長線上になる場合もあるので、相手の意見を聞く姿勢、参考にする姿勢はどんな立場の人にも必要なのだと思います。

地殻変動による自然災害は、日本の様に様々なプレートの境を持つ国にとっては切っても切り離せない関係で、そもそもプレートの隆起や大陸から移動して来た土地が無ければ日本という国は存在しないから仕方が無いとして、気温上昇によるエルニーニョ現象や氷河溶解で起きる様々な問題などがあるけれど・・・
地球史で見ていくと、温暖化や水面上昇、氷河期も数千、数万の単位で繰り返しているから、それに対してどう適応していくかが生物として試される時期なんだろうなと漠然と考えております。
非常時に備え、サバイバル能力はある程度必要かも知れません。

先生の仰る通り、燃料の問題は今の人類の抱える大きな問題ですね今の人類は地中に眠っている炭素を使って生活しているけど、世界単位では炭素の貯蔵庫である樹木が減少の一途を辿ってるから、そりゃあ、二酸化炭素濃度が上昇して様々な自然災害の原因になるのは当然ですが・・・リサイクルや節電、自然再生の為の募金以外に日本人ができることはあるでしょうかね・・・
変革期について知らないことばかりですが、色々と考えさせられます。
2019年06月28日(金) 12時01分
さく
透明先生。

こんにちは。だいぶつっこんだ内容なのかな。って感じて。私たちを信頼して、ブログにあげてくださっていること。とても嬉しいです。変革期については、私はあまり存じ上げませんが、地球も、みなさんの意識も、変わってきているように。感じています。
宇宙人とか。遺伝子とか。そして私たちも宇宙人ですよね。

それから、アクセスの新法具。
母の入院のタイミングに購入することができました。ありがとうございます。きっと母の力になってくれると思います。
そして新潟に行ったとき。
応龍さんにも、会いに行き、お礼を言いたいです。会話できるといいな。
いつもありがとうございます。🌸🌟
2019年06月28日(金) 11時52分
るんるん
う〜、頭がついていかない(>_<")

人間の始祖って…(; ̄Д ̄)?

次の更新まで一生懸命考えます!!
2019年06月28日(金) 8時42分
熊の親切
当たり前だったものが枯渇する世の中って食料が思い浮かぶ。
産業活動を支える天然資源を全部海外に依存してるだけで
なく、まともに食料自給も出来ない現実を政治家も国民も
見ようとしないから。太陽活動がドン底続いてるので
温暖化反転したり火山活動活発化したら路地栽培難しい。

地球的な観点と、人為的、作為的な観点って陰謀論では
後者しか見てないし。戦争が重要産業&公共事業である
あの国は世界平和じゃ困ってしまうから。人間の量的、
質的な選別は世界を支配するエリート層ではなく神が
行うものだから。

人間の始祖ってキリスト教ならアダムとイブになるでしょう
が神道なら神名が付いているのかな?国常立尊の現界
でのご復活が早く来ないかな〜〜〜
2019年06月28日(金) 8時38分
月木実
自分と神仏のイメージや視点の違いをちゃんと解ってないと解釈が、その分ズレてしまうのですね。

私は『思い込み』で突っ走ってしまったりもするので、注意はしてますが、「それ違うよ?」と指摘されても、「えっ?違わないよ。」って突っ込んで失敗します😅

だから、“こういう見方がある”とか、“そういう考え方もある” って事を『うぅ〰️ん』と思う時がありつつも、否定しない様には頑張ります。
でも、自分の経験や知識が狭いのを忘れて反発しなくなりますけどね!
2019年06月28日(金) 8時24分
みき
透明先生、みなさん
おはようございます

「その前」ですか!
相変わらず、
透明先生には脱帽です!
2019年06月28日(金) 8時15分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2019年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月 別☆アーカイブ