数字の魔術・8

2018年03月17日(土) 8時00分
数字の魔術・8



透明「う〜ん・・・じゃぁ、時間になるまでだよ

恵那「了解

勝田「はい

透明「例えば、自然というモノは、全て2進法の法則

   が関与している
と言われている

恵那「二進法・・・って何


そこからか・・・


透明「二進法というのは、簡単に言うと1と0で構成できるモノ

   言うんだけど、今、恵那や勝田さんが使っている

   パソコンやスマホのデーターも、これがベースに

   なっているんだ

恵那「ご、ごめんちょっと意味がわからない

透明「ううっ・・・わかった

   もっと、わかりやすく簡単に説明すると、

   0は9でもある

恵那「おいおいもっと分からないじゃないですか〜

透明「待て、待て

   ここから、説明するから

   この世界の数字は、全て一桁の数字

   表すことができるんだ

   一桁の数字を全部言ってごらん

恵那「えっそんなのは、簡単よ

   1・2・3・4・5・6・7・8・9でしょ

透明「その通り

   でもって、この一桁の数字には、力関係が

   存在する
んだ

勝田「力関係

透明「ぶっちゃけて話すと、全ての数字は9に支配され、

   その支配の下には、3・6の数字が存在する

   そして、3・6が支配するのが、

   1・2・4・5・7・8の数字になる


恵那「あの〜っ言っている意味が・・・

透明「だから、最後まで聞きなさい

恵那「ううっ・・・はい

透明「全ての数字は、同数をもって数の関係を

   表すとされていて、例えば1+1=

   なり、2+2=となるよね

恵那「そんなの当たり前じゃん

透明「それじゃぁ〜、4+4=

恵那「

透明「8+8=

勝田「16

透明「この16も一桁に戻すから、

   1+6=になる

   次に、16+16=

恵那「えっと、32

   それを一桁にすると、

透明「そうだね

   じゃぁ、32+32=

勝田「64ですだから・・・6+4で10

透明「これも一桁にすると、1+0=

   それじゃぁ、64+64=

恵那「えっと、128

   でもって、1+2+8だから11で、

   1+1=

透明「もうわかったかな

   こうやって、一桁の数字を倍にして

   数字の関係を組み上げてゆくと、

   1・2・4・8・7・5

   1・2・4・8・7・5


   繰り返えされてゆく

   そこには、3・6・9の数字は

   入って来ないんだ

   そして、3を同数で足して倍にして

   ゆくと、3+3=6+6=12

   12は、1+2だから

恵那「12+12=24、2+4=

勝田「24+24=48、4+8=12、

   1+2=

透明「そうだね3・6・3・6を永遠続ける

   だから、3・6は対になっている数字

   言えるんだ

   そして、ここにもは存在しない

   じゃぁ、

   9+9=18、1+8=

   18+18=36、3+6=

   36+36=72、7+2=

   ということで、9は自己の数字を

   倍にしてゆくことで普遍的に表される

   しかし、9は、全ての数字を支配している

   それじゃぁ、9を除いた一桁の数字を

   全て足してごらん

恵那「え〜っと・・・

   1+2+3+4+5+6+7+8=36

   うわっここでも3と6

   3+6=

透明「そうだね

   じゃぁ逆に、全ての数字を9と合わせたら

   1+9=10、1+0=

   2+9=11、1+1=

   3+9=12、1+2=

   4+9=13、1+3=

   5+9=14、1+4=

   6+9=15、1+5=

   7+9=16、1+6=

   8+9=17、1+7=

   9+9=18、1+8=となる

恵那「ひぇ〜なんだか、よくわからなくなって

   きちゃったけど、すげ〜〜〜〜っ

勝田「あっ

透明「気づいたかな

勝田「はい先生が最初に言っていたことが

透明「その通り

   9は、0でもあるんだよ

恵那「えっ・・・あっ

透明「一桁の数字を9と合わせることで、

   元の数字が現れる

   それじゃぁ、その合わせていた9を

   0に変えても、同じことが起こるよね


   1+0=2+0=のようにね

勝田「何だか、不思議〜

透明「そして、数字というのは一桁の数字の

   羅列でしかない

   この法則が全てではないけど、

   一桁の数字は、世界を構成しているんだ

   それじゃぁ〜、次に、それを証明する

   二元性の話をしようか




 
       続く・・・。

   





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

  • URL:https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/1955
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
しろ

ネタばらしになっちゃいましたね

法具をお持ちの方は 透明先生と繋がっていて
シンクロしてるからなのか 記事の先取りで
コメントが 予測的中になっていたりするのを
よく見かけます
2018年03月19日(月) 9時00分
サキ
樺さんの二進法が義務教育というツッコミに衝撃をおぼえ、あ!武司さんだーとひそかに思いつつ…

二進法って検索したら十進法?も出てきて…読んでみたら感動通り越してもうなんのこっちゃわかりません笑

にしても9が支配する世界かぁ。なんだかほんとにめっちゃ数字の世界ですね。単純なのにすごい緻密な。
わたしも369は弥勒の世って頭に浮かんだ1人です。そういや弥勒庵てこの間出てきましたね!!
326でミツルっていつも思うたびに歳をとったな…って笑っちゃうことも密かに多々あります(^_^;)💦
2018年03月19日(月) 0時03分
ra
数字の奥深さ…本当にすごい世界なんですね✨
どうやって2次元になるのか続きが気になります!!
2018年03月18日(日) 12時46分
武司
やっぱり数字って面白いですね〜

あっ!透明先生、読者の皆さん
お久しぶりです!

お時間のある方は最後の足し算の所を
掛け算でもやってみて下さいな。

掛け算では全て最後は9になります。
例えば
5×9=45
一桁にするために分解して
4+5=9

そう考えると改めて0の概念を作ったインド人は凄い発明だと気がつきます。
どんな数字に0を掛け算しても解は0

此は何を意味しているかと言うと
透明先生が記事の中で言っていた分解して足し算をしなくても9の概念をより簡素に表現している数字が0なんですね。 

33×9=297
分解して2+9+7=18
更に1+8=9
ですが0の概念を使うと
33×0=0 となります。

因みに
1+9=10
1+0=1ですよね。(^-^)

上記の事より9は0となる事が分かり易いかな?

長々と失礼しましたm(__)m







2018年03月17日(土) 21時21分
うっきぃ
大好きな数字の話❤でついコメントしてしまいました。おもしろいー!!
2018年03月17日(土) 19時35分
恵那ちゃん・・・、二進法って義務教育でのお話ですよ( ´Д`)y━・~~

こういった単純な法則性を元に現代物理学が発展していったと思うと、人間の叡智もなかなかのものですね
神がかりな力はなくても皆が平等に使えるこうした恩恵はまさに人類の財産ですな

話は変わって、いろんな占術でもこうした規則性によって人の先見性やら特性をみられるのは、その法則がこの世のものと同じ仕組みだからなのかなとよく考えることがあります
そう考えると、あの世においてもこうしたルールが成り立っていて、例えば、出生においてもいくつかにカテゴライズされて産まれる条件が決まっているのかなと考えてしまいます
2018年03月17日(土) 16時45分
天使ママ
いつも説得力のある心に沁みる言葉をお使いになられて、弁が立つイメージが強かったので文系のイメージでしたが、透明先生は理系の脳をお持ちなのでしょうか。
男性脳も女性脳もお持ちのようですので、理系・文系問わず、その時その時で切り替えてどちらも思考することのできる脳力(能力)なのでしょうかね。そんな風に感じました。
さすが皆さんが尊敬する透明先生ですね!
2018年03月17日(土) 15時36分
ウラルの羊飼い
9と言えば九星気学 3・6・9と言えば弥勒しか思いつかない
2018年03月17日(土) 15時20分
たっちー。
やっぱり9って面白い数字なんですね😄
小学校で九九を習ったとき、九の段の答えは十の位がかける数マイナス1、十の位と一の位を足すと9になるって覚えていました。
2018年03月17日(土) 14時53分
和樹
『まだ、コメント欄に誰もいません……』
『そうか、二元性………いや、事件性はないならいいんだ』

orz 不発

〜〜〜〜〜〜〜

勝田さんの個人的悩みから、数字の不思議に派生し、さらに広がって……

しかし、数字の世界が、あんまり深くすごくて、自分自身が数字にとらわれすぎそうで、ちょっと怖い

という、暗算苦手の免罪符にしよっかなっと(苦笑)

2018年03月17日(土) 12時40分
ゆーか
9って、面白いですね。小学生の頃はただ1+1 1+2 ……。を覚えていっただけ。透明先生の話を聞いて、9は他の数字を支配しているとは。
私と相性が、いい数には9が入っているということは、生年月日を全て足したら、9の人に支配されるのかな?😂

でも、相性が良いから、良い影響を受けるのにちがいない。と思っておきましょう。

2018年03月17日(土) 12時37分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2018年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月 別☆アーカイブ