見えないその手を掴むもの・14

2017年03月05日(日) 8時00分
見えないその手を掴むもの14


瑠璃「・・・

瑠璃にも、わかったようだ・・・何が起こったのか

淳也くんが直ぐに出てこなかった理由が・・・。


私達の目の前に出てきてくれたその子は、

片目が無く、左手の指も無くなっていた
・・・。

その上、魂自体にかなり大きな傷と小さな無数の傷

刻まれている・・・。


透明「淳也くん私とSLごっこして遊ぼうか

淳也「うん


なんて嬉しそうなのだろう・・・。

私は涙を堪えることに必死だった

この子は、ずっとお母さんを守っていたのだ

霊達の干渉から・・・色々な術式から・・・

厄の影響から・・・。

小さい身体で、弱い魂で・・・必死に・・・。

お母さんが危なくないように・・・


通常、霊体は肉体を持っていた時の傷や怪我、病気を

引きずることは無く、魂が抜けた時点で健康な姿に

戻る
ことができる・・・しかし、霊体の状態で受けた

衝撃などで負った傷は、霊界に帰らなければ治ることはない

もちろん、痛みは無いのだが・・・それでも、苦しくない

はずは無いのだ
・・・。


透明「淳也くんデゴイチとシロクニの汽笛の違いって

   知ってる


淳也「しらない〜

透明「教えてあげようか

淳也「うん


私は、淳也くんが失ってしまっている、人への信頼

取り戻すために、淳也くんと全力で遊ぶことにした・・・。



30分後・・・



透明「はぁ〜楽しかった

淳也「たのしかった〜〜

透明「それじゃぁ〜、淳也くん

   そろそろ、お母さんとお話しをしようか

淳也「おか〜たん・・・じゅんのことわかんないの・・・

透明「うんそうだね

   でも、淳也くんの言いたいこと、

   私が伝えてあげるから、大丈夫だよ

淳也「ほんと〜

透明「うん本当だよ


私は、淳也くんの側に、河崎さんを呼ぶ・・・。


河崎「じゅ、淳也

   そこにいるの淳也淳也

淳也「おか〜たんここだよ〜


淳也くんは、一生懸命、お母さんに手を伸ばしている

きっと、今までも何十回も何百回も伸ばしてきたのだろう・・・


透明「河崎さん淳也くんは、河崎さんの目の前に

   座っていますよ

   おかーたんおかーたんと呼びかけてます

   きっと、河崎さんのこと、そう呼んで

   いたのでしょうね

河崎「はいずっと、さんて言えなくて・・・。

   いつの間にか、おかーたんになっていて・・・。

   淳也〜淳也〜〜っ

透明「河崎さん落ち着いて

   深呼吸しましょう慌てないで

   ゆっくり、淳也くんに話しかけてあげてください


一度、興奮状態の河崎さんを落ち着かせる・・・。

お母さんの感情は、淳也くんに伝染する

そうなれば、傷ついた淳也くんの魂は、

保たない
可能性があったからだ・・・。



次回、淳也くんの想いが伝わってきます





           続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします














  • URL:https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/1765
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
wanco
透明先生、皆さま、こんにちは。

・・・この回のブログは、何回読んでも泣いてしまいます。。。
ついさっきも、ちょっと不快な事があったのですが、このブログを読み、心に強く響くもので、かき消していただきました。

ほんの5歳の子供でも、お母さんへの愛情と守りたいという気持ちを亡くなってもなお、思い続けて、本当に身を犠牲にして守っている・・・いえ、「ほんの5歳の子供」という表現は間違いですね。ひとりの人間として、愛する家族を守りたい。。。言うのは簡単ですが、いい歳の大人だって、誰もがみんな出来る事ではないと思います。
上手く言えませんが、人として、とても深いものを、淳也くんから教えてもらったように思いました。

亡くなった、私の父や祖父母も、淳也くんほど献身的ではなくても(笑)・・・いつもあの世から見て護ってくれていると思うと、嫌な事や傷付く事があっても、その都度、自分で立ち直って、ブレない気持ちを持って正しい道を進んで行けるような気がしました。


2017年03月06日(月) 13時13分
おおとり
姿が見えなくなっても親子の絆というのは深いものですね。
小さな体で、健気にお母さんを守り続けて来て、ボロボロになって、
本当はお母さんに甘えたかっただろうに、それをすることもできない・・・

涙なしには見れないですね
2017年03月06日(月) 8時22分
サキ
お母さんと瑠璃さんがお友達でよかった!
淳也くんが今以上傷つく前に透明先生と出会えてよかった!!
お母さんと淳也くんがもう一度話せて本当にうれしいです(T ^ T)💦
ほんとにほんとにまだ終わってないですが、よかったぁって、救われたような気持ちです💦
2017年03月05日(日) 20時19分
デイル
小さいながらも傷つきながらお母さんを必死で守っていた惇也くんが、、
健気で涙が止まりませんでした。。
2017年03月05日(日) 13時48分
サングエ
透明先生 こんにちは

淳也くんは身体が傷ついてるのかもと感じていました。
大好きなお母さんのために、お母さんを守るために
ずっと一人で頑張っていたんですね。
じわじわと溢れ出てくる涙で、心が洗われています

2017年03月05日(日) 12時46分
みき
手をのばす・・・
見えないその手を掴む・・・

タイトルの意味がだんだんわかってきましたね。

淳也君は、霊界に帰れば身体の傷は直るのですね。

いろいろ考えると、ただただ泣けてきます
2017年03月05日(日) 11時10分
和樹
案の定、目と鼻ダム崩壊(T_T)

5才で、
死後の世界に放り出され、
何が何だかわからなくても、
霊体やら、札やら、風水やらが、お母さんに害すると思って自分の身を挺したって

お母さんが気づいてくれなくて、寂しかっただろうに

自分で書いてて、さらに泣けてくるので終わります

だけど以前よりは安堵感に包まれています



2017年03月05日(日) 9時47分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2017年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月 別☆アーカイブ