占い師の占い師・6

2016年12月11日(日) 8時00分
占い師の占い師



源内「ワシは、己が引退した後、お客を任せることが

   できるのは、お前だと決めてたんじゃ

透明「そんなこと、勝手に決めないで〜っ

源内「ワシは、お前を見込んでるんじゃ

   ワシを支えてくれたお客達にも安心させてやらんと

   いかんのじゃよ

透明「そんなとこだけ、見込まないでくれ〜っ

源内「頼む後生じゃと思ってなっ

透明「源内さんも知ってるでしょ

   私も私のお客さんだけで、手一杯なの

源内「そうは言っても、ちぃっとくらいなら、

   空きがあるじゃろう

   ワシのお客は、ワシと同じで、ヨボヨボだらけじゃし、

   もう、おっちんじまって、そんなにいんから、

   大丈夫じゃろ


透明「そういう問題じゃないし、ちょっとブラックすぎるよ〜

源内「どうしても、駄目かのぉ〜

透明「・・・・・源内さん、私は自分のお客さんに責任を持って

   占いをしているんだ

   もし、今、ここでお客さんを増やすことだけを考えて

   利益に走れば、今まで私を信頼して通ってくれている

   お客さんを責任持って視ることができなくなる・・・。

   それに、私の能力も無限じゃないんだ

   師匠からも、能力のリミットを越えることは

   してはいけないと、教えられてきているし、

   これ以上の能力の使用は、確実に、自滅の道を辿る

   ことになる
・・・。

   それに、私は占い師を始めて、悩んでいた時に、

   源内さんに教えてもらったんだよ

源内「

透明「お客さんの人生を背負ってこそ、人の運命に触れる

   資格があるんだってね


源内「

透明「だから、安易に源内さんのお客さんを請け負う、

   とは言えない・・・それに、源内さんのお客さんは、

   源内さんを信頼しているんだ

   だから、源内さんの代わりは、誰にもできないと思う

   その人達の人生を、背負ってきたのは源内さんだからね

源内「・・・・・はぁ〜まったく、小僧が言うようになったな

   確かに、お前の言う通りじゃな・・・。

   ワシは、自分の引退をお前に押し付けようとしていたのかも

   しれんなぁ〜・・・。」

透明「源内さん・・・でも、源内さんのお客さんは、

   源内さんが大切にしてきたのと同じように、

   源内さんのことも大切に想ってくれていると思うんだ


   だから、今の源内さんの気持ちを伝えて、引退をすることを

   言えば、わかってくれると思うよ

   もし、その上で、そのお客さん達が、他の占い師を探して、

   私の所に来るのであれば、私も源内さんと同じように、

   その方達を支える覚悟はあるから、源内さんが代理を立てては

   いけないと思うんだ


源内「・・・・わかったそうじゃな・・・よし、ワシから皆に

   ワシの気持ちを伝えるとするか

   すまんかったな時間を取らせて

   まあ、今の時代、携帯電話だけじゃのうて、メールも

   ネットもあるからな

   ワシが引退しても、連絡をとって、最後まで面倒見ることも

   できるじゃろうて



その歳で、凄いな



透明「う、うんそのいきだよ

源内「それじゃあの透明

   ワシは、ハワイでパツ金のネーチャンとイチャイチャしながら、

   お前の成功を祈っとるよ




ハ、ハワイですか

何だその、絵に描いたような業つくジジイは〜〜〜っ


そんなこんなで、源内さんの鑑定が終了

一人の占い師が引退していった・・・。



透明「・・・引き際か・・・。」


カランカラン


透明「おっと、つぎつぎ



ちょっと、寂しい気持ちになりながらも、

次のお客さんを出迎える
・・・。






             続く・・・。

   



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


  • URL:https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/1726
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
サングエ
透明先生 こんばんは〜

源内さんの お客さんたちは、世代の近い方が多いんですね
これって先生にも 当てはまるような
源内さんのお客さんも を使うようになって、
みなさん モリモリ活発化しそうです
次の お客さんで4人目か … お昼は過ぎてますよね
…っと してたら、もう6回目
…っと してたら、もう3時すぎてるよー
…っと してたら、もう12月
アレっまだあると思ってた、早いのか遅いのか
サキさんに言われて、気付いた
お世話になった神社に ご挨拶に行かなくちゃ ですね
やる事 山盛り あって、夏休みの最後の日みたいですけど
まだ最後の日じゃないし
終わり良ければ全て良し 精神で、ファイト〜私

2016年12月12日(月) 3時37分
サキ
なんだか自分の仕事観にも通じるものがあるな〜と感じるお話です(^_^*)…もちろん自分は占い師じゃないです(⌒-⌒; )
とにかく次の方とのお話も興味深いです(^_^*)
一気に冬ど真ん中になりましたねぇ!!平穏無事に年越し&新年をみなさまお迎えできますように★
あ!!!氏神様とお世話になった神社へ御礼参り行こっと!!!透明先生ありがとうございまーす!
2016年12月11日(日) 23時32分
和樹
ちょっと、今回だけ、
会話の雰囲気から
透明先生が白衣きて、古びた木の椅子に座って、町の小さな診療所のお医者様のように感じます(^_^;

こんなに丁寧に話聴いてくださるなら、通うなあ!

そして、黒揚羽さんが、
看護師役の柴田理恵さん風に、
「ちょっと和樹さん、話、長すぎですよ!」
と突っ込んで、
そこに、刑事役の左とん平さんさながらに登場するのが
「透明、お茶のみにきたわよ、ところで、この間の事件さあ!」
…円さん(笑)




「この人……大丈夫?」



……ダメみたいです(笑)

さて。

キンパツおねーさん、ハワイのくだりは、ベタすぎて源内さんの照れ隠しっぽいですね(^∇^)

先生、八十すぎても、全然年とらなさそうで、その頃は「フェニックス」とか「不老占い師」というあだ名がプラスされてるかも?!

もちろんブログ更新も続いていることでしょう!(*⌒▽⌒*)

2016年12月11日(日) 11時59分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月 別☆アーカイブ