ゆ〜ぅ きぃ〜や こんこん・鑑定89 番外編(神社)

2015年02月08日(日) 8時00分
ゆ〜ぅ きぃ〜や こんこん番外編(神社)



透明「みなさ〜ん

   今回は、ゆ〜ぅ きぃ〜や こんこん

   番外編として、神様や仏様、そして

   お稲荷様についてもう少しだけ詳しく

   お話してみたいと思います

揚羽「ご主人ちょっと良いですか

透明「わっび、びっくりした〜

   急に出てくるなよ〜

揚羽「しょ、しょうがないじゃない

   最近、ご主人呼んでくれないんだもん

   でもでも、黒揚羽は、放置プレイ

   嫌いでは・・・って何言わせるのよ

透明「・・・・・。

   (また始まった・・・)」

揚羽「・・・・・・し、しょうがないから、許してあげる

透明「(相変わらず、落としどころがわからん)

   ところで、いきなりどうしたんだ

揚羽「今回は、お稲荷様のことをお話するんですよね

   わ、私、だっき〜のファンなんです

透明「だっき〜・・・もしかして、荼枳尼天様のこと

揚羽「イエスボス

透明「・・・・・・

揚羽「だ、だって元鬼女ですよ

   鬼が神に天部になったんですよ

   これほど魅力のある方は、いないじゃないですか〜

透明「そ、そうだね・・・揚羽にはね・・・

揚羽「

透明「まあ、いいやとにかく、邪魔だけはするなよ

揚羽「イエス

透明「・・・さ、さて、それでは、先ずは日本における

   神道と仏教について大切なことをお話して

   おきたいと思います

   と言っても、大まかなことは皆さんもご存じだと

   思いますので、あまり知られていないこと

   お話させてもらおうと思います

   先ずは神道皆さんもよく訪れる神社さん、

   通常は、午後3時を過ぎると、地域周辺の

   邪気や穢れを祓うため、神社に邪気や穢れが

   集まるので、お参りは午後3時前までに

   行なうようにして下さいね

揚羽「えっでも、お祭りとかは、3時過ぎても

   行きますよね

透明「お祭りの時はべつなんだ

   お祭りのような、神事にたずさわった時は、

   神様もいらっしゃるから、3時を過ぎても

   大丈夫なんだよ

揚羽「お祭り・・・綿菓子・・・

透明「・・・お前、綿菓子好きなの

揚羽「べ、べつに、好きじゃないんだからね

   で、でも、どうしても食べて欲しいんなら

   考えてあげなくてもいいけど・・・。」

透明「・・・・・・買えってか

揚羽「だ、だから、そんなんじゃないんだから

透明「はいはいその時は、考えておきます

揚羽「

透明「さてさて、脱線してしまいましたが、続きです

   お参りの際、大切なことは門が開いている

   状態で、鏡に自分が映る位置にいること


   といっても、神社の鏡は少し湾曲している為、

   かなり広範囲を映すことができます

   簡単に言うと、自分から見て鏡が見える位置で

   お参りをすれば、鏡には映っていると言うことです

揚羽「ご主人でも、たまに神社の扉が開いていても、

   鏡が無い場所もありますよね

透明「そうだねもともと鏡は、神と自分自身の直霊を

   結び、神様から見えるように
できているんだけど、

   鏡が無いときは、神様との対談はお休みという

   ことになる

   もちろん、奥の方にある場合もあるから、

   よ〜く見てみないといけないけど、鏡が無い場合の

   多くは、御幣(ごへい)大幣(おおぬさ)というお祓いで使う

   神具が全面に祀られている場合がある

   この時は、自分自身の身体に溜まっている穢れを祓う

   ことを目的としてお参りすることがいいね


揚羽「なるほど

透明「神社は一般的に、土地に纏わることをお願いし、

   そこに住まう者の安全を祈願したり、穢れを

   祓う場所だから、ちゃんとその事柄にあった

   お願いをしないと、失礼にあたるから、覚えておくと

   いいかも

揚羽「祈願して、家族の安全が確保された場合、

   やはりお礼参りは必要なのでしょうか

透明「確保って・・・ま、まあ、そうだね

   基本的には、正月の初詣に行った神社で

   一年の安全などをお願いしたのなら、その場所で

   お礼参りをするのが正しいやり方かな

   まあ、仰々しくお礼参りをする必要は

   無いけど、正月を皮切りに、次の正月に

   お礼参りと初詣を別々に行なうことが

   丁寧で、神様にも好かれると思う

   もちろんお正月に限らず、神社でのご祈願を

   した場合は、願いが叶ったらいつでも良いから

   その場所に行き、お礼参りをした方が良いと思うよ

揚羽「なんだか、面倒ですね

透明「こらっ

揚羽「それじゃ〜、特に何かしなくても良いんですか

透明「神様は、その土地の人間を自分の子供の様に

   考えてくださっているからね


   もちろん、お酒やお賽銭を多く包むことは良いと

   思うし、正月を待たずに、御礼参りをすることも

   良いとは思うよ

   神様は、気持ちを重視してくださるから、

   心からの御礼をお伝えすれば、一緒に喜んで

   くれる存在だと考えてくれればいいと思う


揚羽「要するに、神様に失礼の無いようにして、

   好かれるようにすれば良いわけですね

透明「ず、ずいぶん、ザックリだけど確かに

   その通りだよ

揚羽「ご主人もし、自分の住んでいる土地の

   管轄以外の神社
で祈願とかした場合は、

   やはり、その場所に行ってお礼参りしなくちゃ

   いけないのでしょうか

透明「できれば、その方が良いとは思うけど、

    もし、事情があって行けない場合は、

    祈願をした神社に奉られている神様が

    奉られている他の神社でお礼参りを

    しても問題はないと思うよ

揚羽「なるほど、そうなんですね

透明「さて、神社はこれくらいで良いかな

揚羽「それじゃ〜、次はいよいよ

透明「まてまて次は仏様についてだよ

揚羽「ええ〜っ

透明「お稲荷様は、かなり難しいから最後ね




次回、仏様についてお話します






              続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
  • URL:https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/1274
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2015年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月 別☆アーカイブ