かんじて・・・。・3

2014年12月07日(日) 8時00分
かんじて・・・。



藤堂「透明さんあなたは、能力を持っているのに、

   学問を主体に占いをされているんですか

   それじゃ〜、何のために能力を持っているのか

   わからないじゃないですか


透明「えっ、えっ


うっ・・・藤堂さんの言っている意味がわからん


透明「う〜ん・・・藤堂さんは、能力を主体に

   すべきだと


藤堂「当然でしょう

   私達、霊能師の仕事は皆が見えないモノを視て

   伝えること

   先祖や守護霊、その他の霊との対話・メッセージを

   伝えることこそ、人を導く知恵となりえる

   それに、学問では視えないものをとらえることこそ、

   多くの人が救われる近道になりえると想わないか

透明「う〜ん・・・


やっぱり、藤堂さんの言っている意味がわからん・・・

う〜ん・・・あまり口論はしたくないのだが


透明「藤堂さんもし、失礼になったらごめんなさい
 
   ひとつ、聞いてもいいですか

藤堂「もちろんそれに、これは大切な意見の交換だから、

   本心で語り合いましょう

透明「それじゃ〜、お言葉に甘えて・・・

   藤堂さんの仰っていることは、わかるのですが

   ご先祖様や守護霊様、その他の関わりのある霊からの

   メッセージを伝えることが霊能師の仕事
だと

   言いたいのですよね

藤堂「そうだよ

透明「私は、霊能師というお仕事を否定するワケでも

   ありませんし逆に尊敬してるくらいなのですが

藤堂「気を使わなくていいよ

透明「たははっ・・・では、単刀直入にお聞きします

   そのメッセージは、必ず全て正しいのでしょうか

藤堂「なっ

透明「もちろん、ご先祖様や守護霊様を疑うワケじゃありません

   しかし、ご先祖様や守護霊様、その他の霊達も元は人間です

   確かに、先を読む力や視えないものを視ることはできると

   想いますが、果たして、その答えやメッセージが

   必ずしも、現代を生きるその方にとって、完璧に正しい

   答えなのでしょうか


藤堂「な、何を言っているんだ

透明「人には感情があるように、霊にも感情はある
 
   もちろん、その方を心配されて出てきたメッセージ

   なのかもしれませんが、果たしてそこには、

   一切の間違いは無いのでしょうか

   先ほど、藤堂さんは私が能力を主体にしないことに

   疑問をもたれていましたが、私は、能力を主体に

   したばかりに、今を生きる人の気持ちを見過ごして

   しまったことがあるんです


   その時から、私は能力にすがるのではなく、

   亡くなった方の言葉よりも必死に今を生きている人の

   気持ちを優先させることにしたんです


   亡くなった方の言葉やメッセージも大切なことは
 
   わかっています

   しかし、その言葉を聞いたことで、悲しい想いを

   される方や重い荷を背負う方もいらっしゃいます

   では、その言葉はその方にとって、正しい答えなのでしょうか?

   そして、それをジャッジするのは、一体誰なのでしょうか

藤堂「うっ

透明「私が霊能師ではなく占い師になったのは、

   人が好きだからです

   私は、人の視えない世界よりも、人が見える世界の中で

   一緒に考え、悩み、努力し、幸せを掴んでもらいたい


   もちろん、その中で能力を使わなければならない

   こともありますが、それでも、その力によって

   導き出された答えが、今のその人にとって正しい答えに

   なるかどうかをジャッジする必要がある

   だからこそ、私は先人の知恵を学び続けてきました

   能力は、全ての答えではありません

   全ての答えは、生きている人の中にあると

   私は想っています

   あっご、ごめんなさい

   私なんかよりも、先輩の藤堂さんに、偉そうなこと

   言ってしまいすみません


藤堂「・・・・・・・・



あちゃ〜っ怒らせちゃったかな〜







               続く・・・。
   

   



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

     





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
   

  • URL:https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/1246
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
タイタン
透明先生、初めまして(*´ω`*)
タイタンと申します。
この頁の藤堂さんの言葉と先生の?な感じがてつぼに入って可笑しくって、ついコメントしてしまいましたww和みました♪
ありがとうございます(*^^*)

そもそもマレーシア機の消息不明を何となく妄想していたら、頭の中に『黄泉玉』の言葉が浮かんできました。???って感じでスマホで検索したら先生のブログを発見した次第です(笑)
2014年12月29日(月) 9時28分
wanco
透明先生、こんばんは(^o^)

・・・全ての答えは、生きている人の中にある。。。

そうですよね。。。先生に、そう言って頂けて、とても心が軽くなって、安心しました。

私は、決して、ご先祖様や喜んでくださるような現状ではないと思うし、娘として・・・両親が望む理想の人生は歩んできていないので、心のどこかでずっと、申し訳ないという思いと、ご先祖様には、感謝している・・・でも、自分の人生をもっと自由に楽しく、自分の家族や親族だけに偏らない、広い意味で、人のためになる事を考えて行動しながら自分自身の人生を極めていきたい・・・ずっと、そういう思いがありました。


今回の記事から、先生がつづられる言葉のひとつひとつを拾って行くと・・・そう思ってもいいんだよ。そういう人も応援するよ。と言ってくださっているような気がして、(勝手に・・・)嬉しく思いました。


藤堂さんは、きっと怒っていないと思います。

先生がおっしゃられた事に、目からウロコというか(表現が不適正だったらスミマセン)あまりにも、当然すぎる事だけど、とても大事な事を忘れていた的な感じで、ショックを受けていたのでないかと思います。

先生がお仕事をなさる上での信条に迫る、大切な今回のテーマ。。。
これからも、楽しみにしています!(^^)!
2014年12月08日(月) 18時21分
もえはる
はじめまして!
このブログを見つけてから1ヶ月、はじめから全て読みきりました。
お話としても面白いし、今までなんとなく知っていた知識も先生のお話を読んで、こういう理由でだったんだー、と納得出来ることもたくさんありました。
また人生を一生懸命前向きに生きることの大切さも改めて考えさせられました。このブログに出会えた事に感謝です。ありがとうございます。
すっかり透明先生のファンです。ブログ、家族にもすすめています☆これからも楽しみにしています!
2014年12月08日(月) 17時09分
みき
皆さんがおっしゃるように、本当に深い・・・

たくさんの人に裏切られ、火のないところに煙をたたされて
まったく根も葉もない悪口をいわれてきたここ数年を、
私ももう抜けだしたい。

きっと、そんなことがあっても「人が好きでないと、ダメだ」という
年末の、透明先生からのメッセージなのでしょうね
2014年12月08日(月) 11時52分
ぽにょ
透明先生
おはようございます(^_^)
透明先生、素敵です(^_^)!!
益々ファンになりました!!
これからも、応援しています(^O^)
2014年12月08日(月) 9時48分
みゆ
すごく、心が、落ち着き、救われた気分です。
私も、今悩んでるところでした。
確かに、良い事も、言われますが、悩んだり、いまだに、腹立たしいこともあります。全部全部が、神様や、ご先祖様がおっしゃった言葉で、怒られることばかり言われると、凹みます。
生きてる人が、大切。これも、すごく勉強になります。怖いのも、生きてる人間ですが、幸せに、楽しくみんなが過ごせれば、私も、嬉しいです。
2014年12月08日(月) 1時28分
しゅ
<<一緒に考え、悩み、努力し、幸せを掴んでもらいたい

 人と接触する仕事全般で、これができる人は、少ないように思います。人を受け入れすぎると、相手からさらに求められる。中には非常識なお客もいて、線引きが難しくなり、それに耐えられなくなるからだと思います。

 また、霊能力者が自分の能力を伸ばすことにこだわるのは、普通の人でいえば、専門技術を伸ばすことにあたるのだと思います。能力と情熱が大きいほどに、失うものも多いだろうし、並みのことではないと推察します。
2014年12月07日(日) 22時58分
くま酒
人とのかかわりって難しいなと感じています。
自尊心を傷つけられた経験が、人との信頼関係をうまく築けず、力や言葉でねじ伏せようとしてしまうことも、無意識のうちにあると感じています。
先生の「人が好きだからです」という言葉、なぜかグサッと突き刺さります。
自分は、人が好きでないからだと感じました。
そして、そんな自分が嫌だなと感じました。
そんな自分の気持ちを紐解きたいとも感じました。

先生のブログを通して、気付いていけたらと思います。

いつも素敵な記事をありがとうございます。

2014年12月07日(日) 17時12分
ほっしー
深い。
深いです。
安直に霊能者と言われる人に答えを求めようとしていた自分が恥ずかしいです。
透明先生のブログが、「こんな悪霊を退治して何千体も浄霊した!」と言う内容ではなく、人と人との繋がりから、時に能力も使いつつ良い方向にお導きになっているエピソードばかりなのがうなずけます(偉そうにすみません)

次回に楽しみにしております。

寒さが厳しくなってきましたので、皆様ご自愛下さい。
2014年12月07日(日) 14時04分
和樹
すごくアホなコメントですが、
失敗しても痛い思いしても、経験から学ぶことが、生きることの一つかなあと。

先生も完璧な自分ではない、というスタンスで
手探りながらも、先人の知識と自ら苦しい経験されて、今の先生のお人柄が出来上がっていらっしゃると思います

だとすると、藤堂さんは能力あるばかりに、肝心の経験が少ないから迷われてるのかな

難しい鑑定ですね…
2014年12月07日(日) 13時47分
じゅん
先生はやっぱりすごいですね。

朝から素直に感動しました。
2014年12月07日(日) 11時37分
透明先生 みなさま おはようございます♪

能力と学問と先人の知恵のハイブリッド+人が好きという
想いで透明先生は鑑定なさっているのですね〜(*^-^*)
(あ、そんなに簡単な話ではないです…よね?汗

確かに、霊の声が聞こえる、ご先祖様がこう言っているという
という事が全て正しいわけではないし、そもそもその情報が
どういったルートから来るものかをトレースできる能力がないと
善からぬ者に誘導される危険もあるし。。

少しばかり、人に見えないものが見えたところで、本当に人の
役に立つことができるわけではない。。

解決法も知らずに、人を導くことはできない。

超能力や霊能力と呼ばれる特殊な能力を持つ人の中で、本当の
意味でそれを役立てることが出来る人が、果たしてどれくらい
この世にいるでしょう?

『今のその人にとって正しい答えになるかどうかをジャッジする
 必要がある』

先生の、このお言葉に尽きるのだと思います。

能力者の多くは、自身の能力を磨くか、その能力を閉ざすかの
二者択一に迫られるのだと察します。

そして、その能力すら疑わしくなり悩む。。。

藤堂さんが、霊能者としてどのようなお悩みを持っていらっしゃる
のか、とても興味深いです。
2014年12月07日(日) 9時14分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2014年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月 別☆アーカイブ