何かようかい?・13

2014年09月04日(木) 8時00分
何かようかい13



私は、兼造さんに全てを話した

しかし、兼造さんの答えは・・・



兼造「それは、できねぇ

透明「も、もちろん、兼造さんには

   兼造さんの事情があります

   ですから、私はお願いすることも

   できません

   正直、今回のことで兼造さんが

   犠牲になる必要はないですから


私は、私なりの言葉で兼造さんの気持ちを汲みながら

兼造さんの陶芸家としての情熱に訴えかけ続けた

そんな遣り取りが2時間ほど続き・・・。


兼造「う〜ん・・・


兼造さんは、目をつむり考え込みはじめてしまった・・・。

私もその側で、窯の炎を眺めていた

窯の中には無数の妖精がおどっている

その妖精達は、土地を浄化せんと炎の気質を

窯の外に浸透させているように視えた

兼造さんがここに窯を作り、陶芸をはじめる前、

この場所は、この土地周辺に良くない影響を

与えていたのかもしれない・・・。

妖怪一人の力では、押さえきれなかったのだろう

しかし、兼造さんにも兼造さんの理由がある

私は、兼造さんの判断を待っていた・・・。



兼造「はぁ〜っやっぱり、できねぇもんは

   できねぇ


透明「そうですか・・・。」

兼造「でもな、俺の陶芸家としての人生は

   ここで終わるかもしれんがよ〜


   老後の趣味なら、窯を死なせることは

   ねぇ〜よなぁ〜


透明「け、兼造さん

兼造「その代わりあんな恐ろしいモンと

   窯の火を入れるたびに、出くわすのは

   勘弁してくれ

   それが、できるなら窯は閉鎖させねぇ〜よ

透明「わかりました多分、今もどこかで

   その言葉を聞いていると思います

   本当にありがとうございます

兼造「まったく何だって、俺の窯なのか

   わからんけどな

透明「それは、兼造さんの陶芸に対しての

   強い想いがあったからだと思いますよ

   妖怪は、その想いを感じたからこそ

   兼造さんの窯の炎を、そして兼造さんを

   好きになったんだと思います


兼造「けっ妖怪に好かれても嬉しかねぇ〜よ



とか、言いながら少し嬉しそう・・・


兼造「それと、透明

透明「はい

兼造「小僧に言っておいてくれ

   俺も、寿命までは陶芸を続けるが、

   その後のこともあるんだろうからよ

   すぐにでも、ここを何とかしろってな

   大体、あいつはいつも回りくどいんだ

   今度あったら、一発小突いてやる

透明「わかりました

   ここに来たら、小突かれることはナイショで

   言っておきます




これで今は、土地に縛られている和尚も、

昴が土地の浄化を完了させたら

自由に動くこともできるだろう


兼造さんの人柄・・・妖怪との出会い

自然の摂理と、人の想いが温かく

最高の経験ができた夏休みでした・・・






透明「さ〜て次は九州

   いってみますか〜〜〜〜





                





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
  • URL:https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/1198
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ヘロヘロ
こんばんわ。
先生、おつかれさまでした。
暖かい火、人…
どんな器なのかも、
気になったりして。
私も…
あの方を、想像してしまいました。
似てますね。
泰◯さん…♥️
お元気でしょうか。
今回も、皆が幸せになり
良かったです。
先生、お身体大切に。

2014年09月06日(土) 21時48分
和樹
兼造さん、口は悪いけど、粋ですね、あ、そういえば…誰かに似てる(笑)

泰○さん
「ハッ、ハッ…ブックショイ…夏風邪か?」

人の真面目な営みや心に感じて、近づいてくる妖精さんや妖怪さんがいらっしゃる…

みな、この地上の一員、別世界の存在でも、良い感情や気持ちは共通ですよね

逆もまた…

和尚さまの気持ちが報われたことが、ほっとしました

先生がいつになく、自虐ネタでもなく、愚痴の雄叫びでもなく、
楽しそうに終わられてるのが印象的な今回でした(笑)
ボンボヤージュだったんですね
2014年09月06日(土) 9時50分
サキ
なんだかほんとに全ての事柄に
自分が思ってもいないようなことも絡んで、大切な役目があったりするんだな〜…としみじみ思いました。

ほんと和尚さまが『ぐふふふぅ〜』って喜んでそうです笑(*^^*)

2014年09月06日(土) 1時28分
およし
昴さん御愁傷様です(笑)。
これからは兼造さんが窯の火の番をしてもおびえることなく大好きな陶芸を続けられるんですね(o^^o)
かたちは違っても先生の話を聞いて自分のできる範囲のことで協力してくれる兼造さん素敵だなぁ❤︎
和尚さんも自由になれるみたいだし、良かった良かった( ´ ▽ ` )
次は九州ですか〜☆どんなお土産話があるんだろ♫楽しみです。
2014年09月05日(金) 20時01分
なくる
兼造さんありがとう!
これで和尚さんがいつか自由になれる日が来て良かったです。

透明先生もお疲れ様でした。

こ、今度は九州ですか!?まさかこのまま日本横断の旅をされるのでしょうか。
2014年09月04日(木) 22時03分
しゅりん

兼造さん、素敵です
和尚さんが「ぐふふふっ」と笑いながら感謝しているのが目に浮かびます
さすが先生 お疲れ様でした
次のお話も楽しみにしてます
2014年09月04日(木) 19時18分
ちまき

透明先生、お疲れ様でした。
和尚様の想いが通じ、本当に良かったです。
妖精たちもきっと喜んでいますよね。

お次は九州〜、楽しみにしています。
2014年09月04日(木) 18時53分
マッキー
兼造さん、和尚さん、透明先生、昴さん、妖精さん、皆の優しさに…ほろっと泣き笑いでした
ぽかぽかあったかい気持ちになると癒されるのか、心身共に元気が出てくる感じがします
先生、ありがとう
次のお話も楽しみにしています
2014年09月04日(木) 18時07分
透明先生 みなさま こんにちは♪

兼造さん、趣味でも陶芸を続けて下さるとのことでホッとしました。
無数の妖精が踊っている…見てみたいなぁ。。と思っていたら
テレビで鉄が爆ぜるシーンが映し出されました。その火の粉たちが
みんな妖精に見えて、微笑ましかったです。

和尚様、兼造さんのことが好きなんですねぇ。生きていらしたら
とても気が合いそうなのに…残念。見た目が怖くなかったら、
もしかして窯焼きの間、良い話し相手になれたかもしれませんね。

昴さんが土地の浄化を完了させたら、和尚様はどこに行かれるの
かなぁ?それも気になりますが、まだ先のお話ですね。
まずは、一旦めでたし、めでたしで良かったです
透明先生、お疲れ様でした〜

次回は九州編、楽しみです
2014年09月04日(木) 16時20分
wanco
透明先生、こんにちは。

兼造さん、現役引退されても窯は閉じない事を決めてくれて良かったですっ!!

陶芸家さんにとっても窯は、命と同じくらい大切なものだと思います。
私が通っていた高校に、かつて陶芸部があり、ちゃんと窯もあったんです。。。陶芸部員は、作品を練り上げ、ろくろで形成〜乾燥まで終わると、窯に火が入れられるようなのですが・・・一度火が入ると、作品を焼き上げるまで、部員が24時間体制で窯の火の番をするんです。。。顧問の先生も一緒に寝泊まりして、まるで合宿のよう・・・さらに、平日の授業中当番に当たった人は、学校行事の事情という事で、授業欠席は公認。。。黙々と土をこね、淡々とろくろをまわし、一心に窯の火を見つめる部員は何とも不思議な感じでしたが・・・あの、窯の佇まいが何とも言えない味があって、私は、遠くからしか見た事はなったのですが、窯の中の赤い炎を見ていると何となく、癒される感じがしました。。。きっと、和尚さんも、兼造さんの窯の火を、そんな風に感じていたのかもしれませんね。。。

透明先生、お疲れ様でした。。。
2014年09月04日(木) 15時57分
えりMM
透明先生お疲れ様でした〜
無事解決して良かった×2

あたしもいつか妖精見た〜い

ガンバロー
2014年09月04日(木) 11時58分
土地の問題が解決しても和尚の思念までは浄化(?)することはないんですね?
目的意識を持った思念体だから永久的に存在することに苦痛もないのだろうけど、人から生まれたものではあっても肉体と魂を宿す我々とは存在する意味は少し違うなと思いました

容姿だけでも変えられれば怖がられることもないんだろうけど、自由になった後に和尚がどうなっていくのか気になります
2014年09月04日(木) 11時23分
あんず
こんにちは♪

やっぱり妖怪に悪者はいない!!と確信した記事でした(*´∀`)♪

透明先生お疲れ様…と言おうとしたら次は九州?!(@_@)

先生、北から南まで、本当にお忙しかったんですね〜(;^_^A

次の記事も楽しみにしています!!(´∇`)
2014年09月04日(木) 10時30分
ともぶー
あぅ〜〜(ToT)
良かったぁ!!!!
兼造さん結局は
陶芸好きなんじゃん♡

情熱があるかぎり窯の炎も
ファイヤーーー!!!!!!
2014年09月04日(木) 9時15分
靜月
やったぁ!
兼造さん男前っ(^-^)/
和尚さん、良かったね!
透明先生、お疲れ様でした
九州のお話も楽しみにしてます♪

趣味の陶芸で、兼造さん
何作るのかな?
兼造さんの作品に、出会えると良いな
2014年09月04日(木) 8時48分
うさねこ
兼造さーーん!!ありがとう(*´▽`*)

これで和尚さんも安心できますね。

兼造さんが和尚さんのことを「あんな恐ろしいもん」って言ってるけど、
そのうち仲良く釜の火を眺めてたりしたらいいな〜( ´艸`)

透明先生、お疲れさまでした(^o^)
2014年09月04日(木) 8時37分
まる
ケンゾーさんありがとう♪
和尚さんありがとう
透明先生ありがとう
みんなお互いにありがとう♪

…そして こんど小突かれる小僧(-_-;)
一番の立役者なのに…(^-^)v
小突かれとこう♪
愛情だねぇ〜(^з^)-☆


2014年09月04日(木) 8時26分
わたぼうし
兼造さんの釜の火を通して、和尚さん、火の妖精さん、そこに住む人が繋がっている。
昴さんが見ている世界が一瞬覗けたようなエピソードでした。
2014年09月04日(木) 8時24分
良かった〜!(≧∇≦)
でも、小突かれることは昴様には内緒に…って
昴様もブログをご覧になっているのでは?(^_^;)
2014年09月04日(木) 8時05分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2014年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月 別☆アーカイブ