流れ〜流れて〜♪・16

2014年07月13日(日) 8時00分
流れ〜流れて〜16


透明「それでは、方法です

   先ずは、全ての罪を奈津ちゃんに

   被せていただきます


守護「な、なんじゃと

透明「まあ、落ち着いてください

   守護霊様まで罪を問われてしまえば、

   霊格を返すどころの話じゃなくなります

   大切なことは、今、奈津ちゃんを救えるのは

   守護霊様が潔白で、霊格をお返しする

   ことです


守護「し、しかし・・・

奈津「それでいいよだって、本当に悪いのは
   
   私だし、嘘じゃないじゃない

守護「奈津・・・。」

透明「では、そのようにお願いします

守護「う、うむ・・・

透明「次に、今すぐ奈津ちゃんを地獄門に連れて

   いってください

   こうしている間にも、自然淘汰が始まる

   可能性があります


   今回のことは、あくまでも奈津ちゃんが

   あの世に帰ることを拒んだという形で、

   やっと守護霊様が説得できた形に

   しなければ、なりません

守護「わ、わかった

透明「最後に、最初の門で審判を受ける際は、

   天甘露から得た行徳だけを提示して

   情状酌量を乞うようにしてください


守護「

透明「最初の地獄門では、かなり厳しい方

   判決を下します

   その方に守護霊様の霊格をお返ししても

   情状酌量はいただけないと思います

   ですから、最初は行徳まで

   その行徳も、自分で集めたワケではなく

   奈津ちゃんを偲ぶ人からいただいたモノと

   嘘偽りなく、お伝えください


   そうすれば、奈津ちゃんがその人から

   行徳をいただけるほどの、行いをしたのだと

   認識していただけるので、それは奈津ちゃんの

   徳として昇華されます

守護「う、うむそこまでは理解した

透明「情状酌量を得て霊界に進むためには、

   次の第二地獄門で決着をつけてください

   そこにおわす仏様は、非常に情の深い方

   きっと、霊格の高い守護霊様が霊格を捧げ

   奈津ちゃんのことを懇願すれば、その想いを

   受け取ってくださいます

守護「も、もし、そこでダメなら

透明「正直、諦めてください

奈津「

守護「

透明「ですから、第二門ここに全てがかかっています

   後は守護霊様次第です

   大変かもしれませんが、二人で地獄に行くよりは

   マシかと思いますよ


守護「はぁ〜・・・なんと大胆な・・・ほんに策士よな

   わかった請け負おう

奈津「わ、私は、何をすれば

透明「奈津ちゃんは、とにかく黙ってて

   もし、何か聞かれたら、失礼のない返答と

   とにかく、反省しているという姿勢を見せて、

   謝り倒しておいで


奈津「わ、わかった頑張る

透明「と、いうことで

   さあ、早く行ってください

   もう、行徳はできてますから、これをもって

   急いで

守護「・・・本当に、すまない

 
   透明とやら、一生恩にきるぞ

奈津「透明ありがとう

   きっと、あの世に帰ったら御礼にくるからね

透明「道中、お気をつけて



二人は、守護霊様の発する光に包まれ

帰って行った・・・


透明「はぁ〜何だかドット疲れた〜

揚羽「相変わらず、ご主人はバカですか

透明「バカかもね

揚羽「あっ・・・すみません


あれっ予想と違う返答だったのかな


透明「なあ、揚羽

揚羽「はい

透明「守護霊様というのは、本当に偉大な方だね

   いくら子孫といえど、あそこまで守護者を

   愛することができるなんて・・・

   ときには厳しく、ときには優しく、それでも

   守護者のことを一生懸命考えて、導いてくれている

   自分が傷つこうとも、諦めず、守護者の幸せのために


揚羽「・・・私には、よくわかりませんが

   皆、バカということですかね

透明「あははははっそうだねバカかもね

   愛すべきバカは多い方が平和かもしれないぞ

   あはははははっ

揚羽「



後日、霊格を失った守護霊様と、奈津ちゃんが

挨拶にくる


どうやら上手くいったようだ


めでたし、めでたし


揚羽「めでたくない〜〜〜いいい

   早く、天甘露返して〜〜〜〜〜っ



 
         
           





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

  • URL:https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/1174
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ちさと
透明先生大好きですよ。今回のお話は私の家系と、似た様な。二人姉妹で、姉は嫁ぎ、妹の私が、実家で、両親とくらす。姉は継ぐのが嫌だったのか、恋愛をし、長男の人と、結婚。女の子をさずかる。私は、お見合いをしたけど、彼の方にいろいろあり、別れました。黄昏の刻の影響も、今ではあったのかと。悲しみに暮れてました。恋愛もしたけど、家のことで、上手くいかず、生きるのが、嫌になったけど、頑張ってきました。いい年にもなって、周りはなんでまだ一人って、様子を伺ったり。でも透明先生の
ブログで、負けないように、頑張ります。家を継ぐことで、色々と、しばられ苦しかったんだと、私は思いました。でも、守護霊様が、守ってくれているんですよね。感謝しなければ。!!私は生かされているんだもの。感謝。

2016年03月13日(日) 21時31分
十夢くん
>透明先生さん
確認するのが遅くなり申し訳ありませんでした。返事ありがとうございます安心しました!
死んだ後の事は安心できたので、これからガンガン徳を増やせるように頑張ります!!
先生にはいつも感謝してます。ありがとうございます。
2014年09月09日(火) 18時00分
じゅん
>透明先生

お返事ありがとうございます。
やっぱり現世での徳を積むことが一番なんですね!

徳を積んで業を磨き、木人図の主題を全うできる人になりたい、とお盆のこの時期にしみじみ考えてしまいました。

余談ですが、先生はこの夏、新潟にいらしてたんですね。
新潟は僕の地元なので、もしかしたらどこかでお会いしていたかも・・と思うと嬉しくなりました♪

新潟は暑くなかったですか?
お休み中でもあちこちを飛び回られたご様子で大変でしたね。
お体、ご自愛下さい。
2014年08月17日(日) 23時28分
>十夢くん


なるほど〜

でも、そこまで考えすぎなくても

大丈夫ですよ

今の時代には、今の形式が確立していて

ちゃんと成仏出来るようになっていますので

安心してくださいね

それと、樹木葬で動物ちゃんと一緒に埋められたと

しても、地獄にゆくなどのことはありませんので

その点も安心していただければと思います
2014年08月11日(月) 17時31分
>じゅんさん

霊格を上げるには、やはり現世での

徳を積むことが一番ですので、参考にしてみて

くださいね〜
2014年08月11日(月) 17時25分
靜月
お返事ありがとうございました

人生楽しみながら、日々感動を
見つけていきたいです😄

お忙しいと察しますが
これから暑い季節です
あまり無茶しないで下さいね

みんな透明先生の事が
大好きなんだからねっ✨
2014年07月17日(木) 12時45分
ももいろ
透明先生
答えてくださりありがとうございます。

私も奈津さんは最下層からの再スタートなんだと思っていました。
何かで目にした話では、最下層の霊界にいる間はこの世には降りて来れないとあったので、お礼とはいえ、先生のところに、守護霊様と一緒に行動ってって、一から修行し直しじゃないの?それは甘いなあと思ってしまいました。

不幸な事にあったとしても、やんちゃしてこれて、最後もきっちり救っていただけた奈津さんが、羨ましかったんです。完璧に嫉妬です。

でも、いただいた答えを何度も読み返してみていくうちに、奈津さんの救済もありますが、一番救われたのは守護霊様なんだろうなと思いました。
もしこれで救われなかったら、地獄に堕ちてでも救いたかった守護霊様の心が壊れてしまったかもしれません
先生の行徳すら無になり徒労に終わってしまいます

結果として、一人でなく三人救済する選択をされたのですよね

そう思うと、ちっちゃいですね私って。
…これから精進します。
改めてあの世の慈悲深さを知ることが出来ました。、ありがとうございました。

2014年07月16日(水) 21時03分
十夢くん
透明先生こんにちは質問です。此処に質問してよいのか悩みましたが、気になって仕方ないので…内容が表題に合わないかなって思ってもいるので返信なくても諦めます。
亡くなってからの事です。お墓に入りますが、お墓をコンクリートや石で作って土がないと霊界に行けないとか聞いた時があって、
あと樹木葬だと木を植えて下に埋めますがお寺から飼っていた犬等も一緒に埋めて大丈夫って聞いていますが、でも畜生?って言うのかな一緒だと地獄に落ちるって聞いた事もありまして。
生きている間は頑張っていきますが、亡くなった後の事柄で霊界に行けないとかはないのですか?私は子供もいないので自分で最後まで準備しないと供養してもらえるわけではないので色々考えてしまい不安なので、よろしくお願いいたします。
2014年07月16日(水) 9時11分
じゅん
>透明先生

お忙しい中、御返信を頂き、ありがとうございます。
とても勉強になる内容で、何度も読み返しております。

特に、『幹から枝へと入ってしまわない為、または木人図の主題を全うする為に、具体的に「これだけはしてはいけない」という事柄は、ズバリ時間をムダにしないことです
という部分のお答えは、予想外すぎて大変驚きました。

たしかに嫉妬や虚栄心から無駄な出費を重ねてみたり、猜疑心や恨みなどから暗く陰湿で無駄な行動をとってみたりすることが、人間にはあるかと思います。
服とか車への出費とか、同僚・友人・恋人との人間関係とか・・
自分にも経験があります。

これらが原因で幹から枝へと大きく逸れ、木人図の主題を果たせなくなる(≒人生が破綻する?)恐れは、たしかに十分考えられますよね。

負の感情にとらわれることや負の感情から生まれた行動は時間の無駄であると理解し、喜び・楽しみ・感動・幸福感などの陽の感情に向かって、精一杯ガムシャラに生き抜こうとする前向きさで進んでゆくことが、木人図の主題を導き出し、木人図の主題を果たすうえで大切なことなのかな、と先生の返信を読ませて頂き、感じています。
まさしく、陽人たれ、ということでしょうか。

また、霊格に関する質問にも御丁寧にお応え頂き、ありがとうございました。

内容を読んでいて思ったのですが、霊格を向上させる為に良いことってあるのでしょうか?
自分なりに考えたのが、論語や孟子などの古典を読んでみたり、ボランティアに励んでみたり、日本や世界中を旅して様々な人々と交流してみたり、ということでしょうか・・あるいは、苦労や困難をあえて引き受けるという、透明先生のような生き方かな・・?
私のような会社員や、このブログを読まれているような一般の方でもできるような、先生お勧めの方法が何かありましたら、教えて頂けますでしょうか?

滝に打たれたり山に籠ったりする方法は、さすがにパスしますが(笑)

重ねての質問になってしまい大変恐縮ですが、お時間のある時で良いので、教えて頂けましたら幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。
長文、大変失礼致しました。
2014年07月15日(火) 23時03分
>ももいろさん

なるほど〜 確かにそういう考えも

ありますよね

でも、これだけは覚えておいてくださいね

霊界もそれほど甘いモノではありません

奈津ちゃんの場合、霊界では最下層からのスタートと

なり、霊界での修行もかなり厳しいものとなります

その点では、奈津ちゃんにはよ〜く言ってありますが、

もちろん、地獄よりは良いと思います

ももいろさんのおっしゃっていた

ずっと善行をしていて、非もなくある日

性犯罪の被害者になり、絶望して自ら命を

絶ってしまった人

このような場合は、十分情状酌量がつきますので

地獄にゆくことは無いので安心してくださいね

全ては、地獄門にいらっしゃる仏様の采配

今回のことも、私が行ったことも守護霊様の

行ったことも、仏様はお見通しの上での采配を

期待したものなので、正直、私はキッカケを

作ったにすぎません

(もちろん、私が二人を救ったとも思っていませんしね)

全てのことを見通し、判断を仏様に委ねている分、

仏様がすべての事柄を踏まえ判断されていることに

間違いは無いと思いますので、その点を踏まえて

参考になさっていただければと思います
2014年07月15日(火) 18時13分
>靜月さん

そうですね〜

主題を見つけるというのは、人間の永遠のテーマ

ですね

そういう意味では、人生を楽しみ前向きに進んで行ければ

きっと、見つかるとおもいますよ

主題を見つけることも人生の大きな意味となり、

修行の一貫ですので、どうか焦らずゆっくりで良いので

探してみてくださいね
2014年07月15日(火) 17時49分
>じゅんさん

あははっ じゅんさんも中々好奇心

いっぱいですね

まずは、霊格 これは、人格とは違い

霊の圧力を言います

もともと人間は、転生を繰り返し修行で培った

経験や智慧を霊格というオーラのような薄い膜に

変換し、まとってゆきますこれを霊質といいます

霊格は、その霊質をどれだけまとっているか

で、その方の人生や経験・智慧を見極められるものと

捉えていただければと思います

それと、神と仏の関係性は、ここでは書ききれないので

リクエストとしてうけますね

最後に、幹から枝へと入ってしまわない為、

または木人図の主題を全うする為に、

具体的に「これだけはしてはいけない」という事柄は、

ズバリ時間をムダにしないことです

人間は、妬み嫉み・疑心・猜疑心・恨みなど

負の感情を有している生き物です

それらの穿った見方は、そのことに時間をとられ

陽の感情である、喜び・楽しみ・感動・幸福感を

歪ませ、正しい判断を誤らせるものとなります

大切なことは、生は時間が限られていることを知り

焦るのではなく、精一杯ガムシャラに生き抜こうとする

前向きさで進んでゆくことだと私は思っています

自分のために、自分を信じて今できることを前向きに

進んで行ければ、きっと間違った選択はしないですし、

主題も自ずと導き出せると思いますので、是非

参考になさってみてくださいね

2014年07月15日(火) 17時45分
ちまき
守護霊様との繋がりを大事にしていきたいと思います。

いつもありがとうございます。
先生もどうぞご自愛ください。
2014年07月15日(火) 13時01分
サキ
自分のことより、誰かの為になることをひとりひとりが心がけれたら…
優しい世界になるのかなぁ(*^_^*)
私も誰かの為になるべく、資格勉強中です。でも、これが主題かはわからないけど、直感信じてがんばります☆笑

奈津ちゃんと守護霊さまが
霊界へ行けてホッとしました(*^_^*)
謝り倒す…私も覚えておかないと…
(^^;;
2014年07月15日(火) 10時22分
ももいろ
透明先生
たびたびの質問に加え、優しい言葉でコメントしている方ばかりの中でこんな質問、申し訳ありません。
私は今回の結末については、手放して良かった。とは思えないので質問させていただきます。

このままでは地獄に堕ちてしまう守護霊様を守るため、というのは納得なのですが、奈津さんに対しての処分が大甘すぎると思うんです。地獄にいけば良かったという意味ではありませんので誤解されませんように。

ブログでは、生前の善行が書かれてないので計りかねる事もあるのですが、先生や守護霊様から徳や霊格をいただいて自分では最後に改心しただけ、他力本願で霊界に行けたのは、まるで裏口入学みたいだと感じます。

例えば、ずっと善行をしていて、非もなくある日性犯罪の被害者になり、絶望して自ら命を絶ってしまった人は、自殺の時点で地獄行き確定、かたや生前ずっとやんちゃや主題を無視してきた奈津さんは、死後に巡り会えた先生や、守護霊様の力添えで地獄行きを免れ、後日先生にお礼を言いに来られる自由が許されてるポジションにとどまれる…

以前、地獄門では生前の行いについて吟味され、行き先が決まると書かれていたので、情状酌量があるとしても、この場合、チャラになっちゃうのは何となく不公平だなあと、人間が出来てない私はそう思ってしまうんです。


先生に巡り会えた事も含めて、奈津さんの前世での行いの賜物なのでしょうか?
また霊界で奈津さんはどのような修行を積むことになるのか教えてください。
不適切な質問でしたら削除してくださいね。

2014年07月15日(火) 7時49分
ドーナツ
透明先生、こんばんは!お疲れ様です
今回もいろいろ教えて頂き、ありがとうございます!

物心ついた頃からずっとやりたい、やらなければいけない、と
思っていることがありそれが主題かな?と自分では思っているのですが、なかなか形にならないし、その分ほかのことがうまくいきません。

それを実現した上で、自分も周りももっと幸せにできればと思っています。

今年はもしかしたら実現できる可能性が少し見えてきたので、今日の夜も守護霊様たちに感謝とお願いをして寝たいと思います

透明先生、皆様、おやすみなさい(-^〇^-)
2014年07月15日(火) 0時16分
アオイ
二人とも、よかった!
先生おつかれさまでした!
2014年07月14日(月) 18時42分
靜月
透明先生、質問です。
お忙しいだろうと思いますので
回答は気が向いたらでお願いします。

もしかして、既出なら
どなたか教えて下されば嬉しいです

奈津ちゃんは、木人図の主題が
達成できない状況となって
強制終了で生きられなくなった

と言うことは。
主題はかなり重要なのだと感じます
ただ、己の主題が何か
自分で木人図書いておきながら
全然覚えてないので

主題が何か、知る方法は有るのでしょうか?
それとも、主題を探すのも
人生修行のうちなのかな?

主題かぁ…主題。何だろう?

私はこれだ!と、主題が明確な方
いらっしゃいますか???
2014年07月14日(月) 12時22分
neco..
透明先生、いつもありがとうございます。大好きです(*´∇`*)
今回のお話、有り難すぎて涙がでます。生きながら人のために尽くせる愛すべきバカでいたいと思います。
2014年07月14日(月) 7時45分
じゅん

いつもお世話になっております。
今回のお話を拝見させて頂き、いくつか質問したいことがありましたので、書き込ませて頂きます。

まず、”霊格”という言葉が何度も出てきましたが、”霊格”を生きている我々に置き換えると、”霊格=人格”ということになるのでしょうか?
いわゆる人格者と呼ばれる方々は、それだけ修行が進んでいるということなのでしょうか?

そして、”もう一度転生すれば神となれる霊格を仏様にお返しして懇願する”という内容が出てきましたが、これは、神様よりも仏様のほうが霊格が高い、ということなのでしょうか?
神様と仏様とでは担われているお役割がすこし違う、ということは今までのお話を読んできてなんとなく理解できましたが・・
それとも、以前コメント欄に少し記載があったように、役職名が違うだけで、厳密には神様と仏様との間に差は無いということなのでしょうか?・・

また、今回登場された奈津さんのように、守護霊様が身を呈して守られても、私たちは様々な理由から、幹から外れ枝へと進んでしまうことがあるかと思います。
以前、鑑定ファイル22にて教えて頂いた、『陽・善・孝・真・感』のモノサシで見ても、果たしてこれでよかったのかどうか?と悩んでしまうことが多々あると思います。
そこで、幹から枝へと入ってしまわない為、または木人図の主題を全うする為に、具体的に「これだけはしてはいけない!」という事柄がもしありましたら、教えて頂けましたら幸いです。

お忙しい先生に、いつも甘えてばかりで申し訳ありません。
本当にお時間のある時で良いので、教えて頂きたく、よろしくお願い申し上げます。
2014年07月13日(日) 22時56分
千恵
こんばんは。

ドキドキしながら完結を待ちましたが、ほんとによかった。

和樹さんコメントにもあったように、私も透明先生のブログに出会ってから、不思議と自分の死という恐怖は薄くなりました。
やはり未知への不安はあるものの、死という意味がわかったので、自身がこれから先どのように生きていかなければならないかよく考えていかなければな…災害や事件事故にあわれた方たちはとてもこわい思いをしているとは思います。それにも意味はあるのだと知り、ニュースを見るたび、その方の死の意味が少し気になるようにもなりました。

いつもどこでも守護霊様への感謝を忘れずに…👏

さあ、次はどのような鑑定内容かなぁ!
ドキドキしながら先生の教えを楽しみにまっています♪
2014年07月13日(日) 21時45分
みゆ
先生解決お疲れ様でした。
守護霊様もすごい力を持ってるんですね。見えない力に感謝しなくてはと,思いました。
私の守護霊様どんな人なのか,あって見たい。

皆さんのコメントも,すごく勉強になり,考えさせられます。
本当,毎日感謝と,反省です。
いつも,先生ありがとうございます。
2014年07月13日(日) 20時58分
some
>チョコパフェさん
こんばんは
こちらこそわざわざお返事ありがとうございました。
鬼灯の冷徹の作者もすごい知識ですよね。自分もご先祖様に関しては全然興味ありませんでした。透明先生のブログを知るまでは興味ないこと多かったです
というか、自分の頭では理解できないこと多かったです。
シャーマンキング、鋼の錬金術師、ぬ〜べ〜、源氏物語などなど透明先生のブログでしっかり勉強して、さらに面白く読み直しております
まあ、マンガなので表現上創作してるところもあるかもですけど。

「尊い方」って表現はぴったりですね。自分は透明先生のおかげで何だか考え方が人生がシンプルに穏やかになりました。最初は「やること多すぎるな〜」とか怠け者の自分は思ってたのですが、どんどん実践していくと、むしろ「やるべきこと」が明確になってきて、どんどん肩の力がぬけていきました。
本当に透明先生、ありがとうございますそして、昴さんも 自分にとって、透明先生は「尊敬する先生」で、昴さんは「スター」なので(笑)
 
とにかく(笑)、チョコパフェさん、ありがとうでした
うれしかったです
長文失礼致しました。
2014年07月13日(日) 19時59分
チョコパフェ
>someさん

こんばんは。コメント有難う御座います。
本当に透明先生のブログを拝見すると、知らないことばかりで勉強になりますね。
私も古事記など、詳しく知りたくなって購入しました。
鬼灯の冷徹も著者の知識が凄いですよね。
先程、迎え火焚いて先祖のお迎えしたのも、こちらのブログ拝見するまでは恥ずかしながら興味なかったです…。
迎え火見てるとテレビアニメ鬼灯の冷徹を思い出しました。
茄子、唐瓜…。
透明先生って私も神様になる最後の転生というか、ブログを通して多数の方々に人間の生き方を教えてくださる、尊い方だとつくづく思いました。
感謝しております
2014年07月13日(日) 18時17分
マッキー
二人とも無事に霊界に帰れてよかった☆
ハッピーエンドになって、すごく嬉しいな(^^)
2014年07月13日(日) 16時57分
うさねこ
よかったぁ〜。
奈津さんと守護霊様も通じ合え、無事霊界にも帰れるハッピーエンドはさすが透明先生(●´∀`●)

透明先生のブログに出会わなければ守護霊様の存在も、感謝することも知らずに生きていたと思います。
いつも大切な事を教えてくださり、ありがとうごさいます。


透明先生、昨日セイクリッドスピア受け取りました!
一生大切に使わせていただきます。
透明先生、昴さん、小滝さんはじめマニャのスタッフの皆様、素敵な法具を届けて下さり本当にありがとうございました。
感想やきちんとしたお礼はまたレビューの方に書きたいと思います。

2014年07月13日(日) 16時13分
some
透明先生、みなさん、こんにちは
自分もマンガが大好きで、チョコパフェさんの鬼灯の冷徹も大好きです
先生のお話を聞いてから、色々なマンガや古事記なんかの歴史書、小説なんかを読み直すと新たな発見がたくさんあって、楽しいですよね
  
今回のお話は守護霊様とのお付き合いを考えさせられた内容でした。自分も守護霊様に感謝しながら、一緒に人生を楽しみたいです。
ただ、自分達は第一の門で勝負してやるって密かに決意しました(笑)
  
他の方のコメントにありましたが、透明先生は神様か仏様になる最後の転生中なんだろうな、と私も思います。先生、今回もお疲れ様でした
2014年07月13日(日) 15時13分
えりMM
あの世も中々に厳しいですね(汗)
いつか透明先生の守護霊様も、登場されないんでしょうか?
楽しみに待ってまーす(笑)
2014年07月13日(日) 14時42分
チョコパフェ
透明先生、
皆様こんにちは。
この世で悪いことをして逃げ切っても、あの世では逃げ切れない。
本当に毎日、周りに感謝して
日々丁寧に生きないと、守護霊様に申し訳がないですね。
鬼灯の冷徹、好きなので透明先生がおっしゃると信憑性が増しました。
昨日から神衣を着けたのですが、
怪我をしてしまったアザや虫刺され痕が薄くなったり、
咳が止まったり、目の下のクマが消えたり、複数に効果が出て
周りがビックリしてます。
透明先生、昴さん、小滝さん、
有難う御座います。
2014年07月13日(日) 13時22分
初花
透明先生 みなさまこんにちは♪

奈津さんと守護霊さま、無事に霊界へ帰還できてよかったですね〜

それにしても気になるワードの数々・・・
自然淘汰が始まる→黄泉玉に強制送還されちゃうのかな?
最初の地獄門のお方→不動明王さまだから厳しいのかな?
二番目の地獄門のお方→お釈迦さまだから慈悲深いのかな?
(地獄門の十王に関しては他文献を参照していますので、透明先生の見解とは違うかも…です)わたしも地獄門では2番目の門で、何とかご慈悲を乞いたいと思います。(苦笑)

何と言いますか…霊界ってシステマティックな世界なのですね。徳が足りず業が多ければ地獄行き…ブルブル。情状酌量の余地はあるにしても、生前どう生きたか?どれだけの徳を積むことができたか?…木人図の主題を果たすことが出来たのか?が、シビアに問われることになるのですね。本当に、自分にも他人にも恥じない生き方をしなければ…!そして見守って下さっている守護霊さまに感謝です
2014年07月13日(日) 12時56分
toko
おはようございます

奈津ちゃん、守護霊さま、おめでとうございます

良かったですねぇ。
何だか私まで嬉しいです

奈津ちゃん達が地獄門へと向かった後の、
先生と揚羽さんの会話、なんか凄くいいです

頑張った者達が、大きな仕事を終えて、
しみじみ語るのって素敵だと思います
2014年07月13日(日) 10時30分
和樹
亡くなってから知り得た、守護霊様からの大きな愛情…
奈津さんの孤独感は、ようやく救われたんですね

涙するけど、ほっとする…

愛される感じは、意外と、実感薄いんですよね
うんとアンテナはって、自分が受けてる優しさ、愛情、親しみ、心配…
思いやりや幸せの感受性は強くしていきたいですね

そして、それに応えるのは、やっぱり感謝と謙虚、毎日、日々の行い…

いつか来るその日、どうなるやら…
迎えに来られた守護霊様
「おまえのフザケ気質は誰に似たんだろうなあ」

私「え、我が家伝来じゃないんですか」

先生のブログのおかげで、不思議と死が怖くない…(^_^;)

今回は、身近だけど見えない守護霊様の強い愛情の一つを感じられた、とても貴重な内容だったと思います。

先生、黒揚羽さん、優鬼ちゃん、有難うございます、そして本当に毎度ながら…先生、お疲れ様でした〜!
2014年07月13日(日) 9時29分
ohana
透明先生おはようございます

さすが先生

二人が助かってなによりです

日々、守護霊さまに感謝しなければいけないなと思いました

黒揚羽さんのオチもついたところでめでたし、めでたし
2014年07月13日(日) 8時51分
桜華
心配してました、よかったです。
黒揚羽さんの返してはよかったです。
2014年07月13日(日) 8時41分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2014年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月 別☆アーカイブ