人が生きると言うこと・5

2009年02月14日(土) 1時00分
人が生きると言うこと・5

その日、珍しく母様から呼び出された私は、

急いで師匠の自宅の門を叩いた

母様「透明、いらっしゃい奥の部屋で先生が

   待っているから、行ってらっしゃい・・・。」

透明「 母さん どうしたの

明らかにいつもと違う母様の言葉に、少し戸惑っていた

母様「いいっ しっかりと、一語一句聞き漏らしては

   駄目よ

透明「 は、はい

ポンと背中を押され、私は師匠の部屋を叩く。

透明「トントン 先生、透明です

師匠「おおっ 入っておいで

透明「失礼します

驚いた 目の前には、師匠が正座をし私を見ている

その瞳はいつもの様に優しく力強いが、周りを取り囲んでいる

気質が黒い

透明「 先生何があったんですか

私の中でどんどん嫌な予感が膨らんでゆく・・・。

師匠「まあ、座れ

私は、動揺を隠しきれないまま、師匠の前に座った

師匠「もう、わかってると思うが・・・。」

予感よ、当たらないで

私はずっと、心の中で叫びつづけた。

師匠「もう、時間切れみたいだ あの世に帰るよ

私の予感は、当たってしまった・・・。

透明「いやです・・・。」

師匠「

透明「駄目です 嫌です

師匠「・・・。」

透明「何でですか おいて逝かないでください

師匠「透明 よく聞け お前に教えられることは、これが最後

   大切なことだ、よ〜く見ておけ

   これが力を使い切った者の末路なんだよ

透明「

力を使い切った この力には限りがある

透明「でも、おかしいです

   先生は、沢山の人を助けていただけなのに

   何で、先生が おかしいです

現実を受け入れられなかった・・・。何が正しくて、何がいけないのか

そんなことより、師匠だけが苦しい想いをしていることが、

理解出来なかった いや、したくなかった・・・。

師匠「透明 お前の力を使って、私の木人図を視ろ

   視て感じろ冷静に的確に、視て読み取れ

透明「

今まで師匠の木人図を視たことはなかった

正確に言うと、常にベールがかかっていて、

みせてもらえなかった

私は、言われるまま、師匠の木人図を視る

そこには、人が想像出来ないほどの苦しみと悲しみ

優しさと強さがぎっちり詰まっていた

そして、その先には、何をしてももう人生の先がない

一本の大木が立っていた・・・。

師匠「ありがとうな

透明「

師匠「私は、幸せ者だよ 

    こんなに可愛い子供達に愛してもらえた

透明「○△*〜◇×〜

私は、何を言ったか覚えていないほど、声にならない声で泣き崩れた

師匠はそんな私に近づき、そっとその大きな手で頭を撫でてくれた

師匠「透明人が生きるって、どういうことだと思う

透明「ぐっ・・・ばがりまぜん・・・。」

師匠「私は、はじめてわかったよ・・・今なんだって

透明「

師匠「私は、人に惜しまれるほどの人生

   歩んだんだな〜って、今感じるよ

   人が生きるっていうことは、人から惜しまれるほどの生き方を

   出来るかどうかなんだと今になって気がついたんだ


   私は、やっぱり幸せ者だよ

透明「それでも、それでも、嫌です

   わがままでも、いいから先生いなくならないで

   まだ、先生に何も出来てない

   恩返しくらいさせてください

   おねがいおねがいします

師匠「もう、恩返しはしてもらったよ

透明「ぐすっ

師匠「おまえは、ちゃんと期待に応えてくれた

   ちゃんと立派な大人に成長してくれた

   おまえの成長が何よりの恩返しなんだよ

   ありがとう

御礼を言いたいのは私の方だったのに、

結局私は、師匠の側で泣くことしか出来なかった・・・。


享年49歳・・・。

早すぎる死に、師匠を慕う人達の列は後を絶たなかった。

私が、22歳の時でした
             ・
             ・
             ・
             ・
透明「さ〜て 鑑定鑑定 今日も頑張るぞ〜

(先生

   
私は先生の様に生きていますか

       
先生の様に笑えていますか

            いつかきっと・・・。)


          今日もいい天気だ〜〜〜〜っ



これで多くの人が悩みを解決できるかもしれません
あなたの徳が積めますように
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
これら徳積みボタン2箇所を
記事の続き(告知)を読む前にポチッとお願いします
・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

【告知】

こんにちは透明です

今日は、プレゼントの当選者発表の日です

発表は、今夜23時にうPしますので

そちらも是非見てくださいね〜
  • URL:https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/110
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ゆうぽん
力を使いきった者の末路って
助かる方法は無いのか…
もし自分の慕ってる人がそうなったら…


師匠さんの言葉心に染みます。
2019年01月21日(月) 17時35分
yokko
透明先生
はじめまして、最近このブログにたどりついて、すがる気持ちで読ませていただいております。

師匠のお話も、涙がとまらず、多くは語らなくても、想像できないくらいの
辛い悲しみだったり、哀しみ、を背負っての、やさしさを感じました。

それにしては、まだまだ49歳お若いなに。

今は何でも、自分の立場、自分は人を傷つけても反省しず、いざ自分が、傷つけられたら、倍返し。

ただただ、自分の得になることしかかんがえてないのが、かなしいです。つらいです。

相手のこと
考えたら、できないはずなのに、
自分がやられたら、嫌なことなのに、
なぜ、平気でするんでしょうか?

なぜ、そう言うことは、みんなでつるんでしかできないんでしょうか?


今や、大人がそうです。

私の主人は、何年も前から、それが続います。

とても辛いです。
2014年08月05日(火) 13時14分
サキ
何気なく、過去の記事を読み返して
タイトルに引き寄せられまた読ませていただきました(*^_^*)

確実じゃない出来事からの不安や日々のストレスからのイライラ…

愛情不足や!!ということで
主人に『好きやで〜世界で一番可愛い奥さんやで〜』と言わせることでチャージしています笑…32才をこの夏に迎える私。嘘でも後者を言うことに主人は嫌がっていますけどね!!笑

そして、子どもがこの先色んな体験をする中で、辛いことがあったとき。師匠さまのように言えるまではいかなくとも、半歩先でも歩いて一緒に楽しい人生となるよう寄り添ってあげたい!

素敵な体験を、言葉を、知恵をいつもありがとうございます。
2014年06月09日(月) 0時22分
和樹
私も遡り読み返し、先生のブログでの朗らかさに、いつも救われてるなあ、と改めて思います

お師匠様の、能力使い果たした者の末路、という決別の決意に、胸がやはり締め付けられました

だから、先生や昴さんが、今、アクセスで活動されてることで、最初は無理されてないか心配でした

でも凸凹日記で「大変だけど生きている実感がある」というコメントがあったので、それなら…読者側は法具購入という形でも、寄付にもなるし、先生たちの生きる糧や応援になるなら、と思いなおします
人は支えあって生きてるんですね

あんまり、飲み込みの良い読者ではありませんが、ゴールデンウィークゆっくり、先生のブログをサーフィンします〜
外行くと黄昏厄に当たる危険度高いし…

え、出不精=デブ症?

わ、笑えない…

2014年05月01日(木) 14時18分
みゆ
透明先生の師匠お疲れ様でした。
会ったことがないけれど、とても悲しい。
私も、幸せだったって、言えるくらいの人生歩みます。
透明先生ありがとう。先生の師匠さん、いつまでも、あの世から、先生を見守ってください。ありがとう。
2013年11月01日(金) 22時33分
ひろ
わ〜ん(T_T)
泣いてしまいました。ええ話や。
今、順を追って読んでるんですが…いつも透明先生のカウンセリング力に脱帽しています。どこから?経験??って思ってたけど。原点は、ここからだったんですね。素晴らしいです。
私はそんなに能力ないから、そこまで苦しまなかったけど…足りないから、ってのは納得です。めちゃくちゃ守護さん優秀で、守られてる感満載だし。多分、並みの守護さんだったら今頃…と思うと恐ろしいです(^_^;)
私も、透明先生みたいにもっと人に寄り添えるようになりたい…。
とても感動的な話、ありがとうございます♪
2013年09月09日(月) 21時08分
アオイ
先生の先生 のお話、感動しました。
人に惜しまれる人生、送りたいですね。今日も一日頑張ろう!
先生ありがとうございます!
2013年08月30日(金) 8時35分
コマッキー
昔の記事に今更ながらのコメントですけど‥。
先生はいつまでも健康で長生きして下さい。ご自分の事もちゃんと労ってあげて下さい。お会いした事ないですけど、先生がいなくなったら悲しいです。先生の事、大事に思ってる沢山の人達の為にどうか無理はなさらないで下さいね。
2013年06月21日(金) 22時24分
ダイアモンド
読んでいて 涙がでてきました。
どんな風にコメントしたらよいのか判らないのですが そんなステキな人と出会えた先生もまた ステキな人です。
私には一生縁がなさそうなことですが ブログを拝見しただけでもなんというか・・・嬉しかったです!
ボキャブラリーが乏しくてすみません^^;
ありがとうございました。
2011年06月07日(火) 10時48分
しおね
透明先生のお師匠さまのように、たくさんの人を救い、誰かに慕われるような人生って本当に素敵な人生ですよね。

私もmoonさんと同じように、生きる意味・生き続ける意味を模索している中、こちらのブログに出会いました。
子どもができない悩みから、今はどうやって生きていけばいいかさえ考えがまとまらず、悩ましい日々を送っています。
自分一人ならどうにかできそうなことかもしれませんが…。
夫に合わせて生きていくことにちょっと疲れているのかもしれません。

とりあえず今は、何をか分かりませんがとにかく生き続ける事だけ頑張りたいです。
そのうち光りが見えてくるといいな、と思いつつ。
2010年09月01日(水) 11時50分
33
いつか、こんな私も、透明先生にみてもらいたいと思います。
2010年08月25日(水) 8時19分
moon
生きる意味を模索中で、毎日どうすればいいのか考えています。
悪循環で運気は下がるばかり・・・という日々です。
どんなサイトを閲覧しても 結局はプラス思考に!!と、似たような事ばかり・・・。わかっているのですが、そうできない自分が居ます。

今回
先生の文章を読んで、涙が出てきました。(理由はわかりませんが・・・)
自分にとってプラスだったことは確かです。
透明先生、有難うございます
2010年06月26日(土) 9時52分
ジュリ

本当の苦しみ・悲しみを経験した人だからこそ
真の強さを持ち、優しくなれるのですね
ほんの少しだけ透明先生というお方がわかった気がします。

霊能者の中には、透明先生のお師匠様のように
人助けの為に力を使い切ってしまう方もいて、
それによって寿命を削る結果になっているのでしょうか
もしかして透明先生も…

占い師さんの中でも霊能力を使う方にお願いして
何かをやっていただくということは、
そういうことなのかもしれないと思うと、
しっかりと「自分力」をつけないといけないな
と思いました。
家族や周りの大切な人達を守る為にも

このブログにはその為に必要なヒントが一杯詰まっているので
本当にありがたく思っています

透明先生をはじめ、円さん他キョウダイ弟子さん達にも
幸せに長生きしていただきたいなぁと心から思います

感謝を込めて  ジュリより
2009年02月16日(月) 23時52分
大原っこ
先生はいつもニコニコなさって、温かい目でお勉強会にくる皆さんを見守っていらしゃいます・・・・きっと
お師匠様もお弟子さんの活躍にニコニコしてらしゃいますね・・・きっと
無償の愛ですね・・・・お師匠様もお弟子さん達を育てるのが楽しく、嬉しかったのですね 先生を残していってくださったお師匠様に感謝です 今夜のUPも楽しみです〜〜〜
2009年02月14日(土) 20時18分
イロハ
透明先生へ。

思わず涙がでました。
力を使い切るまでのことを成し遂げた、師匠は素晴らしい人ですね。
人生、悔いのないように生きたいと簡単には言うけれど、なかなか自分には甘くなりがちです。このような素晴らしい師匠に出会えた透明先生は、幸せ者だと思います。しかし、それは透明先生が、純粋に素晴らしい人だから、出会えたのだと思います。必ず、人が人を呼びますものね。
師匠のように、人を愛し、人を喜ばせ、人を助けることが自分の幸せになるのだということを、私も、日々心がけて行きたいと思います。
2009年02月14日(土) 16時59分
K
能力を使い尽くすと、待っているのは"死"なのですか。
後継者としての修行を積まれたような文章がありましたが
透明先生も同じ道を歩まれているのでしょうか。

大変な職業です。私には出来ないです。
2009年02月14日(土) 12時45分
インカローズ
てんちゃん
今日は 沢山のコメントとで、きっと お師匠さんはニッコリしてますね〜 私も あの世に帰るまでに いっぱい徳ポイント貯めとくと てんちゃんの カッコイイお師匠さんに あえるかなぁ
抽選も楽しみにうp待ちますね

暑くて半袖になりましたーこんな天気困ります
身体によくないです。異変がおきませんように(*_*)
2009年02月14日(土) 12時10分
Betty
先生こんにちは。。。。。。。
お師匠さん。。。49歳ですか。。。霊界に戻って透明先生やお弟子さんを見守ってくれてるんですね。。。先生の当時の悲しみは私の想像できる範囲じゃないと思います。。。お辛かったでしょうね。。。でも、先生にはお師匠さんの大きな愛が残ったんですね!!とっても素敵なことだと思います。『人が生きること』のテーマで何度も書き込みをしてましたがなかなか「submit」がポチっとできませんでした。先生は私の中での『お師匠さん』です!ブログを通じてさまざまなことを教えていただきました。ありがとうございます。そしてこれからもいろんなことを教えてくださいね!!!先生はいつまでも私たちを見ててくださいね!!!!!!!宜しくですぅ〜!!!
『告知』楽しみぃぃ〜にしてます!!!
2009年02月14日(土) 12時02分
ゆかまる
本当に悲しいお別れでしたね。
透明先生の苦しみや悲しみを救って下さった方ですものね。
師匠様とのお付き合いは12〜13年だったのでしょうか。それも中身の濃い時間だったと思います。
そして、世の中の人の為、また透明先生のような方々の為に力を注いで下さった方の早い終わりに悲しみが増しますよね。
私でさえ涙が出ましたもの。透明先生の悲しみはもっともっと深かったでしょうね・・・・・・
師匠様の教えを受け継いで、今透明先生は頑張っておられるのですね。
きっと師匠様も見ていて下さっていますよね。
透明先生自身は、同じような能力を持っている方に教えたりはされていないのですか?そのような能力を持った方がいらっしゃるのかどうかはわかりませんが、師匠様の教えをずっと残してもらいたいです。
あ。それにしても透明先生はお若いのですね^^
いろんな事を御存知ですのでもっと年齢を重ねていらっしゃるのかと思ってました。
でも、心配があります。
透明先生は長生きして下さい!!!!!

占いラインキングでの1位おめでとうございます
2009年02月14日(土) 11時58分
わくわくさん
透明先生(てんちゃんって呼んでもいい?)

で最後まで読むことが出来ず、中断すること数回。
ティッシュで涙を拭き拭きやっと最後まで読むことが出来ました。

師匠「私は、人に惜しまれるほどの人生を

   歩んだんだな〜って、今感じるよ

   人が生きるっていうことは、人から惜しまれるほどの生き方を

   出来るかどうかなんだと今になって気がついたんだ」


深いです〜。

私は?グスン
自分のことばかりで人のことまで・・・。でした。
これを機会に目を覚まして少しずつ
私にできることからやって生きたいです。

師匠の人生は人が想像出来ないほどの苦しみと悲しみ、優しさと強さがぎっちり詰まっていた・・・。だからですね。

すばらい師匠に出会えた小さな小さな時の苦しかった透明ちゃん。
大人になってもどう歩んだらいいのか?
悩み迷い苦しむ人が多い中、よかったですね。幸せでしたね。
私も師匠がほしい〜

透明先生は長生きしてくださいね。

2009年02月14日(土) 10時12分
しょう
うまく表現できないのですが、胸にくるものがありブログを拝見しながら泣いてしまいました。
お師匠様との出会いは透明先生にとって最大のターニングポイントだったのですね。
この世では会うことは出来ないけれどきっと透明先生や他のお弟子さんを上から見守っていると思います。
まだまだ未熟者の私もできる事からコツコツ頑張っていきます。
透明先生のブログは私に取って活力源でもありいろいろ気づかされる事があります。
これからも頑張って下さいね。
このブログに出会えた事に感謝いたします。
ありがとうございます。
2009年02月14日(土) 8時33分
danke
が止まりませんでした

愛し愛されたお師匠様と透明先生の師弟愛
最愛の人との別れは辛いです
何度読みかけても、涙が出てきて文字が見えなくなってしまい
眼からは涙がポタポタと落ちて
やっと最後まで読むことが出来ました

その涙には、自分が甘えていることに申し訳ないという
恥じる気持ちもありました
人が生きるということ
今、この時に教えて頂いてありがとうございます
私もお師匠様のように幸せ者と言えるように頑張ります

そして、透明先生が私達の為に
このお話をして下さったこと感謝致します
その時の辛い日々を思い出させてしまったこと
申し訳ありません
本当にありがとうございました
これからも、お師匠様と透明先生のファンです
人生の道標として、このブログでこれからも修行していきたいと
思いますので宜しくお願いします



2009年02月14日(土) 3時39分
たんたん
透明先生 ランキング1位 おめでとうございますいつも素晴らしい内容で毎回感動しながら 読ませて頂いているのですが 今回はまた特別ですね透明先生に出会えた事に感謝しつつ 悔いのない人生を歩まなければと強く感じましたいつもありがとうございます
2009年02月14日(土) 2時37分
ミツル
いつもは冷めた(冷静な)ボクでも胸にせまるものがあり・・・

「人から惜しまれる生き方」というフレーズに感銘を受けました。
仕事でもプライベートでも「人から必要とされる」ことをモットーに今までやってきたもんで。
例えば・・・
職場を去る時に「アイツの代わりはいくらでもいる」ではなく、
「アイツがいないと困る」と言われる存在になりたいと思って自分なりにやっています。
期待されることはしんどい時もあるけれど、頼りにされてそれに応えられる自分になることは、意外と自分でも嬉しく感じるんですよね〜。
自分の臨終の床で、周りの人から惜しまれるようになるには、まだまだ修行が必要なので、今後もブログを読んで勉強します

今日は特に感動したので100回ポチッとしたいくらいです
あ、でも同じパソコンからだと1日1回しかカウントされない
システムみたいですね。
ということで、パソコンからと携帯電話から
2箇所×2回ポチッとさせてもらいました。

おーブログ村の占い鑑定ランキングで1位じゃないですか〜
たくさんの人が悩みから解放されるといいですよね。
少なくともボクと周りの友は随分このブログに助けられています。
透明先生ブログを続けてくださってありがとうございます
明日もポチッと押しに来まーす
2009年02月14日(土) 2時02分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2009年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月 別☆アーカイブ