人が生きると言うこと・2

2009年02月08日(日) 1時00分
人が生きると言うこと・2

透明「で、でけ〜っ

師匠の家の門の前に着いた時、私はその門の大きさに

驚いて立ちすくんでいた

透明「ここって・・・お寺

しばらく入るのをためらっていると、突然門が開き始め

中から、一人の男性がニコニコしながら出てきた

先日会った、自称・お兄さんである

背は180pくらい、長身でガッチリした体格

一見みると芸能人にも見える、いわゆる男前

(実際に、かなりモテてたな〜)

当時、37歳

小学生にお兄さんを強要するのは、ちとキツイ年頃の師匠です

師匠「おお〜っ透明ちゃんよくきたね〜

   まあ、入って入って

相変わらず、フレンドリー

私は、言われたまま門をくぐり、広い中庭を通り建物の前に

立ったすると、突然

はっはぁー」 「ドンバン

もの凄い音と共に、目の前に凄まじい光景が飛び込んできた

師匠「パンパン はい、止めっ

後ろから、師匠の声が聞こえると、さっきまでの騒音がピタッと

おさまり、一転して静寂が訪れる。

師匠「ごめんごめん

   まだ何も言ってなかったから驚かしちゃったね

透明「こ、これって・・・。」

師匠「ようこそ、我が道場

透明「ど、道場・・・

師匠「そう、ここは武道の道場私の家

ドキドキしていた

突然見たことも無いような凄まじい世界と

これから私はどうなるんだろうと言う不安が入り交じり

この時の私の顔は今までに無いほど複雑な顔になっていたと思う

??「あなたまたですかちゃんと説明してあげないから、

   こんなに怖がっちゃって可哀相に

またまた、突然後ろから声が聞こえ、一瞬ビクついた

あれっ後ろに人いたっけと思い後ろを振り向くと

今度は、女優さん顔負け綺麗な女性が立っていて、

ゆっくりと私を抱きしめる・・・。

この人は、師匠の奥さん

みんなからは、母さん母様と呼ばれていた。

母様「大丈夫突然で怖かったでしょう

その優しい声に心地よさを感じた私は、

さっきまでのドキドキが嘘のように無くなり、

落ち着きを取り戻した。

門下「あははははっ先生またですか

  「さすが先生、豪快すぎ

  「あははっ母さんに怒られるの3度目ですよ

さっきまで、怖い形相で練習をしていた道場の門下生達が

大笑いしている師匠もなんとなく恥ずかしそうに笑っていた

その光景が、私の中での不安を取りさらって行く。

師匠「透明ちゃんごめんね、大丈夫

透明「あっはい

師匠は、母様や門下生、ここがどういうところなのか、

今まで私の中でこんがらがっている部分を説明してくれ

補足で私以外にも、最近、私のように能力に困っている子供

私を含め8人道場に集めたことを教えてくれた。

師匠「てなわけで

   これから透明ちゃんは、しばらく道場で武道をやりながら

   霊的干渉を受けない身体を作ってもらいます

透明「受けない身体・・・。」

師匠「そう、まずそこから始めないと、身を守れない

   能力を使いこなすことが難しくなるからね

透明「あっでも

師匠「・・・あっそっか、大丈夫

   お金なんか取らないし、ここまでの交通費も出すから、

   気にしないでおいで

透明「えっ、でも

師匠「う〜んじゃあ、こうしよう

   透明ちゃんが大人になって働くようになったら、

   私にご飯オゴってくれたらいいよ

   それでいい

透明「は、はい

師匠「よし、決まり

ここから、私は3年間ひたすら身体を作ることに専念し、

少しずつ霊的なものに影響されない身体作っていった

         続く・・・。



いつもクリックありがとうございますポチッと
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
  • URL:https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/106
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
GON
ふと…小学生が、見知らぬ家に行って 透明先生の親御さんとか、周りの大人の方は心配されたり、反対されたりしなかったんですか?

自分の身内の小学生がそのような行動をとっていたらと思うと心配になってしまって💦

人生、どこで、どんな出会いがあるか?わからないですね。
2013年11月05日(火) 4時44分
みゆ
がんばって。透明先生。
透明先生が、男性だったのびっくりで、今だに、謎。まだまだ、ブログ読ませていただきます。
電車の待ち時間ありがたい。ワクワクしちゃう。
2013年11月01日(金) 18時51分
rain fall
透明先生

『霊的干渉を受けない身体の作り方』がものすごく気になります。
やはり物や他人様に頼るより、自分自身でどうにかしたいなぁと。

あとプレゼントの応募に感想を載せたのですが、
転送メールを見たら日本語がおかしくて、
とっても失礼な文章になってます。
お恥ずかしい、ごめんなさい。
2009年02月09日(月) 17時12分
hiro
透明先生

人が生きる、人生って本当に色々ありますよね。
その人生の中で出会う人ってとても奇跡的で
とても大事にしたいと思っています。
世界には多くの人がいるのに、出会った人たち。
きっと私にとって意味があって
そこから何かを学ばないといけないんだろうと思っています。
透明先生と師匠の出会いも奇跡ですよね。
今後のお話を楽しみにしています!!

2009年02月09日(月) 16時24分
Betty
トントン・・・先生おはようございます。
どうにもやるせなくまたきてしまいました。。。
今回のテーマの『人が生きるということ』この世に生まれてきたら始まるなドラマのテーマですよね!!!
人それぞれいろんな性格があり、自分の意見をはっきりと人に伝えられる人。思ってはいても相手に不快感を与えるのではないか?とか、嫌われちゃうんじゃないか?なんていちいち考えてすべて相手に合わせて自分の本当の気持ちを飲み込んでしまう人。『NOといえない日本人』なんて本?があったような気がしますが、まさにこれがあたし言わなくちゃいけないことまで言えなくていい子ぶりっこ全開です!これぞまさに『偽善者』と・・・わかってはいるんですが、以前お話した『マンションのいぢわる家族』・・・はっきり人に言いたいことを言う。さらに、自分で勝手に話を作って人を傷つける。そんな人間になりたくなくて『NO』と言えない人間になってしまったのですが、やっぱり『いぢわる』ではなく、言わなくちゃいけないことは相手になんと思われようが言わなくちゃいけないじゃないですかぁ・・・人を気遣いすぎて怒られる・・・でも、かわいそうで言えない・・・この矛盾をクリアしないことにはあたしのモヤモヤが晴れないんですぅぅぅこれを克服できるようなお話があったら是非是非聞かせてください。お願いします。あさっぱらから長々とすみませんでした。。。。。。
2009年02月09日(月) 10時52分
大原っこ
先生 ひきこまれます〜〜
いよいよ修行がはじまるんですね
私には未知との遭遇です
2009年02月08日(日) 21時22分
ニモ
透明先生

人にはいろいろな人生がありますね

一人で生きているようで
実はいろいろな人
(神様や仏様、守護霊様、ご先祖様、例えばこの世なら両親など)
に愛されながら生きていることを忘れてはなりませんね

素敵なお話、楽しみにしています


2009年02月08日(日) 21時02分
ぴちょん
先生こんにちは

うわぁ・・・なんだかドキドキしますね
出会いって不思議だなぁ、すごい力が動いてる感じです。
しかも小さい頃の先生、すごくカワイイ

続き、ワクワクして待ってます
2009年02月08日(日) 11時52分
Betty
先生おはようございまっす

人と人との出会いってすごいですよね。何かに導かれるように、出会うべくして出会う出会いやっぱり前世からのつながりがあるのかなぁ〜?などと考えてしまいます。人は生まれる前に『今度はこの人のところへ行ってこんな人生を送ってこんな修行をおくるんだぁ〜』なんて人生設計をしてるのかもしれませんねぇ〜プププ。
霊感体質を持って生まれてきて先生のように素敵な『お兄さん』にめぐりあうのも神様の思し召しなのかもしれませんね〜あ〜なんだかとっても『ミステリアス』な世界ワクワク・ドキドキ・フワフワです〜
次回もとっても楽しみにしてますねぇ〜!!!!!!!!
先生の修行している姿が目に浮かびたのちぃ〜!!!
2009年02月08日(日) 8時32分
インカローズ
てんちゃん
やっぱり 愛だね愛なしには 生きれないね
2009年02月08日(日) 4時47分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2009年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月 別☆アーカイブ