妖精王・17

2013年10月23日(水) 8時00分
妖精王・17



さて、続きですが・・・

そもそも、鬼はどういう流れで存在し

鬼界に帰って行くのか


鬼は、人間の想念の集合体

例えば、一人が楽しいと想う気持ちが

MAXに達したとします

その時に、その人から発せられる想念だけでは

一人の鬼を構成するまでにはいたりません

鬼となる構成に必要な想念の量は、その鬼に

よって違いますが、最低でも百人前後の想念が

寄り集まる必要があります

しかし、たった一人が鬼を作り出す方法も

ありますそれが自分自身を鬼と化す鬼神法

媒体に想念を写し込む式神法です

まあ、これはやり方としてお教えすることは

できませんが、たまたまその方法をしてしまい

体内に鬼を住まわせてしまったという鬼神法の

話は歴史の中でも物語として伝えられています

子を想う親が、鬼女になった

戦国の世にて、強さを求めた武将が鬼神となった

など、そういった話の中でも、頭に鬼の角のような

ものが生えていたという史実もあり、鬼と人間の

密接な関係を知らしめています


さて、話は戻りますが、鬼は産まれてすぐ鬼界に召喚されます

しかし、それは単純な想念から産まれた鬼が赤子の

ような知能しか持ち合わせていないためにできるもので

産まれてすぐの想念次第では、最初から知能をもって

その流れに反抗する者も存在してしまうのです


今回のグール(屍食鬼)などは、よい例で、動物や人間が飢え、

食べ物を探し、色々な方法で命を永らえさせるために

頭を使い知能の高い状態で食べ物を求めながら

飢えにより死を迎える・・・

このときに生じた想念は強く、知能も高い状態で

捕食という想念から産まれたグールは、捕食のための

知能が高い
というわけです

その為に、捕食できるものが目の前にある状態で

鬼界への召喚に応じることはせずに、現世にとどまる

ということがあり、歴史上でも飢えが原因で沢山の

生き物がこの世を去った場所で、この鬼の目撃情報は

伝承されています




さて、そろそろ鬼の説明は終わりにして

現代版鬼退治始めましょうか







           続く・・・。






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
  • URL:https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/1044
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ゴールドキング
 
透明先生 おはようございます。

重ね重ね 誠にありがとうございます。

細かいことを書けませんし
対象者を相手にすることは 余計なエネルギー&時間を
使ってしまいますので 避けたいと思っています。

まずは 自分の幸せです。

透明先生のブログにたどり着けて
本当に良かったです。

2013年11月10日(日) 7時01分

>ゴールドキングさん

そうですね・・・

確かに少し個人的に見えてしまう質問でしたね

個人的な悩み相談はルール上お答えしづらいので

今後は質問の書き方に留意してみてくださいね


ゴールドキングさんのお話を聞いている限りでは、

その母親が鬼になっているかどうかは不明なのですが

もし鬼と化している状態であれば、有効だとは思います

何事も一度おこなってみるのは良いことなので、

やれるようであれば試してみるのも手だとは思います
2013年11月09日(土) 18時33分
rosey
>ゴールドキングさま
素敵です 直ぐにご自身を省みて潔く丁寧にその意を表される行動力、なかなか出来る事ではないと思います。私もそんなゴールドキングさんの姿勢を見習いたいと思います。
ゴールドキングさんの悩みが1日も早く解消されますよう私もお祈りしています。

>天使ママさま
いつもコメントを拝見しながら、私も自分自身に置き換え色々と学ばせて頂いております。ありがとうございます

突然横から入ってしまって失礼致しました
透明先生のブログを通して読者のみなさんが共に学び合い、共感しあう事が出来る事に心が暖まり思わずこのスペースをお借りしてコメントさせて頂いてしまいました(←ペコリ)
透明先生、こんな素晴らしい学びの場所をわけてくださって本当にありがとうございます

2013年11月06日(水) 1時12分
ゴールドキング

透明先生

逸脱した質問をしてすいませんでした。
2013年11月05日(火) 10時34分
ゴールドキング

天使ママさん こんにちは

二度目の質問は逸脱していましたね。 
反省します。

私のコメントを読み続けて下さっていたのですね。
ありがとうございます。

隣の家庭は空き地に 後から引っ越してきたので
正体不明で初めて出くわした 人種です。
行政・警察もあてにできずに 手をこまねいておりましたが
透明先生のアイテムを手に戦い続け
ようやく 結果が出始めました。

いままで以上に かかわらないように やっていこうと
思っております。


ご指摘いただくこと大変ありがたく思います。

これからもよろしくおねがいします。


2013年11月05日(火) 10時31分
天使ママ
ゴールドキングさん、長文ですみません。
先のコメントは少し言葉足らずでしたので補足させてください。

2ヶ月前の事ですが、透明先生が、
「確かに、個人的な質問や、記事に絡めてくる質問の取り扱いに関しては、私自身も頭を悩ませています(取説記事でお伝えしているとおり、記事内容とは直接関係のない質問はスルーさせてもらっています。)何が良い方法なのか、私なりにも考えてみますのでこれからも皆さんのフォロー期待しております。何とぞよろしくお願いいたします」とコメントしていた事を御存知でしょうか?

確かに、これまでルール違反を承知で、切羽詰まってなりふり構わず透明先生に助けを求めるコメントがあったとは思います。ここ最近も、救いを求めるコメントが何件か続いている事は目にしています。

しかし、他の人がルールを破った質問をしたからと言って、別の読者がそれに続いても良い筈はないですし、自分は非常に悩んでいるからと言って、透明先生を困らせ手を煩わせても良い、という理由にならないことは言わずともお分かりかと存じます。

文面から察するに、ゴールドキングさんは、理性を無くして相手の迷惑をかえりみず質問をぶつけているようには見えませんでしたし、ルールを取り決めた透明先生の心中や立場も察することが出来る御方だとお見受けしましたので、等しく透明先生を応援するお仲間として、コメントでお伝えした次第です。

繰り返しになりますが、見解の相違で、ルールに則った質問のつもりでしたら、口うるさいおばさんがしゃしゃり出て余計なお世話を失礼致しました。

近隣トラブルがおさまり、ゴールドキングさんが1日も早く安眠できるように陰ながらお祈り申し上げます。
2013年11月05日(火) 1時33分
天使ママ
ゴールドキングさん、すみませんが横から失礼致します。

透明先生の鑑定ファイルにも何度か取り上げられていますが、近隣トラブルはこじれると本当にやっかいですよね。

ゴールドキングさんの近隣トラブルに関するコメントは、これまで何度も目にしてきましたので、相当お困りの事とは存じます。透明先生が紹介する御守りや対策法も試されているようですし、その他の自己防衛をおこなったり、行政に相談したりと、常に隣家に対して意識させられ神経をすり減らすことで、ゴールドキングさんが日常的に受けるストレスがいかほどか…察して余りあります。

ですから、個人相談に取られかねない今回の鬼女に絡めた質問にも、ブログで取り決められたルール的に見てセーフかアウトかギリギリのライン上の質問にもかかわらず、透明先生は親切にお答えくださったように思うのですが、2度目の質問は記事内容とは直接関係が無いように思うのですがいかがでしょうか?

子供を想うあまり母親が鬼になるという鬼女は分かりますが、ゴールドキングさんの隣家に住む問題の母親は息子を使って悪いことをやっている…という事なので、それは鬼女ではなく、意地の悪い自己中で傍迷惑な騒音おばさんのような気がします。

(受け取り方は個人差があるので、そうは思わないという意見もあると思います。見解の相違でしたら失礼しました。)
2013年11月05日(火) 1時18分
ゴールドキング
 
透明先生 お答え頂きありがとう御座います。

住宅街で 当家と問題の母親の家をまたいだ 隣の老婆は
引っ越し 現在空家です。(最初の犠牲者です)

私と もう一軒が 安眠妨害で一晩に
2回か3回起こされています。

問題の母親は息子を使って悪いことを やっております。
息子に指示をしているのを 聞いたことがあります。
(表面上は いうことを聞かない息子を装っております)
相手にするまで 騒ぐ次第です。

警察は 『逮捕をしたいと思っている』 と 言っていましたが
2か月経過しています。

一人術者を知っておりますが その人は平家の子孫
私は源氏の子孫です。 先祖の因果があるから
ダメかとも思っております。

連続 質問で すいません 

千手千眼観音さまに願掛けし 大悲心陀羅尼を唱えるのは
有効でしょうか?

2013年10月30日(水) 23時43分

>ゴールドキングさん

そうですね

その母親が本物の鬼になった方かどうかは

お話を聞いただけでは分かりかねますが、

実害として迷惑をかけられている

というのであれば、それは行政に頼るのが

1番だと思います

体内に鬼がつくというのは、もともと

常識から掛け離れたことを平気でおこなう

ことがあり、本当の意味での危険性としては

命をも糧とする行動に出ますので、

もし、その母親が本当に鬼と感じられる行動を

起こしているのであれば、人間としてのルール

の中で対処するしか方法はないと思います

ただしそこまで鬼として覚醒していない

のであれば、本当の意味での防御策として、

その方を救うという方法があります

もともと鬼女や鬼神と言われている人達は、

人間の枠からは越えず、理性があります

鬼を体に宿すということは、宿した鬼を

追い出すこともできます

もし本当にその方から自分自身の身を守ろう

と考えるのであれば

相手に攻撃をさせないようにすること

攻撃を受けなければ守る必要もない

ということを認識した上で、

 救うのか

 触れないのか

どちらかの方法を選ぶ必要があります

それ以外の手段としては、

術者に頼んで、鬼を祓うか

その攻撃対象となる意識をそらせるような護符や

御守りを持って意識をそらすしかないと思います

どの方法も、防御はできると思いますが、

それを選ぶことは、ゴールドキングさん次第

なので一度考えてみてくださいね
2013年10月29日(火) 23時59分
なみぱんだ
お返事ありがとうございました。
たぶん、「鬼が守護霊様だった」という夢を三度見たのですが、あまりにも強烈だったので思い込みで見た夢だと思います。ありがとうございました。
2013年10月29日(火) 15時56分

>なみぱんださん

はじめまして

今回の質問は、鬼の職務についての質問

と受け取って回答していきますね


鬼が守護霊になることは、基本的には

無いと思います

みなさんの守護霊と言われている人たちは

その家系の何代か前の方がなるものなので、

鬼が守護霊ということは無いと思います

それ以外(守護霊以外)で、血縁ではない人が

守ってくれるという場合は、背後霊という形

になりますが、元々、鬼界の住人である鬼が

階層の違う人間界の人の背後霊になる

ということも無いと思います

ただ、唯一今まで私が鑑定してきた中で

鬼が守っているという現象があったのが、

前世でその人が術者として使役した鬼との契約が

断たれておらず、今世でも知らずに使役していた

という例が1つだけありました

そのケースも守護霊というワケではなかったので

やはり、鬼が守護霊になることは無いように

思われます
2013年10月28日(月) 4時44分
みゆ
子を持つ親が鬼となり、そうなんですよね。学校でも、モンスターペアレンツいます。
成績悪くなったのも、部活が成績上がらない、レギュラーに選ばれないって、先生のせいだとか、見たことない顔してました。
私も、親になったら、なりたくないって思いました。
勉強になります。いつもありがとうございます。
2013年10月26日(土) 1時03分
ゴールドキング

 透明先生 こんにちは

 質問です。 

子供を思うあまり(子供が知恵おくれ等) 母親が鬼になって
周りの人に迷惑をかけている場合
迷惑を被っている人は どのように
自分を守ればいいのでしょう?

式神法・鬼神法がおぼろげに わかりました。
ご教授ありがとう御座います。

2013年10月24日(木) 11時13分
じゅん
深いですね・・・

ちょっと書き込むのも怖いですが、○○上皇とかも、鬼神法を知らず知らずの内に行ってしまった類なんでしょうね。。。

現代でもアフリカとかで飢餓でなくなった子供達も鬼になっちゃうのかな?
そんな悲しい鬼がこれ以上生まれないような世の中にしたいですね。
2013年10月23日(水) 19時52分
なみぱんだ
質問です。
「守護霊様が鬼だった」という夢を見ます。そういった事ってありますか?
2013年10月23日(水) 12時14分
あやや
鬼退治、楽しみです。
2013年10月23日(水) 11時06分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2013年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月 別☆アーカイブ