妖精王・9

2013年10月07日(月) 8時00分
妖精王・9




透明「昴は都市伝説って知ってる

 昴「何それ


やっぱり、普段山奥で仕事をしている

昴は、世俗に疎いみたいだ・・・。



透明「う〜んと簡単に言うと、世の中の

   不思議とか、まことしやかに囁かれて

   いる噂の類
なんだけど、そこに

   妖精の目撃情報や、これは妖精?的な

   事柄が結構あって
・・・。」

 昴「ふ〜ん、まあ、妖精がかかわっている

   ものなら、答えられると思うけど・・・

透明「それじゃ〜、最初の質問

 昴「お、おう

透明「町中で、小さいおじさんの目撃情報

   結構あるんだけど、それって妖精

 昴「小さいおじさん

   う〜ん、小さいおじさんと言えば、

   ノームかな

透明「ノーム

 昴「ノームは、茶土の妖精で容姿的にも

   小さいおじさんに視えると思うよ

   ただ、日本には各所限定的な場所にしか

   いないから、どうかはわからないけど

   まあ、もしその小さいおじさんが

   妖精では無い存在だとすれば、小鬼かな

透明「まあ、確かにその線も考えられるね

   小鬼なら、人の想念から発生する存在だから

   可能性は高いかも


 昴「まあ、妖精であれば触れることも次元が違う

   からできないし、会話も普通はできない

   だろうから、会話や触れることができるのなら

   小鬼の線が濃厚なんじゃないかな

透明「そう言えばさ〜妖精って次元が違う場所に

   存在しているっていってるけど、なんで

   葉っぱやお前は触れられるの


 昴「それは、自然物は次元の狭間に存在している

   からだよ

透明「

 昴「もともと人間もその狭間の住人だったんだ

   自然の流れに身をゆだね、その流れの恩恵を

   受けて生活していたからこそ、人間は身体の

   構成自体、自然物に近い存在だったんだ

   でも、人間は知能を身につけ、自然物としての

   存在から創造者となることを選んだ


   その為、人間は無から有を作り出す力を手に入れ

   自然界とはかけ離れた次元へ徐々にテリトリーを

   広げていったんだ

透明「なるほど・・・でも、それじゃ〜昴はどうなの

   お前も人間じゃん

 昴「俺は、いや俺の目は自然物の構成から外れる

   ことはない代物なんだよ


   この妖精眼は、ある意味妖精と同じエネルギーで

   できている
・・・って先生に言われたことがある

透明「妖精と同じ・・・だから、お前は妖精が触れたり

   話したりすることができるワケか・・・。」

 昴「まあ、原理自体は俺もよくわかっていないんだけどな

透明「なるほど・・・。」

 昴「もうこれくらいでいいか

透明「あっもう一つだけ

 昴「

透明「妖精って、皆小さい人間の形をしているの

 昴「いや全然

   コロボックルみたいな人間と密接な子は人型が多いかな

   ティンカーベルみたいな羽のある妖精は光属性の妖精

   羽が羽ばたけば光の残像が舞う姿からよく人間に見つかる

   こともあるみたいだけど


   その他の種族では、動物のような種族虫のような種族

   数多くいるし、物体として決まった形のない妖精もいる

   今現時点では、人型種は少ないくらいだよ

透明「そうなんだ意外と視てても妖精とわかっていない

   こともありそうだね

   俺の認識では、人型が普通と思ってたからビックリ

 昴「まあ、先入観もあるだろうからね

   さてそろそろさっきのコロボックルを送って

   やらなくちゃ


透明「ありがとうね

   何だか色々、疑問に思っていたことがわかって

   スッキリしたよ

 昴「はぁ〜俺も久しぶりにしゃべりすぎたよ

   まあ、タメになったなら良かったけどな



そう言うと、昴は工房の裏庭へ足を運ぶ・・・。



しかし、この後

予想もつかないことが巻き起こる






           続く・・・。

   







おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
  • URL:https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/1036
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
たかたん

 透明先生へ   たかたん

記事内容から離れていたにもかかわらずコメント下さいましてありがとうございます。

私の想像をはるかに超えた内容の為、頭の整理ができません。

魂の修行成果と六道に大きな関係があるのでしょうね。

透明先生の
「誰かの答えが全てではなく
どの答えも正しく! 間違っている!」

心に残りました。

お忙しい時間を割いていただき、ありがとうございました。
また、お礼が遅くなりましたことをお詫びいたします。
2017年03月10日(金) 17時59分

>たかたんさん

記事内容とは少し離れた質問なので答えにくいのですが

今回はコメントさせてもらいますね



さて、1つ問題です

人間は猿人から進化したものなのか

人間は固有の進化から生まれたものなのか

たかたんさんは、固有と考えているということですが

人間と猿人は、確かに別モノだと思います

それは見た目も、能力も違いがあるからです

もし、その時代の猿人を、私たちが人間と呼んでいたとすれば

我々は猿人とは違う以上、私たちは今なんと呼ばれる存在

なのでしょうね

そこに本当の答えが隠されているのではないでしょうか


そして、猿人から進化して人間となったと言う方にも

質問したいのですが

人間は、進化して人間になったのか

本当にそれは進化だったのでしょうか

進化は常に、その者の能力にプラスの能力が加えられてゆくもの

そう考えれば、猿人の優れた体力や、適応能力の高さ、

運動能力の高さなどを失った我々は、退化ではないでしょうか

もちろん、進化した部分と退化した部分があり、

繋がっていくこともあるかもしれません

こういった問題は、どこに比重をおくのかで

答えが変わっていきます

現代風に言えば、猿人の遺伝子と人間の遺伝子は

かなり違うものがあるため、種として別モノと捉える

学者さんもいらっしゃいます

ただ、これだけは私から言えることですが、

人間は、全ての生き物になれます

もちろん動物も、人間にはなれます


さて、この問題を追ってみてください

答えを出すことこそ、人間の能力です

私がどう考えているのか

はぐらかすつもりはないのですが、

これは非常に大切な問いかけだと思います

誰かの答えが全てではなく、

どの答えも正しく間違っている

是非、その真理に辿り着いてみてください

たかたんさん、良い問題をくれてありがとう
2017年02月28日(火) 3時21分
たかたん
透明先生こんにちは。たかたんです。

恐縮ですが先生に質問があります。

人間の始まりは人間だったのでしょうか?

それとも進化論の猿人から人間なのでしょうか?

私は人間は人間で始まっていると考えています。

「次元の狭間」って箇所で質問したいと思いました。

宜しくお願いします。

2017年01月28日(土) 18時29分
しろ

>りんろうさんへ

お気を悪くされたようで すみません

最初のコメは先生に質問したつもりではなかった
というのは 了解しているので 大丈夫ですよ
アクアさんに対しても そう言っていましたから
ルール違反には当てはまらない という主張も
分かっていますので そこは安心してくださいね

伝わらなかったのは 私の文章が分かりにくかった
からだと思いますゴメンナサイ

私が伝えたかったのは 
 「質問のタイミングとしては
  記事の最後まで待っていただけると・・」
と 以前のコメントで 透明先生が書いてくれていたので
今後の提案として もし記事の途中で疑問が出てきたら
記事を最終話(完)まで読んでから質問してみては
どうでしょうか

と りんろうさんにオススメしたかったんですよ〜

今回の透明先生の回答コメントにも
 「是非とも最後まで記事を読んでみてくださいね
と ありますしね

私が昨日のコメントで「参考まで」と曖昧な書き方をして
要点をズバリ書かなかったことで 誤解されたみたいで
すみません

透明先生が はっきりルールとして採用した訳ではなく
要望程度だから いつ質問しても自由だとは思うので
それを強制するつもりはないことは ご理解くださいね

私のお節介で りんろうさんと周りに不快な思いをさせて
ごめんなさいでした
2013年10月21日(月) 22時12分
りんろう
>しろさん

私のものにはマチさんの意見はたぶん当てはまらないと思います。

そして初めのコメは先生への質問ではありませんでした
だから先生の名前も出していないし、質問のルール通りでも
ないんですよ
2013年10月21日(月) 15時48分
しろ

透明先生の りんろうさんへの回答 興味深いです

想念は悪いものだけではないので「小さいおじさん」は
良いおじさんと 良くないおじさんがいるんですね
昔話の鬼にも 良い鬼と悪い鬼がいますもんね

見た事のある人達の元に現れた「小さいおじさん」は
楽しい想念から産まれた 良いおじさんだとイイですね


>りんろうさんへ

こんにちは〜
横からすみません・・
以前 はじめての方へ(取説で〜す) の記事に
マチさんという方が コメントしてたことなんですけど
質問は記事の最後まで待っていただいたらどうでしょう
というような意見を書いていました

それに対して・・

確かに、記事を最後まで読んでいただくと分かる
ことも多いので、みなさんからの質問のタイミング
としてはマチさんの言うように、記事の最後まで
待っていただけると、理解もしやすいと想います

と透明先生がお返事していたので 参考まで

知りたくなったらすぐ知りたい
私も割とそうなので 聞きたい欲求が押さえきれずに
先生教えて教えて〜となる気持ちは分かるつもり

別に責めているわけじゃなくて 質問するのを
先生の手を煩わせるので 最初は迷ってたみたいだから
透明先生が以前そう言ってた事を伝えてみただけです

もし責められたと感じてムカついたら ごめんなさい
2013年10月20日(日) 15時50分
りんろう
先生、コメント返しありがとうございます
そしてお疲れさまでございます

「小さいおじさん」は噂になってますがあまり良いものでは
ないのですね。
視えなくても良いのなら良かったかもしれません。
この先でも鬼について触れて下さってるようなので
楽しみにして待ってます
2013年10月20日(日) 9時24分

>りんろうさん

質問ということなので回答しますね

通常、鬼というのは

想念から産まれる存在です

人間だけではなく動物からも産まれ、

強い想念が凝り固まったモノを

小さい想念で出来ている単純な

固まりから産まれるモノを小鬼

と称しています

想念は、悪いものだけではないので

基本的に、小さいおじさんなどは、

特に問題ない場合が多いとは思いますが、

人間の想念で産まれてくる鬼の中には

危険な存在も多いものですから

視えない方が、災いや障りのリスクも少なく

安全だと思いますので覚えておいてください

鬼について、この先の鑑定ファイルの中で

説明をしていますので、是非とも最後まで

記事を読んでみてくださいね
2013年10月19日(土) 23時23分
りんろう
先生、ごめんなさい。
「質問です」が抜けてました

先生、質問です。
小鬼ってどういう生き物なんでしょうか?
2013年10月17日(木) 11時26分
りんろう
アクアさん
こちらこそ初めまして

丁寧なレスありがとうございます。
実は先生に絶対に答えて欲しい質問ではなくて
私の疑問?程度だったのですが、
自分の文章を見返すと思いっきり質問してました

先生の側からすると悩むコメントしてますね。
先生の体調が良くなさそうなので質問はしないことにしてました。
まぁ小心者ってのもありますけど

相手の側にもたってコメントしないとだめですね。
もしかしてこの先小鬼のことに触れるのでは?
と思ってるのですが…。

先生、小鬼って何ですか
2013年10月12日(土) 21時17分
アクア
りんろうさん 初めまして

質問??ですよね??
そうしますと、
はじめての方へ
こちらを読んでから、
質問されると良いと思いますよ

でないと先生は質問?なのか、単に、つぶやき?
回答するべきか悩んでしまいます

こちらのブログはお忙しくて体調も不安定な先生の負担を
減らそうと皆で協力しています
りんろうさんも、ぜひ、ご協力して頂けると嬉しいです
宜しくお願いしますね
私も、確かに小鬼っ?何をする者なんだろうと思ってました
疑問が解決するといいですね
2013年10月12日(土) 12時30分
りんろう
テレビでよく芸能人が言ってる「小さいおじさん」って
妖精じゃなくて小鬼さんなんですね。
私も見たいな〜と思ってたんですが、小鬼さんって何者なんですか?
心が純粋な人に見えるとテレビで言ってたような気がします。
なんかそこでちょっとがっかりしましたが…
わたしにも見れるかな〜小鬼さん。
2013年10月12日(土) 10時01分
雲の切れ間
透明先生こんばんは!
いつもとても楽しみに読ませて頂いています。
ありがとうございます(*^^*)

前に妹が昼寝から目が覚めてすぐに、リビングの窓から射し込んでくる光の中をわっか(リング?)に羽が生えてる物体がクルクル回ってるのを見たけど・・・何だと思う? と訊かれた事を思い出しました。

妹の話だと寝惚けてるのかと何度も見直したけれど、虫でもほこりでもなく、小さいセロテープの芯みたいな物に羽が生えて、光の中をクルクル回っていた と言うんです。

妹は昔から正夢を見たり、少し霊感のようなものがある感じだったので、何か妖精?みたいなもんだったんじゃないのー と言うと

妹は妖精というか、顔があるわけでもないし、ただ小さなわっかに羽が生えてる物体なんだよね 変なもん見たわ と気にしてました(笑)
2013年10月08日(火) 23時07分
フッと疑問が・・・。

触れることが出来ない存在の妖精に手を伸ばしたら、
昔のフイルムの映画の映写機から出た光に、手を伸ばしたら
すり抜けるようなものでしょうか?

2013年10月08日(火) 21時58分
m
小さいおっさんの謎が解けた\(^o^)/
ありがとうございます!

動物型とか虫型とかってポケモンっぽい感じなんですかねえ?
そうだったらいいなあ^o^
2013年10月08日(火) 16時07分
ゴールドキング

透明先生 こんにちは

切り花を購入したとき
小さい虫も 当家に来ました。

えっ!?

もしかして・・・ 何もできません。

現状だと 京都となるとそう簡単に行けません。
自分にも妖精さんが見ることができるのか

仕事がんばろう

2013年10月08日(火) 14時08分
グリーン
先程ゲジゲジが凄いスピードで逃げて行きましたm(。≧Д≦。)m
もしかすると、あぁゆぅ形の妖精だったのかな?(苦笑)この家で初めて見たよ(。>д<)
2013年10月08日(火) 3時03分
和樹
また、頭にうまく入らない〜(苦笑)

自然の狭間にある存在…
昴さんの目に映る世界もまた、私の想像はるかに超えてることでしょう

ただ、小さなおじさん
皆様のコメントでも、ここでも出てて、うーん何故か引っ掛かってた理由、ようやく、わかりました
私も昔、見かけたこと思いだしました

仕事帰り疲れはてて、ボーッとしながら歩いてたら、道端の花壇に、ニヨッといた

え!?花壇に人形か?
と、確かめようとして、視点をしっかりしたら、いない…。
まだ、老眼じゃない頃の話です(^_^;)

まあ、街中の空気も悪い人間界ど真ん中にやってくる、奇特な妖精はいないかな
と、やはり当時の、働き疲れのせいとも思いますが…

不思議な存在と世界、ゆっくりと向き合ってみたいものです
2013年10月07日(月) 23時04分
みゆ
気になる〜
私はみんなが、信じてくれないけれど、緑のテイィンカーベル??を見ました。夢か、よく分からなかったけれど、意味があるのかなあ。

それからは、まぼろしじゃないって、おもうくらい、見てみたいと思ってます。
ブログこうしんたのしみにしてまーす。
2013年10月07日(月) 22時08分
サキ
小鬼!こわっ笑。わたしはそれも見たことないんですけど、目撃したの若い子たちに多いですよね〜。

にしても人型じゃなかったらたしかに気づけないかも。その前にそんな簡単に見れるチカラ私にはないんですけどね笑。闇の妖精はゴキ◯リだと思い込もうかな…そしたら家で見かけても恐怖心マシになりますかね…いや、あれが妖精だと思い込むには無理ありますね…。退治できなくなるし笑。

次のUP何があったのか気になる〜っ★
2013年10月07日(月) 11時40分
透明先生、

おはようございます。

やはり昴さんみたいな特殊な能力が無いと簡単に
妖精は見れないってことなんですね。

どうしても見たいなら京都へ行くしかないって
ことか・・簡単には行けない距離の場合は
仕方ないですね。残念。(´・ω・`)
2013年10月07日(月) 8時25分
アオイ
おはようございます!
小さいおじさんのお話、ありがとうございますー、感激です!(>_<)
小鬼って何だろう…またの機会に小鬼についてもよろしくお願いいたします♪
私も妖精さんは人型だと思っていたのでびっくりです、虫…だと万が一見ることができても「なんだ、虫かあ」で終わってしまいそう…
いつか出会えたらいいなあ(*^^*)
2013年10月07日(月) 8時23分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2013年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月 別☆アーカイブ