里帰り中

May 25 [Wed], 2005, 20:42
23日から12日間の連休です。
実家にかえってます。関西なのです。
この業界はお正月もお盆も休みがないので、時期はずれに12日間の連続休暇がもらえるんです。うちの会社のいいとこってそんだけだ。笑
予定がぎっしりです。半年から一年以上あってない友達10人位とあわなきゃ。
疲れるかもだけど、向こうでのことや仕事のことは全部忘れて。
いい顔して戻ってこれるかな??

今日は実家にいた辞通ってた美容室に母親をつれていった。
その美容室はこじんまりとしてて個室でほんと居心地がいいんです
こんなとこを知ってしまったらもう、いすが5個以上ならんでる美容室なんかいけない・・・
あたしは運よく一人でやってる美容室を関東でもみつけたからよかったけど。。。
母親も気に入ってくれたらしく通うって

しかし、家にいると働いていない父親を中心に嫌だとおもうしイライラすることも多々あるけど
実家はいいね。
ごはんがうまい。
食卓にて、会話こんなにあったっけとかおもう。
愛猫も覚えててくれたし、もうちょーーかわいーーー
あと一週間くらいでかえんなきゃー
おもいっきりたのしんでやりますとも。

全て忘れたい

May 20 [Fri], 2005, 0:10
あたしはやっぱりずっと一人ぼっちだ。
幸せになれるかな?とかそんなことが頭によぎった、そんなあたしがばかだった。
あたしは幸せになんてなれない。
それはこの外見を見て一発でわかることだし、内面だってこんなに卑屈で。
もう人間なんて信用しないよ。
人の幸せは自分の幸せがあってこそ。
人間はすぐ裏切る、そんなものなのである。
将来に展望だとか期待するほうがムダ。
仕事も恋も人間関係も、全て浅くやっておいたほうがいいのかも。
悲しいけどそのほうが傷つかなくてすむもん。
全ての世界が灰色に見える。
もうあたしは何も見たくない。

May 18 [Wed], 2005, 20:36
今日も有給でお休み。
昨日は早く寝た。目覚ましも何もかけずにねて、すっきり目が覚めた。
丁度9時だった。ちょっとすがすがしい気分になる。
今日はうってかわって気分がよい。
起きて病院に検査の結果をききにいく。
ってか、何着ても似合わない、デブでデカイ自分に心底嫌気がさす。
もし普通の身長だったら、もっと大事に思ってもらえた・・・??
体の、整形しても治せない身長のことで悩みはじめると、本当に出口が無くて死にそうなので、あまりそれは考えないことにする。
身長より目立つくらいにきれいにすればいい話。
昨日の冷たい感じのえらそーな先生(院長らしい・・・)が、脳の写真をならべて、
「どこも特にないですね。まぁ頭痛は気にすることはないでしょう」
・・・そりゃそーだろーよ。
ってかあたし目の位置も出方も左右対称じゃねーよーとか思ってると
「ま、骨の形が左右対称じゃないかな、というかんじですね」
と!見ればわかるっちゅーねん!!!
てかショック・・・頭の骨格まで・・・・・・・(苦)

ってかこの休みは、サボリに近いね(苦)

初欠勤

May 17 [Tue], 2005, 21:58
何回も夢を見た。
好きな人もでてきた。
夢の中のあたしは体調が悪かった。

目覚めたら猛烈な吐き気。
起き上がろうとしたらこみあがってくる。
起きれない。何回も、うっとなるけど必死にこらえる。
吐くのは嫌だ。
ムリだ、今日は・・・・と思った。
昨日の婚姻届とかのショックが原因だろうとは想像がつく。
どうして最近あたしを痛めつけるようなことが立て続けに起こる??

先輩に電話をかけ、明日の休みを今日にしてもらう。
こないだ早退して迷惑をかけてしまったから気が引けたけど、
今日もまた出勤して早退にでもなったら休むより迷惑がかかる。
うちの父親は会社いってた頃しょっちゅう会社を休んでたから、学校を休むみたいに簡単に休むみたいに休めると思ってたけど、会社を休むというのは大変なことなのだ。
一人休むとお店の責任者は店長にまで事情を話し報告しなくてはいけない。
心配してもらって嬉しいとかそんな次元じゃない。

ストレスからきた体調不良だとはわかりきっていたけど、医者にいかなくてはいけない状況になったので、適当に駅前にあった内科にいってみる。

なんで皆ばっかり

May 16 [Mon], 2005, 21:29
同期の寮が同じの友達の部屋に久しぶりに遊びに行った。
同じ年で、出身の市も偶然同じで、同じ店舗だし、寮の中では特に仲がいい一人だ。
渡すものがあっていったんだけど。来た途端、友達は買い物してくるってしばしあたしが部屋で一人・・・
何気に見た棚の上には、彼女の誕生日パーティに何人かの友達ととった写真が飾られていた。前からあったっけな、と思ってみていた、その写真の下に・・・・
彼女のお店の上司に肩を組まれて二人で寄り添ってとった照明写真が大事そうにがざってあった。上司とは、そのショップの中では一番えらい人だ。
前々から、もしかしたらありえるな、とは思ったけどまさか。。
ふと横を見ると・・これも大事そうに置かれていた、上司の名前だけが書かれた婚姻届。
・・・結婚を前提に付き合ってるんだ。。。
婚姻届なんて目の前で見たことが無かった。
丁寧な字で書かれた上司の名前。あとは好きな時に書いてくれということだろうか。
婚姻届。重すぎる。
喜んであげなきゃいけないのにショックだった。
友達が帰ってきて、聞いてみたら、一ヶ月位前に向こうから言って来て付き合うようになった。
年齢差は10歳。お金にも余裕があり、かっこいい大人の男って感じの人だ。
友達も上司のことは何も思ってなかったけどいわれたら・・・みたいな。
大人の付き合いってな感じだった。
結婚はまだしないけど、って。。。

まだあたしが失恋した一連のことを話してなかったので、聞いてほしくて行ったのに。
あんな事実を、人の幸せな事実を突きつけられて。
行かなきゃよかった。内緒にしとくつもりだったけど・・・って。
今はまだ内緒にされてたほうがよかったよ。


もう一人の特に仲がいい友達も同じ店の上司に告白されて付き合っている。



皆愛されているのになぜあたしだけ・・・?


何かがはじけてる

May 14 [Sat], 2005, 0:18
んーやっぱ、心の中には!好きな人。
同じことを何回も何十回も繰り返し考える。
プライドも壊れたのに、くやしいのに、でも。
ってか、もう望みが全くないから、消さなきゃいけないのに、多分「好きな人」の存在が無くなることを認めたくないんだ。
あたしから今、「恋」が無くなったら、何を原動力にして生きていけばいい?
ここ二ヶ月間くらいは、好きな人の影響が生活の糧?て言ったら大げさだけど。
そうなってたから。
前のあたしにはもう戻れない。

そういや合コンした相手からも、嫌がらせメールで参ってる時にほんっとどうでもいいメールが入ってきた為余計嫌悪感で、返していない。
このまま返さなければ何もしなくていいし。


彼氏がいる友達を恨めしく思う。
あたしが頼りにしたい時、いなかったんだもん。
泊まりにいってたんだもん。
「困った時はいつでも頼って!」って言ったのに。
嘘つき。

あたしのプライド

May 13 [Fri], 2005, 21:49
今日も朝体調は悪かった。吐き気。でも夕方にはおさまってた。
いろんな人におとついの話をする。ネタにするしかないだろー!!
ずっと考えてたのは好きな人のこと・・・
というよりかは・・・

何故半年前に別れてて嫌いなのにまだ合鍵で入らす?それを許す?
携帯みるのも容認してる?
山にこもるまで思いつめてても?
半年間何をしていたの?
女友達にいやがらせするのは日常だったって?
あたしにいやがらせすることなんてわかりきってたことでしょ?
もしあたしが少しでも大事だって思ってたらそんなことさせなくない?
なんでメールもそのまま残ってる携帯を何も言わずに見させた?
名刺を発見して、いやがらせしてやるからってモトカノが言った時、多分あなたは強く止めることすらしなかっただろう。
あたしは所詮その程度の存在だった。
あたしがもし好きだったら、大事に思ってたなら、すぐ電話したりするでしょ?
その後でも、もうあんなことさせないとか、まだ変なメールきてる?とかきいてくれてもよくない?そっちは日常なことかもしんないけどいきなりあんな気持ち悪いことされてこっちは体調まで悪くなってんだよ。
結局向こうがあたしのこと好きかもなんて全くのあたしの妄想だったということだ。
恋愛感情なんて持ってなかった。
あたしが一人で熱をあげてたんだ。
元カノうざいとかいいながらも、あなたはその存在に安心しているんじゃない?
いなかったら寂しいんじゃない?
極端ではあるけど、まだ自分は愛されてるんだと実感できるから完璧に切ることができないんじゃない?
いろんな人と話しをしててこう思った。
あたしがもっと細くて華奢でかわいかったらもっと大事に思ってくれてた?好きになってくれてた?
あたしは愛されたかったし大事にしてもらいたいし守ってほしかったのに。
こんなに大好きだったのに、こんな扱いしかされないなんて。
あたしって一体なんなんだよ。

とまぁこんな感じで。。一昨日は、あんな事情があったのか、でもまだ好き!って感じだったけど・・・
元カノはもう病気なんだししょうがない、ヤバイ人はヤバイですますしかない。
でも彼のほうに腹立たしい気持ちが向いている。
あたしにあんな扱いをするなんて。ありえなーーーーーい!!!!

早退

May 12 [Thu], 2005, 20:38
あのあと、先輩や友達に電話して話を聞いてもらった。

今日出勤して先輩達に、こういうことがありました、もしお店に迷惑かけたり、何かあったらあたしのせいなんで、と報告した。

告白もしたし、気持ち的に一区切りついた。
今日は仕事がんばろうと思った。
出勤してすぐ接客につく。いい感じだ。今日はいい日になるだろう。

でも接客していない時作業していると、吐き気。
今まで吐き気とかなかたのに、最近たまにある。
あーはきそうはきそう、と思ってぼーっとする。
昨日へんなメールがきたあと、いきなり下痢(苦)になって、今日もおなかがいためでゴロゴロいってるしやべーと思う。
あたしは元カノの顔知らないけど、向こうはあたしの連絡先も、働いてる場所も知ってる。
必ず、顔は見に来ると思う。
気持ち悪い。。。電話番号やアドレスは変えるつもりはない。めんどいから(苦)
でも、ネットとかで、誹謗中傷と一緒に個人情報がばらまかれたりすることだってある。
それを考えるとこわい。
そんなことを考えていると、先輩達があたしがヤバイと判断したらしく、あたしも吐き気だったので、救護室にいく。
平気だと思ってたけど、結構きてたんだな、きっとストレスだ。
2時間程横になったけど気分悪くて寝れない。
頭痛もしてきた。熱もはかると37.5だった。びっくり。
そうこうしてるうちに、今日はひまだし早退ということになった。
先輩に仕事の悩みと今回のことも話した。
最近頭痛とか多かったことも。
ストレスが一気にきたんだな、きっと。

告白

May 11 [Wed], 2005, 20:12
ついでだし、もうここで自分の気持ちを言ってしまおう、と思った。
あんなひどいメールきたけど、こんな状況にならなかったら電話もしなかったし
一生喋れなかったかもしれないし。
彼の事情もわかった。納得できない部分はあるけれど。


「・・・あのね、もうひとつ、言いたいことがある」


「気づいてたかもしれないけど、あたし○○くんのことちょっと好きだったよ」

ほんとはすごく好きで、体調や仕事にまででる程なのに、ちょっとって言ってしまった。

彼はため息をついているような感じだった。

「気づいてた?」ときくと
「気づいてなかったわけじゃなかった・・・けど、どうなのかな?って思ってた」
勇気をだして
「でも○○くんはあたしのこと何とも思ってなかったでしょ?」と聞く。
おねがいちょっとでも好きだったと言ってよ。

「なんとも思ってなかったわけじゃないよ、んー・・・いい子だなーって(笑)」
・・・少しがっかりした。その程度だったんだろうか。
でも、職場での彼の態度は嘘のつくりものだったんだもんね、ムリもないかも。


「でも、あいつのこときちんとケリつけるまでは誰とも付き合えない」


ふられたってことだ。それは電話きった後で気がついた。
でも、こんな事態だし、自分の気持ちをただただ伝えたかったから、言って付き合える付き合えないなんて思ってなかった。ただ言いたかった。
「あたしね、普段自分から携帯教えるとかって絶対ないんだよ、久しぶりに好きな人ができたーって、嬉しかった」

なんか驚くほど自然に言えた。


そして、新しい職きまったら連絡するから、といわれて、ちょっと嬉しくなった。
でも、今度も連絡なんてこないんじゃないのか。
「実家かえった時おみやげかっとくから会えるまでとっとくから」
というと、笑って、ほんとにーと言った。

電話

May 11 [Wed], 2005, 19:53
好きな人にしばらくして電話をかけた。出てもらえなかったら・・・・
出た。

どうした?ときかれて、なかなか言葉がでてこない。
久しぶり、元気?ときく。やめた後の事や、新しい仕事むりだったんだねーとか
他愛もないことを話した。早く聞かなくては。

「・・・最近携帯を、彼女とか誰かに見られたりした?」ときくと

「あー・・・変なメール来た?」

・・・やっぱりそうだった。
彼女とか元カノとか?ときくと・・・

どうやら半年位前に別れた元カノと、一年位付き合ってて、同棲もしていて、本当に病的に依存していて、もう別れてるのに、合鍵あるから勝手に来るし、帰ったら家にいたりとかするし、携帯も勝手に見るし、たまに女友達できたりしたらその度今回のような嫌がらせメールを送るとのこと・・・もう全然好きじゃない(らしい)し、もう部屋にあいつのものがあるのやだから全部捨てたんだ、それでも来る。と。
切りたいけど。。。みたいな。

どうして。やっぱり心の中でまだ好きだから?同情があるから?
切ろうと思えばすぐきれるじゃん、なんで半年間もひきずってるの。
鍵かえるとか、携帯みさせないとか引っ越すとかいくらでも切る手はあるじゃん。
それとも切ったら死ぬとかいってるとか・・・??
2005年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ