TEREX AC1000というオールテレーンクレーンの模型を買った。 - 2012年11月07日(水)

TEREX AC1000っていうでかいクレーン車の模型を買って、それを別のブログの記事に載せたんだけど、ぜんぜんGoogleでヒットせんのですわ。
現状だと日本語のサイトじゃ他にないくらい写真も載せてて、充実した内容だとは思うんだけど・・・

独自ドメインだから?被リンクがないから?
今さらながらSEOとかしなきゃいけないんだろうか。
いちおうこういう情報を求めてる人もいるはずだから、なんか、検索に一切出ないというのは勿体ないと思うのよね。

まあ、興味のある人は読んでみて下さい。

TEREX AC1000
こんなの


なかなかいいでしょ?
 
Posted at 03:01 / のりもの / この記事のURL
コメント(0)

サイドミラーが曲がる - 2005年07月22日(金)

家に着き、bravoに鍵をかけ、階段を上ろうとしたら、背後で突然鈍い音が。
振り向くとbravoが倒れていて、横の自転車に乗っかっています。
起こそうとしますが、自転車のブレーキケーブルがサイドミラーに絡まっていてなかなかはがれてくれません。

なかなか奥深く食い込んでいるのをやっとの事で取り外すと、なんとミラーの柄がぐにゃぐにゃに!

PIAGGIO純正のミラーが!

が、何のことはない。手で直したら元に戻りました。
とっても柔らかいプラスチックでできているんですね、純正サイドミラー(イタリア製)。
どうりで走行中に妙にブレて後ろが見えないわけだ!!
 
Posted at 22:45 / のりもの / この記事のURL
コメント(2)

Bravo復活 - 2005年04月27日(水)

−僕、日本ではモペッドに乗ってるんだ。
−ハンッ、モペッドなんてフランスではガキの乗り物さ!

スウェーデンに留学した時、フランス人のクラスメイトにこんな事を言われた。しかしだから何だというのか。例えフランスではガキの乗り物であっても大阪では原付は生活必需品、オトナな僕らの軽いフットワークとアクティブライフをサポートするナイスなパートナーだ。

というわけで、長い間宇治の方へ里子に出していたBravoが戻ってきた。写真を見て分かるように姉妹機のciaoと較べるとだいぶバイクっぽいフォルム(でもペダルはついている)だけど、スピードはciaoよりも遅いので中央環状や万博外周をフルスロットルで走っていても周囲の車から露骨に邪魔にされる。特にタクシーの煽りは激しいので注意が必要だ。

けれども、bravoはciaoよりも立ち上がりが良くパワーがある。そして、なんと坂道発進の時にこがなくても発進できるのだ!北摂は起伏が多いため、上り坂の途中から発進する時でもこがずにエンジンの力だけで動き出せることのメリットは思いの外大きいゾ。これから新しく原付を選ぼうという人には、この点は是非気をつけてほしいところだ。

毎朝bravoに乗って大学の前の長い坂をのんびりペースで登るたびにストレイト・ストーリーが頭に浮かびほっこりするが、せめていずれ中免を取って排気量を60ccにグレードアップしたいと思う今日この頃でもある。

 
Posted at 21:11 / のりもの / この記事のURL
コメント(4)
 
Global Media Online INC.