MOKKA KAFFI - 2004年12月11日(土)

すげー!レイキャヴィークすげー!ルンドよりでけー!!

というわけでアイスランドからもしつこく更新。首都のレイキャヴィークはホンマタカシさんがその写真集でかわいいポップな雰囲気を伝えてますが、実際グレーで無愛想です。そんなつれない君が好き。

今回はカフェレビューです。

MOKKA KAFFI
Skólavörðustíg 3A 101 Reykjavík, Iceland →サイト

3年前にアイスランドにやってきたとき、レイキャヴィークにお気に入りのカフェがあった。まだあるかと思って探してみたけどなかなか見つからない。それもその筈、外装がきれいになっていた。でも内装はあの時のまま。

暗めの店内で、ヨーロッパには珍しい純喫茶感溢れる空気。メニューにあるケーキやお菓子はスウェーデンにあるカフェとあんまり変わらないけど(とても甘そうなケーキがいくつかドーン、それとクッキーみたいな小さいのがいくつかショウウインドウに入っている)、喫茶店でこういう雰囲気はこっちじゃあまり見たことがない、個人的に。

アイスランドのカフェはどうもアメリカンなコーヒーを出す傾向にあるようで、濃いコーヒーに慣れていると大抵薄すぎるなあと思う(それはそれで飲みやすいけど)。けどここのコーヒーは濃い。これでもかというくらい濃い。ドロドロしている。けどおいしいと思う。

そしてそのコーヒーがまたこのすえた雰囲気に合うのだ。もうたまらない。居心地良すぎて一人でだっていくらでも長居できる、ここはそんなカフェ。
 
Posted at 09:30 / お店 / この記事のURL
コメント(3)
 
Global Media Online INC.