Murphy's Irish Stout - 2006年10月16日(月)

今回のビールの更新はこの2件だけなんですよ。これ以外は、前に紹介したStaropramenを飲んだ位であんまり目新しいチャレンジはなかったので。。。
なにはともあれ、引き続き、覚書の無修正掲載でゴーです。誤字脱字も何のその。
空きっ腹で臨んだ2パイント目、書いていることが段々と大胆になってゆくのが分かります。

MURPHY'S IRISH STOUT 4.0%
Systembolaget評価:苦み75% コク75% 甘み5%

きた!これが本命です。
一口目がすごい。
マーフィーズならでわの香ばしさ。そして酸味がググッとくる。そして鉄っぽい!キャー ≧▽≦
僕がスウェーデンで一番楽しみにしていたのは、これかも知れない(アイルランドのビールだけど)

転じて、2口目から口当りがやわらかくなる。
ビールがやさしく舌を包み込んでる感じ。
そう考えると、官能的なお酒だ。

エロい!!

★★★★★

※ 味は、ギネスにない香ばしさが特徴。あとやっぱ酸味。
あとギネスよりキリッとした苦味。同じ種類のお酒なので、どうしても較べてしまう。


Posted at 03:15 / ビール / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/upt/archive/99

コメントする

名前:

Email:

URL:

クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字
※注 Å Ä Ö Óなどの欧文特殊文字は文字化けします。文字エンティティも使えないのでご注意下さい。
OBS! Kommentarsdelen är inte anpassad för Å Ä Ö eller sådana icke-ASCII bokstäver. Jag beklagar detta:$

コメント

 
Global Media Online INC.