Murphy's Irish Red - 2006年10月16日(月)

スウェーデンいってきました。

やっぱいいよね、ヨーロッパの国は!さすがビールの本場。日本とは品揃えが違う。
というわけで、ビール、久しぶりの更新です。

手持ちのデジカメが暗い所に弱いからという言い訳で、しばらくビールを飲んでもメモをとったりしていなかった。だから、久しぶりにメモをとろうとしたら、とりかたを忘れていた。

なんか、前は箇条書きだったんだけど、文章でメモしてるんだな。まあ、これはこれでいいと思う。そのまま使えるし。

というわけで、無修正でそのままいきたいと思います。

MURPHY'S IRISH RED 5.0%

マーフィーズは去年の春に日本からなくなった。その時あったのはスタウトで、スタウト独特の香ばしさの中に酸味のあるとてもおいしいビールだった。缶のやつならまだ取り扱ってる店もある。

で、これは日本にはないビール。マーフィーズ・アイリッシュレッド。ギネスでいえばキルケニーみたいなもの。泡はあまりない。

口をつけるとまず渋みを感じる。けっこう苦いビールだ。その奥にちょっと酸味のような、フルーティな何かがあって、それで退屈しない感じ。後味は苦みが勝るものの、やや甘味が残る。
しつこくない。さっぱりしてる。
因みに、時間が経つと渋みが増す。

飲みやすくておいしいビール。
★★★★・


Posted at 02:47 / ビール / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/upt/archive/98

コメントする

名前:

Email:

URL:

クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字
※注 Å Ä Ö Óなどの欧文特殊文字は文字化けします。文字エンティティも使えないのでご注意下さい。
OBS! Kommentarsdelen är inte anpassad för Å Ä Ö eller sådana icke-ASCII bokstäver. Jag beklagar detta:$

コメント

 
Global Media Online INC.