365*1100 縦スベリ+Fix

June 21 [Thu], 2007, 6:21
最近、ちょっと更新頻度が上がりつつある雲太です

この頃、コメントを頂けることが増えてきたのがその理由かもしれません。やっぱりハリが出ますね。
ただ、雲太の書く記事はどうもコメントしにくいようで・・・(笑)
ちょっと考えどころです。

今回は、雲太が気にってよく採用している窓を紹介しようかと思っています。

タマルールの記事で触れた事のおさらいになりますが、タマホームで「居室」と認められた部屋には、標準仕様で2つの窓を付けることができます。
その標準内で付けることができる窓のなかに、今回紹介する365*1100 縦スベリ+Fix窓も含まれます。

イメージしにくいでしょうから、まず写真。



この窓のことです。タマホームのモデルハウスに行ったことがある方なら、見たことがあるかと思います。
モデルハウスではこの窓、いつも4枚並べて使っていますが、タマホーム的には縦スベリ窓+Fix窓のセット窓を2つ並べて使っていることになります(多くの場合が1セット分オプション状態での使用)

したがって、標準の窓1つとして扱われるのはこの写真の数です。



居室窓1つでこの2枚セットの窓を付けることができるわけです。
セットと言っても、それぞれに枠のある窓ですから、間隔などは自由に設定することができます。

雲太はこの窓をいたくお気に入りで、2階だけで3か所、1階でも2か所、この窓を採用しております。

なぜにこの窓をそれほど多用するかと言いますと、シャッターと面格子のタマルールが起因します。

タマルールだと標準でつく雨戸は各部屋に1つだけです。したがって、部屋に2つ以上窓を付けた場合、面格子か雨戸をオプションで追加するか、何もつけないかの選択を迫られることになります。

できれば、望まないオプション費用は払いたくありませんから、「何もつけない」という方向で雲太は考えました。
標準で選べる窓は小さいほうから主だったもので

1.740*900引き違い
2.600*900縦スベリ
3.600*900ルーバー
4.1160*900引き違い
5.1600*1100引き違い 〜〜〜


という感じで大きくなります。(D以上のサイズもありますが、今回の趣旨と外れるので割愛。小さい分にもメリットがなくなるので割愛)

1の740*900は開口部分は300mmちょっとなので、ここから人が入ってこれるとは考えにくいので、面格子などなくてもOK
2の600*900縦スベリは開口部500mm以上あるので、ゆうゆう人が入れるのでNG
3600*900ルーバーは人が入るという意味での開口は0cmなのでOK。ただし、気密性、防音性の低さには定評があります。雲太的にはこの気密・防音の低さは許せませんでした。
4.5の引き違いはごく普通に人が出入りできますから、「何の対策もなし」というわけにはいかないでしょう。


と、なると面格子や雨戸の追加なしに設置できる窓は最大でも740*900の引き違いということになってしまいます。
一階は防犯が必要ですし、2階は防災(人が入ってこなくても、暴風時の対策)という意味で、大きな窓をそのままにする勇気はありません。

その問題にぶつかったときに発見したのが、この365*1100縦スベリ+365*1100Fix窓でした。

365*1100縦スベリの開口部は300mmちょっとですから、人が入ってくる心配はありません。
採光の意味でもある程度の間隔をあけて設置すれば1100*1100窓程度の採光が期待できます。
通風は開口部の大きさには直結しないので、365mmあれば十分と考えます(もちろん窓周辺は滞るでしょうが)
防災の意味でもこの幅であれば、それほどの不安を感じません。

外観的にも引き違い窓や巨大な縦スベリ窓に比べると、オシャレな感じになるんじゃないでしょうか?

こんな風に、いいことずくめだと雲太は感じております。その結果が5か所への採用となったわけです。

ただ悲しいことに、この窓のことも担当営業さんからは何の提案もありませんでした。(最初の間取り図を持ち込んだ為かも知れませんが)
タマで建設した友人(正しくは嫁の友人)宅の間取りを見せてもらって、発見、確認したところ「あぁ、大丈夫ですよ。使えます」との回答(またか)でした(泣)

このブログをご覧の計画中のあなた!! ご存知でしたか!?
雲太は知りませんでしたよ(笑)

後日談なのですが、雲太がこの365*1100縦スベリ+365*1100Fixを見つけるきっかけになった友人宅で見たものは…775*1100縦スベリ+Fixという、1つの窓枠に縦スベリとFixが一緒に入っているヘボい(失礼)窓でした。
正直、一見すると引き違い窓とかわりません。

窓枠が2つあるというだけで、ぜんぜん高級感が違いますから、これから建築される方は確認されたほうがいいんじゃないですか?

ただ、雲太自身まだ計画段階ですので、実際の使い心地というのはわかりません!!
もし、このブログをお読みの方で、この窓を採用されていて、「そんなに良い事ずくめじゃねぇ〜よ」という方がいらっしゃれば、

ぜひぜひ、コメントを残してやってください!!
参考にさせていただきます。今日はここまで
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:雲太
読者になる
2007年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
インク検知故障の修理
» DCP-J525N 修理 その3 (2018年10月01日)
分解できました
» DCP-J525N 修理 その3 (2018年10月01日)
雲太
» National ES8015 バッテリー交換 (2018年01月13日)
Nemo
» National ES8015 バッテリー交換 (2018年01月11日)
雲太
» National ES8015 バッテリー交換 (2017年11月03日)
黒猫
» National ES8015 バッテリー交換 (2017年10月29日)
雲太
» National ES8015 バッテリー交換 (2017年01月28日)
雲太
» 電気ストーブを購入 (2017年01月28日)
take-chan
» National ES8015 バッテリー交換 (2017年01月27日)
カツラ
» 電気ストーブを購入 (2017年01月22日)
https://yaplog.jp/unterrichten/index1_0.rdf