【アイルーが行く】再就職アイルー物語

April 29 [Wed], 2015, 0:59
アイルー
「仕事内容は高地エリア3で
メラルーさんたちと一緒に
ウロウロしてるだけでいいって
聞いてたんですけれども」

ギルド
「またあなたですか
今回は試採用期間からも高地エリア3での勤務に
なっているはずですけれども」

アイルー
「勤務地は問題ないです」

ギルド
「では猫タクシー業務についてですかね?」

アイルー
「いえそれも問題ないです・・・
いや手当てが安すぎますけど
問題はそこではないです」

ギルド
「では今回はどのような問題が?」

アイルー
「高地エリア3は雨風しのげますし大変過ごしやすいのですが
時たま瀕死のグレンゼブルさんが傷を休めにくるのです」

ギルド
「それの何が問題なんですか?」

アイルー
「グレンゼブルさんは普段は温厚な方なので来るのは問題ないですけど
瀕死のグレンゼブルさんが来たときが問題なのです」

ギルド
「と言いますと?」

アイルー
「瀕死のグレンゼブルさんが来た後に必ずハンターさんたちが
とどめを指しに乗り込んでくるのです
その際にちょっと・・・」

ギルド
「ハンターがモンスターを狩ることに
何の問題があるのですか?」

アイルー
「怒りだしたグレンゼブルさんの暴走もハンターさんたちの行動も
離れて見ている分にはいいので問題ないのですが
同僚のメラルーさんたちがちょっと・・・」

ギルド
「アイルーさんと同様にメラルーサイドも
エリア3でウロウロするような勤務体制のはずですが」

アイルー
「アイルーさんたちってホラ
その・・・手癖がアレじゃないですか
それでハンターさんたちにちょっと・・・」

ギルド
「あ〜」

アイルー
「メラルーさんたちがハンターさんたちの持ち物を
アレしようとする関係で私達も巻き添えに・・・」

ギルド
「それはメラルーの習性みたいなところがありますから
アイルーさんとしては無視してウロウロしていただければ」

アイルー
「もちろんそのつもりだったのですが
そこで問題が発生しまして」

ギルド
「よくわかりませんね」

アイルー
「メラルーさんたちがハンターさんたちに突っ掛かるじゃないですか
その際に我々は無視を決め込んでいたのですが
後になってからメラルーさんたちが言うんですよね
『お前らなにボーっと突っ立っとるん?』と」

ギルド
「あー
メラルーさんたちなら言いそうですね」

アイルー
「『俺らがハンターの気を引いとる間に
爆弾持って突っ込まんかい』と
『何のための支給品じゃボケコラ』と」

ギルド
「ひどいですね」

アイルー
「まあその支給されたタル爆弾も
メラルーさんたちに売られてしまってるんですが」

ギルド
「(笑)」

アイルー
「笑い事ではありません
メラルーさんたちはどうにかなりませんか?」

ギルド
「ギルドとしてもそこは強くは言えない立場でして・・・
メラルーさんたちがアレした品物を
ギルドに流して頂いたりということもありますし」

アイルー
「死ね!」

ギルド
「どうでしょう?
アイルーさんは少しの間だけ火山勤務に移って
少々毛を黒く焼いてメラルーとして活動を・・・」

アイルー
「全員死ね!」
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

アイルーのセリフが「アイルーさんたちってほら」ってなってますよ!

by おNEさん May 08 [Fri], 2015, 2:30

帰りの電車内で眠気と戦いながら書きました
日付が変わる前に更新してやろうと焦った関係で
落ちが弱いというか納得のいく結果には至りませんでした

by おGさん May 01 [Fri], 2015, 12:04

なおさんblog読んで、
家具屋が脳内で実体化したのと同じように、
メラルーが脳内実体化!

by a May 01 [Fri], 2015, 10:27
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:おG
  • 性別:女性
  • 誕生日:1993年4月20日
  • 血液型:O型
読者になる
プロフィール画像はEUREKAさんに半ば強要して描いてもらいました
2015年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/unko-mogumogu/index1_0.rdf