沖永良部はよいところ♪

November 24 [Sat], 2012, 0:49
ここしばらくは、お仕事で宮崎、鹿児島を回っていましたが、
ようやく先日、東京に戻ってきました。
鹿児島から先は、種子島、奄美大島、与論島と、
あっちこっち飛行機で移動っていう、
なかなかヘビーな日程でございました
そんな中、一番最後に行ったのが、沖永良部島。
ここがもう、海野の一生でもきっと忘れないってくらい、
ステキなステキなところでありました
そんなわけで、今日はそんなステキな島、
沖永良部島についてつらつらご紹介しようと思います

何がステキかっていうと、まず、あったかさ!
11月ももう半ばを過ぎたというのに、
Tシャツで過ごせるほどのあったかさ。心地よいったらありません
あったかいと、心も開放的になるもの。
その日は島に着いたのも早かったので、
ホテルのチェックインまでの間、
我らがツアーのバスの運転手さんが、
いろいろなところを案内してくれました。




最初に向かったのが、フーチャというところ。
海辺なのですが、とてもごつごつした岩だらけのところ。
海水面からは非常に高いところにあるのですが、
そのはるか下で波が、波と風と、
岩にぶつかる勢いで高く高く、
時には何十メートルの高さまで潮が吹きあがる、
自然のすごさを感じられるところなんです
童心を忘れない(笑)我らは大はしゃぎ
それもそのはず、海が、空が、すごいんです

視界180度近く、さえぎる物なく広がる水平線。
(写真じゃわかんないけど)
何十メートルの高さからなのに、
海の底の方まで見えるほど澄んだ海の色。
あっちこっちずいぶん観光してきましたが、
こんなにも素敵な海を見たのは生まれて初めて
もう楽しいとかすごいとかっていうより、
人間の本能が自分を興奮させてくれるのがわかるんです





それだけでももうテンションが上がるのに、
空がもう、素晴らしいのです
高くて、青くて、澄んでいて…
もともと空が大好きなのですが、
そんな見慣れた人間でも、心洗われるほどの、
どこまでも続く、それはそれは純粋な空でした

でも、海と空ばかりじゃありません。



この写真は、島内の小学校の校庭にある、
日本一大きいガジュマルの木
ガジュマルの木、
それ自体がとても不思議な伸び方をする木なのですが、
(若芽が下に伸びて、地面にくっついたり、
太い幹に巻きついたりするんです)
それだけでは説明できない、なんとも不思議な雰囲気がある。
なんだか南国の木って、そういうのありますよね

自然だけじゃあありません。
ここ沖永良部は、西郷さんが流刑になった土地。
その当時幽閉されていた場所も残っています。
近くの公演には銅像もありました。




ここは上野ではありません(笑)

そんなこんな、ステキポイントの沢山ある沖永良部には、
二日間滞在しました。
出来うる限りの時間を、空と海を眺めながら。
油断するとすぐに忘れてしまう、
自分にとって大切なものを、沖永良部の空は、
すっと優しく教えてくれる存在であったわけです

この島の中学校での公演で、
今回の旅公演の全公演が無事終了しました。
今年の旅も、沢山の経験や思い出ができました。
寄った土地土地の子供たちにとって、
僕らの芝居がそうであったら嬉しいのです

それにしても、日本九大鍾乳洞のひとつ、
昇竜洞にも行けなかったし、
いつの日かここにはまた来たい



ちなみに最後、おまけ。
与論島に行ったときに売っていたおみやげ



と、
沖永良部で売っていたおみやげ。




いいなぁ、こういうざっくりした感じ(笑)
中身は当然、一緒です



  • URL:https://yaplog.jp/uminomegoo/archive/271
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:海野 広雄
読者になる
雑多な趣味を持つ海野のいろんなものレビューです。
少し古めのもの、ある程度以上オススメのものになりますが、なるべく沢山レビューしていきたい、と思っています。
このブログを見て、その作品に興味をもってもらえるほど嬉しいことはありません。
ちなみに私は、芝居を中心にさまざまな文化活動をしております。
劇団「オフィス櫻華」主宰。

2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像つねさん
» いよいよ5月4日、文学フリマです! (2015年05月05日)
アイコン画像E。
» 二宮ひかる『シュガーはお年頃』 (2014年03月17日)
アイコン画像jordans retro 4
» 炎628 (2014年02月19日)
アイコン画像woolrich arctic parka
» ショート・サーキット (2014年02月16日)
アイコン画像夜狼神
» 初笑いびっくり武士道 (2014年02月14日)
アイコン画像kate spade 財布 安い
» スコット・ウエスターフェルド『リヴァイアサン』 (2014年02月08日)
アイコン画像シャネル 財布
» シルクウッド (2014年02月07日)
アイコン画像mbtcheap2014.nl.ae
» 恐怖の頭脳改革 (2014年01月27日)
アイコン画像エルメス シルクイン
» 菊坂ホテル (2014年01月21日)
アイコン画像white ray ban wayfarer
» 星くず兄弟の伝説 (2014年01月21日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/uminomegoo/index1_0.rdf