赤猿

January 31 [Wed], 2018, 23:24


赤猿
鹿児島県日置市小正醸造
芋(農林56号)・白(米)麹・度数25度
1,800ml・実勢小売価格1,600円〜
辛口・○平均的・甘口
濃口・○平均的・すっきり
評価(最高5):☆☆☆

赤猿は行きつけの都橋スナックで出てくる芋焼酎である。野毛に行ったときは必ず飲むので味は身体が覚えている。

ほんの少し甘みがあるが、さっぱりしていて飲みやすい。 まさに芋焼酎の平均的な味といった感じだ。ママの出してくれる乾き物にも実によく合う。決して食材の味の邪魔をしないのが、この焼酎の良いところだ。

窓の外の大岡川とネオン街をながめながら赤猿のグラスを傾けるのが、オレの都橋の楽しみ方だ。

京急田浦

January 30 [Tue], 2018, 23:59


またまた電車を乗り過ごしてしまった。
昨日は仕事関係の飲み会で、もちろんつまらんかったので帰りに野毛へ。すでにしこたま飲んでいたので野毛ではそんなに飲めず、いつもよりかなり早い時間の電車に乗った。

実はこれが危険であるということは自分でも認識していた。この時間の普通は終電なら金沢文庫止まりなのだが、早い時間だとまだ浦賀行きなのだ。井土ヶ谷あたりで席が空き座る。当然10秒後には寝落ち。次に駅に着いたとき気がつくとそこは見慣れないホーム。あわてて駅名を確認すると京急田浦・・・(涙)
すぐに電車を飛び降り改札に行くともう上り電車は終了していた。

実は京急田浦は3回目くらいである。追浜でも横須賀中央でもなく、なぜか京急田浦で目が覚めるのだ。ここから自宅までは約10km。とても酔っ払いの千鳥足で歩いて帰れる距離ではない。京急田浦の唯一の救いは駅を出てすぐ前が16号であること。しかたなくタクシーをつかまえて深夜のドライブ。結局タクシー代で野毛で飲んだ倍くらいの金額を浪費した。

これを防ぐ自衛手段としては「中途半端に帰らず終電まで飲む」これしかない(涙)

白金の露

January 29 [Mon], 2018, 23:59


酒の好みは飲んでいるうちに決まっていくものなのだろう。オレの好きなのは焼酎である。焼酎党になった経緯はこんな感じ。

・ジジーになるとビールだけでは腹が膨れてしまい料理が食べれなくなる。
・ビールだとトイレが近くなってめんどくさい。
・ワインや日本酒は料理の味に勝ってしまい基本的に好きではない。
・度数が高いので少量でも酔える=財布に優しい。
・二日酔いしない

焼酎の中では何が好きか。甲種や麦でも大丈夫だが、基本的に芋焼酎が好きだ。中でも黒霧島が好きで、人気銘柄なのでたいていの飲み屋には置いてある。麦だと二階堂や中々になるのだろうが、置いてない店も多い。やはりいつも同じ味を飲めるというのは安心なのだ。焼酎には本当にたくさんの銘柄がある。野毛通を自称するオレとしてはこのblogにカテゴリーをつくり、焼酎を紹介していこう。記念すべき第1回目は、先日野毛のスナックで飲んだ白金の露だ。

白金の露
鹿児島県姶良郡白金酒造
芋・白麹・度数25度
1,800ml・実勢小売価格1,800円〜
辛口・○平均的・甘口
濃口・平均的・○すっきり
評価(最高5):☆☆☆☆

これは初めて飲んだ銘柄だったが、実にさっぱりして美味しい芋焼酎だった。芋のくさみ・甘味はまったくなく、いくらでも飲めるかんじ。お店が用意しているだけあって、ママの作る美味しい料理に良く合う一品だった。

モノトーンSUP

January 28 [Sun], 2018, 23:50


今日は根岸湾まで漕いだ。

昨日の油壺が天然色海のSUPなら、今朝はモノトーン世界のSUP。無機質な工場群の風景が、鉛色の空に溶け込む。

どちらもSUP、楽しみはそれぞれだ。







またまた極上の透明度

January 27 [Sat], 2018, 23:23


今日は三戸浜から油壺湾に行った。昨夜風が強かったのであまり期待していなかったのだが、極上の透明度だった。
風もなく海面はつるつる。海底まではっきり見える。
これだから真冬のSUPはやめられない。



氷河期

January 26 [Fri], 2018, 23:42


毎日寒い、寒過ぎる。
朝起きてアメダスをチェックするとマイナス6℃とかあり得ない気温が表示されている。
庭の鳥の水飲み場はカチンコチン。室内の水道も出ない。こんなのは初めてかもしれない。
ジオストームをみたばかりだが、誰かが気温を操作しているのかも知れない。

ジオストーム

January 25 [Thu], 2018, 18:38


久しぶりにSFものをみた。どうもSFはあまり好きではなく、スターウォーズなんて良かったと思うのは1作目だけで、続編はどれも超駄作だと思っているからだ。

この作品は近年問題視されている異常気象をベースにしたストーリなので、より現実味があるかな?と思ってみることにした。とても壮大な話を2時間にまとめたので脚本はかなり粗い。それでも地球の気象を自由にコントロールするというのは、どこか現実味がある。

アルマゲドンに似ているが、最後があまりにハッピーエンドなのがイマイチ人気が出ない理由かもしれない。

大雪の朝A

January 24 [Wed], 2018, 23:23


昨日の朝は海の公園でもかなりの雪が積もっていて雪景色だった。しかし低気圧一過の快晴で気温も意外に高く、海に出たくなるような陽気だった。

しかし一面真っ白の砂浜を通って海に出る物好きがいるのか?そんな心配はご無用とばかりに、海公にはSUPやウィンドに興じる変人がたくさんいた。海上から雪景色の海公を眺めながらのパドリングやプレーニング。クルマが動けなくても艇庫に道具がある地元民ならではの楽しみ。

たまには大雪もいいね。

大雪の朝

January 23 [Tue], 2018, 21:37


昨夜の雪はかなりの雪となった。横浜でも最大18cmの積雪を記録した。おかげで交通機関は大混乱。特に道路では立往生した車による渋滞や通行障害が発生した。首都高では10時間近く車に閉じ込められた渋滞もあったらしい。

野毛から帰ってくると家の前にも放置車が。見ればノーマルタイヤ、ノーチェーン。これで横浜のチベットと呼ばれている富岡村の坂を登れるわけがない。申し訳なさそうな一筆があるのでまだ許せるが迷惑な話だ。

毎度のことながら、なぜ何日も前から雪が降るとわかっているのに装備不足の車でうろうろするのか。事業用車ならともかく、一般人は一切車は使わない予定にしておくのが余計なトラブルを防ぐ最善策である。少し考えればわかりそうなものだが、だいたいの人は痛い目に遭わないとわからないらしい。

大雪予報

January 22 [Mon], 2018, 23:50


今日は横浜でも大雪予報。
野毛で雪見酒とでも洒落こみたいところだが、土曜にやらかしたばかりなので自粛モード。でも雪が積もるとすべての景色が新鮮に見えるので好きだ。
いつもの都橋商店街、小路(こうじ)、仲通り、どんな雰囲気になるのだろうか。ちょっとだけのぞいて来ようかな?(笑)

※と、言うわけで写真は今夜の野毛















P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:catman
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:9月17日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
横浜「海の公園」でウィンドサーフィン&SUPをやっています。その他「野毛好き」「猫好き」「撮り鉄」「客船好き」でもあります。
2018年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像catman
» サニートラック (2019年09月18日)
アイコン画像catman
» サニートラック (2019年09月18日)
アイコン画像ぴょんいち
» サニートラック (2019年09月17日)
アイコン画像ビッケ
» サニートラック (2019年09月17日)
アイコン画像catman
» シキザキベコニア (2019年08月24日)
アイコン画像げみ
» シキザキベコニア (2019年08月23日)
アイコン画像catman
» 日々草 (2019年08月22日)
アイコン画像げみ
» 日々草 (2019年08月21日)
アイコン画像catman
» 全身ダメージ大 (2019年08月20日)
アイコン画像げみ
» 全身ダメージ大 (2019年08月20日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE