印西牧の原

January 31 [Thu], 2013, 21:44


京急を利用していると「印西牧の原」行という電車が来ることがある。しかし実際に印西牧の原まで行ったことのある人はそうはいないだろう。その印西牧の原に今日は仕事で行って来た。

地元の京急富岡からまるまる二時間、ほとんど旅行だ。ケツが限界に達した頃印西牧の原に到着した。降り立った印西牧の原駅前は、広大なニュータウンといった雰囲気。線路を挟んだ両側に大きなショッピングセンターがある。駅前にこそいくつかマンションが建っているが、少し離れるとまだ更地が広がっている。そしてとにかく人が少ない。オレの電車から降りたのは5人くらいだった。

目的地である駅前のショッピングセンターに行く。敷地の中に入った瞬間に驚愕した。テナントの2/3くらいが撤退してしまって、まるでゴーストタウンのようになっていた。次から次に続く空き店舗…地方都市のシャッター通りと何ら変わらない。同じ業界人としてこれはめちゃくちゃ凹む。

なぜこんなことになったのか?その理由は簡単、完全にオーバーストアなのだ。住民の少ない土地に、こんなにたくさんの大型ショッピングセンターを作ればこうなることは解りきっている。当初は広域から集客するコンセプトだったが、それが叶わず近隣商圏相手となりトドメをさしたのがすぐ隣駅にできた巨大なイオンモールだ。ほとんどが車客なので、当然店舗が充実しているイオンにみんな流れた。これで印西牧の原駅前は寂れてしまった。虚しく観覧車だけが回っていた。

みんな京急に乗る時は行先に気を付けよう。寝過ごして印西牧の原に着いたらそこには何もない。





ウィンドサーフィン紹介

January 30 [Wed], 2013, 23:59


新横浜機関区さんのおかげで最近「鉄」仲間も増え、オレが「鉄以外にウィンドサーフィンもやっているんですよ」と話すことがある。しかし鉄とウィンドサーフィンは、一般的には全く相いれないジャンル、全く理解してもらえない。結局は「今日は波あったんですか?」と、サーフィンといっしょくたに思われることがほとんどだ。このblogも最近鉄の人たちが覗きに来てくれているようなので、あらためてウィンドサーフィンについて紹介しよう。

ウィンドは、サーフィンというよりはヨットの仲間である。オリンピックでもウィンドサーフィンはボードセイリングという呼び名で正式種目だ。その原動力は風。サーフィンは波のパワーを使うので根本的に違うスポーツだ。

使う道具は大きく分けてボードとセイル。ヨットの船体部分がサーフィンのボードになったというのが、一番解りやすいイメージだ。ウィンドサーフィンの醍醐味の一つはそのスピード性。昨年世界記録が更新されて、ついに時速100kmを超えた。風の力だけで時速100kmとは本当にすごいことだ。そのためにウィンドサーフィンのセイルはまるで飛行機の翼のような形状をしている。オレのような素人でも時速60kmくらいは出る。海上での体感では、おそらく倍くらいのスピード感だろう。オレはこのスピードにはまっている。

次の魅力は三次元的な動きができること。波を使ったジャンプは、プロであればビルの3階くらいの高さまで飛べる。まさに飛行機のようだ。そして波を使ったwave。これがあるからサーフィンと混同されやすいが、あくまで原動力は風なのだ。

ウィンドの楽しみは、ウィンドでしか味わうことができない。なので一度はまったら止められない。鉄とウィンド、これからいかに両立させていくか?どちらもオレの自慢のライフワークだ。

満潮

January 29 [Tue], 2013, 23:59


日曜日は埼玉の蒸気機関車めぐりをして、帰りはまた自宅を通り越して七里ヶ浜に行った。夕方になったが、ちょうど満潮で潮が満ちていた。防波堤から海を眺めながらふと思った。「七里ヶ浜の砂浜ってこんなに狭かったっけ?」

駐車場から浜に降りる階段では、一番下のほうは波をかぶっている。浜に降りたとしても江ノ島方向は、防波堤まで波が来ていて歩けるスペースはない。

これも海岸侵食が進行したせいだろうか?稲村ヶ崎の海水浴場も、砂浜がなくなりもう何年も前に廃止されてしまった。七里ヶ浜の美しい海岸線だけは、何としてもなくならないで欲しい。





サイタマの京急電車

January 28 [Mon], 2013, 17:57


昨日の埼玉保存蒸気機関車まぐりの中で、川口市の公園に京浜急行デハ236が保存してあった。正確には、保存されていたというより放置されていたというのが正しい。

どういう経緯でかはわからないが昭和54年、引退したこの車両が川口市に寄贈された。それから34年前、今ではこのアリサマである。京急の230型といえば、オレが物心ついて最初に記憶にある京急電車である。吊り架け式モーター独特の「ぐおーん」というモーター音を響かせて地元を走った名車だ。当時としては非常に高性能車で、京急引退後四国の琴電で活躍した仲間もある。

ところが今は塗装は褪せ車体は錆びだらけ。車内をのぞくとシートはぼろぼろ。木造ニス塗りの壁面部も荒れ果てている。愛する京急電車をこんなになるまで放置するとは。川口市ゆるさん!







全国保存蒸気機関車めぐり

January 27 [Sun], 2013, 23:33


風なしの時の暇つぶしに始めた「全国保存蒸気機関車めぐり」
今日も草加〜川口〜蕨〜板橋〜和光と、5ヶ所を回ってきた。これまで訪ねた保存蒸気はこれで64両。いよいよ本格的な趣味と言えるようになってきた。全国に保存蒸気機関車は470両あると言われているので、まだあと400両以上もある。単純計算でもあと5年はかかるだろう。

この保存機関車めぐりの楽しいところは、普段まず行かない場所に行けること。今日のルートだって、こんな目的でもなければまず行かない。横浜とは違う土地の雰囲気、蒸気機関車の置かれている場所の特徴、たまたま見つけた面白い風景。今日は古い京急の200系とも会えたし、成増に住む学生時代の友人とも5年ぶりくらいに会えた。現在は首都圏をまわっているが、そのうち行ったことのない地方へも行くことになるだろう。

一番遠くの機関車は、北海道中頓別町にある9600。クッチャロ湖の近く、稚内やかつてあった沼川駅にも近い。今から訪ねるのが楽しみだ。




海公「かき小屋」&南西プレーニング

January 26 [Sat], 2013, 19:21
昨日から大西が吹いていた。オレも今日は乗ろうと張り切っていたが、昨日の深酒がたたったらしく朝からゲ○ピー(涙)それもかなり重症で、もよおしてからガマンできるのは5分間が限度だ。これではウルトラマンのカラータイマーのようなもので、「海上でもよおす→岸に戻る→装備一式・ドライスーツを脱ぐ=約10分」という計算から、海洋汚染を避けるために今日はウィンド自粛とした。isoさんやルートさんは江ノ島に行ったようだが、トイレの場所を確実に把握している海公にのぞきに行った。











駐車場に行くと人だかりが。なんだろう?と近寄ってみると「かき小屋」ができていた。これは平成25年1月18日(金)〜3月29日(金) の間、駐車場内の特設店舗で牡蠣をはじめとする海鮮焼きが楽しめるというものだ。
http://www2.umino-kouen.net/event/event/umievent-250118
ちょうど昼時だったので20人以上が並んでいた。店内は炭火焼のBBQピットを囲んだ4人席がたくさん並んでいる。露天の席もあればビニールのテント席、そしてコンテナ内の席まであって多彩だ。メニューは基本の「焼きがき一盛り(1kg ・ 約10〜12個) 1,500円」 、「海鮮焼きセット1,300円」 のほか、単品メニューもたくさんありしかもリーズナブルだ。店内の雰囲気はなかなか良く、いかにも漁港の一角で採れたての海の幸を食べているといた感じだ。家族連れや夫婦・カップルで賑わっていて、これはなかなか面白い試みだと思った。ちなみにオレは牡蠣が全くダメなのと、ここで一人で食べるのはあまりにサミシイので食べていない。味はレポートできないのであしからず(笑)









【動画】今日のハマちゃん

海公の湾内をのぞくとたくさんのウィンドが。風は思ったほど西寄りではなく、ちょうど良い南西のラインで走っている。セイルサイズは5.3〜6.0くらいだろうか?乗りたくなる風だがしょうがない。海面を見るとハマちゃんが出撃中。極寒対応・北の工作員スタイルだ。
結局牡蠣も食わず、ウィンドもやらず、まるでダメ人間の一日だった。

新横浜機関区でまったり

January 25 [Fri], 2013, 23:59


またまた新横浜機関区でのんびりまったり飲んで来た。

最近の新横浜機関区はジオラマを強化していて、模型の街並みがどんどん充実している。昭和の駅、昭和の商店街。そしてビルにはなんとオレの事務所が(笑)完成したらどんな世界になるか楽しみだ。

常連客どうしの繋がりも深まっている。今夜はまりえちゃんも来ていて、昭島から来たまりえちゃんファンに無理やり制服を着せて鉄に引きずり込んだ。本人もやけくそになって楽しんでいた。

そして鉄マンガも充実した。カレチがあまりに面白かったので、花島さんが本屋に行き鉄道コミックと言われるものを一通り買って来てくれたのだ。はまったのは「てつぼん」これは鉄ちゃんが国会議員になり、鉄の知識で次々と難題を解決していくという、およそ現実では考えられないストーリーなのだが面白い。早く全巻読みたい。

そんなんで、深夜まで飲んだくれ、大騒ぎした新横浜機関区だった。






特養ホーム サイパン

January 24 [Thu], 2013, 21:02


今夜からうるさい人、もとい高ポンさんがサイパンに旅立った。

すでに会長、げみさん、kenkenさんがサイパン入りしている。

平均年齢はたぶん60才くらい。

サイパンって何かのホームでしたっけ?(笑)



スマホ生活2ヶ月

January 23 [Wed], 2013, 18:18

これが恐怖の請求明細

11月中旬にガラケーからスマホに変えて2ヶ月が経過した。ここでまだスマホにしていない人たちのためにも、改めてどう変わったか検証しよう。

まず操作性。さすがにこれは2ヶ月使ううちに慣れてきた。メールもガラケー時代と同じくらいにすいすい打てるようになった。やはりありがたいのが画面を拡大できること。ガラケーの時は老眼鏡がなければメールの文字が読めなかったが、スマホは画面を拡大すればメールを読むことができる。4.7インチのスマホ画面に、最大拡大ではメールが3行ほどしか表示されない。文字ひとつが1cm角くらいあって、後輩からは「ありえません」と呆れられている。

次にスマホといえばアプリ。最初の頃こそ面白がって色々ダウンロードしていたが、今ではすっかり変化なしだ。相変わらず重宝しているアプリ&機能は、ナビとラジコとライン。ナビは各地の保存蒸気機関車めぐりをする時に、もはやなくてはならない機能だ。ラジコは通勤の行き帰りで、インターエフエムを聞いている。ラインは仲間との情報交換には最適で、速達性も早い。

次に気になるのは料金。ガラケー時代から携帯料金はアップしたのだろうか?結果は「ほとんど変化なし」であった。ガラケー時代も、スマホに変えてからも月額7,500円前後だ。(端末代のぞく)これは単にsoftbankの料金プランを足していくと、

ホワイトプラン980円+インターネット接続基本料315円+パケ放題フラット5,460円+安心保障パック498円=7,253円

と、それぐらいの金額になり、これはガラケーでもスマホでも変わらないからだ。
しかし請求書の明細を見てぶったまげた。
携帯電話の請求書には、正規の通信料が記載されていて「パケ放題だからこれだけ割引になりましたよ〜」的な明細が書いてある。ガラケーの時は割引額が、80,000〜100,000円くらい記載されていて、「へへっ、オレって得してんじゃん」と思っていた。ところがスマホにしてからの先月の請求書明細の割引額は、

1,567,650円

なんじゃこりゃー!!!
得したとかそういうレベルではなく、もう卒倒しそうになった。これってもしパケ放題に入ってなかったら、この金額を払わされていたということなのか?
あなおそろしや〜やっぱりガラケーとスマホは全く違うらしい(涙)

真冬の猫たち

January 22 [Tue], 2013, 23:56

青い毛布がお気に入りのにっかつ

今が寒さも底。横浜西口の野良猫たちも寒さの中で元気に暮らしている。
にっかつは、サポーターの方に毛布を差し入れしてもらったので、寒いときはハウスの中の毛布の上でじっとしていることが多い。本当にあの時のキタロウのようだ。

そしてもう一匹、にっかつのすぐ近くで暮らしている猫がいる。この猫は昨年の暮れにこの場所にやってきたが大怪我をしていた。治るかどうか心配していたが、今はすっかり完治して、以前はにっかつもよく寝ていた場所が定位置になっている。こちらもたぶん同じ人から毛布を差し入れてもらい、一日中寝ている。ミーニャンに似ている三毛でたぶん女子、ナーオとよく鳴くので「ナオ」という名前をつけた。

この寒さもあと1ヶ月、早く暖かい春が来てほしいものだ。


ぐっすりなナオ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:catman
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:9月17日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
横浜「海の公園」でウィンドサーフィン&SUPをやっています。その他「野毛好き」「猫好き」「撮り鉄」「客船好き」でもあります。
2013年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像catman
» シキザキベコニア (2019年08月24日)
アイコン画像げみ
» シキザキベコニア (2019年08月23日)
アイコン画像catman
» 日々草 (2019年08月22日)
アイコン画像げみ
» 日々草 (2019年08月21日)
アイコン画像catman
» 全身ダメージ大 (2019年08月20日)
アイコン画像げみ
» 全身ダメージ大 (2019年08月20日)
アイコン画像catman
» 全身ダメージ大 (2019年08月19日)
アイコン画像ぴょんいち
» 全身ダメージ大 (2019年08月19日)
アイコン画像catman
» ドルフィン (2019年08月18日)
アイコン画像高ポン
» ドルフィン (2019年08月11日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE