TOYOTA 86

April 30 [Mon], 2012, 22:08


先月発売された。TOYOTA「86(ハチロク)」の実車を見た。スポーツカーが次々と廃盤になる中、久々に発売前から大いに話題になっていたのがこの86だ。しかしいざ発売されると、とたんに普通の車になってしまったような感じがするのはオレさけだろうか?

エンジン FA20型:水平対向4気筒 DOHC
最高出力 147kW (200PS)
最大トルク 205N·m (20.9kgf·m)
変速機 6速MT/6速AT
駆動方式 FR
全長 4,240mm
全幅 1,775mm
全高 1,300mm
ホイールベース 2,570mm
車両重量 1,220kg

86と名乗るだけに、そのスペックはまさしくこれまでの小型クーペと同様だ。ウリはSUBARUと共同開発しただけに水平対向エンジンによる重心の低さだろう。しかしあまり車に詳しくない普通の消費者には、これといったアピールポイントに乏しいのは否めない。デザインも上手くまとまってはいるがこれといった特徴がない。内装も同じ印象だ。そして値段が高い。最上級グレードのGT “Limited”は何と300万円だ。この車が爆発的に売れるとはあまり思えない。たとえ売れていなくても、たまに見かけると「おっ!」と思える車はある。日産GT-R、ホンダCR-Z、マツダROADSTERなどなど。そういうスポーツカーにはある華が感じられないのだ。最上級のGT-APEXでも170万円と、安価なファミリーカーでありながら運転する楽しさが人気をはくした初代AE86。そのコンセプトを引き継ぐのは、この新型86ではエアコンも何もつかないグレード「RC」(199万円)だけなのかも知れない。







逗子海岸CinemaCaravan

April 29 [Sun], 2012, 21:53


今日も仲間たちは本栖湖。昨日行った連中はあまりの良い風にみんな泊まり、今日はさらに高ポンさん、kenkenさん、ハマちゃん、かわさんが本栖に向った。オレは昨日同様風邪が回復せず、今日の遠征も見送ることにした。それでも午前中大人しくしていたらだいぶ良くなったので、紫外線殺菌&もしサーマルでちょっとでも乗れるならと逗子に行った。しかし風は上がらず、海岸で療養するだけとなった。

海岸ではGW期間中「CinemaCaravan」なるイベントをやっていて、大きなスクリーンが設置されていた。夜になると毎晩映画を上映するらしい。今日の映画は「ふしぎのヤッポ島」「トモトモライブ」「つみきのいえ」…うーん、わからん。だけどゲストには竹中直人(30日)や鶴田真由、細野晴臣(1日)など、知った名前も出演するらしい。会場内にはBARやメリーゴーランドもあって、何とも洒落た空間だ。来場客もいかにもといった人たちばかりで、風邪ひいてウィンドできないおやじの入れる雰囲気ではない(涙)でも海岸でグラスを傾けながらみる映画は気持ち良いのだろう。

それでも療養&気分転換にはなった。子供たちはもう裸で泳いでいた。ついこの間まで冬だと思っていたのに、季節の移ろいとは早いものだ。だいぶ体調も良くなったので、オレももうちょっとしたらウィンドも復活します!








風邪っぴきGW

April 28 [Sat], 2012, 20:13


GWが始まったというのに風邪ひきました…
isoさん、コーチ、akayamは今日本栖湖に行き5点台の風を当てたというのに
高ポンさんやかわさんも後を追って明日本栖に行くというのに
残念ながらオレは行けません。
誘ってくれたみんな、ありがとう(涙)

VX2のセッティングマニュアル

April 27 [Fri], 2012, 18:17

先日ヤフオクで新品のVX2を落札されたmasaruさんからコメントをいただいた。ありがとうございます。

masaruさんはVX2のセッティングマニュアルをネットで探しているうちに、オークションのことを取り上げたこのblogにたどり着いたそうです。ご期待に応えられず申し訳ありませんでした。

そこでこのblog読者の皆さんにお願いです。誰かVX2のセッティングマニュアル持ってませんか?現物でも、ネットにアップしてもらっても結構です。よろしくお願いします。

そして明日からはいよいよGW。風予報はあまり良くないけど、なんとか乗りたいものです。明日は朝一菊名、日曜は今シーズン初本栖湖かな?

SHELL EazyPay

April 26 [Thu], 2012, 18:09


GWを前に、上がり続けていたガソリン価格は少し落ち着いているようだ。現在レギュラーで145円/L前後、ハイオクで155円/L前後で推移している。それでも以前は20円/L以上安かったのだから、満タンで1,000円以上多く出費していることになる。価格安定のため、原油は投機対象から外すことはできないのだろうか?

そんな世界情勢はともかく、オレもかわさん同様スタンドで「EazyPay」を作った。これは直径3cmほどのプラスティックチップに、自分のいつもの給油情報(レギュラー・満タン)、支払方法(クレジットカード)を登録し、給油の際にこのチップをかざすだけで後は何の設定もいらないという優れ物だ。セルフスタンドのクレジットカード支払と比較すると、「カード読み取り」「給油種類」「給油条件」の設定が必要ないので、意外に楽チンなのだ。現在キャンペーン中なので普通の支払に比べ単価も安い。

便利な分、給油し過ぎないようにしよう。(笑)




鉄道居酒屋 新横浜機関区

April 25 [Wed], 2012, 19:23


JR根岸線関内駅北口から徒歩5分の場所に、鉄道居酒屋「新横浜機関区」が2月にオープンした。京浜東北線の車中から見えるお店の窓に張られた「新横浜機関区」のステッカーを見て「なんだろう?」と思っていたが、先日新聞にお店の紹介記事が掲載された。地元の「鉄」としてここを知らないのはまずいと、先日店に行ってきた。

場所は伊勢佐木町の入口を過ぎた交番先のビルの5F。初めはなかなかわかりにくいかも知れない。エレベーターで5Fに上がると、これも普通の居酒屋のエントランスとは明らかに異なる雰囲気。一般の人は入るのに少し勇気がいるかも知れない。店内に入るとすぐにマスターの花島さんが迎えてくれ、記事でみたとおりの制服を着ていらっしゃった。

お店での注文はすべて入口脇の券売機で行う。入場券(500円=お通し付)と生ビール券(500円)、釜飯(500円)などを購入した。店内には記事に書かれていたとおり、たくさんの鉄道グッズが置かれている。電気機関車のマスコン(アクセル・ブレーキ)や信号機、行先表示板といった大型のものや、マスターが元国鉄マンであったことから普通ではお目にかかれないような乗務員手帳、機関車操作ガイドなど、これまで訪れた鉄道系の店の中でも一番の収蔵量がある。中でもすごいのが、制服・制帽のコレクション。これはお願いすればお客が着用することができる。さっそくオレも機関士用の制服を着させて頂き、マスターと記念写真を撮った。Nゲージのジオラマもかなりの規模のもの。そしてコントロラーの座席はこちらも本物の電気機関車の運転席。とにかくお店のいたるところまで、マスターのコレクションによる国鉄ワールドが広がっている。一人で行ったのに結局3時間以上長居し、お店を後にした。

横浜近隣の鉄道ファンの皆さん、ぜひ一度新横浜機関区を訪ねてみてください。特にSL・DL・ELファンの方にはお勧めです!






キタロウハウス跡地

April 24 [Tue], 2012, 21:24




街は急速にその姿を変えていく。大都会横浜駅西口ならばなおさらだ。
横浜駅北西口、かつてキタロウがいつもいた場所も最近大きく変貌してしまった。
街路樹はすべて伐採されて、味気ないコンクリートで固められてしまった。
そこには大きな案内看板が設置されたが、街行く人たちは誰も見ていない。
都会の足並みは速く以前ここに野良猫が住んでいたことを知る人もいないのだろう。
キタロウはなぜ一人でここいたのだろう?
何を考えながら道行く人々を見つめていたのだろう。
もし猫語が解るならば、ぜひ本人に聞いてみたい(笑)



ハマダイコンの花

April 23 [Mon], 2012, 18:35


ここ数週間オレのウィンドレポートには必ず浜に咲く花が写っている。ハマダイコンの花だ。

【ハマダイコン】
砂浜に生える。アブラナ科ダイコン属。花の時期は4月から6月に咲く。多年草。栽培されていたダイコンが野生化したと考えられる。群生することが多い。ダイコンと名がついているが根はあまり太くない。若葉、花は、そのまま天ぷらにする。また、熱湯で茹でて水にさらしてから、あえもの、おひたし、汁のみ、油いため、漬物にする。若い果実は漬物にする。

長かった冬が終わり、陸地ではソメイヨシノが春を告げるが海岸ではこのハマダイコンだ。満開のハマダイコンの花は、まるで桜の花が咲いているようだ。





連チャン菊名はイマイチでした

April 22 [Sun], 2012, 16:49


今日はビミョーな予報。朝の北風かもしれないし午後の南風かもしれない。昨日あれだけ乗ったのだから今日はもういいだろうと思うが、やはり吹けば乗りたい。6時半起床、海保をチェックするとなんと昨日より数値は高い。これは三浦に行ってみるしかないだろうと出発した。

8時前には菊名に到着。ちょうどマルハさん&トリエさんもやって来た。するとおやじさんからもメールが。なんと菊名にいるそうだ。そして昨日トランスポーターをしたお駄賃にとボードケースをもらった。おやじさんDIYの修理跡がファンキーだ。風はちょうど上がり、SWのメンバーは6.5前後でも走っている。しかし今日はこれから上がる予報ではないので、昨日と全く同じ122L+7.6をセッティングした。こんなことなら浜に置きっぱなしにしておけば良かった(笑)そしてマルハさんと同時に出艇。前をすっ飛んで行くマルハさんを追いかけるが、でかいボードが暴れて追いつけない。振り返ればこの1本目が一番吹いていた。その後風は落ち始め、10時過ぎには走らなくなり終了〜その頃出艇したルートさんは、ブローで数プレしていたものの足りなそうだった。その後また上がったみたいだけどどうだったのだろう?GPSは走行距離以外はうそみたいに昨日と同じ。同じセット、同じような風だとこうなるのだろう。

帰りにマスターズ開催中の津久井を覗くとこちらも風が落ちてウェイティングのようだった。今日の正解はさらに早朝出動した人たちだったろう。たぶん6時から乗っていたmususuさんは思い切り楽しんだのだろう。それでも土日2日間とも乗れてストレス発散の週末だった。   







子供に戻ったようなウィンド@菊名

April 21 [Sat], 2012, 17:34


昨日は養老会でヘベレケで午前様帰宅。しかし朝はちゃんと5時半に目が覚めるのはウィンドサーファーの哀しい性だろう。さすがに今日は二日酔いでみんな出足が遅いだろうとぼーっとしてると、飲んでないかわさんから6時半にメール。仲間がいるなら乗りましょうと、速攻で菊名に向った。今日津久井ではマスターズが開催されるので、選択肢は菊名しかない。

7時半菊名に到着すると津久井側からブローが入り始めている。先週と同じ8.5かとも思ったが、昨日の飲みすぎで腹の調子が悪かったので7.6にしておいた。同着のroboちゃんは6.2で出るという。だいぶブローはしっかりしてきたのでボードは105Lで出撃。しかし今日はセッティングがうまくいかずなかなか走らない。roboちゃんは6.2で走っているのになんでじゃ〜何度も浜に戻ってはセッティングを直す。やがてルートさん、かわさん、Dawnman、HEAVENさん、O西さん、そして二日酔いのisoさん、akayamもやって来た。一旦風が落ち、みんなでうだうだ。だけど今日の風はこのまま終わらないだろうと待っているとやっぱりまた上がってきた。そして全員で出撃してからが一番面白かった。みんなで追いかけっこしたり、ジャイブで沈したisoさんをみんなでマークにしたり、50前後のおやじたちが子供のように大はしゃぎだった。結局正味4時間乗って走行距離も50kmオーバー。

遊びほうけた菊名だった。










P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:catman
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:9月17日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
横浜「海の公園」でウィンドサーフィン&SUPをやっています。その他「野毛好き」「猫好き」「撮り鉄」「客船好き」でもあります。
2012年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像catman
» サニートラック (2019年09月18日)
アイコン画像catman
» サニートラック (2019年09月18日)
アイコン画像ぴょんいち
» サニートラック (2019年09月17日)
アイコン画像ビッケ
» サニートラック (2019年09月17日)
アイコン画像catman
» シキザキベコニア (2019年08月24日)
アイコン画像げみ
» シキザキベコニア (2019年08月23日)
アイコン画像catman
» 日々草 (2019年08月22日)
アイコン画像げみ
» 日々草 (2019年08月21日)
アイコン画像catman
» 全身ダメージ大 (2019年08月20日)
アイコン画像げみ
» 全身ダメージ大 (2019年08月20日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE