業界縮小…

August 21 [Sun], 2011, 17:23


今日は千葉の某ウィンドショップに行って来た。10年?くらい前に一度行ったことがあったので、だいたいの場所は覚えている。しかしそこに行ってみると、ペットショップしかなく目的の店が見当たらない。かなり大きな店だったはずなので「おかしいなぁ〜」と、クルマを建物の前に回してみると、ペットショップの奥にそのウィンドショップはあった。以前の1/3くらいの大きさになってしまっていて、気づかなかったのだ。

平沼の某店長に聞いても、ウィンド業界については景気の良くない話しか出て来ない。とにかく若い人がやらないから、どうしようもないらしい。

このままどんどん業界が縮小して行ってしまったら、いったいどうなるのだろう?サーフィンショップの片隅に、申し訳程度にウィンドの道具が置かれる時代になってしまうのかも知れない。
なんとか再びウィンド業界が盛り上がってくれることを切に願いたい。




案山子紹介

August 20 [Sat], 2011, 19:08

isoさん


kenkenさん


会長

案山子って誰かに似ている(笑)

isoさんとうろうろ

August 19 [Fri], 2011, 23:09


今日はisoさんと平沼〜関内界隈をうろうろ中(笑)









南房総で鉄分補給

August 18 [Thu], 2011, 19:33

キハ30 久留里線「上総亀山」

最近「鉄」をやってなく、鉄分不足に陥ったので南房総に行った。
南房総は千葉の気動車(ディーゼルカー)王国。
JR久留里線、いすみ鉄道、小湊鉄道と、3つの気動車路線が走っている。
久留里線にはキハ30、いすみ鉄道にはキハ52という、国鉄型ディゼルカーが走っているので、最近人気が高い。





まずは久留里線の終点上総亀山駅、運良く国鉄色キハ30が入ってきた。
キハ30は昭和40年代までに作製された近郊形のディーゼルカーで、特徴はドアが車体外部に付けられていることだ。
列車からはこのキハ30に乗車する目的だけのカワイイ鉄ちゃんたちが、一斉に降りてきて写真を撮って折り返しの列車にまた乗っていった。


いすみ200型 いすみ鉄道「小谷松〜大多喜」


キハ52 いすみ鉄道「大多喜」



次はいすみ鉄道大多喜駅のキハ52。
キハ52は、国鉄キハ20型の仲間で山岳走行用にエンジンが2機付いているのが特徴だ。
いすみ鉄道のキハ52は、いすみ鉄道活性化のために、昨年末JR大糸線で引退した車輌を購入したものだ。
平日だったのであいにく今日の運用はない。
敏腕社長のはからいか、よく見えるよう車庫の横に留置されていたキハ52を、ゆっくりと撮影することができた。




キハ200 小湊鉄道「飯給」

最後は小湊鉄道飯給駅のキハ200。
キハ200は、キハ30やキハ52など国鉄時代の哀愁を誘う存在ではないが、逆に黙々と働いている姿に好感が持てる。
刈り取り間近で黄金色に染まった田んぼの脇には、案山子が5体も立っていた。
晩夏らしい、素晴らしい風景だった。

十分に鉄分を補給できた、南房総の撮り鉄だった。

闘いは続く

August 17 [Wed], 2011, 23:58

カ軍(大きさ約8mm)

ブヨ軍団(以下ブ軍)との戦いに大敗北を喫したオレだが、夏の敵はブ軍だけではない。個体数では圧倒的に多く、高原だけでなくどこにでも潜む蚊軍団(以下カ軍)との戦いも続いている。

しかしカ軍との戦いはブ軍に比べ大いに勝ち目がある。それはとにもかくにも「大きさが違う」からだ。写真では解りにくいが、ブヨの大きさは蚊の1/10程度。よくよく目を凝らして見ないと発見できないのだ。しかし蚊は飛行中のところも発見できるし、気をつけていれば攻撃を受ける前に発見もできる。十分反撃が可能なのだ。

ウィンドの道具の積み込みに庭にいると、ぶわぁーっとカ軍が襲ってくる。そのまま作業を続けていれば気づかずやられてしまうが、じっとして注意しているとカ軍が手足に着地するのがわかる。そこを攻撃しペシャンコにする。なんという快感!何もしていないオレを攻撃してきた報いを受けるのだ。10分もやっていると面白いように敵を撃墜できる。10機、20機と敵を殲滅していく。まさにブ軍の恨みをカ軍で晴らすといった感じだ。

しかしふと気がつくと無防備かつ面積の広いオデコのど真ん中に攻撃を受けていた。痒い…やはり無駄な戦いは避けたほうがいい(涙)


ブ軍(大きさ約0,8mm)

宿敵にやられる…

August 16 [Tue], 2011, 18:32


先日の西湖でブヨに食われた。本栖湖でみんながやられた時は、シーガル+長袖ラッシュ+田植え足袋の完全防護服だったのでブヨとの闘いに勝利したのだが、まさか西湖にもいるとは思ってもなく、まして同僚のキャンプに参加していたので短パン+ビーサンという無防備ゆえ、徹底的にやられた。

食われた所は腫れ上がり痒い、世の中に地獄の痒さというのがあればこれだろう。しかし掻きまくるとさらに痒さが倍増する。帰って来てすぐにisoさんに薬をもらったのだが、焼石に水といった感じだ。

しかしどうしても納得がいかない事がある。キャンプは20人くらいでやっていたのに、ブヨに食われたのは数名のみ。その中でもこんなにコテンパンにやられたのはオレだけなのだ。なんでオレだけがこんなにもブヨに狙われるのか?その理由を探ると次の可能性が考えられる。

・血液B型が狙われる=被害者のほとんどがBだった
・汗かきが狙われる=オレは汗だくだった
・酔っ払いが狙われる=被害者は全員アルコールを飲んでいた

あくまで可能性であり、原因は定かではない。
いつまでもやられっ放しは悔しい。次回は完全防御体制を構築し、さらに周辺のブヨを殲滅させるような攻撃力を持って、今回の復讐をしたい(怒)

キャンプ場大盛況

August 15 [Mon], 2011, 21:58


世の中には2種類の人がいる。
「キャンプをやる人とやらない人」だ。

キャンプをやる人は、だいたい徹底的にはまる。
テント、タープ、テーブル、椅子、BBQコンロ等、総額10万円くらいかけて取り揃える。
そしていざキャンプに行くと、普段の休みは家でゴロゴロしてケツを掻きながらTVを見ているだけなのに、テントの設営はおろかやり慣れない料理まで率先してやる。そんなダンナをいぶかしげに見ながら、カミさん連中はとりあえず何もしなくていいから口をはさまない。そしてみんなに「すごいね〜」と言われて、調子に乗って来年も頑張る。

キャンプをやらない人は全く興味がないどころか、極力キャンプには関わらないようにする。カミさんから「あーた、我が家もたまにはキャン…」と言われた瞬間、「あ、今年の旅行はディズニーアンバサダー予約したから」と、金で解決してでもキャンプは御免と考える。

この週末も本栖湖畔には多くのキャンパーたちがテントを張っていた。きっとそれぞれのキャンプサイトで、得意げな顔をしたダンナ連中が活躍していることだろう。

セイルミス…@津久井

August 14 [Sun], 2011, 22:41


今日ひょこ組は高ポンさんデビューイベントで館山に行くという。しかしオレは昨日までの疲れもあったので、近場で乗ることにした。昼過ぎまで風は微妙だったが、渋滞にはまりにくい津久井に行った。

到着するとちょうどLandsだんが上がってきたところで「9.0オーバーになり終了」だそうだ。確かに白波も入ってきていて、さらに上がりそうだ。しかし今日はそんなに吹くと思わず、8.5と7.6の2枚しか持ってきていなかった。しかたなく7.6を張って出艇してみたものの、1本目からまるでオーバー…こりゃslalom6.点台、フリスタ5点台の風だ。上手い人はちゃんとそれを読んでいて、げみさんはレイダウンを決めているし、サトーさんや900さんも気持ちよさそうに走っている。そうこうしているうちにオレは左足のくるぶしに違和感が…見るとパンパンに腫れている。どうやらアウトのジャイブで捻ってしまったようだ。なので短時間ウィンドで撤収した。

久々に吹き上がったというのに、道具ミスや負傷とは…ついてない(涙)











リベンジ成功!@本栖湖

August 13 [Sat], 2011, 23:56


昨日は結局西湖に泊まった。ここまで来て全く走れないまま帰るのは、あまりに馬鹿みたいだからだ。

朝日が登り暑くなって来ると、クルマに乗りエンジンをかけ、中でエアコンをきかせ寝ているのがいる。キャンプ場まで来て、クルマのエンジンをかけっぱなしにする奴の気が知れない。みんな高原の静けさを楽しみに来ているのに、自分さえ良ければいいのか?オマケにそれはウィンド車だった。残念でならない。

今日こそはプレーニングしたかったので、昨日全く吹なかった西湖は諦め本栖湖に移動した。R,Hさんからファンにいるというメールをもらったので合流した。到着したファンは、すでにラージセイルがブローでプレーニングしていた。7.6+FACE65をセットし出艇すると、まだかなりガスティだった。それでもだんだん安定して来て、R,Hさんと何度もドラゴンをめざした。途中競争になったが、7.8のR,Hさんに抜かされる…最近もしかしたらR,Hさんより体重重くなっちゃったし、セイルも小さい。これでは勝てない…

2時過ぎからはかなり安定して吹き、久々に気持ちよかった。コンディションとしては今年一番だったろう。
昨日の西湖のウップンを、十分に晴らせた本栖湖だった。









西湖でスカ…

August 12 [Fri], 2011, 22:07


今日は会社の連中が西湖でキャンプをするというので、本栖に行きたい気持ちをなんとか抑え西湖に行った。
西湖のキャンプ場は、これまで見た事もないような大混雑。みんな暑い下界を脱出して、高原にやって来たいのだろう。
9時には到着したが、もちろん吹いていない。BBQなどやりなが風待ちしたが、全然上がらない。長期滞在中のJ69さんやW店長は、たまのブローでパンピングしてなんとかチョロプレしている。オレも急いでセッティングして出てみたが、全く走らず…本栖湖のisoさからは「バッチリ!」というメールが入っていると言うのに…

西湖ってこんなに吹かなかったっけ?あぁ、本栖に行けばよかった…(涙)







P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:catman
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:9月17日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
横浜「海の公園」でウィンドサーフィン&SUPをやっています。その他「野毛好き」「猫好き」「撮り鉄」「客船好き」でもあります。
2011年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ゲミ
» 廃線跡SUP (2019年09月26日)
アイコン画像catman
» サニートラック (2019年09月18日)
アイコン画像catman
» サニートラック (2019年09月18日)
アイコン画像ぴょんいち
» サニートラック (2019年09月17日)
アイコン画像ビッケ
» サニートラック (2019年09月17日)
アイコン画像catman
» シキザキベコニア (2019年08月24日)
アイコン画像げみ
» シキザキベコニア (2019年08月23日)
アイコン画像catman
» 日々草 (2019年08月22日)
アイコン画像げみ
» 日々草 (2019年08月21日)
アイコン画像catman
» 全身ダメージ大 (2019年08月20日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE