バッテリー

July 30 [Tue], 2019, 19:18


この夏は遠征予定が多い。SUP系の場合そのすべてはクルマ移動。先月車検を通したばかりなので大丈夫だと思うが古い車なので突然のトラブルにも備えておかなければならない。どんなリスクがあるのか?いちばん心配なのはバッテリーだ。

現在のは4年目くらい。測定値はまだ大丈夫だが、スマホと同じで弱ったら突然アウトになるので泣きを見る。新品に交換すればいいのだが、最近の車は何でもかんでも電動なのでバッテリーが大きくなり値段も高い。でも山奥で立ち往生して救援を呼んだりしたらすぐにバッテリー代くらい吹っ飛ぶので交換した方が良いのには違いない。
また金がかかるなぁ?


80スープラ

May 31 [Fri], 2019, 21:03


新型スープラが発売になり話題だが、前モデル80スープラのイメージを踏襲しているとも言われる。しかし80スープラを街中で見かけることも少なくなった。それもそのはず、80スープラが生産終了になったのは17年も前なのだ。

この時期日本のスポーツカーは排ガス規制のため軒並み生産終了となってしまった。スープラ、シルビア、RX7、90年代の人気車種が一斉に姿を消した。それから僅かに残った車種が細々と生き長らえて来たが、スポーツカー市場は盛り上がらなかった。

久しぶりのスープラの発売。かってのビッグネームたち復活のきっかけになって欲しい。

コインパーキング利用テクニック

May 27 [Mon], 2019, 23:36


街中にクルマを停める時に利用するコインパーキング。隣どうしのコインパーキングでも、料金表をよく確認しないと支払う金額がぜんぜん違ってしまう。

上は100円/30分、上限なし
下は200円/30分、上限1,000

ぱっと見ると上は半額なので安そうに見える。しかし上限なしというところに落とし穴がある。駐車時間で比較してみる。

(2時間)
上100円×4=400円
下200円×4=800円
(4時間)
上100円×8=800円
下=1,000円(上限金額)
(6時間)
上100円×12=1,200円
下=1,000円(上限金額)
(8時間)
上100円×16=1,600円
下=1,000円(上限金額)
(12時間)
上100円×24=2,400円
下=1,000円(上限金額)

上は短時間駐車なら安いが、5時間以上で逆転し長時間になるとどんどん高くなるのがわかる。ちょっとだけ停めるつもりが、急な予定変更で丸一日駐車することになったりしたら悲惨だ。コインパーキングの利用にも知識とテクニックが必要だ。




羽生クラシックカーフェスティバル

March 03 [Sun], 2019, 23:33


今日は朝から雨模様。寒いし風もあるのでSUPはなし。前から狙っていた「羽生クラシックカーフェスティバル」に行ってみた。これは先日の日記で紹介した日産スタンザ狙いであることは言うまでもない。

羽生は埼玉・栃木・茨城の県境だが、高速で行けば片道1時間半ほど。意外に近い。会場のキヤッセ羽生に着くと、会場内にはたくさんの昭和の名車たちが。
スバル360、セルボ、フェアレディSR311、スカイラインGT-R、いずれも涙物の車ばかりだ。そしてお目当てのスタンザは…今回は参加していなかった(涙)

でもクラシックカーフェスティバルは面白い。たぶん1日いても飽きることはない。今回のリベンジマッチ、スタンザに会えるまで通うことにしよう。











日産スタンザ

February 28 [Thu], 2019, 18:00


この車の名前を知っている人ももはや少数派である。
初代 A10型系は昭和52(1977)年 から昭和56(1981)年に販売された。なぜスタンザを話題にするのか?それはこの車はオレが免許を取って最初に乗った「家の車」だったからである。

いわば選択するでもなくスタンザに乗ったのだが、とにかく半端ないダメな車だった。デザインはご覧のとおりのおっさん車。室内も狭く、装備だけはバブル時代に向かう絢爛豪華仕様。エンジンは当時は排ガス規制が始まったばかりの時期で、パワーは全くといっていいほどなかった。要するに20歳前の若者が乗るにはあまりに悲惨な車だった。
しかしどんな車であても免許を取って最初の車というのは思い出深いものである。このスタンザでも親父の目を盗んで改造したり、箱根に走りに行って七曲のコーナーに突っ込んだり、一通りのやんちゃをしたものである。

それから40年の月日が流れ、街中でこのスタンザを見かけることもなくなってしまった。そもそも当時から不人気車だったので、日産のヘリテージカーコレクションにも無ければ、個人で乗っている人もまずいない。しかし全国で開催されるクラシックカーイベントの写真を見ていると、1台だけオレの乗っていた時代のスタンザが写っていることがある。1978年11月に発売された1800ccバージョンである。うちのスタンザは白だったので色こそ違うが、グレードは同じだ。情報を総合するとどうやらオーナーは埼玉在住のようだ。埼玉で開催されるクラシックカーイベントに行けば遭遇できる確率は高い。懐かしい、この車を見てみたい。

1986スターレットターボS

February 26 [Tue], 2019, 22:28


久しぶりにスターレットを見た。1986(昭和61)年ターボSだ。オレも同じ年式のDXに乗っていたので、この車はあれから30年以上走り続けていることになる。ナンバーもオリジナル。車体はけっこうボロボロ。旧車愛好家とかが乗っている様子ではなく普通に乗り続けてきたという雰囲気だ。

このオーナーは途中で車を乗り換えようとは思わなかったのか?
も1台別に車があってセカンドカーだったのか?
まったく車に興味がなくほとんど走っていなかったのか?

色々な背景を想像してしまう1台のスターレットだった。



Nostalgic 2days

February 19 [Tue], 2019, 17:51


今週末の2月23日(土)・24日(日)の2日間、パシフィコ横浜で日本最大級のクラシックモーターショー「第11回Nostalgic 2days」(ノスタルジックツーデイズ)が開催される。これはクラシックカー(旧車)の雑誌「NostalgicHero」「ハチマルヒーロー」「NostalgicSPEED」が合同で主催する日本最大級のクラシックモーターショーだ。国産クラシックカーを中心にあらゆる旧車ショップ、パーツメーカー、レストアショップが集結。貴重な車両展示に加え限定グッズなどが購入できるイベントである。

昭和好きのオレとしてはもちろん旧車もストライクゾーンだ。
ハコスカ、Z、サニー、27レビン、セリカ、サバンナ、GTO・FTO、117、ベレット…etc
昔は本当に個性的な車が多かった。そんな旧車たちを見れたり、関連グッズを購入できるこの展示会にはとても興味がある。

しかーし、問題は入場料。なんで2,000円(前売り1,800円)もすんの?他の旧車ミーティングなら無料だし、もっとたくさんの車も見ることができる。土曜は雨だから行きたかったのに。旧車ファンの裾野を広げるためにも、こういうイベントこそ入場しやすくするべきだと思うのだが。

フェアレディZ

January 31 [Thu], 2019, 23:43



仕事帰りに東口の日産ギャラリーにたまに行く。ここに行くと新車が展示してあり、間近に見たりシートに座ったりできるからだ。日産はすったもんだで元気がないのと、海外を重視委するあまり国内市場を軽視した結果欲しいと思う車が全くない。オレはウィングロードに乗っているので、同等の積載量が確保できるのはミニバンをのぞけばエクストレイルしかない。積載量は大して変わらないのに、排気量は上がるし燃費は悪化するし無駄に車高も高くなるので乗り換える気はしない。

ギャラリー内をぐるっと見て、単純に自分が「どのクルマがいいか?」聞かれればフェアレディZである。現在のライフスタイルでは乗れるわけもないのだが、シンプルにデザインがかっこいい、運転席に座った時の高揚感がいい。しかも価格が安い。展示してあった「ヘリテージエディション」はほぼ400万円。ノートでさえ250万円し、GT-Rなんかは一番安いモデルでも1,000万円オーバー、NISMOに至っては1,870万円である。フェアレディZはとても良心的価格設定と言える。余裕があったら2台持ちで乗りたいものだ。


受給バランス

January 24 [Thu], 2019, 22:01


競争市場では、需要と供給(じゅようときょうきゅう、英: supply and demand)が一致することにより市場価格と取引数量が決定される。

オレの住んでいる横浜のど田舎T町ではコインパーキングの料金が異常に高い。駅前では上限設定がないし、駅からかなり遠い場所でもなんと1日上限1,900円。

ざけんな!

横浜駅から徒歩5分でも1日上限1,000円のコインパーキングがあるというのに、なんでこんなど田舎で倍近い料金設定なのだ。強欲住民の住んでいる町みたいで、地元でコインパーキングなど利用しないにしろ気分が悪い。この原因はひとえに「受給バランス」にある。T町は海から近いが駅から山側はメイン通りの両側が山になっていて土地がない。なのでコインパーキングが設置しにくいのだ。それでも駅近くにスーパーや金融施設、病院などが集中しているため駐車したいとうニーズは高い。需要が供給を上回っているためこんな事態となっている。

解決策はただ1つ=供給量を増やすこと。オレは地主でもなんでもないので駐車場を設置することはできない。なのでせっせとTimesやリパークのお客様窓口に「T駅前にコインパーキングを作ってくれ」と直訴している(まじ)。地元がコインパーキング1日上限1,000円くらいの常識的な町になることを切に願っている。

ガソリン価格鎮静

January 18 [Fri], 2019, 19:00


資源エネルギー庁が発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、1月15日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週比1.1円安の142.8円となった。レギュラーガソリン価格は2018年10月22日、3年11か月ぶりとなる160円に到達。その後、値を下げ続け、2018年1月9日の調査以来、約1年ぶりに143円を割り込んだ。ハイオクガソリンは前週比1.2円安の153.5円、軽油は1.0円安の123.8円だった。

このblogでもまさしく昨年の10月22日、ガソリン価格高騰のことを書いていた。
実際昨日給油時点の実売価格は128円/Lで、わずか3ヶ月で32円/Lも安くなったことになる。50L給油したとして差額は1,600円。この差は大きい。国策でもう少しガソリン価格を安定させることはできないのだろうか?最も調整しやすいのはガソリン価格に含まれる税金であることは言うまでもないのだが。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:catman
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:9月17日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
横浜「海の公園」でウィンドサーフィン&SUPをやっています。その他「野毛好き」「猫好き」「撮り鉄」「客船好き」でもあります。
2019年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像catman
» シキザキベコニア (2019年08月24日)
アイコン画像げみ
» シキザキベコニア (2019年08月23日)
アイコン画像catman
» 日々草 (2019年08月22日)
アイコン画像げみ
» 日々草 (2019年08月21日)
アイコン画像catman
» 全身ダメージ大 (2019年08月20日)
アイコン画像げみ
» 全身ダメージ大 (2019年08月20日)
アイコン画像catman
» 全身ダメージ大 (2019年08月19日)
アイコン画像ぴょんいち
» 全身ダメージ大 (2019年08月19日)
アイコン画像catman
» ドルフィン (2019年08月18日)
アイコン画像高ポン
» ドルフィン (2019年08月11日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE