オシャレな街角

April 19 [Sun], 2009, 18:02


久々の丸ポストだ(笑)

昨年末も紹介した葉山海通りデニーズ前のポスト、昨年のクリスマスにポストを囲む壁面にクリスマスのオブジェが作られてから2度目の作品チェンジとなる。

今回は「Spring Smile」という作品で、可愛らしい葉っぱMANが作られている。よく見ると文字の部分は、傘の柄やシュノーケル、そしてキャンドルが使われている。顔の部分はプラスティックの鍋蓋や、口の部分はホースでできている。

毎回思うのだが何とも粋でオシャレだ。
どんな人が制作しているのだろう?次回作が今から楽しみだ。

丸ポストとクリスマス

December 10 [Wed], 2008, 21:58


久々の丸ポストだ(笑)

鎌倉〜葉山界隈の丸ポストの中でも、特に味わいがあるのがこの葉山海通りデニーズ前のポストだ。この丸ポストは民家の壁に埋もれていて、車で前を通っても気付かない人も多い。

先日前を通ったら、ポストを囲む壁面にクリスマスのオブジェが作られていた。

何とも粋でオシャレだった。

鎌倉・湘南「丸ポスト巡り」(その9・栄区・逗子・葉山)

April 17 [Thu], 2008, 19:51
久々の丸ポスト紹介だ。そう、湘南にはまだまだ丸ポストがあるのである。(笑)
鎌倉市内は前回までで網羅したが、周辺の逗子・葉山そして横浜市内にも丸ポストがある。今回は栄区・逗子市内・葉山町内方面の丸ポストを5本紹介しよう。

栄区でも鎌倉市寄りの公田町内、鎌倉街道の「公田小入口」の信号から少し入ったコンビニに丸ポストがある。横浜市内では絶滅していたと思っていただけに、生き延びていてくれて嬉しい。しかしコンビニ自体大手チェーンではなく、個人経営の店でひっそりしており、丸ポストも寂しそうだった。
*No.33/総合point15(場所4・個体8・昭和3)


立地的には定番の公田町丸ポスト

そして逗子市内には2本の丸ポストがある。
逗子駅から近いのは、逗子駅から逗子ICに向かう街道の、1本横須賀線の線路側に入った裏通り沿いにある。寿司屋の横に立つこの丸ポストは、周囲の風景も落ち着いていてなかなか趣があった。
*No.34/総合point19(場所6・個体8・昭和5)


静かな裏通りの桜山の丸ポスト

逗子市内もう1本の丸ポストは、逗子ICに向かう街道沿い、東逗子駅を少し過ぎた煙草屋の角にある。こちらも場所的には実に定番で、販売機の陰になって逆側からは見つけにくいのも定番だ。
*No.35/総合point14(場所3・個体7・昭和4)


自販機の陰で目立たない沼間の丸ポスト

そしていよいよ葉山町へと入る。葉山は鎌倉に次ぐ丸ポストの宝庫なのだ。
もったいぶらずに最初から真打ち登場といこう。あまりにも有名、全国の丸ポストフリーク(そんなのいるのか?)なら知らない人はいない個体がこれだ。森戸デニーズのちょうど向かい側、民家の塀に埋もれてその丸ポストは立っている。鎌倉市内でも「ちょっと埋もれた」ポストはあったが、これはほぼ壁に埋没してしまっている。どのような理由でこんな事になったのかは知る由もないが、通行量も多く最も有名な丸ポストになってしまったのは間違いない。
*No.36/総合point23(場所8・個体8・昭和7)


これでも壁は最近張り替えられた森戸の丸ポスト

次の丸ポストも、葉山海通りの街道沿いにあるので有名な個体だ。古びた駄菓子屋の前に立っているので、レトロな雰囲気はこれまでの丸ポストの中でも1番だ。ウィンドに行く時、帰る時、いつもこの丸ポストの前を通るのを楽しみにしている。
*No.37/総合point25(場所9・個体8・昭和8)


レトロな雰囲気が何とも言えない一色の丸ポスト

鎌倉・湘南「丸ポスト巡り」(その8・大船界隈)

March 07 [Fri], 2008, 16:11

西ヶ谷団地内の丸ポスト

今回はさらに大船方面の丸ポストを5本紹介しよう。これもネットで調なければその存在を知ることもなかった丸ポストばかりだ。
鎌倉山からまた腰越〜大船の街道に戻り、サンデーサンの交差点を右折し大船方向に少し進むと団地の中に丸ポストがある。昭和40年代前半頃の団地だろうか?そんなに古そうな団地でもないのに、丸ポストがあるのは少し不思議な感じだった。
*No.28/総合point16(場所4・個体8・昭和4)


おそらく以前は建物がもっと前まであったのだろう。手広の丸ポスト

大通りに戻り、大船方面に進むと手広の交差点のセブンイレブンの前に丸ポストがある。普通コンビニに隣接する丸ポストは建物の近くに設置されているのだが、この丸ポストはぽつんと交差点の角に立っている。車からは目だってすぐに見つけられるのだが、寂しそうな個体だった。
*No.29/総合point15(場所4・個体8・昭和3)


なぜこんな裏通りに・・・玉縄小学校近くの丸ポスト

そして次の丸ポストからは、どれもそれを見付けるのに大変苦労した。ネットでは玉縄小学校の近くにあるという情報しか仕入れてなく、小学校に面した比較的広い道ばかり探していたのだが全然見つからない。もしやと思って裏通りに回ってみると、住宅街の交差点に立っているのをやっと見つけることができた。Y字路の交差点の角で、ゴミ集積所になっていたり掲示板があったりで、かわいそうな環境だった。ポスト自体もかなり状態が悪く、きちんとメンテナンスして欲しい個体だった。
*No.30/総合point14(場所3・個体5・昭和6)


まるで宝探しゲームのような場所の丸ポスト

次の丸ポストは、これまでの中でも探すのに最も苦労した。ネットでの情報から「大船駅方向から鎌倉街道のファンタスマルトがある交差点に向かい路地を入った所」としか情報的には持っていなかった。路地なんて山のようにあるし、ポストがありそうな路地を片っ端から入ってみたがなかなか見つからない。もう諦めようかと思って最後に入った路地の、住宅の塀の影にやっとその丸ポストはあった。こんな人目につかない目立たない場所にあるなんて・・・過去丸ポストオタクの人がこれを見つけ出したというのも凄いものである。
*No.31/総合point15(場所3・個体8・昭和4)


移動されたことが台座の状態でも良く判る丸ポスト

そして鎌倉市内の丸ポストの、おそらく最後になるのが次の丸ポストだ。そしてこの捜索こそが最も困難を極めた。ネットで情報を見た時は、場所の特定もできこの個体を探すのは容易であると考えていた。しかしその場所に行ってみると、なんとあるはずの場所に丸ポストが無いのだ。これは撤去されてしまったのか、それとも移設されてしまったのか・・・ここから先の情報は何も無かった。完全に諦めて帰り道についた時、これまで情報としては無かった場所に丸ポストが立っていた。思わず声を上げて車を降り、その個体を確認してみると台座の様子から古くからこの場所にあったものでは無いことは明らかだった。おそらくさっきまで探していた丸ポストがここに移設されたのだろう。ネットにも情報が無いという事はオレが初めての発見者なのか!この丸ポスト巡りを始めて、初めてお宝を発掘したような気分り興奮してしまった。
*No.32/総合point16(場所5・個体8・昭和5)

鎌倉・湘南「丸ポスト」巡り(その7・腰越〜鎌倉山)

February 19 [Tue], 2008, 12:20

今回は鎌倉市内中心部から外れ、腰越〜鎌倉山の丸ポストを5本紹介しよう。
ここから先の丸ポストは、こんな事を始めてからネットで調べるうちに存在情報を知って訪ねてみるものだ。やはり世の中にはレアな趣味を持っている人は多く、丸ポストについても色々なサイトで場所情報が確認できる。


丸ポストと江ノ電のツーショット=最高!

134号「小動」の信号を右折し海岸線を離れると、やがて江ノ電の路面電車区間に入る。
そのまま江ノ電の軌道敷を走るとすぐに書店の横の丸ポストが見えてくる。このポストこそ、江ノ電とのコラボショットを撮るには最高の場所に立っている。湘南を代表する丸ポストと言っても過言ではない。最高の個体だ。
*No.24/総合point26(場所10・個体8・昭和8)


裏通りにあるこの個体は見つけにくかった・・・

次の丸ポストは、ネットでの情報を持ってしても非常に解りにくい場所にあった。道路は狭く、おまけに一方通行の道もあり車で探すのは困難を極めた。それでもようやくたどり着き、T字路の交差点にたたずむ丸ポストは、やはり生活に溶け込んだ個体だった。
*No.25/総合point19(場所5・個体8・昭和6)


これもコンビニの影になっていて目立たない腰越の個体

そして次の丸ポストは、そこから裏道を腰越中の方に進む事になる。
ずっと道幅は狭く、車同士がすれ違えない場所もしばしばだ。江ノ島方向から来ると、その丸ポストはコンビニの陰にあるのであやうく通り過ぎるところであった。この丸ポストも、もっと表舞台に出してやりたい個体である。
*No.26/総合point15(場所3・個体8・昭和4)


桜の季節にまた来たい鎌倉山の丸ポスト

やっと腰越から大船に抜ける大通りに出て、サンデーサンのある交差点を右折し鎌倉山に上る。
鎌倉山のロータリーの電話ボックスの横に丸ポストがある。風景的にはあまり面白くないが、人目につく表舞台にある個体と言えよう。
*No.27/総合point18(場所6・個体8・昭和4)


渋い喫茶店に丸ポストがよく似合う

そのまま鎌倉山をボンジュールのある方向に入っていくと、「マウンテン」という喫茶店の店先に丸ポストがある。ちょっとレトロな雰囲気の喫茶店に丸ポストはとても良く似合っている。今度はここで丸ポストを眺めながら、ゆっくりとコーヒーでもいただこう。
*No.28/総合point22(場所8・個体8・昭和7)

不思議な丸ポスト

February 10 [Sun], 2008, 18:45




1月のぎっくりに続き今度は車が修理中で、今週末も海には行けない。blogの記事は猫や丸ポスト、あげくの果てにはスカシカシパンで、何のblogだか訳がわからなくなって来ている。あぁ早くウィンドやりたい・・・(涙)

今日も仕事で面白いネタは何も無い。以前にも書いたが、会社近くの鶴屋町エリアには「おっ!」と思って立ち止まってしまうような昭和テイストの物が結構ある。そのほとんどは居酒屋の装飾品なのだが、先日マルハさんの記事にもあった魚寅本店の丸ポストは、飾りとはいえ本物なので、丸ポストファンのオレとしてはウレシイ限りだ。
これまで見てきた払い下げ丸ポストは、だいたい投函口が塞がれていたり、大きく「使用禁止」と書かれていたり中には色を塗り替えられたりしていて、およそ現役時代のイメージとほど遠い。しかしこの丸ポストは口も塞がれていないし、使用禁止とも書いてなく、ビルの2Fにあることを除けば街中にある丸ポストと全く変わりはない。

なぜここにあるのだろう?なぜ現役時代そのまんまなのだろう?
色々疑問は尽きないが、会社の目の前に丸ポストがあるというのは何とも幸せな事である。



鎌倉・湘南「丸ポスト」巡り(その6・浄明寺〜稲村ヶ崎)

January 30 [Wed], 2008, 19:38

こりゃわかんね〜だろう・・・意地悪クイズのような場所にある青砥橋の丸ポスト

今回はこれまでのルートで拾い忘れていた鎌倉市内の丸ポストを4本紹介しよう。
前回最後の泉水橋の丸ポストから、鎌倉方向へ300mほど戻ると青砥橋の近くにも丸ポストがある。この個体は朝比奈方向から鎌倉市内に向かうと全く見つける事ができない。街道から少し奥まり、おまけに電柱の後ろにあったので今回初めて気が付いた。これもとてももったいない場所にある個体である。
*20/総合point13(場所3・個体8・昭和2)


おそらく多くの人達は気づいていた大鳥居近くの丸ポスト(反省・・・)

鎌倉市中心部に戻り、うかつにも最もメイン通りである若宮大路にある丸ポストを見逃していた。滑川の交差点から八幡宮方向へ向かう時、オレはいつも中心地の渋滞を避けるため海岸橋(もとマックのあった交差点)を右折し裏道に逃げてしまう。なので気付かなかったのだ。一の鳥居の少し手前、玄徳屋という雑貨店の前に丸ポストがあった。これも車で走って行くと自販機の陰になり気付きにくかったのもある。場所はメイン通り・鳥居の近くという事で、実は多くの人達に親しまれてきた個体なのであろう。
*21/総合point24(場所8・個体8・昭和8)


これも普通なら気が付く由比ガ浜商店街の丸ポスト(大反省・・・)

そして「その3」でレポした由比ガ浜商店街の中にももう1本丸ポストがあった。六地蔵の信号の先の栄屋という雑貨の店先だ。これは誰がどう見てもすぐわかる。いったいオレはどこを見て走っていたのだろうか・・・この個体も坂ノ下のように土台が地中に埋まっていて少し背の低い丸ポストだ。店舗もかなりレトロな雰囲気で、商店街の風景にも溶け込んでいる。
*22/総合point23(場所7・個体8・昭和8)


江ノ電にお似合いの稲村ガ崎駅前の丸ポスト

先日は極楽寺で引き返してしまったが、隣の稲村ガ崎駅前にも丸ポストがあった。ここも丸ポストと江ノ電のコラボ写真が撮れる貴重な個体だ。江ノ電は長谷〜極楽寺〜稲村ガ崎と3駅連続して駅前に丸ポストがあることになる。なんとも羨ましい限りだ。
*23/総合point22(場所8・個体8・昭和6)

鎌倉・湘南「丸ポスト」巡り(その5・材木座〜浄明寺)

January 18 [Fri], 2008, 18:19

お寺と丸ポストは何ともよく似合う

今回は鎌倉市内の丸ポストを5本紹介しよう。
材木座の妙長寺の入口にも丸ポストがある。寺の正面ということで、いかにも鎌倉の風景を象徴するような丸ポストだ。寺はずいぶん整備されているのだが、丸ポストのほうはずいぶんくたびれて錆も浮いていた。もっと整備して欲しいものだ。
*bP5/総合point23(場所10・個体5・昭和8)


ブロック塀に埋もれた珍しい個体

妙長寺から横須賀線方向に少し進み、水道橋の交差点を右折し真っ直ぐ行くと、逗子のおばけトンネルに向かう道路沿い・長勝寺バス停前に丸ポストがある。この丸ポストは民家のブロック塀をくりぬいて半分埋まっている変わった立地だ。半分は民家の敷地内に立っているということだろうか?不思議な個体だ。
*bP6/総合point20(場所6・個体7・昭和7)


ここも鳥居とのツーショットが良く似合う

踏み切りを渡ってふたたび鎌倉駅方向に戻り、大町四角の交差点を右折し八幡宮方面に進むと、小町の蛭子神社前に丸ポストがある。こちらも先ほどの妙長寺の個体と同じく、とても鎌倉の風景にマッチした丸ポストだ。
*bP7/総合point23(場所8・個体8・昭和7)


橋のたもとという珍しい立地の丸ポスト

その道をさらに八幡宮方向に進み、金沢街道を朝比奈方向に進み大御堂の信号を右折し橋を渡ると大通りから1本入った裏通りにポストがある。この個体も大通り側からは目に入ってこないのでとても見つけにくい。ひっそりと立っているが、その分地域の人達に親しまれてきたのだろう。
*bP8/総合point18(場所5・個体8・昭和5)


コーラの自販機の横は色が同化して判りにくい・・・

金沢街道をさらに朝比奈方向に進むと、浄明寺の泉水橋の信号脇に丸ポストがある。ここも丸ポスト設置場所の定番である雑貨店に隣接しているので、コーラの自販機の横に立っていてあまり目立たない。丸ポストとコーラの自販機の相性は良くないようだ。
*bP9/総合point16(場所4・個体8・昭和4)

鎌倉・湘南「丸ポスト」巡り(その4・長谷駅〜材木座)

January 06 [Sun], 2008, 12:08

江ノ電を見詰めるように立っている丸ポスト

今回は鎌倉西部・南部の丸ポストを一挙5本紹介しよう。
江ノ電の長谷駅前にも丸ポストがある。踏切の目の前なので江ノ電とからめた写真を撮ることができる貴重な個体だ。隣接する商店が少し新しい雰囲気でマッチしないのが残念なところだ。
*bP0/総合point20(場所8・個体8・昭和4)


なぜ埋まっているのだろう?坂ノ下の不思議な個体

長谷駅前から海岸方面へ進み、T字路を右折してしばらく進むと坂ノ下の丸ポストがある。立っている場所もレトロな雰囲気満点で素晴らしいが、この個体の特徴はなんといってもその全高にある。なんと丸ポストの下部が地面に埋め込まれているのだ。なので土台に乗った普通の丸ポストより、50〜60cmは低いのだ。なぜこのように埋め込む事になったのだろうか?不思議な存在だ。
*bP1/総合point26(場所8・個体10・昭和8)


この風景にぐっと来ない人などいない。「俺たちの旅」のテーマソングが聞こえてきそうだ

坂ノ下から進み江ノ電に沿って江ノ島方向へ進むと、次の極楽寺駅前にも丸ポストがある。この個体こそ最高の場所に胸を張って立っている鎌倉丸ポストを代表する存在といえるだろう。何年も前から変わらぬ風景を、同じ場所に立って見つめ続けてきた丸ポスト。これからもずっとそこにいて欲しいと願わずにはいられなくなる個体だ。
*bP2/総合point30(場所10・個体10・昭和10)


この個体も目立たない場所にある。もっと良い場所に移設すればいいのに・・・

海岸線から鎌倉市内に戻り、消防署の交差点を右折して少し行くと右側に丸ポストがある。民家の塀の影になり、大通り側からは目に入ってこない。なかなか発見しにくい個体といえよう。隣接する保養所はもう何年も前から使われていない。そのうちまたマンションになってしまうのだろう。
*bP3/総合point17(場所4・個体8・昭和5)


人々の生活に溶け込んできた材木座の丸ポスト

材木座5丁目の交差点を左折し、バス通りをしばらく進むと鎌倉いずみ幼稚園の前に丸ポストがある。
この個体は街中にさりげなく立っていて、人々の生活に溶け込んでいる佇まいが素晴らしい。
*bP4/総合point19(場所6・個体8・昭和5)

鎌倉・湘南「丸ポスト」巡り(その3・大町〜大仏〜常盤)

December 26 [Wed], 2007, 17:05

新しい建物と丸ポストのマッチングは・・・の大町の個体

今回は鎌倉駅西口を出て、長谷(大仏)〜常盤方面の3本を紹介しよう。
西口(江ノ電側)を出てロータリーを左折し、江ノ電の踏切から続く商店街に出るとすぐに丸ポストがある。何か公営の施設の前だろうか、いかにも新築といった風情の真新しい建物の前の丸いポストは「ちょっと場違い」といった印象だ。
*7/総合point16(場所4・個体8・昭和4)




やっぱり丸ポストには大仏前のこいう場所が似合う

長谷寺(大仏)の前にも丸いポストがある。正門から道路を渡った向かいの歩道の目立たない場所に、ぽつんと立っている。訪れた時はちょうど「ペンキ塗り立て注意」という貼紙がしてあった。郵便ポストも定期的にペンキを塗り変えるものらしい。初めて見たので新鮮だった。この場所も鎌倉らしさを感じさせ、丸ポストがとても似合う。
*8/総合point23(場所8・個体8・昭和7)


これまで見てきた中で一番可愛そうな常盤の丸ポスト・・・

大仏を過ぎ大船方面に向かうと、常盤の交差点の近くに丸ポストがある。このポストは街道から少し引っ込んだ場所、それもポストと同じような色のコーラの販売機の後にあるので本当に目立たないし気付かない。なぜこんな場所にポストがあるのだろうか?それもわざわざ自販機で隠すように…せっかく状態の良い丸いポストなので、本当にもったいない。この丸いポストは鎌倉駅か北鎌倉駅前に移設し、鎌倉丸ポストの顔として活躍してもらったほうが良いのではないかと思ってしまう。
*9/総合point13(場所1・個体8・昭和4)

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:catman
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:9月17日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
横浜「海の公園」でウィンドサーフィン&SUPをやっています。その他「野毛好き」「猫好き」「撮り鉄」「客船好き」でもあります。
2009年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像catman
» サニートラック (2019年09月18日)
アイコン画像catman
» サニートラック (2019年09月18日)
アイコン画像ぴょんいち
» サニートラック (2019年09月17日)
アイコン画像ビッケ
» サニートラック (2019年09月17日)
アイコン画像catman
» シキザキベコニア (2019年08月24日)
アイコン画像げみ
» シキザキベコニア (2019年08月23日)
アイコン画像catman
» 日々草 (2019年08月22日)
アイコン画像げみ
» 日々草 (2019年08月21日)
アイコン画像catman
» 全身ダメージ大 (2019年08月20日)
アイコン画像げみ
» 全身ダメージ大 (2019年08月20日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE