東風吹かば、にほひをこせよ、梅ヶ枝餅(キャナル侵攻編)

July 06 [Fri], 2018, 18:15
そんなわけで6/30-7/1の土日は博多旅行に行ってきたのである。いろんな事を忘れてしまう前にとっとと更新しようと思っていたが、旅の疲れと今週入ってずっと続いている雨のせいでなかなかやる気が出ず、けっきょく一週間を要してしまった( ̄。 ̄;)

とりあえず今回の旅を時系列で書き殴りながら振り返ってみるとしましょう。

6/30(土)

06:00 起床
07:00 高速バスで出発
08:30 JR新神戸駅に到着
09:30 新幹線「ひかり」で出発

と、ここまでは至って順調だったのだけど、新幹線に乗ってしばらくすると先行している車輌が大雨のため徳山で止まっているとアナウンスが入り、この便も場合によってはそうなる可能性があるという話になってしまった。当初の到着予定は12時前で、以後のスケジュールも全てそれに合わせていたからこれを聞いて少し焦ったのだが、コレばっかりはどうすることも出来ないので「新幹線ガンバレ!」と心の中でひたすら応援するしかなかった。

※その車中で食っていた駅弁。我が輩は但馬牛めし(下写真上段)妻の人は神戸ステーキ弁当(下写真下段)




さいわい雨は広島あたりがピークで山口に入るとかなりマシになってきており、途中止まる事無く博多駅には20分遅れくらいで着くことが出来たのだった。ここからはまず宿に荷物を預けに行こうと思っていたので路線バスに乗ろうとバスターミナルの方に向かったのだけど、まあそこで並んでいる人の数が多い事多いこと( ̄。 ̄;) 今まで何度も博多駅に来てるけど、ここまで大量の人数がバス待ちしている光景は初めて見たよ(たぶん博多祇園山笠が翌日から始まるため、それを見に来た観光客で溢れかえっていたのではないかと思う←もっと事前に調べておけばよかった・・・)

※撮影したのは夕方だが、既に博多駅前でも山笠スタンバイ

しょうがないんで踵を返し地下鉄で(こちらもほぼ満員(°°;))西新駅まで移動し、そこから徒歩でホテルを目指した。雨はやんでいたので傘を差すことも無く"サザエさん通り"と呼ばれるロードを通って今宵の宿であるレジデンシャルスイート福岡に到着。フロントで予約が取れていることも無事確認し、時刻は13時過ぎだったがチェックインできると言われたので直ぐ部屋に入ることにした。

このホテルは分譲・賃貸・宿泊施設の三位一体で経営されているスタイルで敷地内には円筒のタワーが5棟建っており、それぞれの用途によって別れている。我々は宿泊棟(?)の10階にあるツインルームを案内されたのだけど、中は基本マンション仕様なのでやはりムダに広い(__;)

風呂は湯船も十分足が伸ばせるし洗い場も別になっているので窮屈感は皆無だったし洗濯機や厨房まであったのはいかにもな作り。寝室兼リビングもゆったりしたレイアウトが取られていてベッドが二つ置いてあるにも拘わらず狭さを感じる事はまったく無かった。ベランダから見える景色もなかなかのもので、まだチェックインから10分も経っていなかったのに我が輩この時点でここを押さえたことを満足しきっていたのであった(ちなみに二人一部屋でトータル17000円)



そしてこの後はホテルから徒歩10分の所にあるヤフオクドームへ行き、14時開始のソフトバンク対ロッテの試合を観戦。ゲームの方はホークスが負けちゃったので特に語ることは無いのだけど( ̄。 ̄;) この日座っていたカウンターシートと呼ばれる席がたいへん見やすくて良かったので、次回からも購入候補席としてアタマに入れておかねばなるまい。

場所はバックネット真裏の最上階で、一番上にはテレビ/ラジオ局の放送ブースがある。ちょうどNHKの放送席にはホークスOBの小久保裕紀(リンク先の写真は彼がフェイスブックに上げていたこの日の物)が居たのが見えたのでちょっと感動した。そしてそのブース前は記者席が数列あり、我々が座っていた席はその真ん前最前列に設けられていた。おそらく以前は記者席として使われていたと思しき場所で、知らない人が見たら我々もマスコミ関係者と間違えられるかもしれない。


試合終了後はふたたび地下鉄で博多駅に戻り、妻の人の提案で行こうと決めていた駅ビル「くうてん」で食事をすることにした。店の選定も家内任せだったので我々は迷う事無く(だいたいノープランで行くと迷ってるウチに何処もいっぱいになって難民化するケースが多くなるのを過去の旅で学習していたのだ)"テムジン"という地元ではよく知られた餃子専門店に入ったのである。

待ち時間もそれほど長くなく我が輩は焼き餃子含むミックスセットを、妻の人は水餃子と大手羽を頼んだのだが意外にあっさりした味で中華独特の油感たっぷりと言った風情があまり無い。餃子は一口サイズなので食べやすくサイドメニューの明太子と一緒にまあ箸が進むこと進むこと(°°;)

腹一杯になって博多駅を後にした我々は続いて徒歩でキャナルシティへ向かった。ここは私の希望で行ったのだけど、この日は館内にあるステージで「アクアパノラマ」と呼ばれるプロジェクションマッピングのショーが行われることになっていて、その中身がなんと「ゴジラ博多上陸」という物だったのである。

せっかく博多に来たんだからこれは見ておかねば!と妻の人にもお付き合い願って同行して貰ったのだが、いやコレがけっこうよく出来た代物で10分ほどのショーながらめちゃめちゃ楽しかったのだよ。ストーリーとしてはゴジラが福岡タワー、ヤフオクドームを破壊してまもなくキャナルにやってくるという内容。それを噴水×音楽×光×映像で表現しようとするのが思っていたより迫力十分で面白かった(しかもこれ無料で見られるというのが素晴らしい)


最後はスマホアプリと連携して、来場者がゴジラと戦うという流れになっているのだけど(スマホを操作してミサイルを撃ち込む)参加者が少なかったせいかゴジラの勝ちで終わってしまい、博多が火の海となってエンドという事になってしまったが(ええんか?それで(ーー;))こういう規模のイベントは徳島じゃまず見られないからすごく満喫してしまった。

キャナルを出てからはタクシーに乗ってホテルまで戻り(今回はよく喋ってくれる気さくな運転手さんに当たったのでラッキーだった。だいたい博多でタクシー乗ると今までは寡黙なヒトに当たることが多かったから←でも運転が豪快なのは今までのドライバーさんと同じ(;゜ロ゜) ひょっとしてこれは博多タクシーのマストなのだろうかね??)風呂入って直ぐ寝たのだが、とにかくこの日はよく歩いたなと(°°;) 万歩計アプリで確認したら二人とも2万前後ヒットしていたから当然と言えば当然。

と、いうことでこの話まだつづいていく。
  • URL:https://yaplog.jp/ume4696/archive/1510
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しろくろ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1966年7月21日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:徳島県
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画を見ること-主に70-80年代の映画が好み
    ・野球を見ること-福岡ソフトバンクホークスと読売ジャイアンツのファン
    ・本を読むこと-年に何度か訪れる読書旺盛期限定で
読者になる
2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ