販売員、店員さんのレベル

2004年11月28日(日) 23時24分
昨日「カルティエ」の大好きな店員さんの話を書きましたが、今回も引き続き、別ブランドの販売員さんのお話。

私は、なぜか手持ちのコートは「ピンク」や「赤」など、色もののコートが多くて、母が「きちんとした黒のコートを正装用に買ったほうがいい」と常日頃言っていたので「それもそうか」と探すことに

昨年、グッチにブラっと入って、コートがとてもよかったことを思い出しました。
その素材とラインの美しさに心ひかれたので、今年も行ってみました

私の住む街はブランド物大好きな県民性
特にグッチはいつも賑わっています。
グッチはハイブランドの中でも、わりと低価格でサングラスやキーホルダーなどの小物は手に入りやすいですよね
ちなみに私は、洋服とサングラスは好きですが、まったく興味のないブランドです

ショップにはたくさんのスタッフがいて「こんにちは」とみんな声をかけてきます。もちろん面識なんてないですよ(笑)。

コートコーナーに向かうと、トレンチコートが1枚飾ってありました。
これから冬本番。薄手のトレンチはなかろう…とカシミアやウール、アンゴラのコートを探しました。

が。
が、無い
1枚も。
コートが無いっ

カルティエ招待会へ

2004年11月28日(日) 0時00分
今日は「カルティエ」さんからご招待いただいて、カルティエフェアに行って来ました

カルティエのシャンパンリンゴジュースコーヒー、そしてオリジナルケーキをショップのふかふかのレザーソファーで頂いてまいりました

なかなかオリジナルケーキは珍しいかな?とか思って、特別に許可いただいて携帯で撮らせて頂きました。ありがとうございます





←こちら表面がイチゴで、中はクリーム。下の生地はタルト生地でした。
カルティエのロゴ入りで、にくい演出このこの〜

画像が見難くてごめんなさい。

これとっても美味しくて、食事した直後だったのにペロリンと食べちゃいました














→こちらはシュークリームのような生地のモンブラン。カルティエのマークのパンサーがチョコレート板に描かれていました。
カッコイイこちらは私のママちゃんが頂いておりました。













初めにショップに入ると、店員さんがシャンパンを持ってきてくれたんだけど、いつも私はショーケースから離れなくて(それに私は車でありました&お酒は飲めないの)、今回もなかなかソファーに座らず(爆)。

いつも担当してくださる大好きなKさんが、いつもの笑顔で迎えてくれました

kさんは私より少しだけ年上ですが、本当にカッコイイ女性で、もう私の人生では、いてもらわなければ絶対的に困る人の1人
田舎の町にはもったいないぐらいの高いプロ意識を持っている人で、プロ意識の高さがいつもその仕事ぶりから伝わってきます

私の好みも熟知してくれていて、何も言わずに私好みのものをササッと出してきてくれるという。
そして、それがまた、いつもまったく外れないという…すご腕なのです

そして、お客さまの好みを見極める目を持っているということだけではなく、似合わなかったり、ライフスタイルに合わないものは絶対に勧めないのです。
ハッキリと「これはいいけど、これは勧めない」と言ってくれるのです

ダメダし マニキュア発見!!ネイル!!

2004年11月27日(土) 0時19分
深夜に書くことが多いのですが、どうもこの時間帯(11時〜)はここ調子よくないですね。かなり重いナ…。

と、ムダ話はさておき。

今日のネイルは「ブラック」をベースにしてみました。

画像が見にくくてごめんなさい。
周囲からはこの爪はかなり不評(苦笑)。

スカルプをはずして、自分の爪が短くなったんです
短い爪のときは、濃い色の爪がかっこよくて好き



長い爪に塗るとちょっとイヤらくしなるような怪しげな色も、短いときだとポップでクールになるから、いつもハッキリした色を塗っちゃいます
今回はブラックにシルバーラメってみました
雑で申し訳ないっ。

本当はね、この爪は披露するつもりはなく…こんな失敗作はお見せしたくなかったのです
今日は別に私のこの下手なネイルを見て欲しかったわけぢゃあないのです。

たまには、「オススメのもの」だけでなく、辛口なことも書こうと思って

というのもこのブラックのマニキュア(ポリッシュ)がとても感じ悪かったんです
質感も筆も「そりゃないよ」ってくらい良くなくて、もう二度と買わないヨって思ったのでした

こちら、日本を代表する化粧品メーカーのコンビニエンス系?ドラッグストアー系のコスメのラインのもの。最近、オシャレなデザインでアイラインやアイシャドウなどを次々に発売しているラインです。マニキュアの瓶も小さくてこじゃれてました。
色ごとにオシャレなネーミングまでついてました、確か。

確かにチープだし、質感とか筆質とか諦めなきゃいけないのかもしれませんが、それでも今のチープなコスメやマニキュアってとても賢い!

浜崎あゆみちゃんがCMしていた(過去形)コーセーのヴィセなんて、マニキュアの色の展開も多くて、質感も筆も速乾性もなかなかよかったすごーく値段も可愛かったし瓶の大きさもほどよくて、私も個人的にチョコチョコ使ってました。

それから、カネボウのテスティモもOLさんが好みそうなベージュピンク色が多い展開で、塗りやすさも悪くなかった

だけどさ、今回のこれってどうなの?
他社さんは頑張ってるんだもん、価格の問題なんて言わせない!

乙女にオススメ入浴剤っ!!

2004年11月25日(木) 23時09分
だんだんと寒さが増してきてますね
乙女は冷え性が多いですよね
私ももれなくそんな乙女の1人です。

お風呂に長時間入っても、上がって“うんせうんせ”と服を着ている間にもう体が冷えてしまいます。
ひえ〜っっ(ボソっ)

冷え性というのは、万病の元です。侮ること無かれ
すなわち血行が悪いということですから、婦人科の病気などをたちまち引き起こします
私たち乙女にとっては天敵ですよ。

私は真冬はいつもベッドの中に湯たんぽを入れて足を温めながら眠っていました。
そう!「いました…」なんです。
過去形。

ある日ひょっこり、私の目の前に救世主が現れたんです
それがこちらのお方!

【フィトメール社のオリゴメール】さま。
価格1キロバケツで約10000円。他に2キロ、小袋タイプもあります。

さらさらの粉で、息で飛んじゃうんじゃないかっていうぐらいに粒子が細かいです。
そして、水分を含むと発火したかのように熱くなり、手で触るとやけどしちゃいます。
もちろん、無臭、無色です
匂いが苦手な方にはとてもイイですよ

フランスの海水から塩分だけを減らし、フリーズドライしたもので、
天然素材100%。
なんでも海水は、健康な身体を保つために必要な天然の成分(マグネシウム、カルシウムなど)をバランスよく含んでいるのだそう。
流行の「タラソテラピー」がこういうことなんですよね。

ただし入浴剤としては、価格が本当に高い…
効能はアトピーなどの肌荒れや痩身、そして最大にして最高の効能が「冷え防止」なのです。
アトピーや痩身については正直私には、よく分かりませんでした。
ただ、冷えは無くなった、完全に!
本当に素晴らしい

とにかくお風呂から上がって何時間たってもポカポカ状態が続いて、冷え性ではない母などはお風呂の後数時間たっても「体が暑い」と言っているぐらい。

おそるべしオリゴメールさま、救世主さま。
貴方は偉大です
もう少し価格が安ければとても助かるんだけど、それでも、これだけの効果が上がればもう病みつき。貴方様無くしては私の冬越えはありえませんっ。

寒さによる肌の不調・乾燥〜酸性水〜

2004年11月25日(木) 1時18分
私は以前から書いていますように、「アトピー子」で「超乾燥肌」です。
普段は「アトピー」は隠れてくれているのでそこまで酷くはないのですが、時期的にとても酷くなってしまうことがあります。

今朝起きると両ほっぺが真っ赤で、チカチカピリピリするのです。
ドキドキして鏡を覗くと、昔子どもの頃クラスに1人はいたよね〜という感じの
リンゴちゃんほっぺに

アトピーが久々に出てしまいました。がっくり。
何かの花粉が飛んでいるのか、はたまた乾燥がひどかったのか…。

それでも女の子って大変で、こんなに痛いのに「メーク」しなくちゃならないんですよね
化粧水をつけるときの染みることといったら涙が出てきます

1年に2度ほどこの状態になるのですが、この状態を助けてくれるのは皮膚科のお薬とこの「酸性水」。

これは私の掛かりつけの皮膚科でもらえるもので正式名「医療用超酸性水PH2.6」といいます。お値段は200円〜300円ぐらいだったと思います。
二週間以内に使い切らなければ、普通の水に戻っちゃうらしい。
不思議なお水です。

ここの皮膚科では、傷口の消毒にもこれを使っていました。

私は肌の状態が悪くて化粧水が使えないときに、化粧水がわりにバシャバシャ使います。
使っているうちに肌が落ち着いてくるんですよね
ただ、これだけではもちろん治りませんので、この後にお薬の軟膏を塗り塗りしちゃうわけです。

肌の調子が良いときでも化粧水の前にシュッシュッとスプレーしてあげると、肌の質感が落ち着いてその後の化粧水、クリーム、ファンデなどの浸透力が良くなる気がします。
だから、常時私は使っていることが多いですネ。

アトピーって本当にやっかいです。
私は、子どもの頃がひどくて大人になったら治りました。
が…30歳になった途端、再発!!
これには正直びっくり。

手帳の買い替え時期ですゾ!

2004年11月23日(火) 1時37分
みなさん、本当にごめんなさい
実は「感染性胃腸炎」なるもので、ダウンしておりました
更新が滞ってしまい、楽しみにしてくれていた方々、お休みして本当にごめんなさいっ。
お見舞いメールなどいただきありがとうございました。
やっと復活しました。これからは、バシバシ書いていきますので、これからもどうぞよろしくお願いしますネ

と。復活第一弾は、そろそろ「年末」に向けて加速し出し、買い替えの時期になってきたもの…といえば、そう「手帳」です

「今年の手帳は大きすぎて使いにくかったワ」とか「もう少しメモできる部分が多いほうがよかったワ」などなど、今年の教訓を活かし?私たちのワガママを満たしてくれるおニューな手帳探しの旅がこの時季、またまた始まりました

私は、ずっと「sazaby」のシステム手帳を大学時代からレフィルだけを替えて、使い倒していましたが、今年は、大好きな「NOVAうさぎ」手帳と目が合ってしまい、それを使っていました。

けれど、一年使ってみて、やはり私には、普通の手帳は無理だと分かっちゃいました
フリーでいる以上、仕事のスケジュール管理も私の大切な仕事であるわけで、スケジュール管理のためにも、細かい部分の仕事内容をメモしなくてはならないわけです

そして、仕事以上に、私、とにかくいつもどこでもペンを持って書いているような人間。
1人でお茶している間にもふと頭に浮かんできたことを「書く」。
また、友だちとの待ち合わせの間もまた「書く」。
喫茶店では必ず「書く」「書く」「書く」。

そんなタイプには普通の「手帳」では、メモの部分がまったく足りず、別にノートを持ち歩くハメになってしまったのです

本当は、「使いきりの手帳」が薄くて、バッグの中にも納まりがいいのですが…。
一年で断念です

ということで、ついにずっと欲しくて狙っていた「システム手帳」を買いました。
ジャーンっ。【カルティエ・ハッピーバースデイ】というシステム手帳です



表面はガラス加工されていて、カルティエのロゴがたくさん彫ってある?ようなタイプ
実は、もう今ある在庫が無くなったら、この「ハッピーバースデイ」のタイプは廃盤とのこと危ないところで滑り込みセーフでした

ネイルアート

2004年11月08日(月) 0時47分
私は、自他共に認めるネイル好き

ネイルをしただけで、指の動きがたおやかになり、動きが女っぽくなります。
メイクや髪型といったものも女っぽさを引っ張り出してくれるものですが、私にとっては、一番自分の「女」の部分を引っ張り出してくれるのはネイルです

ネイルとの出会いは、一体何年前からでしょうか?相当長いです。
大好きなネイルを通して、生涯の親友(ネイリスト)とも出会いました
いつでも、親友にネイルをお任せしたい…けれど、彼女と私の間には遠い距離があり、いつも担当してもらいたくてもなかなかしてもらうことがかなわず、私はもっぱら、地元のネイルサロンで担当してもらっています。

普段も、いつも自爪は長く、スカルプ(人工爪)と間違えられるくらいです。
カラーリングはいつも自分で塗り塗りします
カラーを塗るのは大好き!!
だからサロンでは、いつもケア(ファイルや甘皮処理など)をお願いしています。

私の指は大人っぽい指らしく、赤などハッキリした色が似合うらしいのです(親友ネイリストSちゃん曰く)。
私自身も、パープルやボルドーといった、濃い色のポリッシュ(マニキュア)が好き
逆にダメなのが、ラブリーな感じの女の子らしいピンクなど

ネイルも指のカタチや手の雰囲気、肌の色で「似合う色」というのがあるんですね。
みなさんは、どんな色が好きで、自分の手にどんな色が似合いますか?


最近の私は、ずっとフレンチスカルプです。

この季節になると、乾燥肌の私は、爪まで乾燥してくるので、すぐに割れてしまうのです(特に私は自爪がいつも長いので)
そこで、この季節は必ずスカルプをつけるように心がけています。

スカルプをつけると手がきれいに見えるのはもちろんですが、爪の形の矯正にもなるので私は大好きです

で、そろそろフレンチに飽きてきたので、大好きなOPIのボルドーでカラーリングしてみました。
けれど、どうも、ボルドーの単色塗りではパッとしなかったので、ゴールドで何かアートしてみたくなり…
こんな感じにしてみました(笑)。

カルティエ クリスマス限定!!

2004年11月01日(月) 23時02分
じゃーんっ。
今日は、大大大好きなカルティエへ行って来ました
クリスマス限定商品フェアーの招待状をいただいていたので、早速見に行ってきました

毎年、この時季になると発売されるカルティエのクリスマス限定商品。

この季節。私にとっては、クリスマスがやってくるから嬉しいとか、なんとなくこの肌寒さがロマンティックなのよねとか、そういう乙女な気持ちよりも、「カルティエの限定」が出る!!という気持ちで、胸がワクワクしてくるような…え〜私はそういう女です(笑)。

今年はリングと時計が発売されます。

今年の目玉はなんといってもカルティエ初の【ロゴモチーフリング】でしょう



プレーンなタイプとダイヤ付きの2タイプが発売になりました。
お値段はダイヤ付きが199500円、ダイヤ無し147000円

私は、いつもアクセサリーはつけっぱなしで居たいので(というよりつけたりはずしたりが面倒なだけ)、生活に邪魔にならない石がついていないタイプが好きなのですが、今年のこの商品…。断然ダイヤ付きがカワイイ。

画像では分かりにくいかもしれませんが、「Cartier」のまぁるい筆記体が指の周りをぐるっと囲んだような形のリングなのです。
カルティエにしては珍しいデザイン。でもシャープで優雅です

「安いほう(ダイヤ無し)が買いやすくていいじゃん」って思う人いるかもしれませんが(私もそう思いました)、試着してみるとダイヤ付きと無しでは、まったく別人のようでした。
ダイヤ無しにはさほど心惹かれませんでしたが、ダイヤ付きは…久々にリングに胸がときめきました(笑)。

ダイヤといっても小粒のダイヤが3つついているだけですが、こんなにも印象が違うとはびっくり

もう速攻、気持ちはお持ち帰りでしたが、2ヶ月前に長年片想いしていたプレスレットを連れて帰ったばかりだったので、ちょっと躊躇しました(してみました)。
まっ、木蓮ったら大人になったじゃない!!

だけど、今でもこのリングで頭いっぱい。
やっぱり大人にはなりきれないようです

乾燥肌さん集まれ〜!保湿のお話

2004年11月01日(月) 0時34分
しばらくコスメのお話が空いちゃいましたネ。
ごめんなさいっ

そろそろ、乾燥の季節がやってきましたね。
私は、超乾燥肌で、この時季は粉ふきちゃんになってしまいます。
あぁぁぁ

雑誌で紹介されているどんなクリームもコスメも効かず、ひどい時は、皮膚科通い

がっ!これに出会って私の乾燥人生にはさよなら!になったのです


【アンブリオリスクリーミーローション】です。
ローションと書いてあるけれど、実際はクリームですネ。
2625円っ。
これまたお値段がカワイイ
しかもかなり持ちます

フランス生まれのこの子は、50年の歴史を持つプランドで、薬剤師さんたちが作り世界中から愛されています

効果はどのヘアメイクさんからもオススメの一品として紹介される常連なだけありますこれは、すごい、すごい、すごいの〜

私ほどのひどい乾燥っ子もこれを使うと乾燥しらず!
私はこの子が無ければ、生きていけないくらい愛してます

朝・晩のケアとしても、化粧下地としても使えます。
私はもっぱら下地として使用しています。
これをつけてメークして乾燥したことは無いです(きっぱり)。

香りも強い香料は入っていないので、臭くないのですが、原料のクリーム
っぽい香りはします。
私としては、まったく気にならない(逆に香料プンプンの方がイヤな質なので)のですが、
それをイヤがる人はもしかするといるのかなー?

でもね、でもね。
同じ乾燥肌さんには絶対にオススメの一品ですよ。
私もたくさん高価なクリームに手を出しましたが、これに出会ったからは、これ以上は無いです

是非是非、お試しアレ!
ちなみに、ソニプラなどで購入できます。

これからは頑張って保湿しましょう♪
2004年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
■プロフィール■
■名前/木蓮■
■職業/フリーライター■
■好き/コスメ、ネイル、ファッション、音楽、プロ意識、向上心、ウサギ■
最新コメント
アイコン画像ライ
» 今年の春色、流行は? (2005年01月27日)
アイコン画像木蓮
» 今年の春色、流行は? (2005年01月27日)
アイコン画像ライ
» 今年の春色、流行は? (2005年01月27日)
アイコン画像木蓮
» 今年の春色、流行は? (2005年01月27日)
アイコン画像ライ
» 今年の春色、流行は? (2005年01月27日)
アイコン画像木蓮
» sly、スライ、すらい (2005年01月23日)
アイコン画像ライ
» sly、スライ、すらい (2005年01月22日)
アイコン画像きゃん
» sly、スライ、すらい (2005年01月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ukiuki-cosme
読者になる
Yapme!一覧
読者になる