聞法大会

December 15 [Sat], 2007, 16:19
昨日の出来事

1 昨日は、三木町文化交流プラザにおいて開催された浄土真宗聞法大会に妻と一緒に出席した。
法話の内容は、「いのちの真実」という題目で、講師は浄土真宗本願寺派教学伝道研究センター所長上山大峻師と青少年問題カウンセラー外松太恵子師であった。
講演の内容は、二人の共著にかかる「金子みすずいのちのうた1」に関するもので、内容は、主として心のもち方に関するものであった。
金子みすずの発想の原点は「相手の身になって考える」と言うものであった。
(1) 人との交流にあたっては相手の立場になって考えよ
(2) 総ての生物には生命があり、殺してよいものは一つもない。雑草と言えども無益なものはない
(3) この世にも目に見えないものが多くあることを理解せよ
等々、豊風な内容であった

2 昨夜は、県難病連事務局長から電話があり、難病連機関紙の記事の投稿をして欲しいとの要請があった。
何を書こうか、難病連の機関紙だから、「私の介護体験」でも書いてみようか?思案中
  • URL:https://yaplog.jp/ujerol1622/archive/37
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ujerol1622
読者になる
2007年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる