うてぃのブログです。

CURRENT MOON

Click for Tokyo, Japan Forecast



2008 Japan Summit

2008年05月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

40歳 ♂
IT(ブロードバンド)+企画+コミュニケーション戦略 業

NGO
の二足のワラヂ
好きなこと:畑、コーポラティブハウス、バンド、読書、映画、パーティー etc.

あいことば: 経済に友愛、政治に平等、藝術に自由。地球に野生、宇宙に快楽。

Recent Favorite

Asian Kung-Fu Generation "ソルファ"
The Music "Welcome to the North", "The Music"
Bjork "メダラ"
アイデン&ティティ みうらじゅん
ゼブラーマン 宮藤官九郎&山田玲司
アキハバラ@DEEP 石田衣良
ナチュラル・チャレンジ―明日の市場の勝者となるために カール=ヘンリク ロベール
デモクラシーの冒険 姜 尚中/テッサ・モーリス−スズキ
進化しすぎた脳  池谷 裕二
胎児の世界―人類の生命記憶 三木成夫
にほんご 谷川俊太郎 ほか
紛争の心理学―融合の炎のワーク アーノルド ミンデル
電車男 中野独人
万物理論 イーガン
身体化された心 ヴァレラ
デザインのデザイン 原研哉
レム・コールハース
クニミツの政 原作:安童夕馬 画:朝基まさし
SEED 原作:ラディック・鯨井 画:本庄敬
監査役 野崎修平 原作:周 良貨, 画:能田 茂
にほんご 安野光雅 大岡信 谷川俊太郎 松居直 編
 
Never Ending Story エンデ
モモ エンデ
シティーズ・オブ・ザ・レッド・ナイト バロウズ
ニンジンから宇宙へ 赤峰勝人 AMAZON
自立の思想 ガンジー
町田町蔵 INU
SORO by Salif Keita
太陽と戦慄 by King Crimson
Close to the Edge by YES
Contact
Matrix
ムトゥ 踊るマハラジャ
少林サッカー
ヘドウィグ&
ボーリング・フォー・コロンバイン

LINKS
ほっとけない 世界のまずしさ

WORLD PEACE NOW
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:uchilog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 2008年04月 | Main | 2008年06月 »
クリスタルサイレンス / 2008年05月27日(火)
クリスタルサイレンス 藤崎慎吾


ホロニックエージェント、重力子ネットワーク、縄文、火星、大国の戦争/侵略、異星人、トラウマ、ロボット、生体コンピュータ、森、生態系・・・

これでもかとつめこんで構築された、SF。
日本にもこういう人がいたんだ〜。
本棚に10年近くうもれさせてごめん。というくらい質が高かった。
特にエージェントのサイバーシーンはすごい想像力。
イーガンのディアスポラさえも彷彿とさせる。

 
Posted at 22:53 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
自立心を育てるしつけ―親業・ゴードン博士 / 2008年05月27日(火)
自立心を育てるしつけ―親業・ゴードン博士


ほめることの害
しかることの害
甘やかす事の害

そして、 親と子の 闘い/コントロール ではなく、
両者の 話し合い というか 創発 によって 関係というかあり方が進む。
それこそが 親業。

しつけは何かと悩みがちだけれど
すっごくクリアになるし、

わたし言葉で話す とか 訊く(アクティブリスニング)など
具体的な方法も満載で、使える本なり!

親子関係だけでなく、平和をはじめ、広く応用が効くコミュニケーションテクノロジーだともいえる。
コーチングなどにも発展したのではないかな。

 
Posted at 22:49 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
ビヨンド・ザ・シークレット / 2008年05月27日(火)
ビヨンド・ザ・シークレット―「ザ・シークレット」の隠された「鍵」を解き明かす

ざざざっと、
ユニタリアン、ニューソート、ザ・シークレット の関係とエッセンスがつかめてグッド。
ケン・ウィルバーの意見も載っててうれしい。

神はすべての人に宿り
神は善であり
宇宙において全てはつながっていて
わたしたちは幸せに乗れば幸せになれて(引き寄せの法則)
幸せになるには、実践こそ必要

あぁ自分もニューソートに相当影響されてきたのだと思う。

 
Posted at 22:40 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
ゴールデンスランバー / 2008年05月20日(火)
ゴールデンスランバー  伊坂 幸太郎 (著)

テーマ、台詞、笑い、伏線、読後感、ビートルズ、ページターンの心地よさ

よいです! 楽しめました。

監視社会というか権力へのこういうスタンスの本が売れるというのも嬉しい。


 
Posted at 01:12 / レコメンド / この記事のURL
コメント(1)
広瀬隆の最新刊 「持丸長者 戦後復興編」3部作完結編 は全日本国民必読。 / 2008年05月17日(土)
広瀬隆の最新刊 「持丸長者 戦後復興編」3部作完結編 は全日本国民必読。中高の教科書にすべき。


久しぶりの広瀬さんは やっぱ凄いです。これぞ読みたかった本。
もやもやが晴れます。&これからの行く先ヒントも見つけられます。
幕末から現代までを超的確におさらい。ポイントは人。
戦後の不可解なところがひととおりなめてあって、
それを誰がやったのかが名指しで書いてあります。

親と一緒に読みたい感じ。

第1部 幕末/明治維新 ここも大事。いかに長州薩摩が日本を盗み、現在にいたるかの基。
第2部 明治〜昭和 

思えば明治の維新は武力クーデター&詐欺 で、以降、心なきパワー主義にひた走ったのだと。
やはり 龍馬が往く とかの印象で 維新に肯定イメージがあったのでひっくりかえりました。
閨閥(政治/経済/文化 三位一体)で格差が広がり、市民は搾り取られ続け
それが皮肉にも軍部の台頭を許し、左翼思想が全体主義に利用され、
敗戦時も、支配層が盗みまくり、一瞬民主主義の風も吹いたが、
再び逆コース。吉田も白州もろくでなし。
今はそれこそ、食糧危機、金融危機・・・戦前そのまま&グローバル規模
本気でグローカル生命自律分散協調をやんないと歴史は繰り返す。

私感:支配から脱するために行動するのではない。支配されていないものとして行動するのだ。

続きを読む...  
Posted at 01:40 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
P R

Mandala & Matrix



最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月21日)
アイコン画像真那斗
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月03日)
アイコン画像ゆりり
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年09月23日)

 
Global Media Online INC.