うてぃのブログです。

CURRENT MOON

Click for Tokyo, Japan Forecast



2008 Japan Summit

2008年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール

40歳 ♂
IT(ブロードバンド)+企画+コミュニケーション戦略 業

NGO
の二足のワラヂ
好きなこと:畑、コーポラティブハウス、バンド、読書、映画、パーティー etc.

あいことば: 経済に友愛、政治に平等、藝術に自由。地球に野生、宇宙に快楽。

Recent Favorite

Asian Kung-Fu Generation "ソルファ"
The Music "Welcome to the North", "The Music"
Bjork "メダラ"
アイデン&ティティ みうらじゅん
ゼブラーマン 宮藤官九郎&山田玲司
アキハバラ@DEEP 石田衣良
ナチュラル・チャレンジ―明日の市場の勝者となるために カール=ヘンリク ロベール
デモクラシーの冒険 姜 尚中/テッサ・モーリス−スズキ
進化しすぎた脳  池谷 裕二
胎児の世界―人類の生命記憶 三木成夫
にほんご 谷川俊太郎 ほか
紛争の心理学―融合の炎のワーク アーノルド ミンデル
電車男 中野独人
万物理論 イーガン
身体化された心 ヴァレラ
デザインのデザイン 原研哉
レム・コールハース
クニミツの政 原作:安童夕馬 画:朝基まさし
SEED 原作:ラディック・鯨井 画:本庄敬
監査役 野崎修平 原作:周 良貨, 画:能田 茂
にほんご 安野光雅 大岡信 谷川俊太郎 松居直 編
 
Never Ending Story エンデ
モモ エンデ
シティーズ・オブ・ザ・レッド・ナイト バロウズ
ニンジンから宇宙へ 赤峰勝人 AMAZON
自立の思想 ガンジー
町田町蔵 INU
SORO by Salif Keita
太陽と戦慄 by King Crimson
Close to the Edge by YES
Contact
Matrix
ムトゥ 踊るマハラジャ
少林サッカー
ヘドウィグ&
ボーリング・フォー・コロンバイン

LINKS
ほっとけない 世界のまずしさ

WORLD PEACE NOW
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:uchilog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 2008年03月 | Main | 2008年05月 »
ある物語の構想〜NEXT KEY / 2008年04月28日(月)

昔ながらのコミュニティ

主人公はそこでは才能が開花できない と思い
(歌、ダンス、スポーツ、武術 等々)

世界へデビューする
 強者満載の都市へ
  そこで成長する
 しかし、そこでの成長はワールドを狭める事でもあった

最終決戦において、あまりにもパワーを自己の内に求めすぎて
限界に達した彼(彼女)はバーストし、サレンダーする。
 その白昼夢で想いだすのは 自然の豊穣さ

他力に目覚め、勝利する。

しかし、勝利は我のものでもないと知っている

主人公は故郷に帰る
 そして生活そのものの中でその技を活かす
 百姓 もそうだし、 自然との生活は深い身体技である
 見えにくいけれど

そして祭りが復活する
 都市から祭りが各地へ還る


そう キーは身体性であり、ローカル/ガイア であるのだから。
個人の解放であり、労働の解放であり、生活の復活である。
それは、超自然的なフォース/シャーマニズムも含む、
生命(人間が生物であることも)の取戻/拡張。


 
Posted at 23:58 / 思いつき / この記事のURL
コメント(1)
生活こそ最大の / 2008年04月28日(月)
民族文化映像研究所のフィルムを少し観たら すごい

儀礼だけしか今まで見てなかった自分だけれど
教育にしろ文化にしろ、生活と切り離せる訳は無かったのだ。

文化と生活と祝祭と経済はセット。

であれば今後を考えるに、やっぱセットでしょ。

とても深くとても重く、でも日常なのだ。



借りた命に生かされて
忘れられた日本の文化―撮りつづけて30年 (岩波ブックレット) (単行本)
姫田 忠義 (著)

も重要すぎ。

 
Posted at 23:48 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
いろいろ最近本 / 2008年04月27日(日)
虎よ虎よ ベスター
 高校以来の読み直し。全然覚えてなかったんで、改めて楽しめた。ラストが凄い。

分解された男 ベスター 
 これが50年前とは思えません。

迷走王ボーダー 狩撫麻礼 たなか亜希夫
 ボブマーレーだったのね。こちらとあちら魂で超える

エンディミオン ダン・シモンズ
 めっちゃおもろい。ハイペリオンは最高でしたが、その続編を10年後に読んでる。
 ページをくるのが嬉しくて楽しいなんて久しぶりだ!!!
 ハイペリオンはもちろんマイベスト。

 
Posted at 23:53 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
P R

Mandala & Matrix



最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月21日)
アイコン画像真那斗
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月03日)
アイコン画像ゆりり
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年09月23日)

 
Global Media Online INC.