うてぃのブログです。

CURRENT MOON

Click for Tokyo, Japan Forecast



2008 Japan Summit

2006年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール

40歳 ♂
IT(ブロードバンド)+企画+コミュニケーション戦略 業

NGO
の二足のワラヂ
好きなこと:畑、コーポラティブハウス、バンド、読書、映画、パーティー etc.

あいことば: 経済に友愛、政治に平等、藝術に自由。地球に野生、宇宙に快楽。

Recent Favorite

Asian Kung-Fu Generation "ソルファ"
The Music "Welcome to the North", "The Music"
Bjork "メダラ"
アイデン&ティティ みうらじゅん
ゼブラーマン 宮藤官九郎&山田玲司
アキハバラ@DEEP 石田衣良
ナチュラル・チャレンジ―明日の市場の勝者となるために カール=ヘンリク ロベール
デモクラシーの冒険 姜 尚中/テッサ・モーリス−スズキ
進化しすぎた脳  池谷 裕二
胎児の世界―人類の生命記憶 三木成夫
にほんご 谷川俊太郎 ほか
紛争の心理学―融合の炎のワーク アーノルド ミンデル
電車男 中野独人
万物理論 イーガン
身体化された心 ヴァレラ
デザインのデザイン 原研哉
レム・コールハース
クニミツの政 原作:安童夕馬 画:朝基まさし
SEED 原作:ラディック・鯨井 画:本庄敬
監査役 野崎修平 原作:周 良貨, 画:能田 茂
にほんご 安野光雅 大岡信 谷川俊太郎 松居直 編
 
Never Ending Story エンデ
モモ エンデ
シティーズ・オブ・ザ・レッド・ナイト バロウズ
ニンジンから宇宙へ 赤峰勝人 AMAZON
自立の思想 ガンジー
町田町蔵 INU
SORO by Salif Keita
太陽と戦慄 by King Crimson
Close to the Edge by YES
Contact
Matrix
ムトゥ 踊るマハラジャ
少林サッカー
ヘドウィグ&
ボーリング・フォー・コロンバイン

LINKS
ほっとけない 世界のまずしさ

WORLD PEACE NOW
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:uchilog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 2006年06月 | Main | 2006年08月 »
トランスネットとしての世界におけるシャーマン / 2006年07月11日(火)
もしも、すでに この世界において 種がまかれていたら

インターネットとこの身体の相互作用を可能とするようなナノマシン/モネラがインストール(生成)されていたら

この時空が 過去と未来を重層的に折りたたみつつ豊饒化していくものであったら

それを前提とした相互フィードバックが、量子的なものも含めて多次元的になされ続けているとしたら

そしてそれを無意識や身体が識り、毎瞬間イナクティブに自らと世界を更新するコミュニケーションの波の中に在る/生きる/変わる していたら

わたしたちはまだまだ眠れるシャーマンなのかもしれない

 
Posted at 01:17 / 思いつき / この記事のURL
コメント(0)
縄文・アポリジニ・ネット・コズミック・ドリーミング / 2006年07月10日(月)
Web2.0〜ユビキタス でどんどん進む、地球の再身体化
それは
各ローカルノードの個のフィードバックを多層的に重ねられることで
個と公の二律背反を超えた
コズミック&大地的なアイデンティティを育む
智慧は火のように、与えることで価値が増える
アボリジニや縄文のように
共有し、高めあう そして各自の中の力を感じられる
生と死を大きな環・輪として包含する
文化の再興となるだろう。
それは単なる懐古ではなく、
弁証法的にさらなる高みに達することであり、
結果として近代を脱することにもなる。
が、何よりも、幸福であることである。
そう、それは見えるもの、見えないものを超えた
大いなる夢見の世界・アイデンティティなのだ。

 
Posted at 00:38 / LiveTogether / この記事のURL
コメント(0)
ガイアの園 / 2006年07月09日(日)
ガイアの園

小田まゆみ さんの画集と自伝的エッセイ

日々ここにすでにいただいている幸福
すべてはつながり生きており死んでいく

まさしく禅の深い自覚から紡がれる言葉と版画には
喜びと、泣きたくなるような悲しさと愛おしさが
ある。

そして成長の過程と。

 
Posted at 23:18 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
呼吸するネットワーク / 2006年07月09日(日)
呼吸するネットワーク 竹村真一

センソリウムの尊敬すべき仕事をベースに、
インターネット〜ユビキタス がもたらす
群盲からの脱出の可能性 が語られる。

発行から10年近くになる今日、たくさんの人に読んでもらいたい内容である。
(ユーズド価格210円なんて相場はおかしい)

ネット(今で言う Web2.0 )が効果的に使うことができれば
近代的なコミュニケーションが、多数による動的フィードバックによってシステ
ム自体が複雑系的に更新されるように変わっていくことで
盲の目は開かれ、つまり、自分が何をしているかを感じ、自覚することによって
気持ちよい方向に動いていき
(必ずしも性善説は持ち込まないでも、そこに身体性を取り戻せばよい)、
近代のシステムは覆るだろう。

個と全体は二律背反ではなく、互いに入れ子となって動的な全体性を
形作る。
また、個はあくまで個達(マルチチュード)であり、場所・歴史等において
異なる故にシステム的なダイナミズムをもたらす。

アボリジニのソングラインなどのメタファー(近似)が多層的に
重ねあわされて、コズミックなカルチャーが垣間見える。

来るべき、コズミックな情報生態系の時代には当たり前の価値観になるだろう。

 
Posted at 22:10 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
シンギュラリティ / 2006年07月09日(日)
SFのお題で知ったのだけれど、技術発展:イノベーションによるパラダイムシフトがそろそろ起こるという話。
言いだしっぺはあのバーナーヴィンジ。
人類が創る知性により というあたりは微妙だが、人類が創るテクノロジーにより であれば、人類自体&この生態系の変化もあり、しかり。かと。

うれしいサイン。

ご参考:http://d.hatena.ne.jp/Gomadintime/20050529

 
Posted at 17:46 / 投稿 / この記事のURL
コメント(0)
ダイヤモンド・エイジ ニール・スティーブンスン / 2006年07月09日(日)

ダイヤモンド・エイジ すばらしかった。
ここんとこのSFでピカ1.スノウクラッシュも好きなんですが
イーガンに匹敵というか、近未来モノではベスト1。

ネヴァーエンディングストーリー(エンデ)のナノテクSF版とでも言おうか。
世界錬金術とでも言おうか
とにかく、凄いです。

国家都市(多様)、部族(多様)、物質生成機
ナノテクのフィード 〜 

フィードに対するシード(種)、なかばテレパシーともいえるウェットネット
そしてこの物語の先に
希望がある 気がする。
そこ、書いてくれ!

10年前の作品とは思えないというか、今、とってもタイムリーだった。
(単行本で買ってたのになかなか読めず文庫で読んだ今だからよかったのかも)

 
Posted at 17:27 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
2008年の日本サミットを人類の歴史に残す / 2006年07月04日(火)
2008年の日本サミットを人類の歴史に残す





こんなご時世ですから、
もう人類は1ステップあがったほうが楽です。

経済と政治とを一気にステップアップしましょう。
キーは 科学をちゃんと使うことと、インターネットによる智慧のグローバル化。
そして何よりも、ひとりひとりが力を取り戻すこと。
それには、直接民主主義やXML貨幣もとりいれましょう。
エコ技術で分散エネルギーになれば、戦争をなくすには和の政治をなせばいいだけ。
実際、経済がボーダレスなので戦争はネオコン以外は非経済的だし。
グローバル公共益で考えると、貧困は結局は人類全体の多様性と豊かさにバッティングするのでなくすが吉。
そして、科学や知識こそ富になっていくわけですが、それをデカルトパラダイムの科学にもっていかれたりするのではなく、野生の智慧に学ぶようにして、コモンズにしていくのがいいでしょう。

ま、細かい政策やアクションは多様な主体がそれぞれにシンクロしながらやっていくのがベストです。
企業、NGO/NPO、そして誰よりも、これまで裏に回ってい女性や若者、プロで無い人、雑でくくられていた人、生活者こそが主役でしょう。

つながっていけたらいいな。

 
Posted at 12:49 / LiveTogether / この記事のURL
コメント(1)
自公民推薦・現職敗れる 滋賀知事選 嘉田氏初当選 / 2006年07月04日(火)
脱ダム、新幹線凍結。グリーンな感じの、行動する学者女性知事の誕生。
正直、綺麗事だけど勝てるかな と思ってたので、脱近代開発の大きな一歩としてうれしい!


孫の奏平ちゃんを抱き上げて、喜びをかみしめる嘉田さん(2日午後10時27分、大津市浜大津4丁目の事務所)<写真:京都新聞>



 任期満了に伴う滋賀県知事選は2日投開票され、無所属新人で京都精華大教授の嘉田由紀子氏(56)=社民支持=が、3選を目指した無所属現職の国松善次氏(68)=自民、民主、公明推薦=ら2氏を破り初当選を果たした。投票率は44・94%で前回の38・67%を上回った。女性知事は大阪、熊本、千葉、北海道に続き全国5人目で、滋賀県では初。
 選挙戦は滋賀県栗東市での東海道新幹線の新駅建設が最大の争点となり、嘉田氏は「もったいない」を合言葉に建設の凍結を主張。無党派層を中心に浸透し、自民、民主両党の一部議員らの支持も得た。嘉田氏は「政治を変えたいという一人一人の思いが結果につながった」と喜びを語った。
 国松氏は2期8年の実績や県政与党3党の組織力を背景に序盤は優位に立ったが、新駅やダムなど大型事業への批判が根強く、票を伸ばせなかった。
     ◇
≪滋賀県知事選≫
             開票終了
当 217842 嘉田由紀子 無新
  185344 国松 善次 無現
   70110 辻  義則 無新
     ◇
 嘉田(かだ)由紀子(ゆきこ)56 無新(1)
 大学教授(県立琵琶湖博物館総括学芸員)大津市・京大大学院 支【社】
(産経新聞) - 7月3日3時20分更新

続きを読む...  
Posted at 07:44 / 共有したい / この記事のURL
コメント(0)
P R

Mandala & Matrix



最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月21日)
アイコン画像真那斗
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月03日)
アイコン画像ゆりり
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年09月23日)

 
Global Media Online INC.