うてぃのブログです。

CURRENT MOON

Click for Tokyo, Japan Forecast



2008 Japan Summit

2006年05月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール

40歳 ♂
IT(ブロードバンド)+企画+コミュニケーション戦略 業

NGO
の二足のワラヂ
好きなこと:畑、コーポラティブハウス、バンド、読書、映画、パーティー etc.

あいことば: 経済に友愛、政治に平等、藝術に自由。地球に野生、宇宙に快楽。

Recent Favorite

Asian Kung-Fu Generation "ソルファ"
The Music "Welcome to the North", "The Music"
Bjork "メダラ"
アイデン&ティティ みうらじゅん
ゼブラーマン 宮藤官九郎&山田玲司
アキハバラ@DEEP 石田衣良
ナチュラル・チャレンジ―明日の市場の勝者となるために カール=ヘンリク ロベール
デモクラシーの冒険 姜 尚中/テッサ・モーリス−スズキ
進化しすぎた脳  池谷 裕二
胎児の世界―人類の生命記憶 三木成夫
にほんご 谷川俊太郎 ほか
紛争の心理学―融合の炎のワーク アーノルド ミンデル
電車男 中野独人
万物理論 イーガン
身体化された心 ヴァレラ
デザインのデザイン 原研哉
レム・コールハース
クニミツの政 原作:安童夕馬 画:朝基まさし
SEED 原作:ラディック・鯨井 画:本庄敬
監査役 野崎修平 原作:周 良貨, 画:能田 茂
にほんご 安野光雅 大岡信 谷川俊太郎 松居直 編
 
Never Ending Story エンデ
モモ エンデ
シティーズ・オブ・ザ・レッド・ナイト バロウズ
ニンジンから宇宙へ 赤峰勝人 AMAZON
自立の思想 ガンジー
町田町蔵 INU
SORO by Salif Keita
太陽と戦慄 by King Crimson
Close to the Edge by YES
Contact
Matrix
ムトゥ 踊るマハラジャ
少林サッカー
ヘドウィグ&
ボーリング・フォー・コロンバイン

LINKS
ほっとけない 世界のまずしさ

WORLD PEACE NOW
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:uchilog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 2006年04月 | Main | 2006年06月 »
お金の一生 を描く寓話 / 2006年05月28日(日)
ポールギャリコじゃないけれど

お金の視点から人間界を見たような寓話っておもしろくないかなぁ

戦争、売春、宗教、労働、たべもの、おふせ、株、泥棒、保険、貯金、国債、為替・・・

さまざまに姿を変えながら、人間界を流転する。

わたしたちはお金のカルマを浄化してあげないとね。

思うに、お金とお金を通す関係 に関して僕らがもつ責任感とか罪悪感
は強いのに
命への感謝や礼節は低い
関係性の想像が必要だから?

であれば、お金にXMLみたいに、お金がその体験した歴史を見せてくれるなら面白いんではと。

 
Posted at 23:17 / 思いつき / この記事のURL
コメント(0)
脱&再 / 2006年05月28日(日)
脱戦争 
脱石油 脱原発 
脱競争 脱奪い合い 脱経済拡大

再 多様性 再共生
再 自然エネルギー
再 経済醗酵 持続経済 経済深化 

続く

 
Posted at 23:10 / うそらごと / この記事のURL
コメント(0)
宇宙樹 Cosmic Tree by 竹村真一 / 2006年05月26日(金)
宇宙樹 osmic Tree by 竹村真一

スバラシイ

に尽きました。超オススメ!

植物は動物を裏返した宇宙そのものが身体のありかたをしている。
動物、ひいては我々は、共生させていただいていて
それは 森 (特に里山的な)における 工 
にもうかがえる。宮大工や香の世界もまさしくそれであり
近代の科学にはとうてい及びもつかない。

智慧と野生とテクノロジーと生命と星と宇宙と身体と野生が
渾然一体となった美しく深い書だ。

Web2.0以降の経済は植物的なありかたなのかもしれない。

 
Posted at 00:44 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
もやしもん 石川 雅之 / 2006年05月25日(木)
もやしもん 石川 雅之

菌漫画

かわいくて 深い

かもすぞー

なんと、植物も根と土の間にも菌が媒介している。

この星は菌の星かも・・・

すばらしい!

 
Posted at 00:50 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
ガーダ 〜パレスチナの詩 古居みずえ / 2006年05月23日(火)
 すばらしい!

 よく撮った (その時間、その近さ、そのシーン・・・)

 力強い

 ここに、平和と大地と命は ひとつになる。

 女たちと、涙と笑いと、歌と踊りの前で。

 長い時の上で。

 ありがとう

 
Posted at 00:19 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
詩を書く 谷川俊太郎 / 2006年05月23日(火)
〜詩を書くということは

社会的(ソーシャル) であると同時に

宇宙的(コズミック) でもあるということだ。〜


まさしく、私たちは宇宙的な野生として、
この地球生態系に則ったグローカルな社会性を、今こそ問われている。

 
Posted at 00:11 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
Human2.0 のアイデンティティは WWWか / 2006年05月18日(木)
過去、世界とは西欧だった。

60年代アポロが月に行って
地球を見た。

この時点で世界はやっと地球大になった。

しかし地球人というアイデンティティのリアルさはぶっ飛んでたりとか
想像力を必要とするものだった。

しかし、もし60億人が携帯なりでつながるなら、
アイデンティティは変わる。
たとえばブログを書くとして、そこで読まれるだろう対象として
想像するのは、ある意味60億人の総体であり多様体である。

これは大きなスーパーエゴに他ならない。
これが グローバルアイデンティティの本質である。
各一人一人の中に想像の共同体としてネーションが近代にはあったわけだが、
これがWWWを前提としてあらたに地球大(しかし心の中でリアリティをもたもの)
となるのだ。

くれぐれもこれを代議制などの名の下にも、グーグルやグローバル資本主義空間に奪われてはならない。
地球国家などいらないし、あくまで地球生体・生態の上で授かるものなのだから。
(直接民主制で意思決定され、またネットワーク的に存在する政府はありうる)

 
Posted at 13:24 / 思いつき / この記事のURL
コメント(1)
焼身 宮内 勝典 (著) / 2006年05月18日(木)
焼身 宮内 勝典 (著)

ベトナムの仏教僧 がベトナム戦争の頃に焼身自殺をした。
それはすごいインパクトで記憶にある。
究極の非暴力として自分の中にある。

その真実を辿るマジックリアリズム的ロードムービー小説
という感じだ。

途中いくつも衝撃的な事実が私を襲う

が、その先に 焼身供養 した僧の真実が浮かび上がる。

その先へ。それは私に問われていることだろう。


Rage Against The Machine の1stのジャケの僧である。


自分の記憶の写真はまた別で、記憶による捏造かもしれない。

 
Posted at 01:11 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
共謀罪、今国会の成立こだわらずが8割(JNN調査) / 2006年05月18日(木)
まあ、これで追求が緩まねばよいのだが。

共謀罪はやばいね。>FreeTalk.jp !


共謀罪、今国会の成立こだわらずが8割(JNN調査)
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3290468.html

 調査はこの土日に行いました。与党が今の国会での成立を目指す共謀罪の新設について、組織犯罪防止の観点を重視し、前向きに取り組むべきだと答えた人が37%だったのに対し、社会生活への影響が出ないかという観点を重視し、慎重に取り組むべきが61%という結果でした。

 共謀罪について、日本弁護士連合会などが指摘している会社や労働組合などでの行為や酒の席での意気投合なども罪に問われる可能性があるといった懸念については、「懸念がある」が65%、「懸念はない」が32%で、「前向きに取り組むべき」と答えた人でも半数以上が「懸念がある」と答えています。

 また、今の国会での成立については「成立させるべき」が18%なのに対し、「こだわるべきでない」が79%にのぼり、法改正に前向きな人でも68%が「こだわるべきでない」と考えています。

 
Posted at 01:09 / 共有したい / この記事のURL
コメント(0)
貧困の終焉―2025年までに世界を変える / 2006年05月17日(水)

貧困の終焉―2025年までに世界を変える ハヤカワ・ノンフィクション
ジェフリー サックス (著)


装丁が良いので買ってしまいました。

このくらいの質だとなかなか説得力があります。
(中身は経済成長で脱貧困 という面がかなり気にはなりますが)
昨年出版でホワイトバンドとも連動してましたね。


この際、終焉シリーズで

戦争の終焉 ―2025年までに世界を変える

環境&健康破壊の終焉 ―2025年までに世界を変える

で3部作にしたいなぁ


個人的には、

直接民主制による世界政府をグローバル携帯電話(人力&XML口座付)でやる 
<税金や募金をトレース&ダイレクトにできるし、人に奪われなくなる>
という構想が盛り上がってます。

携帯はアフリカで7000万人。共有で使ってて
シカゴの穀物価格を見たりしてます

関連で
5月16日(火) 真っ赤な『インデペンデント』紙が今日発売に
http://blog.cafeglobe.com/archives/digicame/2006/05/516.html

 
Posted at 22:41 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
P R

Mandala & Matrix



最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月21日)
アイコン画像真那斗
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月03日)
アイコン画像ゆりり
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年09月23日)

| 次へ
 
Global Media Online INC.