土屋アンナが、稽古に参加せず初主演舞台が公演中止に・・・でもなんか変じゃない?

July 29 [Mon], 2013, 20:12
土屋アンナが、稽古に参加しない、という理由で、
初主演の舞台が公演中止になったそうです。

主演である土屋アンナが、稽古に8回中最初の2回のみしか参加せず、
それが理由で舞台中止となったとのことなのですが・・・

これが本当なら、土屋アンナが完全に悪いということになるのですが、

どうもよくみてみると、そうとも言い切れないようです。


土屋アンナ側は、次のように言っているそうです。

土屋側は、経緯について「本件舞台稽古期間中に、原案の作者の方から
『本件舞台の台本を見てないうえ、承諾もしていない』という連絡があり、
製作サイドに対し、原案の作者の方の固有の権利に万全の配慮を
尽くすよう対応をお願いしておりましたが、本日突然、製作サイドの代理人により、
一方的に公演中止の決定と損害賠償請求の書面が届き、それと同時に
ホームページにもアップされた次第です」

と説明したそうなのです。


つまり・・・原案の作者から待ったがかかっていたのだ、
ということ。


そうなると、その時点で舞台自体が危うくなるので、
土屋アンナの責任とだけとも言えなくなります。

あとは、土屋アンナの舞台稽古に来なかった、
というところですね。

原案の作者から待ったがかかっていたから稽古に行かなかったのか、
単に行かなかったのか・・・


まあ、そんなときだからこそ、稽古自体は行っておいたほうが良かったのでは?
と思ったりもしますけどね。