旅サラダ〜コレうま宇和島、広島松きのこ&松なめこ、テネシー〜

2018年03月31日(土) 9時46分
コレうまの旅 in 愛媛・宇和島市
今日の四字熟語は「童牛角馬」。

「みかんの香りがする宇和島サーモン」、きさいや広場のアコヤ貝の貝柱で作った「パールコロッケ」、「和日輔」の「太刀魚巻焼」。

ラッシャーの中継は広島県世羅町。
松茸の香りと風味がする「松きのこ」と「松なめこ」を紹介。広島のブランド和牛「元就(もとなり)」のステーキに松きのこと松なめこのソテーをかけて食べた。

海外の旅はアメリカ南部。

今日はテネシー州。まずメンフィス。音楽の店「サンスタジオ」の見学ツアーではエルヴィス・プレスリーの曲が流れていた。プレスリーも通ったレストラン「アーケード」でバナナ入りピーナツバターサンドを食べた。国立公民権運動博物館はかつてマーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師が暗殺されたモーテルを改装してできた。ビール・ストリートはブルースの故郷。
続いてナッシュビル。「ブート・バーン」はウエスタンブーツをはじめ、ウエスタン調の洋服も売っている。人気のバー「ナッシュビル・パレス」でダンスにチャレンジ。

広告
"天皇制批判の常識" 人権で検索

シッコ マイケル・ムーアで検索

池上彰と宇宙の旅2018

2018年03月28日(水) 23時28分
人工衛星が命を救っている。
GPSはアメリカ軍が軍事用として使用したのが始まり。当初は軍専用だったが、ロシア機の航空路逸脱事故をきっかけに、現在どこにいるのか分からないのは危険で、事故防止には現在地を把握する必要だとして、民間でも使用できるようにした。道案内にも利用される便利なものとなった。
日本の準天頂衛星「みちびき」。そのシステムは車の自動運転にも応用され、近年多発する高齢者の事故の防止が期待されている。

毛利衛さんも登場。

これからの宇宙開発は国家プロジェクトだけでなく、民間もロケットや衛星を飛ばすなど宇宙開発を行う時代だと言っていた。宇宙開発会社「ispace」を見せていた。2020年の月面着陸を目指している。

広告
生前退位-天皇制廃止-共和制日本へで検索

ハーゲンダッツ クリスピーサンド フォンダンショコラ

2018年03月24日(土) 16時52分
ハーゲンダッツ クリスピーサンド フォンダンショコラ(期間限定)

ローソンで買って食べました。
ハーゲンダッツはたしか去年8月以来食べてなくて、今日久しぶりに食べました。無職の期間が長かったからあんまりお金持ってないけど、ポイントを使って買いました。

フォンダンショコラっていうのはとろけるチョコが入ったスポンジケーキだけど、ここではチョコレートアイスクリームを挟んだクリスピーサンドで、片側にとろけるチョコが入っていた。

旅サラダ〜コレうま今治、日田わさび、音楽の街ニューオーリンズ〜

2018年03月24日(土) 9時43分
コレうまの旅 in 愛媛・今治市
今日の四字熟語は「肉山脯林」。

「重松飯店」の「焼豚玉子飯」、「道の駅 よしうみいきいき館」の「七輪バーベキュー」(鯛、あわび)、伯方島「伯方の塩ラーメン さんわ」の「伯方の塩ラーメン」。プレゼントは「海鮮バーベキューセット」。

ラッシャーの中継は大分県日田市。
日田はわさびの産地。ここでは葉わさび(わさびの葉)も食べるんだって。まぐろの刺身(葉わさび添え)をわさび醤油に付けて食べた。葉わさびの醤油漬け、葉わさびの生ハム巻き、葉わさび天ぷら、わさび漬け巻き寿司、豊後牛ステーキ、とり天(わさびペッパーをかけて食べた)といった郷土料理を見せていた。

海外の旅はアメリカ南部。

今日はニューオーリンズ。
まずミシシッピ川のリバークルーズ。
フレンチクオーターで結婚パレードを見た。
ニューオーリンズはフランス人、スペイン人、アフリカ系などさまざまな民族が混ざり合っている。フランス統治時代の他、スペイン統治時代もあったと言っていた。
カフェ・ドゥ・モンドで四角いドーナツを食べた。
夜のフレンチクオーターも音楽であふれていた。
アントワーンズ・レストランでジャズブランチ。オイスター・ロックフェラー、白身魚のフライを食べた。
最後はミシシッピ川でスワンプツアー。ラクーン、野生化した豚、ワニを見た。

広告
"天皇制批判の常識" 人権で検索

シッコ マイケル・ムーアで検索

首里観音堂

2018年03月23日(金) 23時58分
首里観音堂にお参りに行ってきました。

今年の正月はまだ仕事が決まってなかったので、採用が決まった仕事がうまくいくように祈願するために、仕事が決まってから初詣(とは言えない時期に来ちゃったけど)に行こうと思って、今日行ってきました。
あと、今ちょうどお彼岸でもあるので、この際だからお彼岸の間にお寺参りしようと思ってね。

首里観音堂は去年亡くなったおじいちゃんのお葬式でお世話になったお寺でもあるし、あと今年は戌年なので、犬を飼われていることで有名なこのお寺でお参りをすることにしました。

首里観音堂は首里十二箇所の一つで、十二箇所巡りにおける干支は子、丑、寅、辰、巳、午で、戌は違うけど、犬を飼われているということで、犬のイメージが強いようです。

動物の鳴き声が聞こえてきた。「ワンワン」ではなく「キーキー」という感じの甲高い声だったけど、犬が飼われているというので一瞬犬の鳴き声とも思ったけど、声の主は本堂の左隣の建物の2階で飼われていた鳥だった。

おみくじを引くと、大吉、しかもおみくじ番号が第1番!
おみくじの内容を見ると、いいことがたくさん書かれていて、何もかもうまくいきそうな感じがした。今年はすべてがうまくいく年になりそうだ

広告
"上野千鶴子" "天皇制" 人権 共和制

久々にライカム

2018年03月20日(火) 14時39分
日曜日、イオンモール沖縄ライカムに行きました。
去年の夏だったかな?それ以来ライカムに行ってなかったけど、先週、仕事の採用が決まったので、久しぶりにライカムに行こうと思ってね。

夕食は鳥から一番で、鳥から定食を食べました。鳥から一番で食べたのは初めてです。
あと、4階のフードコートには「食堂どん」っていう新しい店舗ができていた。丼専門店で、唐揚げ丼もあったよ。

2階のイオンスタイル前広場では三重県フェアをやってました。「欧風せんべい」っていう、お米でできたせんべいにバター味を付けたお菓子があった。

ショッピングモールといえば、今月、うるま市に「アブロうるま」がグランドオープンしたみたいね。

広告
天皇制批判の常識 未来屋書店で検索

世界ふしぎ発見〜コロンビア エルドラドと天空都市の謎!〜

2018年03月17日(土) 22時48分
コロンビアはかつてエルドラド(黄金郷)伝説があり、黄金を求めてスペイン人が移り住んだ。
黄金博物館には先住民が残した黄金の遺品が展示されている。

クエスチョン1:山の中で連絡を取るのに使われたものは?…ほら貝
王が使ったほら貝は金でできていた。

シエラ・デ・サンタマルタの麓にある、かつて黄金文明で栄えたタイロナ族が暮らした天空都市の遺跡、シウダー・ペルディーダ。3000人が住んでいたという。
シウダー・ペルディーダ周辺には現在もタイロナの末裔が住んでいる。

クエスチョン2:先住民が止血に使用した生き物は?…アリ

タイロナ族の末裔は4つの民族に分かれた。その一つのコギ族の集落を見せていた。コギは生活空間を男女別にする風習があり、男の家と女の家がある。
コギ族の村にも変化が。出稼ぎに行っていて、村に帰るのは月1回程度(集会のため)という人が多い。近年、学校が建てられた。さらに、コギの人が携帯していた電子機器から音楽が流れてきた。

クエスチョン3:コギ族の女性がプロポーズの時に渡す日用品は?…バッグ
成人男性はひょうたんで作った「ポポロ」という道具も持っている。

広告
生前退位-天皇制廃止-共和制日本へで検索

旅サラダ〜コレうま八幡浜、トヤマエビ、ヒューストン〜

2018年03月17日(土) 9時42分
コレうまの旅 in 愛媛・八幡浜市
今日の四字熟語は「咄咄怪事」。

「マハタ鍋」、「味楽食堂」の「チャンポン」、「パンメゾン 八幡浜本店」の「塩パン」。

ラッシャーの中継は富山県射水市の新湊漁港。アマエビ、キジエビ、ガメエビ、そしてトヤマエビを見せていた。
トヤマエビは一般的にはボタンエビの名で知られるが、正式名称はトヤマエビで、富山湾がルーツなんだって。
トヤマエビの網焼き、モチエビ(脱皮したトヤマエビ)の中華風炒め、トヤマエビのちらし寿司といったトヤマエビを使った料理を見せていた。

海外の旅はアメリカ。

今日はテキサス州ヒューストン。
まずNASA。アポロ17号、月の石、火星の石が展示されていた。アポロ計画が行われたミッションコントロールセンター、サターン5型ロケットの展示を見せていた。
セント・アーノルド・ビール工場では19種類、色もさまざまな地ビールが楽しめる。
宿泊先はフォー・シーズンズ・ホテル・ヒューストン。
テイスト・オブ・テキサスでトマホーク・リブアイ・ステーキを食べた。
ヒューストン自然科学博物館では恐竜たちの化石が展示されている。珍しいトリケラトプスの皮膚の化石もあった。

広告
シッコ マイケル・ムーアで検索

"天皇制批判の常識" 人権で検索

台湾でも使われる簡体字

2018年03月15日(木) 16時52分
先週の世界ふしぎ発見の舞台にもなった台湾の話題を一つ紹介したい。

中国大陸では簡体字を使用するのに対し、台湾では繁体字を使用する。しかし、一部は簡体字(簡体字と同じ字体)する場合もある。

まず「台湾」は簡体字では「台湾」、繁体字では「臺灣」だが、現地では「台灣」表記が「臺灣」よりも圧倒的に多く一般的。「台」が「臺」とは別の既存の漢字だったからだろう。あと、多くはないが、「台湾」表記もあり、私が台湾旅行に行った時「台湾大哥大」(ケータイショップ)と「台湾啤酒」(夕食の席にあったビール)を見た。ただしBig5(繁体中国語入力システム)で「湾」は入力できない。
ちなみに、私が通っていた大学のパソコンには中国語入力システムがあって、簡体字用のGBと繁体字用のBig5があった。
市や県の名前に「台」の字が付く台北、台東、台南、台中に関しても「台」と「臺」両方の表記がある。道路標識ではだいたい「台」を使っていた。

既存の漢字を簡体字にしたものは他に、機→机、幾→几、麵→面、乾・幹→干、後→后、誌→志などがある。既存の漢字が簡体字になっている場合、台湾でも使われることあるのかなと思って、検索エンジンで「中国語(繁体)」に言語指定して検索してみたことがある。「飛機(繁体)/飞机(簡体)」(飛行機)、「機場/机场」(空港)、「雜誌/杂志」(雑誌)をそれぞれ「飛机」、「机場」、「雜志」で検索してみたら、ヒットした。でも「飛機」、「機場」、「雜誌」のほうがヒット件数が多かったので、台湾ではやはりこれが正式らしい。

特に機械の「機」という字は頻繁に使われるので、台湾旅行の時、「机」が使われてる所もあるのかなとか、街中の看板を気にして見ていた。そしたら、ありました。でも「機」が使われている方が圧倒的に多かった。
バイク屋さんが多かった。バイクは台湾中国語で「機車」という。「机車」と書かれていることもあった。

大学で台湾人留学生にも聞いてみた。台湾で「机」っていう字使うか聞いたら、「あるよ。機械とかの機。『つくえ』っていう意味はないよ」とのこと。「『乾杯』を『干杯』って書くことある?」って聞いたら、「ない」と言っていた。台湾では正式じゃないからあんまり使われないのもあるみたい。

「後/后」に関しては、中国や日本で時間的な「あと」を表す場合「後」の代わりに「后」で書くことが昔からあった。今の台湾では時間的な「あと」という意味の場合「后」で書くことも多く、「然后」(それから)、「結婚后」(結婚後)などの表記は繁体字中国語版の新聞でも見られる。空間的な「うしろ」という意味の場合「後」を使うことが多い。一応、繁体中国語に言語指定して「后頭部」で試しに検索してヒットしたけど、少なかった。

台湾の旅行先で、道路上に「○○优先」(○○優先)と書かれた標示も見た。「优」は「優」の簡体字だが、台湾でも使われるらしい。Big5でも入力できた(日本語の漢字にはないらしく、日本語入力システムでは入力できなかった)。「優」は画数が多くて路面に書くのは難しいという理由もあるのかな?

手書きでは「雙」を「双」と書いてあったのも見た(Big5では入力不可)。

変身写真館の看板は簡体字で「変身写真馆」と書かれていた(繁体字で書いたら「變身寫真館」)。「写真」は中国語で「照片」と言って「写真」とは普通言わない(一応「写真集」は中国語に入っている)から、日本語をイメージして、簡体字のほうが日本語の新字体に近いということでそうしたのかな?

台北市内に「法国台北 FRANCE TAIPEI」という店があった。「国」(Big5では入力不可)も簡体字で、繁体字では「國」と書く。

関連記事
台湾旅行の思い出:台湾の地名の英語(ローマ字)表記

転換期迎える東アジア

2018年03月13日(火) 10時56分
去年から今年初めにかけて北朝鮮がミサイル発射実験を繰り返し、北朝鮮をめぐる問題で緊張が高まっていたが、平昌オリンピックが始まると南北は融和ムードに包まれた。さらに、金正恩第1書記は朝鮮半島の非核化に前向きな姿勢を見せはじめた。背景には、長期の独裁体制に疲弊したこと(国民を力で抑圧するする政治からの脱却の兆し?)の表れもあるかもしれない。良い方向に向かうか疑問視する見方もあるが、うまくいけば近い将来、南北統一が実現する可能性も感じられる。

一方、中国の習近平政権は国家主席の任期を撤廃して終身制にする改憲を目指し、独裁色の強化が懸念される。また、監視カメラを多く設置し、インターネット上でその映像が見れるようにするシステムの開発も進めており、「超監視社会」と言われている。これに抗議し、歴史の後退を意味する、車をバックさせる動画の投稿が流行っている。

日本では来年4月に天皇が退位する(現時点では特例法により、その後皇太子が天皇に即位することになっている)。これを機に、人権問題などとと照らし合わせて「天皇制が本当に必要なのか」という議論もわずかながらに増えていて、もしかしたら、近い将来天皇制廃止が現実味を帯びてくるということもあるかもしれない。今から約1世紀前に君主制を廃止した国は多く、ポルトガル、中国、ロシア、オーストリア=ハンガリー、ドイツ、トルコがそうだ。これらの国が共和制に移行してから100年前後たつ今だからこそ、封建的な制度である天皇制の廃止を検討してはどうか。

関連情報
"天皇制批判の常識" 人権で検索
最新コメント
アイコン画像すぐる
» アイス総選挙 (2018年08月05日)
アイコン画像knikko
» アイス総選挙 (2018年07月11日)
アイコン画像すぐる
» 「9.28」皇宮警察官が自殺した日 (2018年04月14日)
アイコン画像名無し
» 「9.28」皇宮警察官が自殺した日 (2018年04月10日)
アイコン画像すぐる
» 2017年「今年の漢字」大予想 (2017年12月08日)
アイコン画像裕美
» 2017年「今年の漢字」大予想 (2017年12月07日)
アイコン画像EmrTmk
» 世界ふしぎ発見〜スペイン美食革命〜 (2017年05月08日)
2018年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:すぐる
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:沖縄県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
Yapme!一覧
読者になる