【一人暮らしつれづれ記】PCあきらめ、床で寝る

2016年11月30日(水) 22時52分
今のアパートを借りる時、パソコンも付いてると思って、借りる時にレオネット(インターネット)使用料を払ったけど、パソコンは部屋になかった。さらに、パソコンを準備するだけではインターネットは使えず、ブロードバンド事務局に頼んでネットの線を引いてもらわないといけないとのこと。安いパソコンを買ってネットを引いてもらおうとも考えたけど、パソコンやレオネットの設定とかで時間食うのは嫌だし、一人暮らしでは家事を自分でしないといけない分インターネットする時間はあまりないし、パソコンとLANケーブルが加わったことで部屋のレイアウト(物の置き場所)が変わると落ち着かないし、あと(実家に住んでいてはできない)今やりたいことを優先したいので、ネット使用料は丸々無駄になってめっちゃもったいないけど、パソコンを買うのはあきらめました。
実家にあるパソコンも安物だったから3年目で調子悪くなっただろうから、実家に戻ってお金を貯めてから、多少高くても長持ちしそうなものを買おうと思います。

レオパレスには造り付けベッドっていうのがあります。引っ越ししてきたばかりの時はまだ暑かったので、床にござを敷いてタオルケットをかぶって寝ました。寒くなってきたら掛け布団と敷き布団が置かれてる造り付けベッドに寝ることも考えてたけど、高い所にあるので怖い。特に、夜中起きた時に造り付けベッドに寝てることを忘れて床に寝てる時みたいに歩いて転落してしまわないか心配なので、造り付けベッドは使わないで床に布団を敷いて寝ることにしました。
寝具はアパートに付いてるやつ(例えば掛け布団は真ん中が空いた寝袋になってる)より自前のほうが落ち着くので、敷き布団以外は実家から持ってきたものを使っています。

世界中が大統領のいる国になってほしい【ネプリーグより】

2016年11月28日(月) 22時05分
ネプリーグで「日本以外大統領のいない国を挙げよ」という問題がありました。

このクイズで答えていた大統領がいない国は、多くの場合国王などの君主がいる国。世襲で国家元首、国の象徴を担うのは、職業選択の自由に反していて現代社会にふさわしくない。君主制を撤廃して、将来は世界中の国が大統領のいる国になるべきだと思う。

日本も、天皇が生前退位したいと言っているのだから、天皇制を廃止して大統領を置いた共和制に移行しようという議論がもっと沸き起こるべきだと思う。

関連情報
"天皇制批判の常識" 人権で検索

世界ふしぎ発見〜アルゼンチン〜

2016年11月26日(土) 22時19分
日本から地球の裏側にある国、アルゼンチン。

アルゼンチンではピーナッツの殻を建材に使用している。

アルゼンチンは牛の生産が盛んで、海外への輸出量も多い。アルゼンチン人は牛肉をよく食べ、牛肉が主食とも言われている。代表的な牛肉料理はアサード。また、牛の希少部位(例えば胸腺)を楽しむ習慣もある。
「パト」という牛に乗って行うスポーツが生まれた。

クエスチョン:パト競技に使うボールの中に入れられていた生き物は?…アヒル

日系人によって生まれた「セビーチェわさび」という料理がある。セビーチェとは中南米の生魚料理。わさびで味付けしたらまさに日本の刺身みたいね。

ブエノスアイレスに世界三大劇場の一つ、コロン劇場がある。コロン劇場が建てられたのは1908年。そしてかつて劇場で書店に変身したのが、エル・アテネオ書店。

ラストクエスチョン:夫のペロン大統領によってエビータの横顔にされたものとは?…町
町の名はシウダー・エビータ。フアン・ペロン大統領が報道記者の住む町として作った。町の輪郭が妻のエビータことエバ・ペロンの横顔に見えるような形に整備して町を作った。

広告
"天皇制批判の常識" 人権で検索

シッコ マイケル・ムーアで検索

カラオケ

2016年11月24日(木) 22時25分
昨日、友達と沖大の近くにある「響」でカラオケしました。

私が歌った主な曲

『ひとり暮らし』(あさみちゆき)
私が今まさにしてること。最後の「東京で」っていうのは「沖縄で」に替えて歌いました。このサビの「東京で」の部分が沖縄ポップスっぽく聞こえるなーと思ってたけど、気のせいかしら?
あと、『ちゆきの夢は夜ひらく』も歌ったよ。藤圭子の『圭子の夢は夜ひらく』のカバー曲だった。

『ハロウィン音頭』
氷川きよしの曲。

『ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)』
今はやりのピコ太郎の曲。

『平和の琉歌』
世界のウチナーンチュ大会のラジオ中継で流れてた。「アメリカの傘の下」は「中国の傘の下」に替えて歌いました。なぜなら、古くから中国の影響を受けて沖縄の文化は作られたから。一方、アメリカがもたらしたものは騒音、米軍関係者による事件、オスプレイなど良くないものばかり。戦後の沖縄で盛んな異国情緒はアメリカ文化だけど、これからは中国文化が幅を利かしてほしいと思って。

『南の薔薇』
私は王制に反対なので、「女王(クイーン)」は「大統領(プレジデント)」に、「スペイン」は共和制をとってる中南米のスペイン語圏の国、「メキシコ」と、非武装中立の国「コスタリカ」と、評価の高いムヒカ元大統領で知られる「ウルグァイ」に替えて歌いました。

『Feliz Navidad(フェリス・ナビダ)』
スペイン語のクリスマスソング。

『La Copa de la Vida(ラ・コパ・デ・ラ・ビダ)』(スペイン語版)
歌詞に今やってる月9ドラマのタイトルになってる「Cain y Abel(カインとアベル)」が出てくる。

みんなの家庭の医学〜ホルモンを制する者は健康を制す!筋肉若返りホルモン【IGF-1】〜

2016年11月22日(火) 21時01分
解説は東京女子医科大学の市原淳弘先生。

肝臓から分泌する筋肉若返りホルモン【IGF-1】。
食事も筋肉若返りホルモンの分泌量を左右していて、早食いだと分泌量が少なくなり、ゆっくり時間をかけて食べると分泌量が多くなる。

IGF-1の分泌を促進する栄養素が、アルギニン。
アルギニン豊富なちょい足し食材として、油揚げ、豆腐、かつお節、のり、ごまを紹介。

広告
"天皇制批判の常識" 人権で検索

去年と今年の11月21日

2016年11月21日(月) 23時32分
去年の9月末から11月にかけて、お母さんは認知症気味で私をイライラさせることが多かった。

そんな中で一番ワジワジーした(むかついた)のが去年の今日、11月21日のこと。炊飯器にご飯がたくさん残ってたのに新しく炊こうとしてたの。翌日カレーを食べた後全部食べきれず中途半端に残るのは嫌だから、今で炊いておこうと考えてた(多く残ってるから新しく炊きたい)らしく、この一般常識と矛盾した感覚には呆れた。昼から夜にかけてお母さんは無理やり私を納得させようとするかのように私にしつこく自分の考えばかりしゃべってたの。特にそれがワジワジーした。私は隣の家に聞こえるぐらいの大声で怒ったりして必死で阻止した。しまいにはその日に新しく炊くのは諦めたものの、翌日カレーを食べてちょうど空になる量を予想したのか、炊飯器の中のご飯の一部を捨てていたの(ゴソゴソと音がしたので、怪しいと思って翌日私がごみ箱の中を調べて発覚)。

こんな日は親にとっては非常識でも私にとっては正論なことをやってやろうと思って、スカートを履いて近所のスーパーに行こうと思ったが、雨が降っていたのでやめました。とりあえず家でしばらくスカートで過ごすことにしました。

スカートを着てライカムに行きました

2016年11月20日(日) 20時46分
今日の朝、スカートを着てライカムに行ってきました。

そして、県道22号線(「スカートを履きたい」っていう話をしてお父さんに怒られた時の道ね)を散歩することにしました。途中で雨が降ってきて、雨宿りしてたらお店のおばさんがシャッターを開けに出てきて「お客さん、入られますか?」と声をかけられた。パブラウンジエメラルドの前まで行きました。晴れてたらもうちょっと先のサンライズ通り入り口まで行くつもりだった。

ガソリンが少なくなってたので、帰りにガソリンを入れることにしました。ちょうどライカムにエネオスの給油所(セルフ)があったので、そこで入れました。せっかくスカートを着てライカムに来たから、給油もここでやっちゃおうとも思ってね。

ちなみにスカートは西原シティで買いました。そういえば2009年にキリ学で『女工哀歌』の上映会を見に行った時、魅川憲一郎さんと至近距離で会った。同じ西原町でのできごとなので、意図したわけじゃないけど、何かの縁かなと感じた。

世界ふしぎ発見〜キリマンジャロ〜

2016年11月19日(土) 23時32分
ケニアとタンザニアの国境にあるアフリカ最高峰、キリマンジャロ。キリマンジャロとはスワヒリ語で「白く輝く山」という意味。「キリマ」が「山」で、「ンジャロ」が「白く輝く」だ。

動物のスタンフェルド・カメレオン、そしてネバー・エンディング・フラワー、ジャイアント・セネシオといったここならではの植物が生息している。ジャイアント・セネシオは巨大なパイナップルに似た形で、中が空洞になっているのが特徴。

キリマンジャロの頂上はウルフ・ピークと呼ばれている。

広告
レモンジーナで検索

天皇制批判の常識で検索

将軍様、あなたのために映画を撮ります

2016年11月19日(土) 23時30分
金正日総書記を主人公に撮った記録映画『将軍様、あなたのために映画を撮ります』。桜坂劇場で昨日まで上映されていた。

ラジオでこの映画の話を聞いて、気になって、見たいなと思ったけど、今一人暮らし中で、一人暮らししてる間にやっておきたいことがあって、それを優先したいので、映画は見ませんでした(後からDVD借りてからでも見れるしね)。

この映画の制作国はイギリスなんだって。イギリスは私から見れば「明るい北朝鮮」なんだよね。イギリスに王室があって貴族制度、貴族院があるということは、北朝鮮の金王朝や「成分」と呼ばれる階級制度も同然だ。王室や貴族の伝統から人としての自由な生き方が制限されるのは気の毒だと思う。そういうことから、経済や科学は発達していても封建的制度が残る国という意味で、イギリスを「明るい北朝鮮」と考えている。

広告
"天皇制批判の常識" 人権で検索

"王室不要論" 英国で検索

旅サラダ〜コレうま尾道、うなぎ味のなまず、パペーテ&モーレア島〜

2016年11月19日(土) 9時55分
コレうまの旅 in 広島・尾道市

「朱華園」の中華そば、「パン屋航路」の「しましし肉のソーセージとまいたけのパン・オ・グラタン」、そしてレンタサイクルでしまなみ海道を渡り、しまししソーセージを生産している高根(こうね)島へ。高根島は瀬戸内レモンなどの柑橘類の産地でもある。

ラッシャーの中継は鹿児島県鹿屋市。

うなぎ味のなまずを生産している日本なまず生産(株)の養殖場を見せていた。うなぎ太郎の日高さんが作った、うな重ならぬなま重、なまずの唐揚げ、なまずの刺身、カルパッチョを見せていた。うなぎ太郎ではうなぎを使った料理も、うなぎ味のなまずを使った料理も出してるんだって。

海外の旅はタヒチ。

まず主都パペーテ。
ミス・タヒチのヒナレレ・タプツさんと待ち合わせしてパペーテ・マルシェに行く。果物のパカイ、ポエ・バナナ(スイーツ)を見せていた。そしてモノレオイル作りを体験。モノレオイルとはココナッツミルクとティアレという植物から取ったエキスを混ぜたもので、最後にお好みのフレーバーを選んで完成。
宿泊先はモーレア島の海の上の高級ヴィラ。そのホテルでポリネシアンビュッフェ。バナナの皮に包んで蒸した魚、オイスターソースに漬け込んで味付けした豚肉が出ていた。オイスターソースというと中華でよく使われるけど、ポリネシア料理でも使われるのね。

広告
天皇制批判の常識で検索

シッコ マイケル・ムーアで検索
最新コメント
アイコン画像すぐる
» アイス総選挙 (2018年08月05日)
アイコン画像knikko
» アイス総選挙 (2018年07月11日)
アイコン画像すぐる
» 「9.28」皇宮警察官が自殺した日 (2018年04月14日)
アイコン画像名無し
» 「9.28」皇宮警察官が自殺した日 (2018年04月10日)
アイコン画像すぐる
» 2017年「今年の漢字」大予想 (2017年12月08日)
アイコン画像裕美
» 2017年「今年の漢字」大予想 (2017年12月07日)
アイコン画像EmrTmk
» 世界ふしぎ発見〜スペイン美食革命〜 (2017年05月08日)
2016年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:すぐる
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:沖縄県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
Yapme!一覧
読者になる