皇室に関する世論調査の結果を見て

2012年06月25日(月) 14時11分
6月24日の琉球新報で、皇室に関する意識調査の記事が載っていました。
「天皇に親しみを感じる」や「皇室に関心がある」と答えた割合が前回より増加したという結果に、私はがっかりしました。
普通の人なら当たり前に持っている自由や権利が制約されている部分が多い天皇や皇族は現代にふさわしくなく、撤廃すべきでしょう。なので、「天皇に親しみを感じる」という人は増えてほしくないです。
華族・士族は廃止されたのに皇室は廃止されないことが不思議でなりません。華(士)族だって天皇だって同じ人間なのに。
今回の世論調査では皇室の改革(女性宮家など)に関する項目もありましたが、改革によって皇室における新たな人権侵害が生じる可能性もあると私は思います。やはり廃止が一番でしょう。

広告
小谷野敦 洋泉社で検索

恨(ハン)のすすめ

2012年06月24日(日) 10時07分
読谷村に「恨之碑(ハンのひ)」がある。慰霊の日に関連して6月22日(金)に恨之碑でイベントがあり、18日(月)の琉球新報8面にその記事が載っていた。

「恨(ハン)」とは韓国語で恨みのこと。普通の「恨み」という意味でも使われるが、韓国の精神文化で、歴史上・政治上の恨みや後悔を表す言葉でもある。何かに抗議する手段として「恨」に訴えるのもいいものだと私は思う。歴史を振り返って「恨」の念を感じることがある。たとえば…

沖縄復帰に関する「恨」

ドラマ『運命の人』でもやっていたこと。沖縄復帰の際日本政府とアメリカ政府の間で、費用を日本が肩代わりすること、核を持ち込むこと、復帰後も沖縄に多くの基地を置いておくことなどの、密約が交わされた。沖縄が今なお米軍基地の負担を強いられているのも当時の政府のせいだと、恨を感じる。

裁判員制度に関する「恨」

最近、弁護士を対象に行ったアンケートで、「対象事件を減らすべき」と答えた方も多かったが、くじ引きで選ばれた人だけが義務を負う制度が変わらない以上意味ない。全面廃止がいいと私は思う。裁判員の精神的負担は検察審査会の負担よりも大きいと思う。司法への市民参加は検察審査会だけで十分だと私は思う。裁判員制度はアメリカやイギリスなどで昔からあった陪審制をもとにしてできたもので、一説には外国から導入を促す圧力があったんじゃないかとも言われている。もし英米などで陪審制がなかったら、裁判員制度も導入されなかっただろう。そう考えると陪審制が行われてきたことに恨を感じる。

また、日本にある原発も地元住民の反対を押し切って半ば強引に建てられ、反対運動をすると送電停止をちらつかせることもあったらしい(最近、新聞で見た)。去年の東日本大震災はこうした日本がとってきた電気政策に対する「恨」を呼び起こしたといえそうだ。

ホンマでっか!?TV〜整形とダイエット〜

2012年06月21日(木) 19時00分
普段はホンマでっか!?TVみないけど、昨日のは興味があったので見ました

整形もやり方を間違えると危険!その話をしていた。特に整形が盛んな韓国で過熱しすぎて危険な整形に走りやすいっていうことも言ってた
ボトックス注射っていうやつ、かなりリスクが高いらしい
ベストハウスでやってた「扇風機おばさん」にもつながる内容だったから、これは見たいと思ったの。

ジャスミンティー…沖縄でいうさんぴん茶もダイエット効果が大きいんだね。

広告
JA共済 医療で検索
ファシオで検索

親孝行よりも世の中孝行

2012年06月21日(木) 10時10分
先週木曜日にやってた番組『1分間の深イイ話』のテーマは「親孝行」でした。私は見てないけど、そのテーマと関連づけて私の意見があるので書きます。

親孝行っていう言葉、私はあまり好きじゃないです。
(だいたい親孝行っていう言葉がよく言われるのは日本など儒教の影響がある国にだけでしょう)
親孝行のために不自由を感じている人がいることを考えるとかわいそうだと思うからです。たとえば家業のある家の長男が跡を継がなかったら周りの人が「親不孝だ」と言った時。あと、親子でも違う人間だから、親と子で思想が違うことはよくあることなので、自分の思想信条を全うするために親の期待に添わないことをしても悪いことではないと考えています。

私は、親孝行よりも世の中孝行を重視した生き方をしようと思います。

世の中に役に立つこと、自分がこの社会で生活していて感じたことを世の中に還元していくこと(物事に対する自分の意見を主張することも)、自分がやりたいことをやること(世の中の多様性への貢献)、これが世の中孝行だと思います。

ひげの殿下から学んだこと(?)

2012年06月14日(木) 21時55分
先週ひげの殿下こと寛仁親王が亡くなられました。
ひげの殿下いえば、一時皇族を離脱されましたね。がんじがらめな皇室生活が嫌で皇族をやめたが、仕事を探してもどこにも雇ってもらえなかったので、再び皇族に戻ったっていう話を昔お父さんから聞いた。
意思による皇族離脱はできる方とできない方がいるので、皇室制度って差別だな、天皇制は廃止されるべきだとあらためて思いました。

商品がありません。
人権との矛盾という観点から天皇制の問題点を指摘している。

沖縄県議会選挙

2012年06月10日(日) 8時58分
今日投票日!!
投票する人ちょっと迷っている。
ひが京子さんか狩俣信子さんあたりがいいかなと思ってるけど、広報を見たとき、政策についてとてもわかりやすく書かれていたこともあって、渡久地修さんもいいなと思った。

広告
ファシオで検索

チャイナしりとり

2012年06月08日(金) 22時00分
今日のペケポンはチャイナしりとり!
このコーナー好きなんだよね〜。
残業だったからビデオ頼んでおいた。まだ見てないけど楽しみ
週刊誌での予告によると、日本語が語源の意外な中国語が出るらしいって。何かな?

広告
エネオスカードで検索

2012年沖縄県議会選挙:もし私が八重山に住んでいたら

2012年06月01日(金) 20時48分
今日から6月。10日の沖縄県議会選挙に向けての選挙期間に突入しました。

石垣市区(石垣市と八重山郡の選挙区)からは大浜一郎氏(自民)、砂川利勝氏(自民)、高嶺善伸氏(革新系無所属)の3名が立候補しています。

私は革新派で自民党は支持しない立場だけど、私がこの選挙区に住んでいたら、自民党の大浜氏と砂川氏のどちらかに投票していたでしょう。

高嶺氏は県議会議長で、従来議長が議員の名前を呼ぶとき男女とも「○○君」としていたのを、高嶺氏が議長になってから女性議員を「○○さん」、男性議員を「○○君」と呼び分けるようになりました。これに関して私は、従来のように男女両方とも君付けに戻すか、男女両方ともさん付けにするか、どちらかにすべきだと思います。男性君付け、女性にさん付けという区別の仕方は嫌いです。なので、どんな場合でも高嶺氏には投票しないと決めています。

八重山では自衛隊の配備をめぐる問題がありますね。自民党から立候補した二人は配備に賛成とのことですが、私も自衛隊配備(本島であっても)に反対はしません。自衛隊は必要なものと考えていますので。

私は1区からの投票なので、革新系に入れたいと思います。

広告
ファシオで検索
最新コメント
アイコン画像すぐる
» アイス総選挙 (2018年08月05日)
アイコン画像knikko
» アイス総選挙 (2018年07月11日)
アイコン画像すぐる
» 「9.28」皇宮警察官が自殺した日 (2018年04月14日)
アイコン画像名無し
» 「9.28」皇宮警察官が自殺した日 (2018年04月10日)
アイコン画像すぐる
» 2017年「今年の漢字」大予想 (2017年12月08日)
アイコン画像裕美
» 2017年「今年の漢字」大予想 (2017年12月07日)
アイコン画像EmrTmk
» 世界ふしぎ発見〜スペイン美食革命〜 (2017年05月08日)
2012年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:すぐる
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:沖縄県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
Yapme!一覧
読者になる