パーティーバーレル

2010年12月27日(月) 10時27分
24日クリスマスイブ

ケンタッキーのパーティーバーレルを食べました

ケンタッキーの食事は確か8月以来だったはず。

大好きなケンタッキーだけど先月中旬まで仕事がなかったから控えてました。

広告
ファシオで検索

世襲制度はダメ

2010年12月24日(金) 22時01分
今日はイブ・・・と言いたいところですが、一日過ぎちゃったけど天皇誕生日と関連付けた話をしたいと思います。

20日(月)のTVタックルのエンディングにこんな川柳がテレビに映っていました。
世襲制 北朝鮮が うらやましい

今年は北朝鮮で金ジョンウン氏が金正日総書記の後継者となることを裏付ける大きな出来事がありました。日本では世襲議員を減らそう、議員の世襲を制限しようという動きがあったので、これと北朝鮮の事情を照らし合わせ、皮肉った一句と言えよう。

私は、北朝鮮の金家による世襲体制も、日本の天皇制も、廃止すべきだと思います。北朝鮮では金一族が権力を独占し、それ以外の国民が政治に参加し、政治を変えていくことを許さないという独裁政治が行われている点、日本では一般国民には当たり前の職業や住む所を選ぶ自由が皇室にはないに等しいという点で、両者とも現代社会にふさわしくないものだと思います。

議員の世襲制限に関しては、行き過ぎ(極端な場合、世襲を「禁止」すべきという考え)もいけないと思います。「同じ選挙区からは出馬できない」という程度がちょうどいいんじゃないでしょうか。親の仕事を継がない自由もあり、継ぎたい人は継ぐ自由もあるというのが一番いいと思います。

関連情報
"世の中って不公平だな" 世襲で検索

配偶者扶養控除廃止に賛成

2010年12月20日(月) 22時31分
TVタックル3時間SPの中で「配偶者扶養控除の廃止」の話がありました

私は扶養控除の廃止に賛成です。扶養控除が廃止されれば、女性が結婚した後も外で働きやすくなって、「男は外で働き、女は家庭を守る」という従来のシステムから抜け出し、自由に社会に進出できるようになると思います

また、扶養控除が廃止されれば男性の主夫も増えるんじゃないでしょうか。韓国でも主夫が増えているようなので、日本でももっと主夫が増えてもいいと思います

今年の私はこんな漢字

2010年12月12日(日) 21時23分
今年の漢字は「暑」。今年の夏は暑かったなんていう実感全然ないし。今年の漢字と言えば普通政治がかかわっているっていうイメージがあって、私は「普」「加」「尖」「沖」を予想したけど、どれも10位以内にも入らなかったね。

さて、私の今年1年を表す漢字を発表しちゃいます!



まず、今年の上半期に通信講座を受けて校正を学んだ。1月に申しこんで半年間受けたよ。

次に、学校の慣習に関することで、「男子を『○○くん』、女子を『○○さん』と呼ぶのはおかしいんじゃないの?男女とも『さん』にすべきじゃないか」というのは私の持論なんだけど、9月のあのできごと(詳細はこちら)をきっかけに、毎日のようにそのことばかり考えて、悩んで、泣きたくなったりもした。

そして、11月中旬から短期の入力の仕事をしていて、校正じゃないけど、一件一件データを登録する前に自分が入力した値と原票を見校(くら)べて、間違いがないかチェックする作業は欠かせない。

」という漢字の意味と言えば第一印象の「学校、まなびや」のほかに「くらべる」「しらべる」という意味があり(比較の「較」の字に似てるでしょ)、二つのものを見比べて誤りがないか調べることを表す。

今年は校正の通信講座や入力の仕事を通して「くらべる」ことを学んだ。これをばねに今後の就職活動に役立てたい。これから探す仕事の第一志望の職種は半年間学んだ校正なので、来年への抱負の意味も込めて「校」の字を選んだ。

校正のお仕事をする人に求められることは謙虚であること、原稿を尊重すること、つまり、原稿に書かれたものが言葉としては正しくなくても、著者が何かしら意図をもって書いた可能もあるのでやたらに直すのは禁物、いわゆる「校正者のさかしら」は避けるべきである。自分の思想や言葉に対する一定の考え方がある私だけど、謙虚で中立性を保つ良き校正者になりたい。

今年の漢字 2010年 予想

2010年12月10日(金) 9時49分
いよいよ明日は「今年の漢字」が発表されますね。
そこで、今年はどの漢字が選ばれるか予想してみました!


昨年の政権交代を境に普天間基地の移設問題が連日取りざたされるようになり、沖縄の基地問題について全国的に普(あまね)く知れ渡るきっかけとなった。その普天間基地移設問題は今なお迷走を続け、解決するまでまだまだ時間がかかりそうだ。


一つは、新しい常用漢字表が発表され、196文字が新たに常用漢字に加わったこと。もう一つは、カナダ。カナダのバンクーバーで冬季五輪が開催された。


尖閣諸島付近で中国漁船が海上保安庁の船に衝突し、そのビデオがユーチューブに流出したことによって、守秘義務と情報公開に関して物議を醸し、政局は尖(とが)った空気に包まれた。


普天間移設問題や尖閣諸島沖漁船衝突事件など、沖縄を取り巻く問題が政治に影響を与えたこと、また、沖縄県知事選挙。尖閣諸島など海の彼方()にある小さな島の領有権争い、それによる海上での事件があったこと。

大嫌いな吉田松陰

2010年12月02日(木) 10時00分
今日は旧暦で10月27日、吉田松陰がアメリカに密航した罪で処刑された日です。

吉田松陰と言えば松下村塾を開いた人で、松下村塾で松陰は自分のことを「僕」と呼び、塾生に対しては「きみ」または「○○くん」と呼んだ。これによって、「僕」「君」という単語が広まりました。
これらの中で二人称代名詞の「きみ」は別にいいけど、「僕」や「○○くん」には悩まされます。「私」と「○○さん」は男女とも(に対してでも)使えるニュートラルな言葉である一方で、「僕」、「○○くん」と区別して女性が(に対して)使われることもあるというのが悩みどころです。なので、「僕」「君」という言葉を盛んに使って広めた吉田松陰は

大っ嫌い!



「僕」とは「しもべ」のことであり、あまり好きな言葉ではありません。子供や学生が「僕」というのは仕方ないとして、大人でも「僕」と言う人が普通にいるので、このブログなど書き言葉では「私」という一人称を使ってるけど、話し言葉では「私」を使いたくても使いづらいと感じることがしばしばあります。

あと、年上には男女ともさん付けなのに、学校でクラスメイトを呼ぶときなどに女子を「○○さん」、男子を「○○君」と呼び分けるということに私は疑問を感じます。
しかし近年、変わってきてるような感じもします。琉球新報の小中高生を対象にした投稿欄「僕の主張、私の意見」では、男子生徒の名前をさん付けで書く人が多い。最近、私が浦添運動公園に行った時、高校のイベントをやっていて「○○さん」と男子生徒と思しき名前を呼ぶ放送が聞こえました。素晴らしいことだと思います。10年後や20年後ともなれば、「くん/さん」で男女を区別するのは時代遅れだと言えるような世の中になってほしいと思います。

ユーチューブでこんな投稿を見つけました

民主党が吉田松陰を冒涜!
物議をかもしたようですが、私は松陰を冒涜した民主党の方に賛同します。

吉田松陰の「功罪」の「罪」の部分はまだあります。彼は朝鮮半島の征服を主張(征韓論)した人の一人です。その後本当に朝鮮を征服して日本の植民地にしてしまい、35年間朝鮮の人々は国を奪われ、虐げられていました。
何気なく「僕」や「○○君」という言葉を使っているあなた!吉田松陰が征韓論を唱え、その後朝鮮はどうなったかということを一度想像してみてください。後ろめたい感じはしませんか?

広告
小谷野敦 洋泉社で検索
最新コメント
アイコン画像すぐる
» 天皇制議論、低調ぶりに懸念 (2019年02月26日)
アイコン画像knikko
» 天皇制議論、低調ぶりに懸念 (2019年02月25日)
アイコン画像すぐる
» アイス総選挙 (2018年08月05日)
アイコン画像knikko
» アイス総選挙 (2018年07月11日)
アイコン画像すぐる
» 「9.28」皇宮警察官が自殺した日 (2018年04月14日)
アイコン画像名無し
» 「9.28」皇宮警察官が自殺した日 (2018年04月10日)
アイコン画像すぐる
» 2017年「今年の漢字」大予想 (2017年12月08日)
アイコン画像裕美
» 2017年「今年の漢字」大予想 (2017年12月07日)
アイコン画像EmrTmk
» 世界ふしぎ発見〜スペイン美食革命〜 (2017年05月08日)
2010年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:すぐる
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:沖縄県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
Yapme!一覧
読者になる