2010年06月13日のつぶやき

2010年06月14日(月) 0時00分

オランダ語

2010年06月13日(日) 12時03分
商品がありません。

昨日「世界ふしぎ発見」でオランダのことしてましたね。

さて、今日はオランダ語の話をしたいと思います。

私は大学で英語、中国語、スペイン語、韓国語を習いましたが、大学を卒業して去年の春ごろ、↑の本(CDつき)でオランダ語も勉強しました。

オランダ語を勉強したきっかけは、オランダ語の発音に関して長年の疑問があって、実際に自分の耳で聞いてみようと思ったからです。

オランダ語の「v」の発音が気になってた。辞書の発音解説で、「v」の発音記号は/v/とあったがカタカナでは「フ」と書いてあって、その説明で「オランダ語の v は f に近い」(つまり有声音=濁音と無声音=清音の中間)とあって、「そんなのあり?」って思った。確かにフェルメール (Vermeer)にフィンセント・ファン・ゴッホ (Vincent van Gogh)(ヴィンセント・ヴァン・ゴッホと書くこともある)、EU大統領のファンロンパイ(van Rompuy)さんのようにオランダ語の「v」はだいたい「フ」で書かれている。

実際にCDで聞いてみたら、「ヴ」に聞こえるときと「フ」に聞こえるときがあったあったが、前者のほうが多かった。「Vincent van」の「t」のあとの「v」のように前に無声子音が来たときは無声化して発音される傾向があるらしく「フ」に聞こえた。

標準オランダ語では/f/と/v/は別の音として認識されるが、地域差や個人差があり、オランダ北部では「f」と「v」を区別せず両方とも[f]と発音する傾向がある。この地方に倣ったのか、昔オランダの植民地だった南アフリカのアフリカーンス語やインドネシア語では「v」は/f/と発音する。

オランダ語では「f」で始まる単語は少ない。オランダ人も「f」と「v」を聞き間違えたりうろ覚えしたりすることがあるんじゃないかと思いながら、試しにサッカーチームのフェイエノールト(Feyenoort)の最初のFをVに換えて「Veyenoort」で検索してみたら、たくさんヒットした。

新しい常用漢字

2010年06月09日(水) 13時33分
文化審査会は、常用漢字表を29年ぶりに見直した改定常用漢字表を文部科学省に答申した。新たに追加される字と削除される字があり、その一部で特に注目したい漢字を紹介します。

*この記事には一人称代名詞に関する話題が含まれるので、混乱を避けるため、今回ばかりは自分のことを名前で呼びます。

「鬱」
画数が多くて難しい漢字だが、鬱病・鬱積・鬱憤・鬱血・鬱結・憂鬱など、「鬱」のつく熟語は10個以上ある。異字体に「欝」があり、こっちのほうが画数が少ないから、できれば新字体として「欝」を採用してほしいと思う。ちなみに「鬱」は中国の簡体字では「郁」。中国語で「鬱」と「郁」は同じ音だからだ。「郁(イク)」の字の意味は「彩が鮮やか」、「かぐわしい」で、「気持ちがふさぐ」といった悪い意味のある「鬱」とは反対にいい意味である。もし日本で「鬱」の新字体を「郁」にしようとしたら、たぶん反対の声が上がるでしょうね。「郁」は人名用漢字だし。

「俺」
この字の採用には賛否両論があった。すぐる的には反対しないけど、「私」と「僕」に関してちょっと意見を述べたい。
 現在の常用漢字表では「私」の音訓に「わたくし」は載っていて、「わたし」は載っていない。でも「わたし」もぜひ常用漢字音訓に追加したほうがいい。「わたくし」より「わたし」のほうがよく使うし、パソコンでも「わたし」と入力して変換キーを一回押せば「私」に変換される。特に意識しなければ「私」は「わたし」と読まれ、言葉遣いのマニュアルなどで特に「わたくし」と読ませたいときはいちいちルビを振ることもある。つまり、普通は常用漢字表にないほうに読まれ、常用漢字表にあるように読ませたいときにかな書きするかルビを振るという逆転現象がおきているわけだ。
 常用漢字改定案とは関係ないが、「僕」を辞書で引くと、だいたい「男性が親しい人や目下の人に使う一人称」と書かれている。つまり、上司など目上の人と話すときは「僕」は使えないということ。でも現実には成人男性が目上の人と話すときにも「僕」を使う人が多い。「僕」は「しもべ」という意味があり、へりくだった感覚で「僕」を使っている人もいるだろう。「僕」は男性しか使わないので、男は女よりへりくだらないといけないのか、ということも感じさせられ、ちょっと嫌だなぁ・・・。こう言ったら押し付けがましいけど、できれば辞書どおりに使ってほしい。

「岡」
都道府県名に使われる漢字。地名には「丘」よりも「岡」がかなり目立つようで、すぐるも小学生のときだったけど、「丘」より先に「岡」の字を知った。

「阪」(ハン、さか)
「坂」(ハン、さか)とほぼ同じ意味で、漢和辞典によっては「阪」は「坂」の異字体としていることもある。ちなみに大阪は昔「大坂」と書いた。大坂が大阪に変わった理由は、「坂」の字を分解したら「土に反(かえ)る」になって縁起が悪いからという説があるそうだ。大阪から京阪・阪神・名阪などの熟語が生まれ、使う機会は多い。

「遡」「謎」など、しんにゅうを含む字は旧字体の「二点しんにゅう」のままで採用しようとしてるみたいだけど、これには反対だなぁ。見てお分かりのとおりパソコンでもすでに点は一つだし。どうせ手書きでは一点が普通なんだから、手書きと印刷とを違う形にして教育現場で混乱を起こさないでほしい。

次のように、常用漢字表から削除される字もある。

「脹」
「膨脹」という熟語があるが、一般的には「膨張」を使い、「膨脹」はあまり使われなくなった。

「匁」「勺」
尺貫法の単位。ものをはかるときメートル法を使う世の中なので、「匁」「勺」という漢字自体使う機会があまりない。

2010年06月05日のつぶやき

2010年06月06日(日) 0時00分
  • カルビーポテトチップスの「世界の絶品グルメ」シリーズのジャーマンポテト(ドイツ)買って食べた。6月2日はイタリア共和国の誕生日だからイタリアのピッツァマルゲリータにしたかってけど、売り切れだった。 Posted at 11:25 PM
  • https://twitter.com/u1984sugu


例のポテチの写真アップしときます

鳩山総理退陣

2010年06月05日(土) 16時45分
「鳩山総理が辞めた」っていうの、最初はラジオのトーク番組で聞いたから、たとえ話かと思った。でも本当だった。

鳩山総理は最近

「職を賭して」

って言っていた。福田さんも辞任する数日前に「職を賭して」って言っていたから、総理大臣が「職を賭して」っていう言葉使ったら近いうちに辞めるっていうサインみたいね。福島さんは普天間基地の辺野古移設の共同声明への署名を拒否して罷免された。国民の期待にこたえるため、これこそまさに「職を賭して」信念を貫いた福島さんのような方が政治家としてあるべき姿だと思う。

鳩山総理が退陣したのは6月2日で、イタリアの共和国記念日と同じ日になったわけだが、日本は今後、日米地位協定や憲法に関して、イタリアを手本にして改革を進めるべきではないだろうか。

また2日にはイタリアからこんなニュースがあった。

非営利団体「ONE」がサッカーボールをイタリアのベルルスコーニ首相に見立てたビデオゲームを作った。
名付けて「Hurl Berl(ベルルスコーニをやっつけろ)」!!

今日は何の日

2010年06月02日(水) 20時00分


今日は何の日?


今から64年前の今日(1946年の6月2日)、イタリアでは国民投票によって王制を廃止し共和制に移行することが決定した。



国民投票といえば、先月日本で憲法改正に向けての国民投票法が成立しましたね

何度も繰り返しますが、日本で憲法改正する時は第一章を改正して共和制に移行すべきだと思います。特に最近の愛子さまのいじめ問題や2ちゃんねるでの殺害予告を見ていると、これ以上天皇制を続けるのは皇族方がかわいそうだと思います。

最新コメント
アイコン画像すぐる
» 天皇制議論、低調ぶりに懸念 (2019年02月26日)
アイコン画像knikko
» 天皇制議論、低調ぶりに懸念 (2019年02月25日)
アイコン画像すぐる
» アイス総選挙 (2018年08月05日)
アイコン画像knikko
» アイス総選挙 (2018年07月11日)
アイコン画像すぐる
» 「9.28」皇宮警察官が自殺した日 (2018年04月14日)
アイコン画像名無し
» 「9.28」皇宮警察官が自殺した日 (2018年04月10日)
アイコン画像すぐる
» 2017年「今年の漢字」大予想 (2017年12月08日)
アイコン画像裕美
» 2017年「今年の漢字」大予想 (2017年12月07日)
アイコン画像EmrTmk
» 世界ふしぎ発見〜スペイン美食革命〜 (2017年05月08日)
2010年06月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:すぐる
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:沖縄県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
Yapme!一覧
読者になる