最後 

December 27 [Wed], 2017, 7:42
コンシューマーのゲームをやらなくなり、旅行記も一段落……。
このブログの更新を終了します
ありがとうございました。

日本100名城 遍歴 Vol.63 〈終幕〉 

December 14 [Thu], 2017, 12:03

日本100名城スタンプ、コンプリートぉぉぉぉ!!
=47都道府県、踏破!






挑戦期間は 2012/10/7 - 2017/10/30。
――約5年間
様々な場所で、色々な体験をしました。
道に迷ったり、乗り物を間違えたり、目的地に辿り着けなかったり……。
回り道をして余計に歩いた分、人としてひと回り余分に成長できたと思っています。

郵便局でレターパックを2つ(片方は返送用)購入し、日本城郭協会へスタンプ帳を送りつけ。
完走認定の印を受け、送り返してもらって完全に終了。



ではここで、全国の名物を食べ歩いたゑぬが最も美味しかったグルメを発表します!
・香川県は一鶴の骨付鳥。
・沖縄県はメキシコのタコス。
――1つに絞りきれませんでした。

これらの他にもまだまだ食べたいもの、行ってみたい場所があるため、これからも旅行は続けていきたいですね。

オレはようやく登り始めたばかりだからな、この果てしなく遠い人生をよ……

未完!!

日本100名城 遍歴 Vol.62 〈京都〉 

November 23 [Thu], 2017, 13:00

5:30 起床。
昨日買った志津屋のカルネとミックスサンドを電子レンジでチンして もぐもぐ。
カルネは素朴な塩味が朝にちょうどいい。
対してオムレツとビーフカツはガッツリ。
量的に、クロックムッシュを昨夜のうちに片付けておいて良かったです。


日本100名城めぐり旅 〈山城2〉


8:10 ホテルをチェックアウトして ぶ〜らぶら。
現在 10/31 紅葉が始まってますね。

8:30 天龍寺、参拝。
足利尊氏が敵対していた後醍醐天皇を弔うために建てた寺。
庭園+本堂(800円)のセットをば。
本堂内のほぼ全部屋が外からも見られるため、庭だけ入場で充分でした。

9:00 法堂(500円)。
天井に描かれた雲龍図は、どの方向から見ても目が合うという代物。
所要時間3分。……え、これだけで500円も!?


9:30 煎茶+ほうじ茶+抹茶の3色ソフト(350円)ペロペロしながら、嵐山の代名詞たる竹林の小径へ。

さすがの名所、迫力があります。
これまで見てきた観光地の中で、最も外国人が多いですね。

抜けた先にある大川内山荘庭園(1000円)は嵐山を借景にした紅葉や京都市を一望できる遠景が解放感たっぷり。

園内の屋外座席で抹茶を楽しんでいると――、
ビチッ!
頭を手でごしごし…………鳥ふん、食らったーー!?

トイレで頭を洗ってから竹林を引き返す時、所々で立ち止まらなければならないほど人が多かったです。
……まだ平日の午前中なのに。

11:00 嵯峨とうふ 稲 北店にて昼食、嵯峨御膳(1980円)。
胡麻豆腐、ひろうす、豆乳茶碗蒸し、手桶湯葉、湯豆腐、白味噌汁、五穀米、漬け物、わらび餅。
ご飯が進まない……やっぱり湯豆腐はお酒に合わせるべき。


嵐電(京福電鉄)の方の嵐山駅(JRの嵐山駅もある)から電車に乗り、四条大宮駅で降車。
3番乗り場から市バス18系統に乗車、東寺東門前で降車。

12:50 東寺(教王護国寺)、参拝。
空海が嵯峨天皇からゲットした真言宗の総本山。
京都を……ひいては日本を代表する寺院の1つ。

五重塔、現在は特別拝観期間で、1階に入ることが出来ます。
間近で見ると高くてゴツいっスね。
あと金堂、講堂、宝物館にある仏像が格好良くて、ゑぬん中の厨二病を刺激してくれます
仏教の仏って、漫画やラノベのキャラよりよっぽどスケール大きいし。


14:45 歩いてきました最後の目的地、京都駅
「伊勢丹」をぐるぐる歩き回り、「スバコ伊勢丹」が別の棟だと気付くまで20分くらい無駄足を踏んでから、甘味処の中村藤吉へ。
15分 並んで入店。
季節丸ごとパフェ(1300円)を注文。
――甘党のゑぬでもちょっとキツい甘さ。

映画にも出てくる大階段をエスカレーターで登り、空中経路から京都駅北側を一望。
う〜ん、やっぱり京都タワーの方が高いか。
ま、あっちは有料だから仕方無い。

まったり過ごしてからお土産を購入。
並んで買って、夕方には売り切れてた阿闍梨餅が美味しかったです。


ハロウィン限定ライトアップの京都タワーと、大階段のイルミネーションを見て京都観光は終了。
新幹線の改札内にある松葉にしんそば(1300円)を食べて帰宅しました。

日本100名城 遍歴 Vol.61 〈京都府〉 

November 14 [Tue], 2017, 20:11

ニコニコ動画でゆかりとまきの京都観光案内という動画を見たら、京都のお菓子を食べたくなりました。
そうだ、京都 行こう。

10/22 に行われる時代祭も見ようと画策し、その当日――、
台風21号襲来!
……祭りを諦めて1週間延期し、次の出発日――、
台風22号襲来!
……どういうことなの?

台風一過の平日、2泊3日の予定を1泊2日に短縮して、今度こそ行ってきます!


日本100名城めぐり旅 〈山城1〉


始発列車に乗って、名古屋駅からは新幹線のぞみ。
6:55 京都駅、到着!

烏丸口から出て、自動券売機で市バス・京都バス一日乗車券カード(500円)を購入。
本日の足はバスをメインとします。
京都駅前A2乗り場から市バス205系統に乗り、下鴨神社前で降車。

7:40 下鴨神社、参拝。
創建が紀元前90年よりも前、という規格外の歴史を持つ神社。
南に広がる糺(ただす)の森を抜けた先、美麗の河合神社も合わせて参拝。

8:40 さらに南下して、出町ふたばという和菓子屋で豆餅(180円)と栗餅(220円)を購入。

前日の台風で増水して亀の飛び石が沈みかけてる鴨川デルタでいただきます!
うん、豆餅の小豆がゴロゴロしてて美味い。
けど、ゑぬ的には栗餅の方が好き。

9:30 歩いて北上し、加茂みたらし茶屋へ。
ここは みたらし団子(3本420円) 発祥の地だそうな。

焼かれた表面がパリッとしていて、中はもちもち。
味も普通のとは違う(気がする)!


9:50 下鴨神社前から市バス1系統に乗車。
10:20 舟岡山にて降車。
しばらく前に流行ったアニメの聖地、今宮神社参拝。

その境内にある一文字屋和輔(一和)阿ぶり餅(500円)をいただきます。

親指の第一関節くらいの大きさの餅を串に刺して炙り、白味噌ダレに絡めたもの。
香ばしくて美味しい!
良かった……今回はこれのために京都まで来たと言っても過言ではないから、美味しくて本当に良かった!


ちょっと歩いて大徳寺へ。
戦国大名関連の塔頭(たっちゅう=寺に寄進された墓や庵)が20ヶ所くらいあるから、知ってる名前がポロポロ出てきて興奮する場所。
ただし非公開の塔頭が多い上、個別に入場料金を徴収されるせいでコンプリートは至難の業。

その中の1つ、期間限定特別公開中の総見院(600円)参拝。
織田信長没後、織田家内の勢力争いで羽柴秀吉が柴田勝家に対抗して信長を弔った塔頭。
院内では30分ごとにスタッフが細かい説明をしてくれます。

千利休 切腹 絡みの金毛閣も見て、大徳寺を退出。
10分ほど歩きます。


12:00 またもやだけど、織田信長とその息子信忠が祭られている建勲神社、参拝。
ここには戦国系歴史オタクなら誰もが聞いたことあるであろう歴史資料、信長公記が納められています。

そして本日のメインイベントおみくじ(200円)!
――ここのおみくじはが出やすいと有名で。
今回はこれのために京都まで来たと言っても過言ではありません! (2回目)
その結果は……………………、

お、おう…………良かったけど良くない、良くないけど良かった……!
複雑な思いを抱えて、舟岡山を後にしました。


バスや地下鉄を使おうにも中途半端な場所だから、20分 歩き。
12:40 茶洛という、これまた和菓子屋にて、京わらびもち(500円)。
左から生姜、抹茶、ニッキ味の粉がまぶされた、本物のわらび餅。いただきまーす。

ガチン!
ぅぉ、普段食べてる偽わらび餅のつもりで噛んだら、あまりの柔らかさに歯と歯がぶつかって音を立てましたよ。びっくり。


13:00 さらに歩いて晴明神社、参拝。
ご存知、陰陽師、安倍晴明が祭られている神社。
あまり広くないし、アスファルトの道路に横断されてるものの、晴明井、厄除桃、一条戻橋と、小ネタは少なくありません。


晴明神社から南西に、清少納言が枕草子「春はあけぼの〜」と詠んだ場所(?)があるそうです。
が、30分くらい探し回っても見つからず
暴れん坊少納言って漫画を読んでから平安時代と清少納言に興味が湧いてるのになぁ〜、残念。


13:47 千本出水から市バス46系統、乗車。
14:07 四条烏丸、降車。

14:25 伊右衛門サロンにて、本日唯一の食事らしい食事。
季節のYEMON御膳(1814円)……高い、けど微妙に凝ってる。
あ、「微妙」って言葉、褒め言葉ですよ。本来は。

地下鉄 烏丸御池駅の構内にある志津屋へ買い物しようと行ってみたけれど、店舗が改札の向こう側だから諦めました。


15:40 今回はこれのために京都まで来ました。(3回目)

二条城

江戸時代初期や幕末動乱期といった近世日本史ターニングポイントの舞台。
近年、半島の連中が油をぶっかけ回ってる場所の1つ。
二の丸御殿が 16:00 ……あと15分で閉められてゃう!? 急行!
その後はゆっくり回って休憩所へ。
1200円もする黄金ソフトを横目に――、

100名城スタンプ、100個目ゲット!!
……5年間の思い出語りは また今度。

17時からのアートアクアリウムに行くつもりだったけど、別料金だし、既に数百人並んでるし、止めておきました。


北へ歩き、デイリーカナートイズミヤ内にある志津屋で明日の朝食用パンを購入。
カルネ(176円)、ビーフカツ&ふんわりオムレツ(482円)、クロックムッシュ(223円)。

近くのバス停を探すも、同じ名前のが4ヶ所もあって右往左往。
17:55 堀川丸太町から帰宅ラッシュの市バス93系統で西へ。


18:30 嵐山天龍寺前(嵐電嵐山駅)、降車。
京福電気鉄道嵐山線(嵐電)の嵐山駅にて、キモノ・フォレストを見て回ります。

足湯発見! ――有料? 止め止め。


19:00 渡月橋を渡って、本日のお宿 ビジネスホテル嵐山(素泊まり5900円)、到着。

窓から渡月橋が一望できる部屋。
前日の台風の影響か、そばを流れる川(桂川?)の音が土砂降りの雨みたいに聞こえ続けます。
ゑぬは平気だけど、神経質の人には厳しそう。
テーブル小さいおかげで部屋が広くて、コンセント多め。
時計、無し。
シャワーのお湯は冷たくなったり温かくなったりの繰り返し。風邪ひくかと思いました。

小腹が空いたから朝食用のクロックムッシュ もぐもぐ。
……チンすれば良かった。
電子レンジは廊下にあるけど、もう歩きたくない。
歯ぁ磨いて 屁ぇこいて 寝ますわ。
おやすみなさーい。

日本100名城 遍歴 Vol.60 〈愛知県〉 

October 25 [Wed], 2017, 20:58

ゑぬが生まれ育った愛知県
日本100名城スタンプラリーで初めて挑んだ城は、最も近くにある名古屋城でした。
が――、

痛恨のハンコ間違い!

北陸地方まで行って2個、3個、4個と押していった後、ようやく過ちに気付いても 時 すでに遅し。
そのまま突っ走ってきました。

……あれから5年
今日こそリベンジの時!


日本100名城めぐり旅 〈尾張〉


逆になぜ5年間も放置していたかというと、本丸御殿の復興を待っていたからです。
しかし待ちくたびれました……。
その間に天守の木造復興計画も持ち上がるし。

駐車場は180円/30分。高い。
さらに入城料500円わ上乗せ。

門から入ってすぐ右の観光案内所にて、100名城スタンプをば。
白紙の切れ端に押して、後からスタンプ帳にのりで貼ろうと思っていたら――、
スタッフ「シールがありますよ」

ゑぬのために備えが良いね、ありがとう!


名古屋城

菊花大会で菊の花や菊人形が飾ってあるゾーンを抜けて、清正公、石曳きの像をチラ見。
部分公開中の本丸御殿を覗き、巨大な清正石もチラ見。
耐震性に問題あり! と診断された天守はまずエレベーターで上まで行き、最上階からは階段で1階ずつ見学。
御深井丸展示館の郷土人形に本丸御殿復元工事現場も見て回り、かれこれ2時間経ちました。

……1時間で片付けるつもりだったのにな〜。
おかげで駐車料金720円なり。


名古屋城から車で20分。
駐車料金ゼロ円!
財布に優しい熱田神宮も行ってきました。

祭神はゲームでお馴染み天照大神(アマテラス)、素戔嗚尊(スサノオ)、日本武尊(ヤマトタケル)等。

神体はこちらもゲームや漫画によく出る草薙剣=天叢雲剣
過去に盗まれたとか、火事に遭ったとか、海ポチャしたとか、不穏な神剣


信長塀やこころの小径などへ寄り道していたら16時を過ぎ、最後にとっておいた宝物館が閉まってしまいました。
17時閉園だからと油断してた……!

――ちなみに。
この熱田神宮のそばにあるあつた蓬莱軒は、名古屋名物ひつまぶしで最も有名な店。


とにかく、これで100名城スタンプが99個!
ラスト1個ですよ。
P R
プロフィール
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/tyokuga/index1_0.rdf