病んでるねぇ・・・

October 10 [Wed], 2018, 21:11
独りになると
元カノの事考えてはとてつもなく寂しくなる

とりあえず後輩や友人と週4以上は外食しているが
後輩はパチンコが好きなので
外食ついでに一緒にパチンコにいっている

外食で呑んでパチンコへ行き
疲れて帰宅してバタンと寝て起きてっていう
腐った人間になってしまったもんだ

半年もすれば
少しは忘れられるかと思ったけれど
まだまだ先は長そうだな

長ければ長いほど
独身ライフ一直線やんって焦りも伴って板ばさみよ

自分の人生は自分が一番わかるんだけどさ、
黄色信号からそろそろ赤になりそうよ

早く脱皮しなきゃなんだけどさ

素直になれない頑固なところがある

乗り越えられるかこの壁??

恋愛はこうも難しいものなのか



人生を思いっきり下方修正して
諦めてそれを自分の中に受け入れるってだけの簡単な事なのに

なぜできないのか

掴み損ねるっていうのは
ノーチャンスより遥かにツラいものなんだなぁ


恋人がいなかったときも
恋人がいたときも
そして20代の若い頃にフラれたときも

みえなかった景色を今みてる。


この景色を眺めたのち
歳を重ねている人々を尊敬する。


独身の方々を軽くみてた自分を恥じている。

ごめんなさい。

お願いします
自分をいつの日にか仲間にいれてください。


そして酒、一緒に呑みましょう

整理を急ぐ

September 14 [Fri], 2018, 13:21
フェイスブックで
「ハッキングされました」と表示がでたので
アカウントを迷わず削除した。

ツイッターの使用も停止していたけど
新しいアカウントをつくって、いままで使っていたものを削除した。

数日後、弟の結婚式。

たくさん呑んで盛り上げようと思っていたけれど
親に車運転せいと頼まれたので呑めないやん

タクシー呼べばええやん

でもうちは貧乏性だからそういうところケチるんだよなぁ

いろいろ言いたいことはあるが
いつもどおり我慢我慢。

とりあえず今から結婚式できるスーツを買ってこようと思う

夜は街コンいってこようかな

とりあえず行動行動

立ち止まって何かを考えるだけで鬱になるわ

さあ行くか。

ひさびさに街コン

September 11 [Tue], 2018, 1:32
5ヶ月ぶりに街コンいってきた
車で1時間くらい離れているところへ笑

後輩が近場予約してくれたんだけど
人が集まらなかったらしく中止になって急遽隣街へ遠征してみることに

結局のところ、
誰とも連絡先交換できなかったわけですが
・・はい、敗戦です

30人いて2組成立したらしい

でも
こうして出会えるシステムがあるってありがたいね

心配した後輩も
ちゃんと会話できてたし

しかし
女性陣のバッグみて元カノと同じ色のやつじゃん!とか
趣味欄にカメラって書いてあるだけで、あ!元カノもカメラ好きだったんだよな!とか
そんなん何度もあって思い出しちゃってせつなくなるっていう

フラれて今日でちょうど半年。
まだ引きずってるなぁ

時間が経てば少しずつ忘れては楽になっていくと思ったが
これ一生引きずるパターンかもしれぬ・・・


仕事でお世話になってる67歳のおじちゃん、
若いころ婚約者がいて
思い切って家を建てたんだけど
結婚直前に破談してしまい、建ててしまった家で一人暮らし。

おじちゃんは
頭が良い人で真面目に仕事してる、
性格は優しく清潔感あって外見も悪くない
人見知りでなく誰とでも気さくに話ができる人。
モテたはずだ。絶対。

でも、ずっと独身で生活してる。
本気で一途だったんだろうなぁって思う。

今、おじちゃんの気持ちが痛いほど分かってしまう自分。

そういう生き方も肯定できるような歩き方を考えてる。

いやぁ
難しいねぇ。。

なんだかんだいって
毎日お酒呑んでるわ

ひまわりになったら

August 29 [Wed], 2018, 1:17
カバン、サイフ、アクセサリー

みんな元カノがくれたもの。

プレゼントしてくれて半年も経ってないから使い続けていたが
ケジメとしてカバンとサイフは先日買い換えた。
アクセサリーは身に付けることをやめた。

なんかハッキングされたようなメールがあったので
元カノとつながっていたフェイスブックは退会した。

Twitterは別アカウントをつくって
フォローし合っていたアカウントの使用をやめた。
その前に元カノはアカウント消してたが。

たくさんの想いでがつまった車、
ライトの調子が悪かったので直してもらった。

さすがに車を買い換えるのは勇気がいる・・
今は特に買いたい車もないし・・

元カノのファッションセンスにあわせて服を買っていたけど
それらの服はもう着る理由がなくなったので、今は着たいと思う服を買い集めてる。

お比較的物欲がない自分でも
出費がかさむなぁ。。
自分の中の気持ちの整理ってだけなのにさぁ

aikoの「ひまわりになったら」
って曲、失恋するとすごくしみる

「買い物に行ったら
知らないうちに
あなたに似合うシャツ探してる

ふとしたときに気づく虚しさとため息、
誰か早くとめてよ」

もうね、歌詞そのまんまよ
怖いくらいに。

aikoのオールナイトニッポンって深夜ラジオ番組がある頃によく聴いてたっけ。

aikoさんは詩を書いてから
ピアノの前に座り、目を閉じて鍵盤を弾く
最初の音を起点に曲作りをするそうな。

今でもやっているのかな?

aikoさんは実体験を歌っているという。

憧れてきた人も、みんな通ってきた道なんだなぁ

ただただなんとなく

August 22 [Wed], 2018, 21:21
無気力というかなんというか。。

3月に別れ、まだ引きずってるなぁと。

来月は元カノの誕生日。

4年間、毎年プレゼント贈ってきたなぁと振り返ってしまい、
LINEくらいおくろうかなぁと思ったり。

でも過去の経験上、そういう他愛のないことするべきじゃないってわかってるから
何もしないようにしなきゃね。

もちろん、あれから一通のLINEすらしてない。
早くアルバム消さなきゃな、なんで残してしまってるんだろ
辛いだけなのにね

そして来月は弟の結婚式もあり。

自分はここに漂ってるだけで
世間は前に進んでいく中で、どうしようっていう変な焦りがあったり、
そんなこと言いながら今が楽しかったり。

正直、2〜3年頑張れば
そのうちパートナーが見つかるかもしれないが
街コン通うくらいしか手段がなかったりするのは痛いし
好きになれないだろう。

5月ごろに行ったんだけど
良い印象もってくれた人がいて、アタックしてくれたんだけど
どうしても気が乗らずスルーしてしまった。

ふぅ

ため息をついては
誰かしらと呑んでる。

できるだけ一人呑みはしないようにしてる。
でも今晩はいいか。

そして
今日はむかーし付き合ってた人の誕生日だったりする。
なぜ忘れられないのか。

落ち込む日は必要。

今日がその日らしい。


さて、呑むか。

顔、あまり覚えてない。
すれ違っても多分わからないだろう。

でも
バレンタインでくれたチョコクッキー、
あれ売ってる店みつけたよ、そこで買ってくれたんだね

誕生日、おめでとう。

お・・・終わった

March 14 [Wed], 2018, 16:30
プロポーズに近いことを正月休みにした。
喜んでくれた。

ところがその後デートで失敗が続き二人の間にみえないヒビが入っていたようで
ついに別れることになってしまった。

あっという間の出来事だった。

昔付き合っていた人に言われた事と全く同じことを言われての別れ。

自分は成長できてなかったなぁと・・。

久々に自分の情けなさに泣き崩れましたよ。

また一歩一歩頑張っていこうと思う。

いやあ、ツラい。きついわ。。

大きな進展と2017が終わる

December 26 [Tue], 2017, 22:08
二人いる弟のうち、
上の弟が来年結婚することに。

・・・そして、
正真正銘のニートだった下の弟が遂に・・!!









県外の彼女(?)と同棲することが決まった。
彼女のアパートに転がり込むようです。

・・・えっ

えええええええええええ


って感じですが。。。

とりあえず、
大きな進展。

ノリとかではなく、お互いの親に挨拶にも出向いていて
結婚前提のようです。

お相手の方はかなり真面目な人。というか立派な人。

母親、大喜び。

我が家としては、不安要素がいきなり解消され
若干心の整理がついていないくらいです

まさか自分が一番最後になるなんて思ってなかったけれど、

しっかり大トリ努めたいね(?)。。

弟のこと

September 15 [Fri], 2017, 1:29
書いたか覚えてないんだけど
弟がふたりいて
下の弟が大卒後、4年経過し未だニート。

この夏に
「おれも家の仕事継ぎたい」

的な相談をしてきて
父親は喜んではいたものの、
仕事の容量からして1人を1年間給与を払えるほどの力がないため
泣く泣く断りはした

断りはしたが
忙しい日があるため
バイトとして手伝わせてる。

そろそろ良い歳なんだけど
本当にのんびりしている弟。

彼は
野球少年だった頃
親のゴマすりが足りなかったのかレギュラーになれず
背番号もらいながら一試合も出ないで高校を卒業した。

そこから周囲を見返してやろうと奮起したのか
大学では卒業後警察官になる!と目標をもっていた

そしてかなり勝機はあったようだが
彼の予想とは裏腹に一次試験であっさり落ちた。

その後、何を思ったのか就活を全くせずに卒業。

卒業後もハロワーに行くこともせず
家で毎日ぼーっと過ごしてる。
たまに家の家事を手伝うことはある。

家族に反抗するようなこともしない。
どこか魂が抜けたようにみえるが
彼はかつて周囲から人気者だったようで
友人の誘いで週末には遊びに出かけてる。


正真正銘プー太郎。

でも本当は素直で良いやつなんだよ。



少し弟の今後に
手をつけるべきかと思ってる部分はある。

同じように庭屋として生きていくべきかと問われたら
反対だ。

理由は金銭的にきつい仕事だからだ。
はっきりいってその辺のコンビニでバイトしてたほうが良いくらい。

そういう意味で
普通にどこかで就職してほしいと思っている。

野球やってきたから体つきは良い。
身長も体力も人間性も職人として問題はない。

家の仕事として考えた場合、
父親の引退後まで想像すると弟の存在はいずれ大きくなる。

これまで自分は
父親の引退でおれもこの仕事辞めてもいいかなぁと思ってる部分もあった。

自分がこの仕事はじめた理由は
父親の手助けと、弟の大学資金の捻出だった。
その目的は父親の引退で完遂することになる。
それからどうするか。
正直まだ見えていない。

一応、今後もこの仕事続けていけれるような人間関係を作ってはいる。

地域交流として
消防団、祭り役員、
仕事関係として
他の造園業者さんとも複数付き合いがある。
兄貴のような存在もいる。

自分ひとりの今後を考えると
客観的にみても死角はないように思える。

その中で
弟を巻き込むか。

毎月弟に給与を払えるほどの仕事量がない。
であれば
弟を他の造園屋に売り込むべきか。


弟は人当たりがいい。
アドリブがきく。
誰にでも面白いことが言える。
嫌味のない外見。
楽観的。
営業向きなだよ、

いや、なんでそれで未だニートなんだよ・・。

っと、長男としての悩みは今後も続きそうだ。



話は続くが、

3兄弟だったから
3本の矢という言葉が小さい頃から好きだった。

三本の矢発祥の毛利家は
三兄弟を別々の道で歩かせた。

三人力を合わせて・・・

というが、本質は
三本のうち一本でも二本でも毛利の血を残せればという想いだったように思う。

案の定一本目の矢はすぐに折れてしまった。長男は暗殺されてしまったのである。

しかし
二本目三本目の矢は一本目の矢が残した子を中心とし力を尽くしていった。
そして毛利家は永世に続き
今でも三本の矢という言葉が残ってる。


なんというか、
そういう意味で
三兄弟、違う業界でやりくりしていくことが良いことだと思ってる。
経済は生き物。
目まぐるしく動く。

今良いとされる業界は今後も良いままかなんて分からない。
かといって、今悪いとされる業界が今後良くなるかなんて分からない。

とりあえず

バイトとして一緒に仕事する時間を大切にしながら
弟の意思を確認しながら今後の話をしていこうと思う。

あっという間

September 13 [Wed], 2017, 17:59
あっという間に1日が終わり
あっという間に一週間が終わり・・・。

ときどき、
今日は7月の下旬だったな、たしか2・・ いや、全然違う、今は9月半ば・・!

っとか、

腹減ったなぁ、昼休憩まだかなぁ・・と、とっくに飯は食べ終わっている3時頃ふと感じたり・・。


物事があっという間に通り過ぎていくのに
自分はその場に立ち尽くしているような恐怖心を感じることがある。

前に進まなきゃ、
何かを決めなきゃと
自分に言い聞かせるんだけど
なんだかピンとこない。

先月、旅行をよく一緒に行ってくれる身近な友人が結婚をした。

彼も同じようなことを考えていたようで


今年のGW休み最終日の昼。

小さな公園のベンチで30過ぎの男ふたり
少しぬるくなった缶ビール片手
遠くをみつめながら

「人生一通り遊んだし、この辺でいいかな」

とつぶやく。

年末あたりに結婚でもするか

っと。


結局、
年末待たず、この夏に籍を入れたという。

当然彼は

お前もはよ結婚しとけって付け加えての報告だった。


このタイミングかもしれない。
でも前向きなタイミングなんだろうか、
っと、多少の疑問はある。

なんだろう。

時間だけが過ぎていく感じ。

うん、アカンなぁ。

2016年も終わり

December 26 [Mon], 2016, 17:34
2016年も終わり。

今年よく頑張ったなぁと思えるのは
勉強だろう

仕事終わってから身支度して
数冊の経済書をバッグに詰め込み
ショッピングモールのフードコートやガスト、マクドナルド、モスバーガー・・に行き、
ひたすら一人読書したっけ

もちろん店舗に迷惑かけないよう土日は控えて
ガラガラの平日オンリーで。

消防団は今年の前半はかなり頑張った。
来年以降はもっとしんどくなるから慣していかないとなぁ・・

祭り関係は
すんなりと立ち回れた気がする
特に深く考えなくとも
地域交流は上手くやりくりできる人間になれたのかもしれない

仕事のほうは
やや失速気味か

といっても年金貰う年齢になった父親に合わせながら動いてるから
特に無理するつもりもない
むしろ、もうすこしブレーキを踏むくらいがちょうどいいのではないかと思ってる

プライベートは
彼女にいろいろと心配をかけた
年齢的にもそろそろ結婚を意識しなきゃと思ってる

正直なところ
自分の低収入が次のステップに踏み出せない重しになってる
その重しを排除するには
給料+株式投資による複利の拡大化と考えは行き着いていて
その実践を続けてる
もう何年だろうか。

まだまだ綱渡り感あるから
もうすこし地に足をつけたいが
現状を脱却するのはこんなにも難しいことなのか・・と心が折れそうになることが多い。

普通のサラリーマンが羨ましくもなる・・。

とはいえ、普通のサラリーマンも株持ってるよな・・。
人はあんまり変わらないか。

今のところ、今年をいい形でゴールできそうだ


来年の自分よ、
今年ほどじゃなくていいから
もうすこし一つ一つのことを楽しんでいけよ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たこやき
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1985年
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
 大きな人になりたい。
Yapme!一覧
読者になる
P R
2018年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
☆最新コメント☆
アイコン画像たこやき
» お・・・終わった (2018年08月17日)
アイコン画像たこやき
» お・・・終わった (2018年08月17日)
アイコン画像コルム
» お・・・終わった (2018年08月10日)
アイコン画像なつ☆
» 2016年も終わり (2016年12月31日)
アイコン画像なつ☆
» 久しぶりに更新 (2015年04月10日)
アイコン画像たこやき
» プラスとマイナス (2012年11月03日)
アイコン画像Bty
» プラスとマイナス (2012年10月21日)
アイコン画像ちゃこやき
» いろいろと (2011年05月24日)
アイコン画像夏星
» いろいろと (2011年05月20日)
アイコン画像ちゃこやき
» 将来へ (2010年08月28日)