セミナー <日本経済のパラダイムシフトと戦略的投資>

2009年04月03日(金) 8時32分
今日は、少し固い話です・・・・

株価の上昇とともに、世の中の「大恐慌モード」にも変化が出てきたようです。今回の不況は「狼が来るぞ不況」であって、狼=大恐慌は実際にはやってきません。

また、「デフレ」が騒がれていますが、私達が備えなければなないのは、「インフレ」です。原油が150ドル近辺まで上昇した局面を第3次オイルショックとすれば、第4次オイルショックがそれほど遠くない将来にやってきまます。

現在は、色々なものがお買い得で、まさに<大バーゲンセール>ですが、インフレ期には不動産投資が有効です

そこで、友人の船山氏と共同で下記セミナー開催することになりました。
詳しくは、株式会社エフ・トラストへお問合せ下さい。


椛蛹エ創研&潟Gフ・トラスト不動産投資セミナー
<日本経済のパラダイムシフトと戦略的投資>
日時:2009年5月15日(金曜日)午後3時〜5時
場所:東京都中央区銀座(詳細な場所は参加者の方に個別にお伝えします)
参加費:3000円(当日受付にてお支払い下さい)

セミナー内容:
第1部:それでも日本に投資をする15の理由
<もうすぐ第4次オイルショックが起因となるインフレがやってくる。実は株式と不動産が安全資産>-
講師:  株式会社大原創研代表取締役・「証券タイムズ」顧問 大原浩
第2部:大転換を経た20年後に価値を持つ地域はどこだ?
<都市近郊?そのなかでもいったいどこが・・・・そしマンションか一戸建てかオフィスビルか?>
講師: 株式会社 エフ・トラスト 代表取締役 船山敬太

◎講師略歴:
大原浩:1960年、静岡県に生まれる。1984年、同志社大学法学部を卒業後、上田短資梶i上田短資外国部が後に上田ハーローになる)に入社。
1989年、フランス国営クレディ・リヨネ銀行入行。フューチャーズ・ブローキング・ディビジョン課長などを歴任し、主に金融・債券先物、デリバティブなどを担当。1994年椛蛹エ創研を設立し独立。国内外のビジネス・投資に関わり、プライベート投資やファンドでも成功。
『証券タイムズ』顧問。(2008年10月に、2003年から顧問を勤める、旧『証券新報』と旧『証券日刊』が紙面統合し『証券タイムズ』が誕生。)
著書には、『韓国企業はなぜ中国から夜逃げするのか』(講談社)『100万円を確実に1億円にする中国株投資術』(講談社)などがある。
    
船山 敬太(ふなやまけいた):慶応義塾大学総合政策学部卒後、株式会社レーサムリサーチ(現レーサム)に入社。レーサムリサーチを退社後は、新興不動産会社の設立に関わり取締役を約1年間勤めた後に、株式会社エフ・トラストを設立。現在に至る。

★お申し込み・お問合せ先
株式会社エフ・トラスト
銀座7−17−5
永谷タウンプラザ403
TEL:03-6272-5153
FAX:03-6272-5468
メール:kfunayama@ftrust.co.jp
  • URL:https://yaplog.jp/ture1984/archive/110
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
メルマガ登録・解除
 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:大原浩<グルメ投資家おーちゃん>
読者になる
■大原浩<グルメ投資家おーちゃん>■ ■1960年 静岡県 浜松市生まれ。1979年 大阪府立茨木高校卒業。1984年 同志社大学法学部卒業。同年 上田短資株式会社(上田ハーロー)入社。1989年8月 フランス国営クレディ・リヨネ銀行入行。1994年9月。クレディ・リヨネ銀行を退社。株式会社大原創研を設立し、現在に至る。GINZAX・グローバル経済投資研究会代表。 元・日刊「証券タイムズ(証券新報)」顧問 ◎相続・財務コンシェルジェ ■東京青年会議所2000年卒業。 ■<著書> 「韓国企業はなぜ中国から夜逃げするのか」(講談社) 「100万円を確実に1億円にする中国株投資術」(講談社)、 「「2012年に日経平均が2万円を超える15の理由」」(講談社) 「銀行の終焉」 「複雑系ビジネス」 「代表取締役平社員」 (いずれもあいであ・らいふ) など
Yapme!一覧
読者になる