加世堂洋平の戦闘記

令和に向かって!

平成から令和に向かって。




テレビや新聞は平成の歴史をさかのぼってます。




そんな中僕は今までの居酒屋人生を振り返ってます。




そんな中でふと思う。


当たり前のことが当たり前に僕はできているのか??


先日のトイレ掃除もそうだが、何か前に進む時は一度やはり後ろを見るべきではないか?




そんなことを思いながら、




ハイパーチキン野郎、特攻チキン野郎とお店の営業に入って色々思う。




店長の色を出さなきゃいけないところと、当たり前のところのルール化って大事やなって












全店舗レジは一緒なんだから、レジ締めのキットもそりゃ一緒でしょ。












屋台村以外の店舗は全部これにして、移動で店舗に入る人もレジ締めがやりやすくなるようにしました。






こういうこともお店作りで大事なことやと思ってます。










昨日お休みを頂き、フェニックスさんのビールフェスに!!




これやばいね。




このイベントやってるのすごいよ。




料理も接客も作り込みもコンセプトも本当に凄いよ。


尊敬します!


いつか僕も焼酎とかごしま料理のフェスをここでやってみたいとめちゃくちゃ思って、熱くなってました!
2019.04.29 [Mon] 19:19 |  記事URL  | コメント(0)

ハイパーチキン野郎

現場に入ると本当にいろんなものが見える




自分の会社の状況や世の中の動向などぜーんぶ現場にあるなと思う。






昨日はまずトイレ掃除から始めました。
そして、思ったんです。




汚い。


見た目ではあまりわからないんですが、本気で掃除するとめちゃ汚い。


俺はこんな汚いトイレをお客様に使わせていたのかととても恥ずかしく思った。


30分本気のトイレ掃除をしたら、なんとその後の自分の視界が変わるんです。
全ての汚れに気づいてくるんです。






人間てなんて単純なんだ!





そして、








まかないは冷やし中華


僕らの仕事ってとってもお得だよね。
賄いって食費めちゃくちゃ浮くよね。


しかもこんなにも美味しい。


これってすごいことだよね。


まかないが弁当だったり、あまりもんだったりするお店とかあるけど絶対やだよね。












入り口に長島の赤土ジャガイモを置いてみました。
すると、みーーんな驚きます。
こんなジャガイモ見たことない!!って。








そして、この新人メンバーと営業スタート


刺激もらいます








そして終わって乾杯




ずーと仕事の話












んで持って最後は一曲だけカラオケ




この一日最高ですよ
2019.04.22 [Mon] 12:52 |  記事URL  | コメント(0)

前向きな発言は人を元気にする

今日も色んな人と話をして思う。




やっぱり前向きってすごーく大事だなって思うんだよね。




前向きな発言や言葉にはパワーがある。




そして、今日の店長会議。












会議の在り方はとても大事です。


会議は議論を揉む会議も必要ですが、週一の会議はやはり決定と共有。


これをいかにスムーズに行えるかがとても大事。






今日は議題とレジメをしっかりとつくってスタート。


まだまだ完成度は低いが、これの完成度を上げていく。






あとは実際にこれが店舗で落ちて行くのか??


も今後検証。

2019.04.18 [Thu] 22:08 |  記事URL  | コメント(0)

材料自給率

飲食店の数字の中で原価というものがある。




親父からズーーっと言われてきたことがある。


お店の自給率を上げなさい。




これがまだまだわかっていなかったんだと痛感させられる。


明日、長島から大名貝、カワハギ、なまこ、ヒラメ、バリ、ミント、赤土ジャガイモ100キロがとどく。


正直、これが会社の財産にもなっていく。


ブランド化




そして、利益をつくる。


その利益でより良いお店作りに励む。


鹿児島店舗はもっともっと長島に力を入れていく。





2019.04.18 [Thu] 02:21 |  記事URL  | コメント(0)

東京!

今回の東京はどえらい縁が繋がった東京でした。




まず、今回どん薩摩で働いているみどりさんの旦那さんからのご縁で東京で知らない人はいない


椿山荘


にて宿泊






タクシーに乗って椿山荘って知ってますか??


と質問したら




知らない人はいないですよ






という答え。


すごかった。









日本のおもてなしの全てが詰まっているかのように感じた。






そして、どん薩摩へ。


ビシャとマヘンが鹿児島から東京どん薩摩に入ることでお店の空気も変わっていた。


また、二人がイキイキと仕事をしているのをみて、本当に僕らはすごく夢のあることをやっているなって思う。










そして、今回東京の修行時代の弟分アキラのお店のオープン祝いと東武百貨店のプチ打ち上げ











なんとこのお店、椿山荘から歩いて5分。


運命的。
しかも、そこで働くスタッフは鹿児島大好きで、しかもチキン野郎何度も行ってて、しかも長島に知り合いがいた。




そんなことってある???




あるんです。
だからこの仕事は面白い。












そして、火の玉ボーイの教育プログラムを、作り込みにガンさん始動。


これも未来への一歩。


店長をサポートするために、会社がサポートを強くする仕組つくり。














どん薩摩ランチはパンパン。
料理提供、味のチェック。


うん!
これはいける。


あとはとんかつの値段と見せ方。








鹿児島に戻って佐藤さん誕生日。
駆け込みセーフ












そして事務所整理整頓でやっと落ち着く。




フワー。


まいにち毎日コツコツと。
サボらずやればかならず結果はついてくる。







2019.04.17 [Wed] 19:28 |  記事URL  | コメント(0)

会社が動いていく!








外から店舗をサポートする。


これからが組織作りだ!!


場所をいかに作れるか??


これが僕の過大。
2019.04.15 [Mon] 13:07 |  記事URL  | コメント(0)

時代を切り開く!

燃えてる社員に負けないように俺も燃えるぜ!!




時代は働き方改革へ向かって4月から舵を大きく切った。


これは個人では解決できないもっと大きな舵取りだ。


労働環境の整備はこれからとーっても大事な要素。


僕は居酒屋を立ち上げて特攻チキン野郎をオープンさせた時に、居酒屋を変える!!


と言い続けた。


それは環境整備はもちろん、飲食の地位向上!




ここも大きく掲げた。




最初のアルバイト時給は790円、社員の給与は16万。


社会保障なんてものはつけられやしなかった。
しかし、志と想いで皆が付いてきた。




時代は変わり、僕らも必死にその時代を追いかける。
いつかその時代の最先端にいるために。






それが大きな結果を生んで今がある。






いろんな問題が起こるたびに、その波を超えてきた。
そして、僕もいろんなことを学んだ。






どれだけ環境を整えても、決して人の人生は変えられない。


逆に環境を整えていくのは必然の状況になっていき、それに頭を使いすぎると、進路を見失う。




人が命を使ってする仕事って何なのか??


それはやりがい、生き甲斐




ここも忘れてはいけないと。




本気で前に走っていく社員たちの背中をみて、そこで輝やくアルバイトスタッフをみて、力をもらい見え方、やり方が変わっていく。




会社を立ち上げてまた一つ大きく自分自身成長させてもらっていると気づく瞬間。






大事にしていく!


一日、一日。




大きな一歩は小さな一歩の積み重ねだ。








パワーをもらう1枚。


人を作り上げるのは人だ!
2019.04.14 [Sun] 11:26 |  記事URL  | コメント(0)

エネルギーが満ち溢れて

鹿児島各店舗を周り、社員やアルバイトスタッフと話をして




どうもエラくパワーがみなぎってくる。




事務所で事務仕事を終わらせ、明日の東京入りに向けて家に帰って準備を整えようと事務所を出ると


祥子とバッタリ。




偶然なんだけど、






そこから10分




あれよあれよやりたいことが湧き出てくる。




今年のやることを決めてきた分、それがぜーーんぶ繋がった感じ。


描けた。




方針発表会で僕は描いていたつもりだったのかもしれないと思うくらい湧き出てきた。




繋がって行くのがわかった。






溢れる想い




大人の本気が


溢れてきた。
2019.04.12 [Fri] 22:41 |  記事URL  | コメント(0)

なぎちゃん

特攻チキン野郎のなぎちゃん!










手作りのメニューを作ってくれました。




長島レモンを使ったレモンサワーのメニュー。




いいねこの感じ












なかなかできないよね。
このセンス。




なんか思う。


やっぱり僕らは場所作り。






いろんな才能が眠ってる。




本当に夜家に帰ってこれを作ってくれてるなぎちゃんを想像するとマジ涙です。






やっぱり輝ける場所作り。




社員一人一人の本気が現場をその気にさせる






可能性は無限大や。







2019.04.12 [Fri] 20:34 |  記事URL  | コメント(0)

作っては壊し、壊しては作る

これの繰り返しです。




しかし面白い。




社員が育ってきた。




意見がしっかりと出てきたと言ってもいい。




会社は土台だ。
その上でどこまで輝く人を作れるか??






全国からも株式会社ネバーランドの教育システムが注目されている。
とても嬉しいことですね。




しかしこれもまた、新たな挑戦を今感じる。






一つ作り上げてきた、ネバグラムとフラワーチェックという評価制度。






これも次のステージに進む。




ネバグラム自体を会社全ての決まりごと、核にしていこうということ。




スケールがでかくなってきた。




しかし面白い。


教育ツールとして最初作り上げてきたこのネバグラムですが、これが会社の根本になって行くように作り上げる。




今期はあらかた全ての業務が決まってきている。




なので、来季に向けてこのワクワクを仕掛けていきます。
楽しみや。










そんな中、フラワーチェックの第3章をクリアした特攻チキン野郎のしゅうじが鯉口シャツをゲット??














まだ鯉口シャツに着られてんな!




まっしょうがない。頑張れよ。














それを支えてきた浅井店長!!




いいねーーー。




さて、ワクワクを形にしていきましょう。
2019.04.12 [Fri] 20:17 |  記事URL  | コメント(0)