加世堂洋平の戦闘記

生みの苦しみ




グランドメニューの最終原稿の仕上げ。




大変だった!


生みの苦しみというやつです。




何気に書かれたキャッチコピーも自分で全部考えると本当に大変。


このグランドがお客様に伝わるように。




また、スタッフの教育に活かされることを心から願います。
2016.11.12 [Sat] 11:12 |  記事URL  | コメント(0)

11月前半

年末に入る11月前半戦!


予想はしていましたが、前半戦の昨日の金曜は厳しい戦いが予想されると思ってました。


寒さもあるし、1週目に祝日がありましたからね。


これも商売の予測ですね。


各店舗店長に1ヶ月の予測をたてさせてます。




予測をたてさせる意味は、1日の営業は明日を作る1日です。


ただ1日を過ごしても意味はありません。




予測をして、計画を立てる。


計画を立てて実行する。試してみる。


その結果を検証して、考察する。


そしてまた、計画を立てる。


これは何の仕事でも基本だとかんがえてます。


PDCAサイクルというやつです。




自分自身も悩みを抱えることが多くあります。


その時自分自身に問います。


悩んでるふりをしてないか?


悩んでるふりをしてないか?




この時、心の中で




悩むな!考えろ!!




といいます。






これがなかなか難しいもので、簡単なことではありません。これは習慣だと思ってます。


当たり前のことを当たり前に。




昨日の営業で考えた店長は来週違いが出てきます。


寒くなったから、ひざ掛けとか帰りにあったまってもらおうとひざ掛けを用意しよう。


平日暇が予想はされるからお通しを平日少しあったかいものに変えてみよう。


オススメの書き方を変えてみよう。


アルバイトスタッフの、まかないをプレートにしてモチベーションをあったかくしてあげよう。


一つの食材からメニューを枝分かれさせてお客様に選んでもらってみよう。


などなど。




考えると行動したくなります。


行動したら結果がでます。


結果はもちろん成功に向かって動きますが、全てが成功するわけではありません。


でも、成長するんです。


この1日1歩の成長こそが仕事醍醐味だし、プロであると思います。




自分自身もまだまだ、各店舗に指示をしっかりと出せていませんが、これがしっかりと毎日出せるように計画を立てて今日も1日頑張ります!!
2016.11.12 [Sat] 09:53 |  記事URL  | コメント(0)