小正酒造さんへ-加世堂洋平の戦闘記

小正酒造さんへ

昨日は日置の小正酒造さんへ。










すごい建物が。




ここはマジ日置か!




という門構え。












ここはウイスキーの蒸留所だ。




なんとも言い表せないかっこよさ。










圧巻です。










ここで3年寝かして行くそうだ。










そしてこのロケーションのバーで試飲です。


なんということをしているんだ。小正さん。


感じたのは焼酎メーカーさんのフツフツとした熱い想い。
これは絶対に世に出るべきだ。


もっともっと。




地域にある食には価値と可能性が詰まっている!




そして、夜は気になっていたとり翔さんへ。








とり専門店だけにこのお刺身の盛り合わせだ。


黒薩摩鳥を使用しているが脂がうまい。


相当うまいんだ。




薬味で塩か柚子胡椒があっても良かったかな。




しかし、ここまでのクオリティーを丸ビルでできたらすごいだろうね。








そして小正さんのクラフトジンを!


うーんうまい。




高いけどね。




だいぶ見えてきましたよ。









2018.07.25 [Wed] 20:31 |  コメント(0)
URL:https://yaplog.jp/ttokou/archive/2180
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
 クッキーに保存