シフトの縦軸と横軸の話-加世堂洋平の戦闘記

シフトの縦軸と横軸の話

ミーティングで話をするときシフトの見方ってよく教える。




店舗を回ってあちゃーって思うのは縦だけを見てる店舗。


要はその日だけを考えてる。


しかも、それが14時のミーティング。


そして、スタッフに伝わるのが17時30分。




そしたらもう、お客様への対応でアップアップな訳。




ほんとは月の最初で月の最後を作り出すわけ。




そのためのシフトなんだよね。




少し、具代的に。




新店舗で今、シフトを週3回出してきてくれてる子がいる。
来月、この子をドリンクで育てていこうと皆で決めて動いてたんだけど、急に来月シフトが週に1回になってしまった。




ここで酢酸変更ですよね。
週一でできるほどうちのドリンクは簡単じゃない。


そうなると違う子を育てに行かなきゃ来月がいいお店が作れない。




つまりこういうこと。






縦と横はシフトでとても大事で、それをみんなで共有できるかなんだよね。




そう考えると、やっぱりアルバイトリーダーって大事だな。
社員だけが頭で考えててもダメなんだよね。


だからみんなで考える。
そんなチームを作らなきゃな。






人に教えてるけど実は自分が一番勉強になってんなー。
2018.06.19 [Tue] 11:51 |  コメント(0)
URL:https://yaplog.jp/ttokou/archive/2161
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
 クッキーに保存