また1つ!-加世堂洋平の戦闘記

また1つ!

今年のぼくの夢!


社員の夢を1つ1つ叶えて行く。




仕事って本気になれば夢は叶う。




そう思ってんだよね。


仕事って一日のほとんど仕事するじゃん。
年間のほとんどをそれにつぎ込むわけじゃん。


僕が18年前にあたまぶち抜かれたのが居酒屋だった。


仕事って本気でやればやるほど楽しいんだよね。




だからネバーランドはその仕事、この会社で1つでも自分のこと夢を見叶えてもらう。




コレがすっごく大事なんだよね。


もちろんそれが会社の成長にも繋がる。


さて、良太の今年の夢。




皿を河童橋に選びに行く!




叶えて来ました。


















今回は新店舗のお皿を選びに行って来ました。










すごくいい買い物ができました。




今回は料理とお皿も含めて自分たちが表現できることを追求してます。
オープンまであと、すこし。


楽しみですね。




本気でやれば必ず叶う。




良太はハイパーチキン野郎を引っ張って3ヶ月連続で50万以上も予算を超えてきた。
だからこそ、今回ゆめこが叶ったこと。




彼らしい夢の叶えかたでした。


鹿児島を発信する居酒屋を。




たくさんの想いが詰まってお店は出来て行きます。


それが人を感動させるお店を作れるんだと思います。




朝は築地に淳士と良太と行ってきた。


淳士に伝えたかったこと。


お客様よりさきに動くこと。


これを求めないとお客様においていかれる。




繁盛するお店は常に変化してお客様へ提案する川でなければならない。



2018.05.15 [Tue] 16:55 |  コメント(0)
URL:https://yaplog.jp/ttokou/archive/2149
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
 クッキーに保存