ご乗車、されましたか?

March 30 [Tue], 2010, 1:27
いくらしいです。

出発するらしいです。

育児休暇という車体メンテナンスを経て、

とうとう、汽車が走りだすようです。


『毎度ご乗車、ありがとうございます。

この汽車の運転手つるのでございます。

スーパー車掌(マネ陣)も携えております。

次の停車駅が分からなかったら、その都度車掌に確認願います。

ちなみに、レールはございません。

銀河鉄道999並みに宙を走ります。

電車酔いされたら、少し睡眠をとりましょう。

飲食物は噴き出す恐れもあるので、注意しつつ食しましょう。

不審物(不信物)を発見された際は、速やかに離れ、様子を見ましょう。


車窓から流れる風景に見惚れましょう。

時折見せる絶景には、惜しまず喜びましょう。

一瞬でも気が抜けない旅ですが、

この列車の終着駅は、恐らくみんな違います。

ですので、到着予定時刻はお知らせできません。

それぞれの想いを生みだす心の旅が始まろうとしてます。


準備は良いですか?

体調は万全ですか?

支度は整いましたか?

皆さまをこれから、夢の世界へ 誘います☆


では、

良い旅を! 』


【拍手】

巡る

March 28 [Sun], 2010, 7:40
去年の今頃、

僕はまだ、

国土君の動く姿も

市長の姿も拝めて無いころで


つるののアルバムを1枚も手にしてなくて、

(これが手に入れば・・・・・・・)

とどこか最終目標かのような

錯覚を感じてて

とてもとても、ライブなんて贅沢なモノ

あるなんて確信も無くて


4人目のサインさえ無いころで、

つるのにこんなにいろんな賞が

舞い降りることなんて

思いもよらなかった


つるたけ日記のコメント欄は

永遠に在って

いつか自分も当たるんだと

思いこんでた



だけど、今は違うんだ。


コメント欄はなくなって

メッセージを送る方法が代わり

アルバム2枚も手元に在るけど

それでもまだまだ

つるのの歌声を求めるし

ソロライブに2度も行けて

DVDまで持ってても

あの衝撃をまたカラダに

刻み込みたい

衝動に駆られてる


子連れリゾ婚があり

いろちゃんが生まれて

育児休暇が有って

久しぶりのつるのは

少し痩せてて

いろんな賞が舞い降りてきて

また

春が来た



それでも、まだつるのから目が離せない。


怒涛の1年と言ってしまえば

それまでなんだけど、

去年想像だにしなかったことが

平気で訪れてきた。


今年もまた桜の咲くころになったが、

去年と同じ状況でないことは確か。

同じ春は来ない。

同じ桜は咲かない。


今年はどんな花がひらき、

どんな驚き、興奮が待っているんだろう

いいことばかりじゃないだろうけど、

それでも、前に進む力は

君から常に注がれていて

この桜が散っても

けだるい夏が来ても

秋の夜風がちょっと冷たくても

つるQ宣言がまた有ったとしても

ずっと前進していく君を

この眼で追い続けて

ここに戻ってこよう。


その時また

違う風景が見えるんだろう。

違う春が来るんだろう。



「ふと 前を見たり 後ろを見たり したくなる季節」
【拍手】

親友

March 27 [Sat], 2010, 7:03
いつも あそんでくれてありがとう。

いつもかえりを たのしみにしていてくれてありがとう。


いまは ぼくがやすみのときは 

ずっと、いっしょにいてくれて

ぼくのすきなことを いっしょにしてくれて

とってもうれしいけど

いつかきみが 

ほんとうにやりたいことがでてきて

ぼくといるじかんも 

それをやりたくなったら

そのときは 

こんどはぼくがきみのやりたいことを

いっしょにやらせてね。


そうやっておたがいの 

すきなモノはともにして

じんせいのたのしさを 

2ばいにしよう。


だってきみは ぼくにとって 

いちばんの おとこのりかいしゃなんだぜ?


ときに ぼくは 

きみにいろんなはなしをするだろう。

しゅみのこと。

れんあいのこと。

しあわせのこと。

しごとのこと。

きっとなかには 

みみのいたくなるはなしも 

あるかもしれない。


でも、それは

ぼくがいままで 

すうじゅうねんかん いきてきて

ほんとうにだいじだと 

おもったことだから


だから 

あたまのはしっこでいいから

おいといてあげて。


あ。

やっぱり わすれちゃってもいいや。

ふとしたそのときに 

おもいだしてくれれば。

でも ぼくはいまきみが 

いっしょうけんめいにする おはなしを

どんなことでも おぼえていくよ


だって

ぼくのことを 

うらもおもても しっている

たいせつなしんゆうの 

だいじな おはなしだから。


〜つるのえいとくん 6歳の誕生日に寄せて〜


【拍手】

フィルター

March 24 [Wed], 2010, 21:57
いくら、

休暇中につるのが

驚くばかりの

スタイル改善を試みていたって、

中身はやっぱり

つるのなんだ。


そうそう簡単に

変わってもらっちゃ

困るのはこっちの方で、

その、嘘つけない、隠せない

常に素っ裸の心を持ったつるのが

一番魅力的なんであって、

人間なかなかそうは

いられないのも事実で。


だからこそ、

ちょっと前まで、

マイナー部門専門だった

つるのの考え方が、

気づけば

大衆の意識が

つるのの考え方に共感し、

それを軸に

回り始める事が有っても、

つるのは何ら変わらず、

在り続ける。


思わず、告知に惑わされ、

NEWつるのが出てくるのかと

知らないうちにフィルターかけて

見てた自分に猛省。



そのまま、

自然体で育ってくれ。

そして、

僕を、

世間を、

刺激してくれ。


【拍手】

繋がっている。

March 23 [Tue], 2010, 17:09
僕等は

つるのの声や

想いを求めたいと、

何か発信される度に

がむしゃらに

手に入れていくんだ。


運よくつるのから

感謝の気持ちを

直接受け取れた人は

貴重なレポートを起こし、

それを頼りに周りは、

つるのの想いを感じ取る。


日々発信されるつるのから

僕等は数え切れぬほど

色んなモノをもらい、

数え切れぬほど、

沢山伝えたい事が

溢れ返っている。

その想いを胸に

つるのを前にしても、

到底その思いは

伝えきれない。


そこには男も女もない。

老いも若いもない。

感動と感謝が渦巻いている。



つるのに会って、

気持ちを伝える事で

少しは熱が

おさまるかと思いきや、

その想いはそこでまた

新たに増幅、拡大し、

互いに果てない

繋がりを創りだす。


どれだけ伝えても、伝え足りない。

どれだけ貰っても、また欲しくなる。


つるのと僕等を繋ぐもの。

それが有る限り、


この想いの螺旋は

どこまでも続く。



ふと見上げれば

今年の桜は

咲きたい想いが

それだけ馳せたのか


いつもより早く

そのほんのり色づいた

花びらを

見せてくれてる

【拍手】

眼力

March 20 [Sat], 2010, 23:40
品川ブログのつるのを見てて、思った。

「 眼 に 力 が 有 る 」

つるのは、普段から

ポップな表情が多くて

朗らかな笑顔や

気取った変顔ばかりが

脳裏に擦り込まれてる


今まで、

自らシリアス顔をしようにも

どこか無駄に力んでしまって

結果、

バラエティ顔になってしまい

上手く出来なかった


でも、

今まではそれで別に構わなかった

需要のほとんどが、

バラエティだったからな



最近、あの年に成ってようやく

グラビアを張るようになってきたからか、

自然と表情筋が訓練され、

本人の経験値も手伝ってか

無駄な力が抜けてきたんだろう。


全体的にスリムに成って、

顔つきもシャープになったら、

つるのの表情が、

一段と渋くなっていた。



・・・・多分、

正面から睨まれたら

不本意ながら

俺はカエルになるだろう。

(本来なら鼠になって噛み付くトコだが)



つまり、真顔は迫力有りすぎんだ。


ああ、成る程・・・

以前の顔が上がり目で表情硬く、

今の顔がやたらと下がり目に見えるのは

老化や今までの積層に加え、

つるのにプロ意識が芽生え、

カメラが回っているときは、

自然と笑顔になる癖が出来てるんだ。


だから、

ワイプのつるのが

やたらと男前に見えるのは、

何かを一生懸命見ている時は、

その意識が一瞬とび、

表情が素になるからだ。


だけど、痩せたつるのに対し、

こういう変化は有り難い。

これから先、舞台などの俳優業への

仕事もきっとやるであろうつるのにとって

とても大事なプロセスだ。



【拍手】

知らなかった

March 18 [Thu], 2010, 23:15
知らなかった。

自分を認知されると言うことが

こんなに心軽くなる事だなんて。


知らなかった。

たった一言で救われる

魔法の言葉があるなんて。


時々、何でこんなに夢中になってんのか

自分でも本当に分からなくなるんだけど、

色んな想いが交錯しすぎて、

溢れすぎて、

頭おかしくなって

どっかがぎゅーーーっと苦しくなって、

どうしていいのか分からなくて。。


とりあえず、大きなため息ついてから

パソコンに向かって言葉にしてみる。

そんな風にして、一つ一つ、出来てきた。

僕の気持ちの整理法。

今の自分なら、逢って話すより、

よほど正確な気持ちを伝えられる。


自分の書いた文章と、様々な視点から見た

様々な想いが少しでも正確につるのの近くにあって、

どのくらい、中を読まれたかは

分かりかねるけど、

そのどれもが自分の本心だし、

きっとつるののファンの

誰かの気持ちでもあるんだろう。

こういう目線で応援していると言うことを

知ってもらえただけで心 満たされる。



【拍手】

風が吹いている

March 16 [Tue], 2010, 12:25
今朝の湘南地方は

昨夜の嵐の名残で

強い南風が吹いている。


3月からリスタートした

つるのの周りにも

仕事の追い風が

吹き出した。



僕の心は、


次から次へとやってくる


この風のおかげで


期待はどんどん膨らむばかりで。



だけど、


見えそうで見えない、


分かりそうで分からない


この on shore に、


今はただ、


背中を押されるがままに


波に乗って進むしかないんだ。



でもきっと


君がイキイキとした表情と


楽しそうな空気を纏っているなら


それでいい。



【拍手】

気持ちはわかるけど

March 14 [Sun], 2010, 11:52
つるのの場合、それは睡眠を活動に充ててるからだ。


今まで遅寝遅起き(ていっても普通くらい)で

更に疲労続きだったから、

趣味するだけの体力も無かったが、

今は休暇明けで、体力が幾分回復し、

遅寝超早起き(5時前てニワトリ並みだな)になったから

行動時間が長くなったんだ。ぞ。


ま、それでも、子供の行動に気をとられず、

動けるのは行動範囲がグッと広がるのは確かだ。

もちろん、それだけ家庭内での仕事が多く、

ママ大変だよな、ていう感想含む、なのは分かる。


少しの時間を有効的に使おうと考えることも

出来るようになるのも育休を経験してこそだろう。

だから、つるのの言いたいことは

時間は使いよう、で何倍にも作れる、ってことだよな。


でも、頼むから、休むことも考えとくれ。

【拍手】

指針

March 14 [Sun], 2010, 3:11
こんだけ理不尽で、

建前や世間体ばかりを気にする世の中で

みんな自分の気持ちに嘘ついたり、

本音を隠しながら道を選んでる。

格好つけてみたり、頑張ることを躊躇ったり。

心配で不安で周りばかり気にしてて。

つるのから見たら、さぞ、滑稽なんだろう。

頑張らなかったら、何もつかめない。

格好つけるのなんて、

頑張って目標物を得てからで十分。



ひたすら、前だけを見て、

とにかくがむしゃらにやってみればいい。



悩めば悩むだけ、選択肢は広がってしまい、

却って自由が利かなくなるんだ。


失敗したら、そこからやり直せばいいだけ。

いつだって、その時より早いスタートなんてないんだから。



本能に任せることが、一番自分への近道。

こういう人が陽のあたるところに居てくれると、

僕がやるべきことがおのずと見えてくる気がする。


つるのの全てが完璧だなんて、

思ってないけど、

心に伝わるモノを持ってる人は

限りなく少なく、

そして貴重なんだ。


間違いだらけの世の中に

確かに光る真実。



【拍手】
P R
最新コメント
アイコン画像やなぎ
» やっぱり。 (2016年04月14日)
アイコン画像こてつ
» やっぱり。 (2014年06月22日)
アイコン画像やなぎ
» 真価 (2013年05月13日)
アイコン画像やなぎ
» 真価 (2013年05月13日)
アイコン画像やなぎ
» 真価 (2013年05月13日)
アイコン画像やなぎ
» 真価 (2013年05月13日)
アイコン画像やなぎ
» 真価 (2013年05月13日)
アイコン画像やなぎ
» 真価 (2013年05月13日)
アイコン画像クーミン
» 真価 (2013年05月09日)
アイコン画像燦々
» 真価 (2013年05月05日)
オンラインユーザーカウンター by
 Simple Free Counters