年内読んだ本-06

January 02 [Tue], 2007, 21:01
ワタシ的覚書

鏡姉妹の飛ぶ教室  佐藤友哉
ニート  糸山秋子
五人姉妹  菅浩江
センセイの鞄  川上弘美
赤いランタン  藤水名子
九つの殺人メルヘン  鯨統一郎
魔王  伊坂幸太郎
池袋ウエストゲートパーク  石田衣良
少年計数機  石田衣良
4TEEN  石田衣良
砂漠  伊坂幸太郎
エル  清涼院流水
ふたりのシンデレラ  鯨統一郎
アキハバラ@DEEP  石田衣良
猫島ハウスの騒動  若竹七海
雨恋  松尾由美
λに歯がない  森博嗣
骨音  石田衣良
二十四時間  乃南アサ
オレンジの季節  鯨統一郎
赤い指  東野圭吾
あおぞら  星野夏
電子の星  石田衣良
陰日向に咲く  劇団ひとり
鬼のすべて  鯨統一郎
シュミじゃないんだ  三浦しをん
新感覚派ミステリを読もうキャンペーンと、食わず嫌いだった石田衣良を制覇するぞ強化月間を実施。
石田衣良、さすが。
ドラマを見るまではと手をつけずにおいた「IWGP」も読破。

年内一番印象に残ってるのは、ボーイズラブを愛する三浦しをんのエッセー。
明日にでも古本屋行って一冊買ってこようと思うくらいハマってハゲ笑いしました。
ワタシが知った頃は確か「やおい」とか言うてたと思うんですけど、奥の深い世界です。
気持ちは、わかる。
わかるんだけどなぁ。生理的にどうも。やっぱ。
だめかも。
あ、でも、智久は絶対斗真に対して「受」だよなぁ、って思うあたりがすっかり毒されてますな(笑)
  • URL:https://yaplog.jp/triple-hiro/archive/397